「右」の諸君、米国が、戦前、日本、ひいては東アジアに対して犯した犯罪と戦後日本がその占領下にあることに憤れ。「左」の諸君、米帝国主義への憤りを忘れたのか、その米帝の植民地となっている現状に甘んじ続けるのか。日本独立に向けて決起を!〜作成中

安全保障記事 3のつづき



#6842(2014.3.29)

 話がますますムチャクチャになってきたが、前にも書いた理由で、いちいち咎めだてしないことにしよっと。↓
 「集団的自衛権、他国領で行使せず 政府素案、範囲を限定・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASG3X7FJ3G3XUTFK...

 会長ハン、そもそも、自民党の「ハト」の権化の渡辺・江田の党に肩入れしたってのが思慮が足りなさ過ぎたわね。↓
 「・・・くだんの会長は、「慰安婦制度が必要だったのは誰だってわかる」と発言した橋下徹大阪市長を、渡辺氏がメディアと一緒になって激しく非難したことを決別の理由に挙げている。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140329/crm14...

 地理的意味での欧州諸国の極右勢力はプーチンのロシアに親近感を抱いているとさ。↓
 ・・・interesting are his new European friends. Nigel Farage, the leader of the United Kingdom Independence Party (UKIP) ? an anti-European and anti-immigrant party that is gaining momentum in Britain ? declared last week that the European Union has “blood on its hands” for negotiating a free-trade agreement in Ukraine. Marine Le Pen, leader of the French far-right National Front, has also said she prefers France to “lean toward Russia” rather than “submit to the United States.” Jobbik, Hungary’s far-right party, sent a representative to the Crimean referendum and declared it “exemplary.” These are all minority parties, but they are all poised to make gains in European elections this spring.
 <連中は、反汎欧州主義、反グローバリズム、反同性愛において共通。(何度も僕が言ってるように、ロシアは欧州文明の外延、つまりはロシアと欧州は同類なんじゃわ。(太田))↓>
 Russia’s ideology may be mishmash: the old Soviet critique of hypocritical “bourgeois democracy,” plus some anti-Europeanism, some anti-globalism and a homophobic twist for contemporary appeal. But let’s not assume that competition between ideas is absurd and old-fashioned. And let’s not pretend that ideologies don’t matter, because even if we’d prefer otherwise, they do.
http://www.washingtonpost.com/opinions/anne-appleb...

 クリミア汗国の歴史が改めて説明されている。↓
http://www.hurriyetdailynews.com/the-crimean-tatar...



#6844(2014.3.30)

 朝鮮半島で事前協議にノーと言うことは、対米約束違反だし、そもそも、「属国」の分際でそんなことできるワケないだろ。
 「日本側の出席者」は気がふれてたとしか形容のしようがないね。↓
 「・・・昨年、日韓の外交・安全保障問題を主なテーマに、北朝鮮情勢や集団的自衛権の行使容認などについて意見交換するために開かれた両国の非公式協議で、日本側の出席者の1人がこうつぶやいた。・・・
 「頭の体操だが、日本は米国に事前協議を求めて、米軍が日本国内の基地を使うことを認めないこともあり得るかもしれないということだ」・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/8682360/



#6846(2014.3.31)

<太田>(ツイッターより)

 初耳だが、ホントなんだろ。
 間違った恥ずかしい発言をした中山議員に代わって遺憾の意を表したい。
 だって、話は逆であり、日本人慰安婦は、自分達が(強制されたはずもない上、)恥ずかしいことをしたなんてそもそも思ってないから口にしてないんだからね。
 こんなイカレた亭主に中山恭子サン、よく我慢してるもんだわ。
 「…日本維新の会に所属する中山成彬・衆議院議員は講演で「日本の女性は自らが慰安婦だったという事実について誰も口にしない。恥ずかしいからだ。韓国の女性はそうではない。人種が異なるとしか言いようがない」と述べた。…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/201...

 習近平閣下、ここは一つ正攻法に立ち戻っていただき、最精鋭の部隊を投入し、偶発的武力紛争の生起の回避を期しつつ、乾坤一擲、尖閣への軍事大攻勢をかましてくだしゃんせ。
 「集団的自衛権:憲法解釈変更「反対」64% 毎日世論調査…」
http://mainichi.jp/select/news/20140331k0000m01010...

<TA>

≫朝鮮半島で事前協議にノーと言うことは、対米約束違反だし、そもそも、「属国」の分際でそんなことできるワケないだろ。≪(コラム#6844。太田)

 このことをおっしゃっているのですよね?↓
 「現状においては、日米安保条約の下での事前協議制度が仮に実効性を伴うものであったとしても、この制度は、いわゆる朝鮮国連軍として行動する、米軍を含む・・・国連軍地位協定・・・締結国の軍隊には適用されない。つまり、「朝鮮半島有事」にあたって、米軍等は在日米軍基地を自由に出撃基地として使用することができ、これに日本政府はなんら口を挟めない。言葉を換えて言えば、日本にとって、日本有事の次に深刻な「朝鮮半島有事」に関し、日米安全保障条約のもとでの在日米軍に関する事前協議制度は適用除外になっている。これでは事前協議制度はないに等しく、日本の主権が損なわれている。」(コラム#3873、6584。太田(『防衛庁再生宣言』86頁))

<太田>

 直接的には違います。
 この話も以前に触れたことがあるんじゃないかと思いますが、下掲の記事の話です。↓
 「日米、「朝鮮半島有事で基地使用」合意 60年に事前協議・・・」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDE30002_Q3A131...

 ただし、国連軍地位協定(国連憲章)にはそもそも事前協議なんてものはないので、上記「合意」は、単に、そのことを確認しただけの趣旨だと思いますよ。

 それでは、その他の記事の紹介です。

 もちろん、属国日本の自民党も維新もみんなもこんな話には何の関心もない。↓
 「・・・ドイツ週刊誌シュピーゲルは、米情報機関の盗聴行為などの是非を判断する米秘密裁判所「外国情報監視裁判所」が、国家安全保障局(NSA)に対し、日本を監視対象とすることを許可していたと報じた。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140330/amr1403...

 宗主国として、かつて歯舞色丹だけで手を打つことにダメ出しをしておいて、今更いらだつなってんだ。↓
 「対ロ制裁、動き鈍い日本にいらだつ米・・・」
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO69125780R30C14...

 習近平閣下が、一見整合性のない対日戦略を展開しているのはどうしてか、米国政府も少しは頭を働かせろってんだ。↓
 「中国・国際観艦式、海自だけ招待せず・・・
 米国は中国の対応に不満を示し、海自艦を招待しない場合には観艦式への米艦派遣を見送ることを含めて検討している。
 この国際観艦式は中国海軍創設65周年を記念したもの。シンポジウムには、日本からも海自の河野克俊海上幕僚長が参加することになっている。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140329-OYT1T00697...



#6848(2014.4.1)

<bonkers_blunder>(ツイッターより)

 国際司法裁判所で日本による調査捕鯨中止が命じられましたが、日本の捕鯨は今後廃れてしまうのでしょうか?: 調査捕鯨で日本敗訴 国際司法裁判所、中止命じる
http://s.nikkei.com/1moGHKO

<S74jWTfM>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 "日本の調査捕鯨 現状では認められない"
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140331/j63835010...

 人間中心主義の米国紙や英国紙はどう反応するかな?太田さんの「喝ッ!」に期待。
 (日本政府は鯨だけじゃなく竹島などの問題にも積極的に提訴して。)

<gulNAfbU>(同上)

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDC3101A_R30C14...

 まあ判決内容は妥当なんじゃないの?
 国際捕鯨取締条約上,捕鯨の目的は科学的調査しか認められてないんでしょ?
 明らかに日本では商用というか食用でクジラが使われてるしなあ。
 まあ,クジラを食用としてきた文化を持つ日本としては当たり前なんだけど。

 解決策としては,条約からの脱退がいいんじゃないの?
 捕鯨を認めるかどうかが文化の違いなら、脱退が当然じゃないかな。

<znHcv27s>(同上)

 そもそも水産庁の予算確保ための調査捕鯨であって、大義名分がもう崩れたっつー話。
 「大義名分 科学調査によって、南氷洋商業捕鯨モラトリアムを解除して、商業捕鯨を再開する副次的なメリット
 1.鯨肉供給(国民)
 2.捕鯨船員の雇用確保(業界)
 3.マグロ漁業を守る盾(業界)
 4.政治的に安全な票田(政治家)
 5.天下り先の確保(役人)
 
副次的なデメリット
 1.税金の投入
 2.海外のひんしゅく
 3.抗議行動」
 
 「母船式の南氷洋捕鯨をするには、大規模な資本と技術が必要になる。日本でその候補となるのは、ニッスイ、マルハ、極洋などの大手水産ぐらいである。彼らは、商業捕鯨への再参入はしないと明言している。ほとんど話題にもならなかったが、「参入しない宣言」の意味は大きい。
 
2008年06月14日 朝日新聞
 商業捕鯨の中核企業だったマルハニチロホールディングス、日本水産、極洋の水産大手3社は、商業捕鯨が解禁されても再参入しない方針を明らかにした。
 日水の佐藤泰久専務は「昔食べた人は懐かしいだろうが、他の肉のほうがおいしいのでは」とし、極洋の多田久樹専務も「若い人は鯨肉を食べない」とする。マルハニチロの河添誠吾常務は「捕鯨船は数十億円の投資がかかり、収支があわない」と語る。
 水産庁遠洋課は「それぞれの経営判断だ。我々は捕鯨の技術を維持していくことを重視しているし、事業も採算はあうと思っている」と話す。」
http://katukawa.com/?cat=33

<znHcv27s>(同上)

 「厳格な法執行」って何のことか分からないけど、脱退すれば済むって話でもなさそう。
 「そこで日本国内では、IWCからの脱退を勧める声が既にある。
 しかし脱退すると、調査捕鯨という錦の御旗=遠洋捕鯨正当性の根拠を失うことになる。豪州やニュージーランドは、鯨禁猟区の尊重を始め、厳格な法執行を日本に対し実施してこよう。それゆえ遠征型の捕鯨は、脱退したとしても結局のところできない。強行した暁には、外交上の危機を招来することも考えられる。」
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/721?page=4

<TLQ3fhmE>(同上)

 脱退すれば、少なくとも日本近海での商業捕鯨は再開できるんじゃない。
 「1920年代から商業捕鯨モ ラトリアムまでの間はミンククジラを重要な捕獲対象としており、そのため小型捕鯨業用の捕鯨船は通称「ミンク船」と呼ばれていたが、ミンククジラが IWCの管轄下に置かれてしまった為、現在は小型捕鯨業における捕獲対象になっていない。
 日本政府はIWCにおいて、沿岸捕鯨は小規模捕鯨でアラスカなどが認められている先住民捕鯨と同じであると主張して [15] 、沿岸におけるミンククジラの商業捕鯨再開を求めているが、アメリカ合衆国やオーストラリア、南米の反捕鯨国から、商業捕鯨は認められないとする反対をうけ、IWCでの採択で承認されていない [16] 。また小型で数も多いミンククジラをIWCの管轄外に置くべきだする意見も主張しているが受け入れられていない。 」
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%...

<太田>

 znHcv27sクン、5年前に上掲のコラムを執筆した谷口センセは、「解決策は調査捕鯨をやめ、引き換えに、日本近海に出没するミンキー鯨を沿岸業者にも捕れるようはからうことだ。」とおっしゃるが、この問題の本質が分かってるようでゼーンゼン分かっちゃない愚論だな。
 今次判決以前だって、それが認められることなどありえなかったはずだ。
 判決が出た以上、それが認められることは一層ありえなくなった。
 だってテキは、捕鯨が許されるのは未開人だけであり、日本人が文明人のつもりなら、(調査目的であれ何であれ)捕鯨するなんてもってのほかだっちゅう連中なんだぜ。
 よって、日本は、鯨を食べ続けるつもりなら、そしてそのために自前で捕鯨を続けるべきだというのなら、論理的には、(そんな連中の巣窟である)IWCからの脱退しかないだろ。
 安倍政権にそれだけの腹があるかどうかだけどな。

 欧米での報道ぶりだが、豪州の元検事総長は、早くも、北太平洋における日本の捕鯨を非難し始めている。↓
 ・・・Dreyfus・・・said its ongoing, smaller, whaling program in the northern ocean is “a matter of concern to people throughout the world as well”.・・・
http://www.theguardian.com/environment/2014/apr/01...

 それでは、その他の記事の紹介です。

 後は、武器「輸出」所管官庁を防衛省にするかどうか・・当然そうすべきだ・・だな。↓
 「政府、防衛装備移転三原則を決定 武器禁輸政策は撤廃・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/20140401010013...



#6850(2014.4.2)

 慰安婦問題については、当然。
 集団的自衛権問題については、別の世論調査よりはマシな結果だが、賛成がどんどん減りつつあるねえ。
 慰安婦問題でスジを通したいのなら、「独立」は不可欠で、そのためには集団的自衛権が行使できるようにすることが前提なんだが、そこのところが、全然みんな分かってないねえ。↓
 「慰安婦問題「新談話を」7割・・・
 首相が意欲を示す集団的自衛権の行使容認については「賛成」42・4%(前回調査比5・3ポイント減)に対し、「反対」が41・5%(同3・4ポイント増)と拮抗。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140331/plc1...



#6852(2014.4.3)

<太田>(ツイッターより)

 国際法は法でないことを忘れた、無能無気力外務官僚など首。
 「…調査捕鯨<敗訴>… 外務省…国際法局長は「本当にわからなかった。裁判はふたをあけてみないとわからない」と、釈明に追われた。…完敗はあり得ないとなめていた…」
http://digital.asahi.com/articles/ASG42630CG42UTFK...



#6852(2014.4.3)

 制服は、スタイルはもとより、夏は白、冬は白という色まで、世界の海軍は共通だ。
 (日中「海軍」は敵対関係にない・・現に中共主催の海軍セミナーには海上幕僚長も出席・・というのに、)制服が象徴しているシーマンシップに悖ることを中共海軍はやってのけた。
 にもかかわらず、一緒に抗議するのが米海軍だけとはねえ。↓
 「米、中国観艦式に艦船派遣せず 「海自外し」に抗議か・・・」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140402/amr1404...

 米国で社会進歩指標を計算したところ、全132か国中、米国は16位に過ぎないことが分かった。↓
 ・・・ a major new ranking of livability in 132 countries puts the United States in a sobering 16th place.・・・
 <米国の健康、環境、初等教育、水質・衛生、個人的安全でひどく遜色があり、携帯・インターネットにおいてすら思わしくないからだ。↓>
 In the Social Progress Index, the United States excels in access to advanced education but ranks 70th in health, 69th in ecosystem sustainability, 39th in basic education, 34th in access to water and sanitation and 31st in personal safety. Even in access to cellphones and the Internet, the United States ranks a disappointing 23rd, partly because one American in five lacks Internet access.・・・
 <ちなみに、1位から並べると、ニュージーランド、スイス、アイスランド、オランダの順。↓> This Social Progress Index ranks New Zealand No. 1, followed by Switzerland, Iceland and the Netherlands.・・・ 
<カナダは7位、ドイツは12位、英国は13位、日本は14位、(アイルランドは15位。)。↓> Canada came in seventh, the best among the nations in the G-7. Germany is 12th, Britain 13th and Japan 14th.・・・
 <この指標は、自殺、財産権、就学率、移民・少数者への態度、女性の機会、宗教の自由、栄養、電化状況、等を勘案している。↓>
 ・・・this index, based on a vast amount of data reflecting suicide, property rights, school attendance, attitudes toward immigrants and minorities, opportunity for women, religious freedom, nutrition, electrification and much more.・・・
 <バングラデシュはインドより上位、ウクライナはロシアより上位。↓>
 Bangladesh (no. 99) ranks ahead of wealthier India (no. 102). Likewise, Ukraine (no. 62) outperforms Russia (no. 80).
 <支那は90位とふるわず、89位のモンゴルの後塵を拝している。↓>
 China does poorly, ranking 90th, behind its poorer neighbor Mongolia (no. 89). ・・・
http://www.nytimes.com/2014/04/03/opinion/were-not...

⇒同様の指標によるランキングについても、基本的に同じだが、(日本には自殺禁忌がないところの)自殺、(日本はヒト「鎖国」であるところの)移民・少数者への態度、(日本では逆差別があるところの)女性の機会、等でもって、日本の社会指標が低く計算され過ぎているという印象。
 日本で、どこかのシンクタンクが、人間主義度指標を作って、独自にランキングを発表して欲しいもんだ。
 恐らくは、(一部の都市国家や人口の少ない国は別にして、)日本は世界1位、という結果が出るんじゃないかな。



#6854(2014.4.4)

<太田>(ツイッターより)

 エイプリルフールは過ぎてるし、ドリアンじゃないから臭くもない話ではあるけれど、(根拠はあえて秘すが、)マレーシア治安機関の捜査能力の物凄ーい低さからして、全く期待せずに、謎が解明されるのを待つことにしよう。
 「マレーシア警察 「不明機の有力な手がかり得たが公表できない」…」
http://j.people.com.cn/94475/8587943.html
 「マレーシア航空370便が消息を絶った問題で、同国の警察当局は、機内に持ち込まれた4トンのマンゴスチンについて、内部に爆発物が埋め込まれていた可能性もあるとして、調べを進めている。…」
http://news.livedoor.com/article/detail/8700479/

<WHHZQq7o>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 日本の軍需産業、敗戦前は世界最高水準
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/201...

 「新武器輸出三原則」を受けて半島有事の際は何卒宜しくと日本にエールをおくる朝鮮日報。

<eG9GNwfM>(同上)

 ↑どこがエールに見える?www。
 むしろ警戒心だと思うがなァwww。

<QA0fayHU>(同上)

 何を警戒するの?

<ZZWV8r2Q>

 日本の武器輸出新原則、韓国にヘビー級のライバル登場
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/201...

 韓国が「武器輸出」で中国のライバルに、13年輸出額は中国の2倍とも・・・
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/371200/

 ある意味、上の二人とも正しいんじゃねーの。

<太田>

 よちよち。↓
 「・・・防衛省の外局として二〇一五年度にも発足する防衛装備庁には国際共同開発や輸出交渉の窓口の機能を持たせる。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK...

 それでは、その他の記事の紹介です。

 上段については、昨日の指摘を思い出してほしい。それに加えて、そもそも、平均寿命に自殺も反映されてるんだから、ダブルカウントなんだよ。
 下段については、人間主義の日本社会じゃ、性善説に立っており、悔悛可能性を、取り調べ段階でも裁判段階でも当局が追求してるって背景があるんだよ。(欧米のように、悪の権化みたいな人間・・嘘をつき通す人間・・はいない。いたら、それは精神障害者だってのが日本なのよ。)
 「・・・日本は素晴らしい文化の発祥地でもあるが、自殺率の高さなど負の側面も多く抱えている・・・日本はとにかく変な国だ。どの文明国でもあり得ない『自白に基づく有罪判決』が下されるんだから・・・」
http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_33448



#6856(2014.4.5)

<nj0kwlUM>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 半島有事の際に出動するのは在日米軍。日本の後方支援は付属品にすぎないから。
 <WHHZQq7oクンがコラム#6854で紹介していた>記事を書いた記者の一日前の記事がこれだ。↓
 日本の軍需産業、軍事力の拡大はうれしくないのよ。
 「・・・実際には日本の軍備増強や再武装を裏付ける論理となっている。・・・
日本の武器輸出、「恣意的な決定」が可能に・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/201...

<QA0fayHU>(同上)
 「在韓米軍司令官 「朝鮮半島有事に米軍増援が困難に」・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/201...

 韓国が望む、望まないに関わらず、米国はどんどん東アジアの軍事を縮小させ、最低限度まで負担を減らし、その負担分は日本へ。
 後方支援じゃ済まない。個人的な感想だけど1日前と後とで異なるのは(国内向けの)避雷針としてわざとじゃないの。

<of9aRbXk>(同上)

 1日前と後とで異なるというけど、中身は同じだから。
 エールを示唆する文章は、二つの記事のどこにもないのは、誰の目にも明らか。
 後方支援じゃ済まないというけど、韓国が日本に出兵してほしいの?
 だったら、日本の軍需産業、軍事力の拡大は問題ないよね?
 日本との軍事協定も拒否しているのは韓国だから。
 朝鮮日報には、時々、韓国国民を啓蒙しようとする記事があるが、この二つの記事にそんな要素は皆無だ。

<nj0kwlUM>(同上)

 「虎の子」の技術を簡単に盗まれたアホな新日鉄
http://news.livedoor.com/article/detail/8704375/

 韓国企業の関係者は中国への技術流失に神経をとがらせているが、盗み放題の日本があるからどうしようもないと嘆いたのだとか。
 韓国企業のSは、電話、メールもチェックしているだけでなく、中身が空のUSBメモリーを持ちだしただけで解雇されるそうだ。
 日本企業がこの様では、日本の公的機関は目を覆う惨状なんやろうねェ。

<太田>

 係争者が非人間主義者だと、伝統的な「大岡裁き」はできないはずなんだが、これが事実だとすると、日本の裁判官の中にも、お利巧で感心な人物がいるってことだね。↓
 「日朝協議で“脅し”も時遅し? 総連本部競売「負の循環」断ち切る司法判断、プロたちの本懐・・・
 常識にとらわれず、目が覚めるような見事な“大岡裁き”ぶりだった。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140403/kor1404...

 台湾は1989年にイルカ漁及びイルカ食を禁じたが、全然守られてないって話。
 (バカだね。絶滅しない範囲でどしどし獲って、じゃんじゃん食えってんの。(太田))↓
 Taiwan banned catching, selling and eating dolphins in 1989, after it faced international pressure. But recent cases have shown that there is still an active black market trade in dolphin meat. ・・・
http://www.bbc.com/news/world-asia-26847988



#6858(2014.4.6)

<太田>(ツイッターより)

 ガーディアンがHPの緊急欄で、中共の船が、失踪機のブラックボックスと同じ周波数の音波を探知したと報じている。
 仮にこれが事実だとすれば、インド洋にもSOSUS網を展開していて、最初に探知してしかるべき米国にとって、大変な失態。
 逆に言えば、最大の当事者とはいえ、発表した中共はエライ。

<太田>
 <受信したのは約90秒間。↓>
 ・・・The ping had a frequency of 37.5kHz -- the same as that emitted by flight recorders -- and was detected at about 25 degrees south and 101 degrees east, within the 216,000-square kilometre search zone. A reporter for Xinhua said the signal was heard for about 90 seconds.・・・
 <これだけでも、ブラックボックス捜索地域を10マイル四方に局限できる可能性がある。↓>
 Even if pinger locators could not detect the precise location, they might narrow it to an area of about 10 square kilometres, at which point teams would map the seafloor using robots and towed systems・・・
 <海流の温度状況によって、音が聞こえたり聞こえなかったりすることはよくある。↓>
 It would not be unusual for the sound to come and go, he said, because of factors such as thermal currents.・・・
 <音波発生は30日間だが、更に14日間くらい続くこともある。↓>
 There should have been enough battery power to emit pulses for 30 days, although experts have said they often continue for another 14 days or so.・・・
http://www.theguardian.com/world/2014/apr/06/mh370...

 それでは、その他の記事の紹介です。

 どうして、こんな重要な話を、首脳陣間で十分擦り合わせをしていないのだろう。↓
 「自民・石破氏 地球の裏「排除せず」 集団的自衛権 限定論と相反・・・」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140406/erp1404...



#6860(2014.4.7)

<太田>(ツイッターより)

 いよいよアカンで、習近平閣下。日本が「独立」に向けて決定的な一歩を踏み出せるかどうかの瀬戸際でんねん。
 今ここで、尖閣への領空侵犯大攻勢等を発動なさらなければ、悔いを千載に残すことになりまっせ。
 「集団的自衛権、行使容認反対63%に増…」
http://www.asahi.com/articles/ASG3L72L6G3LUZPS007....

<太田>

 私は恥ずかしー。↓
 「解釈改憲に危機感 59地方議会が意見書・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/20140407900700... 
 <ちょっと前のこの記事見落としてたな。↓>
 「集団的自衛権:憲法解釈変更「反対」64% 毎日世論調査・・・」
http://mainichi.jp/select/news/20140331k0000m01010...

 米国も形の上じゃあ頑張ってるけど、習近平閣下がお出ましにならないと、甚だしく力不足。↓
 「集団的自衛権:米国防長官、容認を支持 防衛相会談で明言・・・」
http://mainichi.jp/select/news/20140407k0000m01003...
 <日本へのミサイル護衛艦2隻の使い配備だって、北朝鮮の核弾道ミサイル対処のため、つまりは、自国(ハワイ、グアム)防衛目的であることは明白。↓>
 Chuck Hagel says US will send two ballistic missile destroyers to Japan・・・
 He said the two ships' deployment was in response to North Korea's "pattern of provocative and destabilising actions" ・・・
 The two additional ships would bring the total to seven US ballistic missile defence warships in Japan・・・
 <先般行われた、日本への2番目の対ミサイル早期警戒レーダーの設置だって北朝鮮用。要するに、日本の世論向けに迫力のないこと夥しい。↓>
 Last October, the US and Japan agreed to broad plans to expand their defence alliance, including the decision to position a second early-warning radar there by the end of this year. ・・・
http://www.theguardian.com/world/2014/apr/06/chuck...

<太田>(ツイッターより)

 これは中共の発表は誤りだったということ。恐らくは、捜索海域をより豪州に近く再設定した段階で、(豪州が運用する)米SOSUSで探知済みだったところ、中共の「発表」で止むなく公表したんだろ。
 「550キロ離れているが…豪も超音波信号を探知…」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140406-OYT1T50074...

