禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

タグ検索で大事6件見つかりました。

一日

月初一日、[[義尹]][[和尚]]に[[大事]]を授け給う〈[[法王長老]]の御事なり〉 『[[建撕記]]』'' 一日間の意味。 ''或る日、一日[[室内]]を[[経行]]あつて低声に誦して而も云く「若於園中……」。 『[[建撕記]]』'' 「或る日」の意。 ''一日[[参学]]の次、示に云く、「[[学道]]の人、[[自解]]を執する事なかれ……」。 『[[正法眼蔵随聞記]]』巻5-1''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%b0%ec%c6%fc... - 2013年12月07日更新

大事

(blue){''【定義】''} ^大事、または一大事因縁のこと。一切衆生を仏の知見に悟入させることであり、仏祖の誓願そのものである。或いは、単純に仏弟子として守るべき重要なこと。 ∩欺,任蓮⊇粟犬仏知見を開悟することが重要な問題となっており、大事を明らかにするということは、[[大悟]]と同じ意味で使われた。 ''かつてその師の印を得ざれども、ただ[[入室]]・[[上堂]]に[[咨参]]して、[[長連牀]]にあるともがら、住院のときは、その[[師承]]を挙するにいとまあらざれども、大事打開する…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c2%e7%bb%f6... - 2007年12月04日更新

忽然

禅]]も自然に久シくせば、忽然として[[大事]]を[[発明]]して坐禅の[[正門]]なる事を知る時も有ルベし。 『[[正法眼蔵随聞記]]』巻5-3''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%b9%fa%c1%b3... - 2010年01月06日更新

了畢

、終わること。[[修行]]が満じて、[[大事]]を明らかにすること。 ''外入ら教めず、内出で教めず、霹靂たる一拳、万事了畢す。 『[[永平広録]]』巻4-333[[上堂]]''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%ce%bb%c9%ad... - 2008年08月29日更新

三物

もの。「[[嗣書]]・[[血脈]]・[[大事]]」がそれに当たる。現在では『[[曹洞宗宗制]]』で定める制により、[[日本曹洞宗]]の僧侶は、これらを護持することを義務づけられている。なお、三物については万仭道坦『[[室内三物秘弁]]』や、[[面山]]瑞方『[[伝法室内密示聞記]]』などを参照すべきである。 ''三物とは、曰く[[嗣書]]、曰く[[血脈]]、曰く[[大事]]。大事とは、這箇の一大事の図なり。嗣書とは、一大事相承の系譜なり。血脈とは、三国伝戒の源流なり。 [[万仭]]道坦『[[洞上伝戒…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bb%b0%ca%aa... - 2008年04月15日更新

一大事

''[[諸仏]][[世尊]]、唯一大事因縁をもっての故に、世間に出現す。 『妙法蓮華経』「方便品」'' △發辰箸大事なことを指し、[[修行]]の目的を指す。悟りを得ること、[[大事]]。 ''おほよそ[[仏祖]]の[[児孫]]、かならず[[坐禅]]を一大事なりと[[参学]]すべし。これ[[単伝]]の正印なり。 『[[正法眼蔵]]』「[[坐禅箴]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%b0%ec%c2%e7%bb... - 2007年12月31日更新

安居(55) 永平広録(41) 永平寺(68) 学人(27) 帰依(27) 供養(35) 袈裟(50) 功徳(31) 行持(49) 坐禅(127) 三宝(41) 嗣法(27) 師家(32) 寺院(44) 釈尊(51) 首座(28) 受戒(37) 修行(98) 衆生(56) 十二分教(28) 出家(53) 上堂(45) 正伝(33) 正法眼蔵(239) 清規(38) 説法(31) 禅宗(54) 祖師(31) 僧堂(61) 叢林(35) 曹洞宗(50) 陀羅尼(30) 大衆(29) 道元(215) 道理(29) 如来(27) 普勧坐禅儀(29) 仏教(60) 仏性(51) 仏祖(81) 仏陀(28) 仏道(129) 仏法(73) 弁道話(61) 菩薩(61) 法要(36) 面山(71) 礼拝(38) 瑩山(61) 總持寺(49)

管理人/副管理人のみ編集できます