禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

タグ検索で信受2件見つかりました。

信受奉行

){''【定義】''} 仏の教えを[[信受]]し、その教えを奉じて実際に身に行うこと。 ''おほよそ[[仏祖]][[大道]]は、唯面授面受、受面授面のみなり。さらに[[剰法]]あらず、[[虧闕]]あらず。この面授のあふにあへる自己の面目をも、[[随喜]][[懽喜]]、信受奉行すべきなり。 『[[正法眼蔵]]』「[[面授]]」巻'' [[経文]]は、多くは[[如是我聞]]から始まり、終わりにはこの語が付される。 ''仏、この経を説き已るに、皆、大いに[[歓喜]]し、信受奉行す。 『毘婆尸仏経…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bf%ae%bc%f5%ca... - 2008年09月17日更新

信受

くこと。さらにここから実践することを[[信受奉行]]という。 ''かくのごとく相論往来して[[休歇]]せざるに、六祖いはく、風動にあらず、幡動にあらず、仁者心動なり。二僧、ききてすみやかに信受す。 『[[正法眼蔵]]』「[[恁麼]]」巻'' ⊃佑里いΔ海箸鰺解すること。 信用すること。…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bf%ae%bc%f5... - 2008年09月17日更新

安居(55) 永平広録(41) 永平寺(68) 学人(27) 帰依(27) 供養(35) 袈裟(50) 功徳(31) 行持(49) 坐禅(127) 三宝(41) 嗣法(27) 師家(32) 寺院(44) 釈尊(51) 首座(28) 受戒(37) 修行(98) 衆生(56) 十二分教(28) 出家(53) 上堂(45) 正伝(33) 正法眼蔵(239) 清規(38) 説法(31) 禅宗(54) 祖師(31) 僧堂(61) 叢林(35) 曹洞宗(50) 陀羅尼(30) 大衆(29) 道元(215) 道理(29) 如来(27) 普勧坐禅儀(29) 仏教(60) 仏性(51) 仏祖(81) 仏陀(28) 仏道(129) 仏法(73) 弁道話(61) 菩薩(61) 法要(36) 面山(71) 礼拝(38) 瑩山(61) 總持寺(49)

管理人/副管理人のみ編集できます