Xcode6 Swift Wiki

タグ検索で応用技法5件見つかりました。

CoreData使用方法

CoreData保存 (Documents/sample.dat)が存在しない場合新規作成される 既に存在している場合は内容が上書きされる =|BOX| //CoreData-Document/sample.datにtest1~3を保存 //保存先 //Documentsまでのパス取得 let paths1 = NSSearchPathForDirectoriesInDomains( .DocumentDirectory, .UserDomainMask, true); //Documentsまでのパスに…

https://seesaawiki.jp/xcode/d/CoreData%bb%c8%cd%d1... - 2014年09月03日更新

HttpRequest

特定のURLホームページのソースコードを表示するサンプル =|BOX| var get = "name=山田&msg=Hello"; var url = NSURL(scheme: "http", host: "192.168.11.2", path: "/test/test.php?\(get)"); var request = NSURLRequest(URL: url); var data = NSURLConnection.sendSynchronousRequest(request, ret…

https://seesaawiki.jp/xcode/d/HttpRequest... - 2014年09月03日更新

XML,HTMLパーサ

=|BOX| func xmlParsing(xml : NSString , node : String , node2 : String) -> [String]{ var error : NSError?; let regexOptions = NSRegularExpressionOptions.CaseInsensitive | NSRegularExpressionOptions.DotMatchesLineSeparators; var regexp01 : NSRegularExpr…

https://seesaawiki.jp/xcode/d/XML%2cHTML%a5%d1%a1%... - 2014年09月03日更新

タイマーで一定間隔毎に関数実行

5秒後に1度だけ関数を呼び出す グローバル変数として =|BOX| var timer = NSTimer(); ||= =|BOX| timer = NSTimer.scheduledTimerWithTimeInterval(5.0,target:self,selector:Selector("関数名"), userInfo: nil, repeats: false); ||= 引数説明 5.0 =|BOX| タイマーイベントを発生させる間隔 (Interval) 、5.0=5秒 3.…

https://seesaawiki.jp/xcode/d/%a5%bf%a5%a4%a5%de%a... - 2014年09月03日更新

オブジェクト指向

他クラスファイルに存在する関数を呼び出す方法 &ref(https://image02.seesaawiki.jp/x/e/xcode/ade12d8bf13c0273.png) =|BOX| ,泙此▲ラスファイルを追加します。New FileからCocoaTouchClass選択 ||= &ref(https://image01.seesaawiki.jp/x/e/xcode/c84cb6c1ee7a1271.png) =|BOX| ▲ラス名には適当な名前を入力し、サブクラスにはNSObje…

https://seesaawiki.jp/xcode/d/%a5%aa%a5%d6%a5%b8%a... - 2014年08月26日更新

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!