キャラクター

プロフィール

  名前:アマネ=ニシキ
身長体重:180cm/68kg
 誕生日:11月15日
 血液型:O
 出身地:不明
  趣味:和菓子作り
好きな物:美しいモノ(特に美少年)
嫌いな物:引き篭もり
ドライブ:珠波衣羅廬(スパイラル)

概要

舞踊一座の座長として各地を回っている青年。
自分の欲望に非常に正直な性格で、曲がったことが嫌い。
美少年好きであり、自身の一座にも多数の美少年を集めているが
彼らの多くは「戦災孤児」であり、彼らを養う優しさも裏にある。

幼少の頃から「舞」の真髄を極めるため、戦いという「武」の中に「舞」を求めていた。
無類の美少年好きであり、咎追いの美少年(カルル)の噂を聞いて、彼を劇団に勧誘しようとやってきた。
レイチェルが舞台に上がってしまったため、その代わりとして新たな傍観者に選ばれた存在。


ストーリー:暗黒大戦前後

(登場しない)

ストーリー:イカルガ内戦前後

バレットが所属している部隊の隊長から依頼を受け、隊員を鍛えるためにやってきた。
彼らに三日三晩盆踊りを強制したところで、彼らが「舞台」を目指す役者ではなく戦場に参戦する
傭兵たちの「部隊」であることを知り「ぶたい違いかよ!」と叫んで去っていった。

アマネ「あ、それ俺だ」→バレット「殺す!」

ストーリー:カラミティトリガー

(登場しない)

ストーリー:コンティニュアムシフト

(登場しない)

ストーリー:クロノファンタズマ

カルルの噂を聞きつけ、自分の劇団に勧誘するため彼を追ってイカルガへ。
本筋のストーリーには一切関わらないものの、レイチェルの事情(外周因子)を
全て知っているようなそぶりを見せる。

彼女からは「舞神(うずめ)」と呼ばれ、彼女の魔眼も跳ね除けるなど、
何かしら裏がありそうな雰囲気を見せるが、詳細は一切語られなかった。

ストーリー:セントラルフィクション

願望は「望まないこと」。新たに作られる世界を、誰にも干渉されずに傍観したい。
だからこそ世界を歪めるナインや、偽りの世界を造るアマテラスを排除しようとする。

アマテラスを岩戸の奥に封印。
それにより世界の観測者が不在にならないよう、タカマガハラシステムを再稼働させた。
再稼働を確かめるため舞台に上がり、自身とイザナミの戦いが観測されるかを確かめようとした。


補足・不明点

アストラルヒート

彼のアストラルヒートは、相手を花で包み込み「時間の流れを遡行させる」というもの。
対象となるキャラクターの「昔の姿」を出すことから、それが各種設定に対して
何らかの「証拠」になるのでは、という意見がある。

【例】
 ・ハザマが明らかに「カズマ」の姿(イシャナの学生服)になる=ハザマとカズマは同一人物。
 ・ナインやセリカがXBLAZEの同盟キャラと同じ姿=XBLAZEとBLAZBLUEは同じ世界

ただし、この技で登場する姿には明らかにネタだと思われるものもある。

【反例】
 ・テイガーが幼少期ないし部隊長自体の姿ではなくブリキの玩具のようになる。
 ・ハクメンは、ジンでもテルミでもスサノオでもなくパクメン(ZEA)になる。
 ・カルルはともかく、ニルヴァーナまで幼女化する(姉ではない)
 ※アラクネはロイにならないが、CFにてロイ本人でないことが判明しているため除外。

この技の結果をそのまま公式設定として受け取れるかどうかは正直、微妙なところではないだろうか。

このページへのコメント

【修正】身長480cm→180cm

テイガーさんよりデカいアマネ……w

1
Posted by  xblazblue xblazblue 2018年04月03日(火) 22:01:28 返信

身長俺よりでかいな。

0
Posted by テイガー 2018年03月27日(火) 00:46:50 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます