「右」の諸君、米国が、戦前、日本、ひいては東アジアに対して犯した犯罪と戦後日本がその占領下にあることに憤れ。「左」の諸君、米帝国主義への憤りを忘れたのか、その米帝の植民地となっている現状に甘んじ続けるのか。日本独立に向けて決起を!〜作成中

  1. 主張
  2. 日本の女性差別について
  3. 女性の社会参画
  4. 関連コラム抜粋



主張
 女性問題についてですが、私のホームページに掲げてある(選挙に出たときのままの)「主張」
http://www.ohtan.net/opinion/opinion2_text.html
を再読していただきたいですね。
 国が自立していない(=米国の属国である)→だから企業も個人も自立していない→女性差別等もその現れである
という論理なんです。
(以上、http://blog.ohtan.net/archives/51329014.htmlより)

日本の女性差別について
 日本が異常な女性差別国であることは何度強調しても強調しすぎることはありません。
(以上、http://blog.ohtan.net/archives/51375089.htmlより)

 日本の平均的女性の社会参画の度合いは男性に比べて、はるかに(先進国としては考えられないくらい)低い。その結果、日本の多くの女性は、意図するとせざるとにかかわらず、無責任極まる存在になってしまっている。
 このことが、日本の経済の生産性を低め、政治の生産性を一層低め、かつまた日本に少子化をもたらし、その挙げ句、日本の大部分の女性も、そして大部分の男性までをも不幸にしてしまっている、と思うのです。
(以上、http://blog.ohtan.net/archives/51322966.htmlより)

 世界経済フォーラム(World Economic Forum)の「世界男女格差リポート2009(Global Gender Gap Index)」で、日本は相変わらず先進国中最低の75位・・ちなみに韓国は115位!・・という惨憺たる結果でした。↓
 なんで、日本の主要メディアの電子版は、報じないのかね。
 ・・・完全な平等を100点満点とした場合、アイスランドが82.2点で1位となったのに続き、2位はフィンランド、以下ノルウェー、スウェーデンの順だった。・・・
 一方、125位のカタールを筆頭に、エジプト、イラン、トルコ、サウジアラビア、パキスタンなど中東<=イスラム>諸国は、下位圏を形成した。中でも、イエメンは最下位(46.1点)だった。・・・
http://www.taipeitimes.com/News/world/archives/200...魚拓) 
http://www.chosunonline.com/news/20091029000017魚拓) 
http://www.weforum.org/pdf/gendergap/rankings2009....
(以上、http://blog.ohtan.net/archives/51419590.htmlより)

 男女差別は安全保障放棄とともに、日本の抱える根源的問題の双璧だと10年前に私が立候補して訴えたのだが状況は好転していない。
 世界経済フォーラムが発表した性別格差を評価した国別ランキングで、日本は135カ国中98位と前年から4位後退した…
http://mainichi.jp/select/world/newsinbrief/news/2...
(以上、http://blog.ohtan.net/archives/52107253.htmlより)

 日本は、とりわけ日本の女性はひでえ状況だねえ。↓
 単身で暮らす20〜64歳の女性の3人に1人が「貧困状態」にあることが国立社会保障・人口問題研究所の分析で8日、分かった。生活の苦しい人の割合を示す「相対的貧困率」が32%だった。単身の20〜64歳男性は25%で、女性の苦境が際立っている。・・・
 相対的貧困率は国民1人当たりの可処分所得を高い順に並べ、真ん中となる人の所得額(中央値)の半分に満たない人が全体の中で占める割合を示す。10年調査では年間の可処分所得112万円未満の人が該当。
 65歳以上の単身で暮らす女性の貧困率は47%で、やはり男性の29%よりも高かった。また、19歳以下の子どもがいる母子世帯の貧困率は48%だった。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120208/trd12020...
(以上、http://blog.ohtan.net/archives/52120368.htmlより)

女性の社会参画
 私が女性論も熱心に手がけていることにお気づきだと思いますが、それは、日本と米国との関係と、戦後日本における女性と男性との関係が、私には二重写しに見えている部分があるからでもあるのです。
 つまり、私としては、アファーマティブ・アクション等、あらゆる方法で女性に社会参画を促すことで、男性を含む日本人全体が、自信を回復し、国家ガバナンスを回復する展望が開けるのではないか、と期待しているわけです。
(以上、http://blog.ohtan.net/archives/51358464.htmlより)

 10年後までに女性のシェアを30%以上にする、といった穏やかな形のアファーマティブアクションならいかがですか。
 準備期間があれば、その間に男性の意識も女性の意識も変わり、女性でまともな政治家候補や経営者候補が育つことでしょう。
(以上、http://blog.ohtan.net/archives/51323824.htmlより)

関連コラム抜粋
#72(2002.10.28) 日本における男女共同参画社会の構築に向けて

#600(2005.1.20) 男女平等問題をめぐって
#638(2005.2.23) 男女平等問題をめぐって(続)(その1)
#639(2005.2.23) 男女平等問題をめぐって(続)(その2)

#808(2005.7.30) 男女平等を考える(その1)
#810(2005.8.1) 男女平等を考える(その2)
#811(2005.8.2) 男女平等を考える(その3)
#813(2005.8.4) 男女平等を考える(その4)

#872(2005.9.20) 女性が変容させつつある英国

#1047(2006.1.16) 男女比率をめぐる諸問題(その1)
#1048(2006.1.17) 男女比率をめぐる諸問題(その2)

#1181(2006.4.13) 女性差別論と女性差別批判論(その1)
#1183(2006.4.14) 女性差別論と女性差別批判論(その2)

#1245(2006.5.20) 男女比と国際政治

#1475(2006.10.29) 女性の特質

#1525(2006.11.23) 「先進国」日本のひどい男女格差

#1592(2006.12.27) フランスの男女差別をめぐって(その1)
#1594(2006.12.28) フランスの男女差別をめぐって(その2)

#1795(2007.6.5) 瀕死の自民党政権に安楽死を(続々)

#2780(2008.9.9) 拡大する男女の性差

#3067(2009.1.31) ハンデと戦う女性ピアニスト達

#3515(2009.9.10) 縄文時代は男女平等?…私の縄文モード/弥生モード論はまだ荒削り。皆さん、インプットをお願いします。

#3603(2009.10.24) つい最近まで超男女差別社会だった米国
#3611(2009.10.28) つい最近まで超男女差別社会だった米国(続)

#4082(2010.6.20) グラマー(性的魅力)について(その1)…これは英国の話なのか、アングロサクソン世界の話なのか、日本にはどの程度あてはまるのか、私にはよく分からない。誰か教えて!
#4084(2010.6.21) グラマー(性的魅力)について(その2)…誰でもグラマーになれる?問題は誰にとってだろう。「結婚適齢期」において、ただ一人の男性にとってグラマーであれば、それでよし、とすれば、答えはイエスかも。
#4086(2010.6.22) グラマー(性的魅力)について(その3)…現在は、英米はグラマー/マッチョの時代、日本は中性化の時代か。弥生モードの時はどうだったろうか。元祖神功皇后はさておき、巴御前、北条政子、日野富子、北の政所、そして与謝野晶子・・。アマゾネスってイメージだからやっぱ中性化?
#4088(2010.6.23) グラマー(性的魅力)について(その4)…『タイム』社主であったヘンリー・ルースの話、書き始めたんだけど(未公開)、その奥さんのクレアこそグラマーの典型じゃん? グラマーを力に転化したもんね。

#4824(2011.6.22) 女性の社会参画をめぐって

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

文字サイズ

大きく | 小さく

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます