License
Creative Commons License
この 作品は、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。当ページはリンクフリーです。
Wiki内検索
最近更新したページ
最新コメント
FrontPage by awesome things!
FrontPage by awesome things!
Viva! Ubuntu Magazine vo.6 by stunning seo guys
FrontPage by check it out
タグ
access
タグ検索でvmware2件見つかりました。
Viva! Ubuntu Magazine vol.8 VMware
**1、下準備:シリアルキーの獲得と、「vmware-server」のインストール VMware Serverは、Ubuntu 7.04のリポジトリからダウンロード&インストールが可能ですが、インストールの際にシリアルナンバーを要求されます。このシリアルナンバーは、VMwareのホームページで登録をすることで、メールで送付してもらうことができます。 これにより、VMwareのフル機能を期間の制限なく使用することができます。 &ref(https://image02.seesaawiki.jp/u/2/
https://seesaawiki.jp/w/ubun2/d/Viva%21%20Ubuntu%2... - 2007年05月06日更新
Viva! Ubuntu Magazine vol.9 VMware Part II
) さて、メモリの使用状況を見てみると、vmwareの大元のアプリケーションで22.4MB。 その上で稼働するゲストOS=WindowsXPで33.9MBとなっています。アプリケーションによっては、実行すると、このメモリは100MBを超えるまでに跳ね上がりますが。 &ref(https://image02.seesaawiki.jp/u/2/ubun2/0d2b6a8ec6ade369.png) VMwareのメニューを見てみましょう。 「Power Off」は、仮想マシンの電源オフ。ゲストOSの終了時
https://seesaawiki.jp/w/ubun2/d/Viva%21%20Ubuntu%2... - 2007年05月04日更新



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。