HDD USB外付けドライブ

この前、会社のPC、CD-ROMドライブのトレイが外れて直そうとしてたら内部のケーブルが外れてマザボが死んだ…
これを機に、緊急事態に備え、データをバックアップする大容量ドライブを用意した。
HDDはHITACHI製160GB、133ATAである。
外付けキットも新しく買った。
SATAもIDE3.5も2.5もいけるヤツ。ものすごい控えめな製品で会社名がないな…
(控えめか、それ 型式NB-HC33 と書いてある。TWO-TOPで購入。

さて、買ったばかりの真っさらなHDDというのも困り者。
まずはIDEで内蔵として接続。XPで管理ツールでフォーマット。
(コンパネ-メンテ・パフォマ-コンピュータの管理-ディスクの管理)

さて、USBでつなげる時、製品によってジャンパをMASTERにしろとかSINGLEモードにしろとかある。この製品はMASTERとかいてあったがうまくいかない。
どうやらセカンダリマスタのジャンパ設定でないとだめらしかった。

というわけでどうにか、ようやくUSBで接続、認識。
PC内蔵の方は30GBしかないから、5回ぐらいとれる^^
時々すいだしてやればいい。差分を考えるのもメンドウだから
がっつりまるごとコピーだ。

これで最悪な緊急事態はさけられる。皆さんもバックアップをして危機管理しましょう〜
2006年10月05日(木) 17:41:36 Modified by zatsugaku1




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。