つらつら日暮らしWiki〈曹洞宗関連用語集〉 - 仏門
【定義】

仏教に長い修行を見ていくことによって、「仏道」という言葉が使われるが、その最初にある入り口を「門」としてイメージし、出来た言葉。仏門に入った人を、入道という。