「ブラッドエッジ・エクスペリエンス」の主人公。作品の項も参照のこと。

キャラクター

プロフィール

  名前:ナオト=クロガネ
身長体重:176cm/69kg
 誕生日:12月01日
 血液型:B
 出身地:−
  趣味:猫を愛でる
好きな物:安息
嫌いな物:目薬(上手くさせない為)
ドライブ:ブラッドエッジ

概要

対象の生命力が見えるという「狩人の眼」を持つ(エクスペリエンス当時で)高校二年生。
瀕死の状況で吸血鬼の少女「ラケル」に救われるも「死んでいるが活動できる」存在へとなり果てる。
人間へと戻るため、それを可能とするのが「蒼」だとラケルに言われ、蒼を求めることになる。

そのドライブ能力は「ブラッドエッジ」。

周囲からは「ギャルゲー男」「ラッキースケベ体質」など、散々な言われようである。
ちなみにギャルゲーは好きではないが「興味はあるっちゃある」らしい。

世界の違い

レリウスが知る彼は、どうやらクラヴィスに殺されているらしい。
またエクスペリエンス時点ではハザマのことは知らないが、本作でナオトはハザマを知っている模様。
かなり毛嫌いしているあたり、それなりに面識はあると思われる。
またハザマの生死が不明になったときも「あいつなら生きている」と確信していたりする。

少なくともエクスペリエンス時点よりは進んだ先から来たようで
異世界に来るのは「毎度お馴染み」レベルで慣れているほどの経験を積んでいる模様。

ストーリー:セントラルフィクション

異世界より現れた異邦人。ナインからは異分子と呼ばれており、別の世界から来たイレギュラー。
ラケルを探しており、境界を経由してこの世界へとやってきた。

彼が元いた世界は消え去っている。それは「彼のいる世界を生み出す可能性」をもった
「この世界」の可能性が閉じているため。
その可能性を、彼がいた世界を救うために、ラケルによって送り込まれたのだという。

この世界で、暴走仕掛けたラグナを止めた。
これこそが「可能性を護ること」。その役目を果たして、彼は消えていった。


ラグナとの関係

明らかに別人でありながら、同一の存在。
出会う人々も彼とラグナとを同じに感じ困惑している。
その詳細は不明だが……

左腕について

その左腕はレリウスが造ったらしい。
「蒼の魔道書」にも近く、ハクメンはその腕に禍き力を感じてる。

詳細は不明だが、「ブラッドエッジ・エクスペリエンス」で最後に四肢の大半を
失ったナオトに対して、その腕と足をレリウスが造ったという話もあり
何かしらの関連があるのかもしれない。

ライフリンク?

レイチェルと出会った際、彼女との間にライフリンクを感じている。
詳細は不明だが、彼がラケルと繋がっていることと関係しているのだろうか?

このページへのコメント

ラグナのオリジナル? かな。サヤはそのまんまサヤからだろうけど、ジンは誰から?
それ以前にxblazeとエクスペリエンス、ブレイブルー本編がすべて同じ時系列でつながっているとは限らないか(並行世界の疑いあり)

2
Posted by 七誌 2016年05月01日(日) 17:02:28 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます