ここは某巨大掲示板のSS職人であるチョ ゲバラのエロSSの保管庫です。現在、君の名は、ソードアート・オンライン、ラブプラス、けいおん、とある魔術の禁書目録、ペルソナ4、To LOVEる とらぶるのエロ小説が保管されています。

乃木涼介

主人公。私立高千穂学園に通う極平凡な高校二年生。中性的で可愛らしい顔立ちをしているため、クラスの女子の間で密かに人気があったりするのだが、本人にはまったく自覚がない。性格は温厚で保守的。特技は料理と家事全般。平和で平凡な生活をこよなく愛する。ややシスコン気味で、妹の真帆奈をからかって遊ぶのが好き。

乃木真帆奈

涼介の妹。三笠市第三中学校に通う中学二年生。黒絹のような艶やかな長い髪が特徴的な美少女。しかし、胸はペッタンコ。小柄で華奢な体格も相まって、学校や町内ではアイドル並の人気を誇る。が、性格はかなり天然で思い込みが激しい一面も。学校の成績はいいが運動は苦手。実の兄である涼介ことは、妹としても一人の女としても唯一無二の存在として愛しており、兄妹でも結婚ができる法律の改正を心の底から望む。涼介にも言えないある趣味を持っており、それが原因で兄妹の関係に変化が……。

児玉雫

涼介の幼馴染。運動神経抜群のスポーツ少女。竹を割ったようなすぱっとした性格で、周囲からはリーダー的な存在として一目置かれ慕われている。しかし、涼介に対してだけはどうしても素直になれないツンデレ少女。やや勝気そうな表情をしているが顔立ちは整っており、肩まで伸ばした茶色の髪は染めているわけでなく地毛である。男子よりも女子に人気があり、実は何度か女子から告白された経験があるとか……。いつまでたっても成長しない印象の薄い胸が密かにコンプレックス。

東郷綾香

涼介の同級生。学園でトップクラスの知性と美貌を誇る美少女。なめらかにエアウェーブした長い黒髪とオシャレメガネが特徴。モデルのようなすらりとしたスタイルに、オマケに巨乳。オシャレメガネはいくつも所有しているようだ。その天性の才能に奢ることなく、誰に対しても分け隔てなく優しく接するので、学園での彼女の人気は不動のものである。趣味は読書。意外にもライトノベルが好きだったりする。その他にも、決して人に知られてはいけない性癖があったりとかなかったりとか……。

秋山麗

真帆奈の同級生。真帆奈のよき親友であり理解者であり悪巧みの参謀長。明るくてしっかり者の小悪魔的美少女。中学二年生だが身体の発育ぶりは大人顔負け。毛先がナチュラルにカールしたブラウンが混じったセミロングの黒髪と、大人っぽい色香を醸し出す泣きぼくろがチャームポイント。よく乃木家に遊びに来るので、涼介とは実の兄妹のように仲がいい。が、真帆奈はそれが密かに気に入らない様子。涼介のことは、おにーさんと呼ぶ。雫と彼女の胸の戦力比は1:5だとか……。

黒木貴史

涼介の同級生。オタク仲間の悪友。自称、真帆奈ファンクラブの会長でもある。そのせいで現在は、涼介に乃木家の出入り禁止を通告されている。二次元美少女をこよなく愛し、「もしも明日世界が滅びるのなら、積み残したエロゲーをやりながら死にたい」と豪語する猛者。涼介の自家発電のための燃料補充は、ほとんどが彼の後方支援の賜である。

児玉光

雫の弟で真帆奈の同級生。姉と同じくスポーツ万能。体育会系なので礼儀正しいが、少々暑苦しいところも。涼介とは昔から仲がいい。物心がついた頃から真帆奈に片想いをしている純情少年。関係者は一人を除いてその事実を当然のごとく知っている。その一人とは、他でもない真帆奈だったりする。

  
乃木父

涼介と真帆奈の父。善人だけが取り柄の平凡な人物。涼介は、なぜこの父が母と結婚できたのか今だに理解できないでいる。言葉使いが非常に丁寧で、涼介や真帆奈にも敬語で話す。生活無能力者で、現在は単身赴任中で家にいない。

乃木母

涼介と真帆奈の母。年齢不詳の美人。元は外資系の投資銀行に勤めるバリバリのキャリアウーマンだったらしいが、結婚後はそのキャリアをあっさりと捨てて専業主婦へ。現在は単身赴任中の夫の元へ行っており、家のことは涼介に任せっきりである。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

目指せ50万ヒット!

管理人/副管理人のみ編集できます