つらつら日暮らしWiki〈曹洞宗関連用語集〉 - 天竺国
【定義】

インド地方の国のこと。インダス川を指すSinduに由来するとされる。なお、漢訳仏典では旧訳で主に用いられ、その後は「印度」表記が多くなったとされる。
天竺国・震旦国は、国王・皇子、大臣・百官、在家出家、朝野男女・百姓万民、みな洗面す。 『正法眼蔵』「洗面」巻