つらつら日暮らしWiki〈曹洞宗関連用語集〉 - 発心
【定義】

発菩提心の略。道心を起こし、菩提を求める心を発すことをいう。
仏祖の大道、かならず無上の行持あり、道環して断絶せず、発心・修行・菩提・涅槃、しばらくの間隙あらず、行持道環なり。 『正法眼蔵』「行持(上)」巻