<太田>

 中共の船が最初に探知した時のことは録音されていない。
 (それにしても、この記事にも、次の記事にも、添付されている地図に、探知箇所のマークが一か所しかないのはどうしてだ?)↓
 ・・・Three people on board the boat were said to have heard the <first> pings, which were not recorded as they came suddenly.・・・
 <同じ中共の船が、一時間以内に、最初の場所から約2km離れた場所でもう一度探知。↓>
 ・・・China's Haixan 01 had redetected a signal for about 90 seconds on Saturday, within hours of it being heard earlier.・・・the latest discovery was about 2km (1.2 miles) away from the original pulse, ・・・
 <英国の、高性能探知能力を持つ艦艇が、まず、中共の船が探知したと称する海域に向かっている。(ホントかいな?)↓>
 A UK ship with sophisticated detection equipment, HMS Echo, has arrived in an area where a Chinese vessel searching for the missing Malaysian plane has twice detected a pulse signal.
 <豪州の船は、自分達が(3番目に)探知した海域で探索を続けている。(当然だろな。)↓>
 Australian ship Ocean Shield is first investigating a possible third signal elsewhere in the massive search zone. ・・・
http://www.bbc.com/news/world-asia-26912064
 <実は、中共の船は、2回とも、指定された捜索海域の外で「探知」した。↓>
 ・・・When it detected the pings, Haixun 01 had been searching in an area of the southern Indian Ocean close to but still outside three designated search zones.・・・
 <ブラックボックスの超音波は、半径1マイル内においてのみ探知可能。(それだとSOSUSじゃ探知できないことになるが・・。)↓>
 ・・・The detection range of the signal, which is emitted every second, is about one nautical mile.・・・
 <中共の探知機器は、豪・英・米の機器より性能が格段に低い。↓>
 The detection equipment used by the Chinese vessel is less sophisticated than hardware currently used by Australian, British and American searchers.
 <中共の機器では、本来、1000フィート以内の深さのものしか探知できないが、あのあたりの海域は13,000フィートの深さがある。↓>
 The Chinese listening device was designed to identify sounds at depths of less than 1,000 feet, according to one person briefed on the Flight 370 probe, while the ocean bottom in parts of the search area exceeds 13,000 feet. ・・・
 <豪の船が引っ張ってる米国製の探知機器は、音源の方向も探知できるが、中共の船の機器は聞こえるだけ。↓>
 ・・・with the U.S. equipment that's being towed behind the Australian vessel they'd have a better idea because it's got a direction-assessment capability," he said. "The Chinese one is just picking up underwater sounds."・・・
 <鯨や普通の船が、ブラックボックスと同じ周波数の超音波を出すことがある。↓>
 ・・・biological sources, such as whales, and shipping could lead to false alerts.・・・
 <先週、英原潜1隻が探索に加わったが、同艦は、ブラックボックス中の(?)フライトレコーダーのみならずボイスレコーダーが発する信号も探知する能力がある。(米SOSUSで概ねの位置が探知できたから派遣した、と考えると話の辻褄があう。(太田)↓>
 Last week, the search was joined by a U.K. military submarine equipped to detect signals from the flight-data and cockpit-voice recorders. The nuclear-powered HMS Tireless・・・
http://online.wsj.com/news/articles/SB100014240527...
 <中共の船の機器は、米社製の16,000ドルのもの。ダイバーがなくしたものを探すためのもので、水深600フィートまでを想定。↓>
 The pinger locater that Chinese searchers are using in the quest for Malaysia Flight 370 is a $16,000, U.S.-made device typically used by divers to find lost marine equipment in relatively shallow waters.・・・depths up to 600 feet; in this case, it had an adapter that allows it to be hung it off the side of a boat.
 <この機器は、海中にぶら下げるので、機器を入れる容器を頑丈なものにすれば、深く吊り下げることで、600フィートより深い所の探査もできないわけじゃない。↓>
But the depth rating relates more to the pressure the housing can withstand, ・・・rather than the distance at which pings could be detected.・・・ But the Massachusetts manufacturer says it’s possible the machine could detect pulses from an airplane “black box” lost in the ocean several miles deep.・・・
 <同社は、これまで中共に何台か同種の機器を販売している。↓>
 <This> company was aware that China had purchased several of its pinger locaters in the past but did not know how or where authorities were using the equipment.・・・
 <録音機能はついていない。ただし、中共が改造していれば別。↓>
 ・・・it does not record them and save them for later, unless the device had been modified by the Chinese.・・・
 <豪船が米海軍から貸与された機器は、そもそも、20,000フィート近く(6,000m)の水深まで探査できる。↓>
 In the case of the Ocean Shield, it is towing a deep-water pinger locater lent by the U.S. Navy that Altshuler said is designed to work at depths of 6,000 meters, or nearly 20,000 feet.・・・
http://www.latimes.com/world/worldnow/la-fg-wn-mal...

⇒中共がわざと探知能力を低く見せかけている可能性も皆無ではありませんが、素直にこれら記事から浮かび上がってくるのは、中共の海軍の能力の恐るべき低さです。
 私が何度も指摘しているように、米英並みの装備を備えている自衛隊にとって、中共軍など、(見通しうる将来にかけて、)全く敵ではないことがお分かりいただけることと思います。(太田)



#6862(2014.4.8)

<hDe/SkjY>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

≫私が何度も指摘しているように、米英並みの装備を備えている自衛隊にとって、中共軍など、(見通しうる将来にかけて、)全く敵ではないことがお分かりいただけることと思います。≪(コラム#6860。太田)

 米長官、空母「遼寧」初視察へ
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140407/amr1404...

 近い将来<空母>を複数所有した中共軍も脅威には成り得ないのでしょうか?

