禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

タグ検索で種子3件見つかりました。

正種

''【定義】''} [[正法]]の[[種子]]のこと。[[仏法]]を継承して断絶させない弟子を、植物の種より種に継ぎ行くのに譬えていわれる言葉。 ''ただし、おのづから[[名利]]にかかはらず、[[道念]]をさきとせん[[真実]]の[[参学]]あらんか、いたづらに[[邪師]]にまどはされて、みだりに[[正解]]をおほひ、むなしく[[自狂]]にえふて、ひさしく[[迷郷]]にしづまん。なにによりてか[[般若]]の正種を長じ、[[得道]]の時をえん。 『[[弁道話]]』''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c0%b5%bc%ef... - 2010年01月27日更新

場合、母胎に入る最初の結生識とされ、[[種子]]を含んだ阿頼耶識とされることもある。[[十二因縁]]の第三支。…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bc%b1... - 2009年12月18日更新

種子

ては「しゅじ」と読む。 ,燭諭穀物の種子。これを譬喩に用いることもある。 ''一句・一偈を[[信心]]にそめん、[[長劫]][[光明]]の種子として、つひに[[無上菩提]]にいたる。 『[[正法眼蔵]]』「[[袈裟功徳]]」巻'' 何物かを生じる可能性。 M識説で、ダルマを生じる可能性をいう。草木の種子の別異によって様々な芽が生じるように、阿頼耶識は様々な諸法の因であると考えられる点で、これを種子に例える。現に存在している事物の勢力を留め、再び事物が存在することを可能とする原因。唯識思想に…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bc%ef%bb%d2... - 2009年08月02日更新

安居(55) 永平広録(41) 永平寺(68) 学人(27) 帰依(27) 供養(35) 袈裟(50) 功徳(31) 行持(49) 坐禅(127) 三宝(41) 嗣法(27) 師家(32) 寺院(44) 釈尊(51) 首座(28) 受戒(37) 修行(98) 衆生(56) 十二分教(28) 出家(53) 上堂(45) 正伝(33) 正法眼蔵(239) 清規(38) 説法(31) 禅宗(54) 祖師(31) 僧堂(61) 叢林(35) 曹洞宗(50) 陀羅尼(30) 大衆(29) 道元(215) 道理(29) 如来(27) 普勧坐禅儀(29) 仏教(60) 仏性(51) 仏祖(81) 仏陀(28) 仏道(129) 仏法(73) 弁道話(61) 菩薩(61) 法要(36) 面山(71) 礼拝(38) 瑩山(61) 總持寺(49)

管理人/副管理人のみ編集できます