禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

タグ検索で発菩提心14件見つかりました。

片善

04;せられて[[礼仏]]する、また[[発菩提心]]なり。 『[[正法眼蔵]]』「[[発無上心]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%ca%d2%c1%b1... - 2022年01月07日更新

直至成仏

]]・[[造仏]]等は、まさしくこれ[[発菩提心]]なり、直至成仏の[[発心]]なり、さらに中間に[[破廃]]すべからず。 『[[正法眼蔵]]』「[[発無上心]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c4%be%bb%ea%c0... - 2021年12月28日更新

発菩提心

禅師]]『[[学道用心集]]』「第一則 発菩提心事」のみを訓読し、[[学人]]が読誦できるようにした一篇を、特に『発菩提心』または『[[永平発菩提心]]』『永平高祖発菩提心』などと名付けられ、更に巨海東流禅師による註釈『[[永平発菩提心弁解]]』もある。 &color(blue){''【内容】''} [[道元]]禅師の『[[正法眼蔵]]』に於ける「発菩提心」巻と「[[発無上心]]」巻とは密接な関係にある。両方ともに、寛元2年(1244)2月14日に[[吉峰寺]]にて[[学人]]に示されたとされている…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c8%af%ca%ee%c4... - 2010年03月05日更新

意楽

にしたがふ。 『[[正法眼蔵]]』「[[発菩提心]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%b0%d5%b3%da... - 2012年10月22日更新

行願

 12巻本系統『[[正法眼蔵]]』「[[発菩提心]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%b9%d4%b4%ea... - 2007年12月13日更新

魔説

れ。 12巻本『[[正法眼蔵]]』「[[発菩提心]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%cb%e2%c0%e2... - 2011年03月03日更新

先度他

、12巻本系統『[[正法眼蔵]]』「[[発菩提心]]」巻で説かれた「[[自未得度先度他]]」を略記したもの。…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c0%e8%c5%d9%c2... - 2010年03月28日更新

菩提心

の出発点になる。その心を発すことを、[[発菩提心]]という。 [[大乗仏教]]では、[[利他行]]を強調することから、菩提心といえば、[[自未得度先度他]]の心を発すことであるとされる。この[[利他行]]の実践を通じて、[[菩薩]]はさとりへと進む。 ''[[発心]]とは、はじめて[[自未得度先度他]]の心をおこすなり、これを、初発菩提心、といふ。この心をおこすよりのち、さらにそこばくの[[諸仏]]にあふたてまつり、[[供養]]したてまつるに、[[見仏]][[聞法]]し、さらに菩提心をおこす、[[…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%ca%ee%c4%f3%bf... - 2008年01月25日更新

感応道交

]]の[[大道]]に[[帰依]]し、[[発菩提心]]の[[行李]]を習学するなり。'' [[仏道]]に於ける師を仏、あるいは[[菩薩]]だとすれば、師の機に弟子が応じること、弟子の機に師が応じることもまた、具体的な感応道交の現場たりえ、それは「[[礼拝偈]]」に示される通りである。なお、[[道元]][[禅師]]は師である天童如浄禅師に以下のような質問をしている。 ''謂わく、感応道交の[[道理]]、[[教家]]もまた談ず。同じく[[祖道]]の理有るべきか。堂上和尚大禅師(=如浄禅師)慈誨して云く…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%b4%b6%b1%fe%c6... - 2006年09月19日更新

不退転

道理]]にめぐらすこと不退転なれば、[[発菩提心]]なり。 『[[正法眼蔵]]』「[[発菩提心]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c9%d4%c2%e0%c5... - 2010年01月09日更新

南閻浮

同じ。[[南洲]]。 ''この[[発菩提心]]、おほくは南閻浮の[[人身]]に[[発心]]すべきなり。[[八難処]]等にも、すこしきはあり、おほからず。 12巻本系統『[[正法眼蔵]]』「[[発菩提心]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c6%ee%ef%e5%c9... - 2008年01月06日更新

弾指

 12巻本系統『[[正法眼蔵]]』「[[発菩提心]]」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c3%c6%bb%d8... - 2006年11月29日更新

発心

(blue){''【定義】''} [[発菩提心]]の略。[[道心]]を起こし、[[菩提]]を求める心を発すことをいう。 ''[[仏祖]]の大道、かならず無上の[[行持]]あり、道環して断絶せず、発心・修行・菩提・涅槃、しばらくの間隙あらず、[[行持道環]]なり。 『[[正法眼蔵]]』「[[行持]](上)」巻''…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c8%af%bf%b4... - 2006年10月10日更新

発無上心

提の心を発すこと。[[発心]]とも、[[発菩提心]]とも、発無上意ともいう。 [[道元]]禅師の『[[正法眼蔵]]』の巻名の一。95巻本では69巻、75巻本では63巻、60巻本では53巻。しかし、この巻の名前は「[[発菩提心]]」とされるときもある。詳細は「[[発菩提心]]」項参照のこと。…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%c8%af%cc%b5%be... - 2006年10月06日更新

安居(55) 永平広録(41) 永平寺(68) 学人(27) 帰依(27) 供養(35) 袈裟(50) 功徳(31) 行持(49) 坐禅(127) 三宝(41) 嗣法(27) 師家(32) 寺院(44) 釈尊(51) 首座(28) 受戒(37) 修行(98) 衆生(56) 十二分教(28) 出家(53) 上堂(45) 正伝(33) 正法眼蔵(239) 清規(38) 説法(31) 禅宗(54) 祖師(31) 僧堂(61) 叢林(35) 曹洞宗(50) 陀羅尼(30) 大衆(29) 道元(215) 道理(29) 如来(27) 普勧坐禅儀(29) 仏教(60) 仏性(51) 仏祖(81) 仏陀(28) 仏道(129) 仏法(73) 弁道話(61) 菩薩(61) 法要(36) 面山(71) 礼拝(38) 瑩山(61) 總持寺(49)

管理人/副管理人のみ編集できます