禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

タグ検索で洞上在家礼誦法1件見つかりました。

洞上在家礼誦式

&color(blue){''【定義】''} 明治23年(1890)8月に、鴻盟社の今村金治郎が編集兼発行人として刊行された、曹洞宗の在家者向けの礼誦式。曹洞宗ではこの頃、『曹洞教会[[修証義]]』の編集をしていた時期に重なるけれども、本書でも『修証義(ただし、『[[洞上在家修証義]]』か)』を意識しており、読経に『修証義』を唱えても良いとし、また、全体の構造が「[[四大綱領]]」に則ったものである様子が見られる。 &color(blue){''【内容】''} 目次は以下の通りである。本文にはないが…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c6%b6%be%e5%ba... - 2018年07月01日更新

安居(55) 永平広録(41) 永平寺(68) 学人(27) 帰依(27) 供養(35) 袈裟(50) 功徳(31) 行持(49) 坐禅(127) 三宝(41) 嗣法(27) 師家(32) 寺院(44) 釈尊(51) 首座(28) 受戒(37) 修行(98) 衆生(56) 十二分教(28) 出家(53) 上堂(45) 正伝(33) 正法眼蔵(239) 清規(38) 説法(31) 禅宗(54) 祖師(31) 僧堂(61) 叢林(35) 曹洞宗(50) 陀羅尼(30) 大衆(29) 道元(215) 道理(29) 如来(27) 普勧坐禅儀(29) 仏教(60) 仏性(51) 仏祖(81) 仏陀(28) 仏道(129) 仏法(73) 弁道話(61) 菩薩(61) 法要(36) 面山(71) 礼拝(38) 瑩山(61) 總持寺(49)

管理人/副管理人のみ編集できます