アメリカとの比較

アメリカでは、「パーティー」の種類が多く、個人のお誕生日会、友人を招待してのホームパーティーから、公共の道路を封鎖し特設ステージを設け、警察も協力するような大がかりなパーティーまで、いろいろな規模のパーティーがあります。
いずれも、日本以上にドレスアップします。
小さなレストランでの個人の誕生日でも、ベアトップのロングドレスで出かけたり、大がかりな映画の発表会でも、一般招待客として、スターでなくてもロングドレスを着用し、パーティーに参加しています。
子供の頃からプロムパーティーなどで慣れていることもあって、様になっています。
日本には、パーティーの機会も少ない上に交通手段が電車ですが、アメリカではほとんど車(乗用車)という背景も大きく影響しています。
2008年04月08日(火) 18:51:00 Modified by veryairt




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。