禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

タグ検索で坐亡3件見つかりました。

遺偈

代に入ると、遺書・沐浴・遺誡・遺偈・[[坐亡]]などが行われるようになり、日本でも鎌倉時代の禅僧では、これらが詳しく記録に残されるようになった。特に遺偈は、中国で「人の将に死せんとする、その言や善し」(『論語』)という、臨終の言葉を重んじる伝統もあり、積極的に行われるようになった。 なお、[[日本曹洞宗]]の[[道元]][[禅師]]は以下のような遺偈を残しておられる。 ''五十四年  五十四年'' ''照第一天  第一天を照らす'' ''打箇𨁝跳  箇の𨁝跳を打して''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%b0%e4%d0%f5... - 2022年02月01日更新

坐脱立亡

'} 坐禅をしたまま亡くなること([[坐亡]])と、立ったまま涅槃に入ること。 ''然も是の如くなりと雖も、誰か[[喪身失命]]と道い、坐脱立亡を愛せざらんや。 『[[永平広録]]』巻3-225上堂''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%ba%c1%c3%a6%ce... - 2006年10月25日更新

坐亡

&color(blue){''【定義】''} 坐禅したまま亡くなること。[[坐脱立亡]]。…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%ba%c1%cb%b4... - 2006年10月25日更新

安居(55) 永平広録(41) 永平寺(68) 学人(27) 帰依(27) 供養(35) 袈裟(50) 功徳(31) 行持(49) 坐禅(127) 三宝(41) 嗣法(27) 師家(32) 寺院(44) 釈尊(51) 首座(28) 受戒(37) 修行(98) 衆生(56) 十二分教(28) 出家(53) 上堂(45) 正伝(33) 正法眼蔵(239) 清規(38) 説法(31) 禅宗(54) 祖師(31) 僧堂(61) 叢林(35) 曹洞宗(50) 陀羅尼(30) 大衆(29) 道元(215) 道理(29) 如来(27) 普勧坐禅儀(29) 仏教(60) 仏性(51) 仏祖(81) 仏陀(28) 仏道(129) 仏法(73) 弁道話(61) 菩薩(61) 法要(36) 面山(71) 礼拝(38) 瑩山(61) 總持寺(49)

管理人/副管理人のみ編集できます