<oLj4H7u6>(同上)

>「米英並みの装備を備えて」いない中共海軍の複数の空母

 ゲームの世界では、そういったモノを指してロマン武器とかロマン装備と言うんだぜ。

<2Yp1S5cQ>(同上)

 <hDe/SkjYクン、>「近い将来」って何十年後を想定してるの?
 あと、空母にはそれを護衛する艦船が必要だよ。
 いろんな意味で、水面下の状況をもっと見ないとだめ↓

 「致命的な問題は、中共が広い太平洋にSOSUS網を構築しておらず、また、地勢的に見通しうる将来にわたって、SOSUS網を構築することができない点です。
 つまり、中共は、米国の攻撃型原潜の位置を把握できないまま、いざとなったら、一方的に(常に中共の空母に「随伴」することになるであろう)米国の攻撃型原潜等による多数の巡航ミサイルの集中攻撃を受けることになり、対ミサイル防衛システムによる防戦空しく、殆んど瞬時に撃沈されることでしょう。」(コラム#6388。太田)

<hDe/SkjY>

 どうもありがとう。
 現代における空母の有用性、中共が空母を持とうとする理由・意味も知りたかったので。
 合わせて#2589、#2992、#3003も参考になりました。

<gZMRP4g6>

 中国ってそんなに旧式だったのか。
 金持ちなのに不思議。

<太田>

 日本列島の周辺に中共が空母を出撃させた場合は、米軍(攻撃型原潜)抜きでも対処できまっせ。
 中共の空母からは海上自衛隊の(在来型)潜水艦を、それがすぐ近くにいない限り探知ができないことから、(航空自衛隊が早期警戒機等を使うまでもなく、また、SOSUSのお世話になるまでもなく、)この空母は、その探知圏外に潜航するこの海自潜水艦によって一方的に探知され、同艦から発射される対艦ミサイルのうち、1発が命中するだけでも、少なくとも甲板が使えなくなり、海上に漂う屑鉄箱と化す可能性が大です。
 (付言しておきますが、中共側もこの空母に護衛攻撃型原潜を随伴させるかもしれないところ、原潜と在来型潜水艦じゃ、一般に静粛度が後者の方が上なので、(日本側がSOSUSを使わず、更に、)両者の探知装備の能力が同等であった場合ですら、後者が、前者よりも先に相手を探知し、ASROCで前者を仕留めることができます。)
 空中や水上(水中)での戦いは、TVゲームの世界のようなものであり、装備(探知のための装備がそのキモ)や練度が優れている側が一方的な勝利をおさめます。
 こんなことは、中共側も百も承知です。
 従って、日本列島に係る有事において、中共の空母が出撃することはありえません。

 話の出発点の失踪機関連の記事だ。

 豪船による探知はどうやらホンモノくさい。↓
 ・・・ The operators of the towed locator, aboard the Ocean Shield, an Australian vessel, heard a steady pinging for 2 hours and 20 minutes during a pass on Sunday afternoon.
 <ブラックボックスは2個あんのね。(フライトレコーダー用とボイスレコーダー用か。)↓> After turning around, the team heard pings again for an additional 13 minutes, and from two different locations, which would be consistent with the two black boxes that the missing plane was carrying. ・・・
http://www.nytimes.com/2014/04/08/world/asia/missi...

 それでは、その他の記事の紹介です。

 要するに日米安保の双務条約への改定は当面行わないってことね。↓
 「石破氏「日米同盟の見直しは念頭にない」 集団的自衛権・・・」
http://www.asahi.com/articles/ASG47563RG47UTFK007....

 日本製をご愛用いただき感謝・・ちゅうか、まさか、韓国の製品は使えないだろうしなあ。↓
 「「北」無人機に日本の模型用エンジン…燃費よく・・・<また、>キヤノンやニコンの市販カメラが搭載されていた。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140407-OYT1T50096...



#6864(2014.4.9)

<globalyst>

≫ASROCで前者を仕留めることができます。≪(コラム#6862。太田)

 細かいことですが、アスロックは水上艦搭載の兵装で、潜水艦にアスロックは搭載されません。

 「アスロック(Anti Submarine ROCket、ASROC)は、アメリカ合衆国が開発した艦載用対潜ミサイル(SUM)・・・

運用国と装備艦艇[編集]

海上自衛隊
こんごう型ミサイル護衛艦
むらさめ型汎用護衛艦
たかなみ型汎用護衛艦
あたご型ミサイル護衛艦
ひゅうが型ヘリコプター護衛艦
あきづき型汎用護衛艦(1番艦のみ) 」
http://ja.wikipedia.org/wiki/アスロック

<太田>

 ご指摘の通り。
 ASROCは魚雷でなきゃいけませんでした。
 もっとも、同じ魚雷発射管から、対艦ミサイル(ハープーン)も魚雷も発射されるのですから、潜水艦搭載ASROCができてもよさそうなものですが ・・。

 なお、この点は直しませんでしたが、コラム#6862では、「DHC」→「DHQ」、「ES細胞」→「ESB細胞」、「双務条約」→「送付条約」、と大きなミスプリがあり、ブログを直してあります。

 それでは、その他の記事の紹介です。

 このコラムには、3点大きな誤りがある。
 誰か、そのうち1点でも指摘できる人いるかな?↓
 「集団的自衛権行使はなぜ必要か米中間の戦略的なパワー・バランスの激変による日米同盟の危機・・・」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40395

 豪船、4度、失踪機のブラックボックスが発するのと同じ超音波を探知。↓
 Malaysia Airlines Search Crews Regain Contact With Ping Signals・・・they have now detected signals on four separate occasions in the same area.
 <しかし、当初のものに比べて、電池の寿命が尽きかけているからか、音波は弱くなっている。↓>
 The latest signals were weaker than the initial pings, suggesting the jet's flight recorders were close to running out of batteries・・・
 <雑音を排除するため、余計な艦船や潜没曳体は、その海域から引き揚げている。↓>
 To Avoid Interference, Authorities Aren't Deploying Other Ships or Underwater Vehicles to Search Zone・・・
http://online.wsj.com/news/articles/SB100014240527...



#6866(2014.4.10)

<oada4bbg>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

≫このコラムには、3点大きな誤りがある。≪(コラム#6864。太田)

1ページ目:「集団的自衛権」とは、あくまでも「自衛権」であって、集団的自衛は基本的に、弱小国がとる戦略である。

→弱小、強国に関わらず行使して当たり前のものでは?

⇒こりゃ、読み過ごしてました。じゃ、4点大きな誤りがあるって言わなきゃいけなかったですね。
 この筆者、民法や刑法の素養がないんでしょうねえ。
 自衛権=防衛権(英語では同じ)であって、他人(国)を守る(守ろうとする)ような人(国)は、通常、強者(国)ですから、話は、どちらかと言えば逆です。(太田)

2ページ目:核戦力を持たない国は、かなりの規模の通常戦力を保有していても、核保有国に対しては有効な抑止力を持ち得ないことを意味している。したがって、核兵器を持たない国は、いずれかの核保有国の核の傘に、自国の安全を依存しなければならない。

→核は必ずしも抑止力にはなり得ないし、核を持つ、持たない以前に独立国は安全保障を丸投げしない。

⇒ここも読み過ごしてました。これで、5点大きな誤りがあることになりました。
 A国が核戦力のみを有し、その接壌国たるB国が通常戦力のみを保有しているという、究極のケースを考えてみましょう。
 AがBに対し、自国との併合に同意しなければ核攻撃すると脅したとしましょう。
 Bが拒否したらAは核攻撃できるでしょうか。
 (Bが先制攻撃すればそれで話は終わってしまうところ、)AがBの通常戦力を全滅できればいいけれど、少しでも残ったら、その通常戦力でAは占領されてしまい、意図とは逆の結果になってしまいますし、全滅できるほどの核攻撃をすれば、国境付近の自国民にも多大な死傷者が出て、何してるのか分からなくなってしまいます。
 つまり、核武装しないんだったら、核の傘に依存するしかない、というわけでは必ずしもないのです。
 そもそも、中立国たる非核武装国のスウェーデンやスイスをどうしてくれるって話ですよ。(太田)

3ページ以降:中国とアメリカの核バランスの比較をしていて中国を脅威としているが、およそ外洋に出られない中国の原潜に対し、どこにでも出現できて一方的に狙えるアメリカの原潜にどう対処できるのか?(中国もそんなのわかっているだろうに)中共の真意が見えてないのでは?

⇒これは、余りピンとこない指摘ですね。(太田)

<一つでも間違いを指摘出来たら幸いです。>

<太田>

 2点、私が見過ごしていた間違いを指摘していただいたことに敬意を表します。
 私自身が考えていた3点は以下の通りです。

一、米ソ冷戦時代・・米ソ間に現在の米中間よりもっと核能力の差がなかった・・においてさえ、それが故に日本が集団的自衛権を行使できるようにすべきだ、という議論など起きなかった。
二、主張の前提の間違い(その1):日米安保があり、米国に核能力がある以上、中共は日本列島本体に対して着上陸侵攻はできない。(海上(海中及び海の上空を含む)での核攻撃の敷居は低いので、米国による海上における核攻撃の可能性を想定すれば、日本列島本体に中共は地上兵力を送り込むことができない。)
三、主張の前提の間違い(その2):中共には日本の離島を奪取するする能力も意思もない。(これは、二にもあてはまるが、)より根本的には、日本は中共にとって潜在敵国どころか、事大する対象ですらある。

 なお、それでも、中共は、尖閣、ひいては琉球諸島に手を出す可能性はある、と言い張る、アメちゃんによるオバカ長文コラムが載ってた。↓
http://www.foreignpolicy.com/articles/2014/04/08/c...

 それでは、その他の記事の紹介です。

 やってくれるわねー。↓
 「隣人:日中韓 孤立する日本/7 報道支配、中国外にも・・・」
http://mainichi.jp/shimen/news/20140410ddm00301003...



#6868(2014.4.11)

<太田>

 おー恥ずかしい! 法律論じゃなく、せめて政治論・・吉田ドクトリン擁護論・・として語って欲しいもんだねえ。↓
 「「必要最小限の集団的自衛権は矛盾」柳沢協二氏・・・」
http://www.asahi.com/articles/ASG4B77KJG4BUTFK01K....

 いんにゃ、豪州との違いは、米国が、宗主国であるところにあるのさ。↓
 「利益もぎ取ろうとする米に「文化的問題なのか…」 袋小路のTPP協議・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140411/plc1...

 豪空軍のP-3対潜哨戒機が、失踪機のブラックボックスの音波を、海面に投下したソナー群で探知した。
 (対潜作戦と同じ要領であり、詳しく学べるので、この記事の図解を読むといいよ。)↓
 Thursday's signal was detected by a P-3 Orion military aircraft that was conducting an acoustic patrol near the area where signals have been picked up four times by the Ocean Shield.
 Australia sent a P-3 Orion plane to drop 84 sonar buoys on Wednesday broadly in the same spot where the Ocean Shield was towing a U.S. Navy black-box detector. Each sonar buoy from the Orion is equipped with a set of underwater microphones that unspool on wires to a depth of 1,000 feet. ・・・
http://online.wsj.com/news/articles/SB100014240527... 
http://online.wsj.com/news/articles/SB100014240527...



#6870(2014.4.12)

 愚にもつかない緒方貞子・韓国元外相・エズラ・ヴォーゲルの日韓両国への共同の訴えがワシントンポストに載ってた。↓
http://www.washingtonpost.com/opinions/japan-and-s...


×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

文字サイズ

大きく | 小さく

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます