Font をインストール

良質の TrueType フォントをお持ちの方は、その TrueType フォントをインストールできます。

libft-perl をインストール必須ではない

$ sudo apt-get install libft-perl

フォントをコピー

$ sudo mkdir /usr/share/fonts/truetype/ttf-your-font
$ sudo cp /path-to-fonts/your-font.ttf /usr/share/fonts/truetype/ttf-your-font/

defoma-hints必須ではない

$ sudo su -
$ cd /etc/defoma/hints
$ defoma-hints truetype /usr/share/fonts/truetype/ttf-your-font/your-font.ttf > ttf-your-font.hints
$ defoma-font -vt register-all ttf-your-font.hints

フォントキャッシュの更新の前準備

OS をインストールしたての場合、タイムゾーンの関係でフォントキャッシュの更新に失敗する場合があるので、touch コマンドにてフォント関連のディレクトリ・ファイルの日付を更新しておく必要がある。

$ find /usr/share/fonts -exec sudo touch \{\} \;
$ find /usr/local/share/fonts -exec sudo touch \{\} \;
$ find /var/lib/defoma/fontconfig.d -exec sudo touch \{\} \;

フォントキャッシュの更新

$ sudo fc-cache -f -v
$ exit

UI フォントを変更

メニュー→システム→設定→フォント でフォントを変更。

Firefox のメニューフォントを変更

userChrome-example.css を userChrome.css というファイル名でコピーを作成して内容を編集する。

$ cd /home/user/.mozilla/firefox/xxxxxxxx.default/chrome
$ cp userChrome-example.css userChrome.css
$ vim userChrome.css

編集箇所は下記の部分。
(例:フォントサイズ 10pt でフォント名が「メイリオ」の場合を想定)

変更前:

/*
 * Make all the default font sizes 20 pt:
 *
 * * {
 *   font-size: 20pt !important
 * }
 */


変更後:

/*
 * Make all the default font sizes 20 pt:
 */
* {
  font-size: 10pt !important;
  font-family: メイリオ !important;
}

タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

マナカナ

livedoor PICS

メンバーのみ編集できます