禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

タグ検索で伽藍相続弁1件見つかりました。

洞上伽藍相続弁

する著作。全1巻、筆写で残された。通称『伽藍相続弁』。 &color(blue){''【内容】''} この著作は、江戸時代の宗学の一翼を担った[[万仭]]道坦が、宗統復古運動以降に、未だに「[[伽藍法]]」に固執する者が多いことを嘆いて、その問題を明らかにした著作である。[[日本曹洞宗]]では、元禄16年(1703)に、[[卍山]]・[[梅峰]]などの運動によって、「伽藍法」中心の寺院相続から、「[[人法]]」中心の相続法に改められた。 これにより、『[[嗣書]]』は、一生に一度のみ受けて、これを自…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c6%b6%be%e5%b2... - 2008年10月17日更新

安居(55) 永平広録(41) 永平寺(68) 学人(27) 帰依(27) 供養(35) 袈裟(50) 功徳(31) 行持(49) 坐禅(127) 三宝(41) 嗣法(27) 師家(32) 寺院(44) 釈尊(51) 首座(28) 受戒(37) 修行(98) 衆生(56) 十二分教(28) 出家(53) 上堂(45) 正伝(33) 正法眼蔵(239) 清規(38) 説法(31) 禅宗(54) 祖師(31) 僧堂(61) 叢林(35) 曹洞宗(50) 陀羅尼(30) 大衆(29) 道元(215) 道理(29) 如来(27) 普勧坐禅儀(29) 仏教(60) 仏性(51) 仏祖(81) 仏陀(28) 仏道(129) 仏法(73) 弁道話(61) 菩薩(61) 法要(36) 面山(71) 礼拝(38) 瑩山(61) 總持寺(49)

管理人/副管理人のみ編集できます