禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

タグ検索で三毒9件見つかりました。

四智

相応せんことを思はば、唯[[四倒]][[三毒]]を離るるのみに非ず、亦須らく[[三身]]四智をも離却すべし。 『[[伝光録]]』第二十四祖章''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bb%cd%c3%d2... - 2021年06月25日更新

貪瞋痴

(blue){''【定義】''} [[三毒]]のこと。[[衆生]]にとっての根本[[煩悩]]とされる。 &color(#3a32c3){''貪:むさぼり''} &color(#3a32c3){''瞋:怒り''} &color(#3a32c3){''痴:愚かさ''} &color(blue){''【内容】''} [[道元]][[禅師]]が晩年に[[永平寺]]で行った説法に、貪瞋痴の三毒に関するものがあるので、見ておきたい。 '' [[上堂]]に、云く。'' '' [[三世諸仏]]、諸代祖師、一切の…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%ec%c5%e2%d3%c3... - 2021年01月21日更新

三毒

曲げるため毒となす。 ''いはく、三毒三毒としれるともがらまれなるによりて、うらみざるなり。 『[[正法眼蔵]]』「[[渓声山色]]」巻'' なお、本来は[[仏道]]を学ぶときの障害となる、三毒について、当に三毒そのものが仏法であり、いたずらに否定することこそ、悟りから遠ざかる教えではないかという疑問に対して、[[如浄]][[禅師]]は以下のように答えている。 ''拝問す。近代の疑者云く「三毒即仏法、五欲即祖道」と。若し彼等を除かずに、即ち是れを取捨するは、還、小乗と同ぜるや、と。[[堂頭…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bb%b0%c6%c7... - 2007年01月12日更新

四依

しきものを遠離し、良きものを受用し、[[三毒]]を離れ、怠らずに[[精進]]すること。 衣食住に薬を合わせた4つの物。なお、正しい方法にて獲得できた場合には、修行を進展させる四依となる。 ''その[[出家]][[行法]]に、四種あり、いはゆる四依なり。一には[[尽形寿]]樹下に坐す、二には尽形寿[[糞掃衣]]を著ける、三には尽形寿[[乞食]]す、四には尽形寿病あれば陳棄薬を服す。 『[[正法眼蔵]]』「[[出家功徳]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bb%cd%b0%cd... - 2010年01月01日更新

愚痴

(blue){''【定義】''} [[三毒]]の一。 ゞ鬚なこと。 ⊃人に対する無知。心が暗く、一切の道理に通じる[[智慧]]が欠けていること。これは、誤った行為の原因となる。 L駄僉¬造ぁ∈覚、妄想。愚かさ、[[無明]]。 [[煩悩]]の迷い、物わかりが悪いこと。 [[凡夫]]。 β世間で使うときには、愚か者であるため、道っても効果のないことを並べ立てることを愚痴をこぼす、などという。 ''おのれが[[無上菩提]]をうやまはざれば、謗法の愚痴なり。 『[[正法眼蔵]]』「[[礼拝得…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%b6%f2%c3%d4... - 2008年05月27日更新

瞋恚

(blue){''【定義】''} [[三毒]]の一。怒り、憎むこと。自分の心に違うものを怒りうらむこと。憎悪。…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%e2%d3%d7%eb... - 2008年05月27日更新

貪欲

(blue){''【定義】''} [[三毒]]の一。自己の欲するものをむさぼり求めること。自己の情にかなうものばかりを受け入れて、飽くことを知らない心。度を超えて欲の深いこと。非常に欲の深いこと。名声や利益を求めること。渇愛のことであり、苦の根本的な原因となる。 ''貪欲にひかれて、大恩所を害す。[[在家]]・[[出家]]、ながくこの不知恩のこころなかれ。 12巻本『[[正法眼蔵]]』「[[三時業]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%ec%c5%cd%df... - 2008年05月27日更新

煩悩

々な分類があるが、根源的な煩悩として[[三毒]]を挙げる。三毒とは、貪(むさぼり)・瞋(いかり)・癡(おろかしさ)である。 ''仏弟子、様様の[[清規]]を立て、[[仏祖]]の操行を示すこと是の如し。然るを執して偏ならば、却て煩悩なるべし。 『[[伝光録]]』第21章''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c8%d1%c7%ba... - 2008年05月27日更新

四倒

るがゆゑに、山河大地・日月星辰・四倒[[三毒]]、みな如来の所説なり。山河をみるは如来をみるなり、[[三毒]]四倒、仏法にあらずといふことなし。微塵をみるは法界をみるにひとし、造次顛沛、みな三菩提なり。これを大解脱といふ、これを単伝直指の祖道となづく。かくのごとくいふともがら、[[稲麻竹葦]]のごとく、朝野に遍満せり。しかあれども、このともがら、たれ人の児孫といふことあきらかならず、すべて[[仏祖]]の道をしらざるなり。 『[[正法眼蔵]]』「[[四禅比丘]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bb%cd%c5%dd... - 2007年01月12日更新

安居(55) 永平広録(41) 永平寺(68) 学人(27) 帰依(27) 供養(35) 袈裟(50) 功徳(31) 行持(49) 坐禅(127) 三宝(41) 嗣法(27) 師家(32) 寺院(44) 釈尊(51) 首座(28) 受戒(37) 修行(98) 衆生(56) 十二分教(28) 出家(53) 上堂(45) 正伝(33) 正法眼蔵(239) 清規(38) 説法(31) 禅宗(54) 祖師(31) 僧堂(61) 叢林(35) 曹洞宗(50) 陀羅尼(30) 大衆(29) 道元(215) 道理(29) 如来(27) 普勧坐禅儀(29) 仏教(60) 仏性(51) 仏祖(81) 仏陀(28) 仏道(129) 仏法(73) 弁道話(61) 菩薩(61) 法要(36) 面山(71) 礼拝(38) 瑩山(61) 總持寺(49)

管理人/副管理人のみ編集できます