禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

タグ検索で仏心印2件見つかりました。

心印

(blue){''【定義】''} [[仏心印]]の略、仏印とも。印は、[[印可]]・[[印証]]で、[[師資]]の心が相契合して、不二一体になることをいう。[[世尊]]の拈華を、迦葉が微笑することで[[仏心]]を印証され、それが歴代の[[祖師]]を通じ、[[以心伝心]]によって伝えられてきた。その印可された仏心を仏心印といい、仏の自内証の[[心地]]を指す。 ''この実帰は、便帰来なり。たれかこれを滞水の[[行履]]なりといはん、ただ[[仏道]]の剤限に[[現成]]するのみなり。これを印水の印とす…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%bf%b4%b0%f5... - 2009年04月05日更新

仏心印

]の心相が契合し、不二となる。この時に、仏心印の伝授があり、これを[[以心伝心]]という。[[世尊]]の拈華瞬目と迦葉の破顔微笑とによって師資証契したのが仏心印の伝授の最初であると[[禅宗]]では伝える。その後の歴代の[[祖師]]も、仏心印を嗣続した。 ''ときに、六祖に二位の神足ありき、南嶽の懐譲と青原の行思となり。ともに仏印を伝持して、おなじく[[人天]]の[[導師]]なり。その二派の流通するに、よく五門ひらけたり。いはゆる、法眼宗・潙仰宗・曹洞宗・雲門宗・臨済宗なり。見在大宋には…

https://seesaawiki.jp/w/turatura/d/%ca%a9%bf%b4%b0... - 2009年04月05日更新

安居(55) 永平広録(41) 永平寺(68) 学人(27) 帰依(27) 供養(35) 袈裟(50) 功徳(31) 行持(49) 坐禅(127) 三宝(41) 嗣法(27) 師家(32) 寺院(44) 釈尊(51) 首座(28) 受戒(37) 修行(98) 衆生(56) 十二分教(28) 出家(53) 上堂(45) 正伝(33) 正法眼蔵(239) 清規(38) 説法(31) 禅宗(54) 祖師(31) 僧堂(61) 叢林(35) 曹洞宗(50) 陀羅尼(30) 大衆(29) 道元(215) 道理(29) 如来(27) 普勧坐禅儀(29) 仏教(60) 仏性(51) 仏祖(81) 仏陀(28) 仏道(129) 仏法(73) 弁道話(61) 菩薩(61) 法要(36) 面山(71) 礼拝(38) 瑩山(61) 總持寺(49)

管理人/副管理人のみ編集できます