IF 2週目やる夫達が来た場合


IF 2週目やる夫達が来た場合1
2週目やる夫とネプとマリィとタマモとシールダーが飛ばされてきた
原因は錬金アイテムの効果の結果との事

IF 2週目やる夫達が来た場合2
やる夫とネプとマリィの3人で荒野を探索中、サルバトーレコロニーから逃げてきたハンナを助けた
タマモとシールダーは別行動で探索中

IF登場人物

ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ
マギ11個持ってるとの事

行動纏め(やる夫とミク)

1話

学校のクラスメイト31名と一緒に荒野に転移
おかしくなった(力を得た)クラスメイトの過半数にやる夫がハブられたり
ミクが色々されそうになったので二人で逃走した
逃走して当てもなく進み、途中で魔法使えないか適当に試してみたら食べ物が出た

2話

やる夫の魔法のおかげで食料の心配がなくなった、自衛の手段で木刀とか想像したら本当に出た
色々試したらやる夫が持ってた物なら何でも出てくることが分かった
ミクが試しに木刀装備したらとんでもない威力になった ミクがエアガンを撃ったら大量の弾が出て岩が穴だらけに
自転車を出して二人乗りで進む10キロぐらい進んだけど鳥も動物もモンスターも植物も人も何もいない

3話

お風呂はドラム缶に水入れて五右衛門風呂で 作った五右衛門風呂もそのままの状態で出せた
数日進んで道路っぽいものを見つけた、

4話

道を調べてみる、よく見たら雑草っぽいのが生えてた
ミク魔法のテスト、ナイフ投げたら投擲爆弾っぽくなった、後投げたい場所に100%当たる 爆発したけど投げたナイフは壊れてなかっ
砂利道(あちこち雑草が生えてた)をたどっていくと廃墟を発見、見た感じ洋風的な外観の廃墟で電柱とかは見当たらない
廃墟で人間の骨を見つけた 廃墟探索しても特に何もなかった

6話

廃墟を利用して拠点作り、探索中に怪物(AA BETA)に襲われるがミクが倒す、ミクの話だと怪物はやる夫達を食べようとしてた 
やる夫がカロリーメイトの箱置いた
数日探索した後、別の場所に移動することに 拠点(ボロ家)は所有したから、安全な場所に家とかなければこれを出す

11話

探索しても何も見つからず怪物も出てこなかった、バイクに二人乗りして別の場所に移動する
廃墟から150キロほど移動して遠くに山を見つける、あと怪物もいたがミクが倒す(頭の所が柔らかかったらしい、土を食ってた)

12話

ぼろぼろの家(周りには枯れた植物)を見つける 家の奥には巨大な湖が広がってバリケードされた巨大な橋も見えた
何もなかったので家を新しい拠点にすることに 
発電機導入→【発電機の中の燃料だけ、一定間隔で内部に展開させる】ことにより、寝てる時間以外は常に燃料満タン

13話

ぼろぼろの家について3日後 橋は物凄く長い(渡ってる途中で崩れ落ちるかも?)やる夫の腰が治ったら調べる予定
橋の調査中(鉄のようなものでできてる?)問題なく通過可能だが途中に巨大なバリケード
ミクが大ジャンプしてバリケードの上に、視界強化して見ると7〜9キロほど先に廃墟があった
暫く拠点で平和に暮らしつつやる夫魔法と初音魔法を鍛え強化していくことに

14話

ミクが父親が昔望遠鏡買ったの思い出したのでそれを出すことに各場所に配置
ミクが強化魔法使って望遠鏡覗いて色々な場所確認、初期の廃墟も見えた 狙撃銃(エアガン)で怪物を狙撃、上条達の姿も見えたけど無視

15話

やる夫魔法レベル上げたら【両親】が持っていた物も出せないかなと思いレベルアップ方法を考えることに
ミクの魔法が怪物倒したら性能上がったので、怪物を動けないように瀕死にしてやる夫が倒す方法を取ってみる事にする

16話

暇だったので橋を二人で徒歩で渡ってる、途中、橋で一泊して明日の昼にはつく感じ
橋の上から水の中を視覚強化したミクがのぞいたら2メートルぐらいのミジンコ型の生物がたくさんいた(特に強いことはないらしい)
ちょうど経験値稼ぎによさそうなので橋の上から撃ちまくって倒す事に(ミクが強化してやる夫が撃つ感じで)
特に逃げたりしないミジンコ型を倒しまくったら【初音魔法Lv3】【やる夫魔法Lv3】に
やる夫魔法では両親の物(車など)も出せるようになったほか、生み出したアイテムの【停滞】が可能に(発電機などの燃料が減らずに延々と動く)

18話

橋の先の廃墟に向かうがいたのは怪物の大群30匹ほどミクが倒した(人間の死体もあった) 逃げだした怪物たちもいた
探索してたら怪物に襲われた腐乱死体を見つけた 調べた結果 コイン(この世界のお金みたいなもの?金貨1、銀貨8、銅貨18)
皮の鎧みたいなの着てた 折れたナイフあった メモも持ってたけど文字は読めなかった
途中で更に怪物8体狩ったけど魔法レベルは上がらなかった(キノコ怪物じゃもう上がらないっぽい) 死体(大体が白骨化)から使えそうな装備を取ってきた
やる夫自宅を呼び出す(周りにはバリケードで砂入りドラム缶が山積み) 感知力弱いから見られなかったら気づかれないとか 一応交代で見張りはする

21話

やる夫+ミク家Lv3 一週間経過 探索したけど生きた人間には会えず 新しい怪物(キノコマンベス) ※全長、象の2〜3倍(AA BETA突撃級)が出たけどミクが瞬殺 
倒したら周りの怪物(キノコマン)が全部溶けて消えた ミクによると周りから感じてた気配が一切消えたとか やる夫が新しい魔法【他者回復】を習得 
翌日 ミクがふと空を見上げたら雲より遥か上空に空飛ぶ島を見つける この世界の人間は地上を捨てて天空に住んでる可能性があると考える
空を飛ぶ手段無いし、地下に生き残りとか残された人がいる可能性もあるので地下っぽいところを探してみる 数時間後、カモフラージュされた地下への階段を見つける(動かした形跡あり)

22話

地下の階段を進んでたら、この世界の人間たち(レヴィ、ダッチ、ジャクリ、妹紅、ヘスティア、ベル)と出会うが言葉が通じず(ダッチは銃を装備してた)
戦闘になりそうだったけどヘスティアが止める ジェスチャーで何とか名前を教えることはできた その後時間がかかったが相手の名前っぽいのはわかった
地下にはたくさんの人々がいたがみんなやせ細ってた 妹紅とヘスティアがやる夫とミクに食べ物(凄い変なにおいする丸い板っきれ2枚 名前はAプレート)を渡す

23話

ヘスティア達の会話、ダッチはミュータントに襲われてたところを助けてもらった 他にもコロニーがある 
言葉が通じなくてやる夫達は蛮族とかA型(キノコマン)の進化とか思われてる この世界の人も一部が魔法使える(デメリットある) 海の事を魔王と呼んでる
狩りの時はヘスティアと妹紅がメインでダッチ達は囮、野菜や果物は伝説の存在
二人部屋(ぼろい、さむい、きたない)に案内されたやる夫達、Aプレートは子供にこっそりあげた(所有したので出そうと思えば出せる)
言葉通じないしいきなり食料出して渡したら色々面倒になるので渡すのは自重中、でも死にかけてる人見捨てるほど非道ではないのでどうするか考えて、少しの間ここにいる事に

25話

翌日、消極的に協力することに決めた ヘスティアとベルが来る 言葉は通じないのは変わらない
ヘスティアが善意で水(濁ってるけどこの世界じゃ貴重)を二人にあげる、貰った水は飲まずにおいておくことに(所有はしたので出そうと思えば出せる)
コロニー内を見て回る事に コロニー内は悲惨な状況 おなかが空いている子供たちと妹紅が話してる姿を見る やる夫は助けたいと思うが必死で耐える
ヘスティア達が狩りについて会議中、ミクに手伝ってほしいと身振り手振りで頼む やる夫が絵を描いて(かなり上手)コミュニュケーションを取り協力することに
次の日 みんなで狩りに やる夫も一応ヘスティアから銃を1丁貰う A型を見つけたのでミクが速攻狩る

26話

ミクがA型を狩りまくり驚愕するコロニーの人たち、ヘスティア 二人をどうするか考えるが言葉が通じないのでいい手は思いつかず
考えた結果ボディランゲージで二人に助けを求める、一応通じたがミクが保留にヘスティアは大丈夫だけど他の人たちが問題なので
ミクがいい考えを思いつき試したい事があると言い出す、少し離れた所でやる夫に上条達の事を話す 結果やる夫は凄く軽い罰を与えるだけに
ミクのいい考えは上条達をここに連れてきて代わりに手伝いさせる事 地図作ったのでその地図に説明書いてそれを矢文で飛ばす その後夜に食料とかおいて別の場所に行く事に

27話

深夜ヘスティアのコロニー、やる夫とミクこっそり行動 食料と水とか置いて足止めしてその間に逃げる
用意した物 Aプレート大型ダンボール30個分、カロリーメイ○とりあえず5000個
2リットルミネラルウォーターとりあえず2000本、コーラとりあえず1000本 ヘスティア用にマフラーとか手袋とか
旅立とうとするがヘスティアに見つかった、ミクの話だとさっきまで気配なかったのにヘスティアが突然現れたとの事
ヘスティアは危険だからと善意で二人を連れ戻そうとするが、二人は振り切ってバイクで強行突破
バイクでしばらく進んだがなぜかヘスティアがそばにいた

28話

バイクをみて興奮するヘスティア、ある程度して正気に戻る
ヘスティアがそばにいたのは【差し伸べる手】の効果、二人を呼び止めたのは夜に死神が出るかららしい
アルベルタの外なんて出るの数カ月ぶりで 魔王の場所(巨大な橋があった所)からまったく違う場所
ヘスティア最後の手段を取ることに、代償として自分の魂を死したるのちバルハラへ向かうことを誓約
ヘスティア、奇跡【差し伸べる手】(効果:一度だけ知り合った相手のいる場所に移動できる)と【マギ:マジック】を【マギ:スピード】を失って新たな奇跡【理解】を得た
ヘスティアが奇跡【理解】を得た事で二人と会話できるようになった
ヘスティアに事情を話しこの世界について色々聞く、やる夫達が最初に来た廃墟名は滅んだ都市バイパー
この世界にはもう神は欠片でしかのこっていない 神の欠片【マギ】が唯一の希望 ヘスティアが消費したマギは多分どこかでマギとして生まれてる
魔法失って狩りが出来なくなったヘスティアが土下座して二人に協力を頼む、良心が痛いしやる夫とミク妥協点を探す
やる夫の出した条件付きで協力することに、その後3人で昼食 ヘスティアがやる夫の出した料理を見て、自分はいいからコロニーのみんなに分けてほしいという
やる夫、さめると美味しくないしコロニーの皆にも出すから一緒に食べてほしいと言う

やる夫の出した条件
1.やる夫達はコロニーではなく、近くの場所で暮らす。 基本的にヘスティアさん意外と関わらない
理由.ミクが良い目で見られてなかったので、確実に不和が発生するから

2.この世界の情報をヘスティアさん、もしくはヘスティアさん以上に知っている人から情報提供する。
理由.この世界のこと何も知らないので

3.こちらから特に命令することはないが、協力を頼む時がある
理由.まぁ、色々

4.自分たちの能力についてはヘスティアさんにしか伝えないでください
理由.説明するから察して下さい

5.自分たちの【同じ世界の知り合い】が10人単位で来るので保護して下さい
理由.彼等も悪い人ではないので
後、知り合い達が来ても【やる夫達の事は黙ってて下さい】

29話

ヘスティアコロニー、やる夫の出した美味しい食事を皆で食べる 野菜の種も配った(あと肥料や水やら) 
ヘスティアがやる夫のだした条件を話し、みんな協力することに(情報集めなど)
やるミクの家 魔王の事を聞いた 上条達が来て安定するまではここにいる感じ 
ある程度情報貰ったら、交換でおもちゃとかプレゼントとか考える(相手が欲しがれば衣服も)

32話

やる夫の過去話
やる夫とミクとヘスティア(心配で手伝い)の3人でA型狩りに行く事に、ミク銃を支給してもらった(ショットガンがバズーカ以上の威力に)
マギはレベルアップとかはしない、資格があれば持つことができるマギを手に入れて使うことができればその者は【新しき神】になる
ミクがA型の群れを狩りまくる、T型と死神も混ざってたけど倒した 
ミクが新しい魔法【ホロウホロウ】を習得 やる夫も新しい魔法【可能性譲渡】習得

34話

やる夫とミクが新しい魔法覚えた次の日 
ヘスティアコロニーの人々にやる夫が出した食べ物を配給、じゃがいもなら問題なく育てれるらしい
やる夫の家 やる夫、ミク、ヘスティアの3人でゲームして遊ぶ(罰ゲームあり)
やるミク、上条達にここにいるのがばれるかヘスティアコロニーが二人がいなくても大丈夫になったら別の場所へ向かう
ヘスティアは約束だから、二人の事を上条達には言わない
元の世界に戻るのは諦めてない 別の場所に行くときは手がかり探しでイレムコロニーに向かうつもり

36話

やる夫の魔法の鍛錬、夕立(御飯をあげた子供の一人)で【他者回復】を試す
【他者回復】は前にミクに使用してる、料理中に包丁で指を切り落としそうになったので
夕立に使った結果、片足と両腕が無い状態だったが手足が復活した 後、なぜか翻訳しなくても言葉が通じるようになった
夕立の友達の時雨にも試してみる(後、張維新にも) 結果わかったこと
1.回復魔法かけると、翻訳されるっぽい、理由? しりませんがなにか
2.バフ効果でも、翻訳されるっぽい。
3.ただし近くにヘスティアさんいる事が条件。 どうやらキーになってるっぽい 理由? しりませんげなにか
夕立と時雨が表のガードに入る、上条達が来たときは張維新達がごまかしてくれる

39話

あれから一週間ぐらい過ぎて、クラスメイト達について考える 結果とりあえず静観で
元の世界戻れたらやる事 ミクは両親に報告ぐらい やる夫は両親に報告とか魔法で出せるようになるのを増やしたりとか色々  
やる事なくて今はのんびり キノコマン(兵士級)たちはミクが怖くて周辺から離れて行ってる
二人のマギ適正 やる夫:なし ミク:F ※特殊な出来事でもない限りマギ適正なし

40話

夕立と時雨の修行 ヘスティアとロックとレヴィとベルもいる ベルは先に修行(拷問)を受けた
ルールはミクが3分間回避だけするので二人の攻撃を当てたら合格、過ぎたらミクがはりせんで攻撃(はりせんでも廃墟に有った鉄の塊が潰れた)
やる夫が出した野菜とかの種はなんとか成長してるとか ベルはマギの適正ないけど鍛えあげて素早さは人一倍
結果は10分ほどしのいだ A型相手でも30分は持たせられるかも(ミク上手く手加減できたっぽい) 

41話

夜 ヘスティアとミクの二人で会話(ミクがBETA狩りまくったから周辺は安全になった)
神様でも神兵でも子供は作れるし産める(ヘスティアは作ったことないけど)、コロニーを作れる神々ならお産の時に魔法で母体も子供も問題なく安全に出来る
ヘスティアは魔王と人間が戦ってた時から神様やってる

42話

やる夫が新しい魔法【平穏】を覚えた

45話

上条達が来たことと能力について話を聞く(みんなが心配してたことも)、取りあえずこのまま現状維持で
一緒に行動するのはやめておくべきと考える(魔法の差がありすぎるし) やる夫が【概念5番】を覚えそう…?

ミク魔法  チート級戦闘力+相手は弱体化
やる夫魔法  もう説明するまでもない

上条さん魔法  魔法打ち消し!! ※ミクに効くとは言ってない
玲央君魔法 FF魔法、アルテマ喰らえばミクもただでは・・・・・・・あ、むりだは
マサルダイモン魔法  いや翻訳魔法に何を求めているのか
柊君魔法  攻撃力はこのメンバーでは随一なんですよ・・・!!
植木君魔法  生活力に置いてはこのメンバーってかこの世界ではチート
パトリシア  チャッキーではなぁ・・・

47話

暇つぶしにクソゲープレイ中 上条達は問題なく暮らしてる(いろんな木とか出したりして果物パラダイス)
夜になってヘスティアが急いで二人の家に来る 大門が1人でやるミクを探しに外に行ってしまったとの事 二人が大門を探しに行く事を決める
1人でやるミクを探す大門 兵士級たちにやるミクの事を聞くことに 話の途中でやるミクがやってきてミクが兵士級1体を倒す(襲われてると思って)
もう一体も倒そうとするが、大門が止めに入る

48話

大門がBETAの件について話し、二人に土下座して謝罪する 
兵士級は別の所に行ってもらうことに(なるべく襲わないようにしてくれた、ただ上位の命令だと逆らえない)
戻ってヘスティアにBETA関係の件を話す 大門の魔法でBETAと話せる事はコロニーの皆に言わないように決める
他の皆にも伝えた方がいいと決める、大門がやる夫と友達になりたいと伝えやる夫と大門が友達になった

49話

上条達を二人の家に招待 お互いの能力について話す
興味本位でジャンクションをやるミク達に試してみる やる夫からアレイズ11回以上 フルケア6回以上 リレイズ5回以上 テレポ1回
ミクからメテオ6回 ジハード3回 メルトン2回 クエイク18回 デス3回 ゾンビー3回 ジエンド1回 ただしこれらの魔法はミクおよびやる夫に対し無効化
夕立ブリザガ1回 ウォタラ3回 時雨 グラビデ4回 ファイラ1回 
ヘスティア レビテト3回 ケアルダ28回 ケアル76回 スロウガ8回 ライブラ18回

50話

ドローしたライブラをみんなに使ってみる事に、標示されたステータスは他の皆も確認できたりする
新しく覚えた5番展開を使ってみる 結果、5番で周囲が大混乱になりました。とても美味しかったそうです
小松くんが、材料さえあれば5番を作れるようになりました

53話

やる夫の過去(顔が変わらない理由) 不良たちに襲われたミクを助けようとして顔を焼かれ手術はしたが顔を動かせなくなった
そのせいでミクが【やる夫と家族以外、敵かそれ以外か】で判断するようになってしまった 回復魔法のフルケアを使ってもらったけど治らなかった
後、安価したりレスしたりするのはやる夫が【異世界安価】Lv1を持ってたから

やるミクの家 上条達は基本ヘスティアコロニーで暮らすとの事 二人がいちゃついて3時間ぐらい経ってヘスティアが来た
理由はマギの反応(ザインフラウの起動)があったことを伝えるため レスを見て流石兄弟たちのいる橋向こうに行く事に

54話

流石兄弟たちの所へ向かってる間に、ヘスティアとミクにやる夫の【異世界安価】Lv1の事を説明
イチカとその家族たちはやる夫達が来る前のA型狩りの時に皆を護って亡くなったとの事
ちなみに移動はやる夫が出した車に乗ってる、ミクが強化と運転してる
ミクが橋の入口にT型複数と死神複数と重光線級と要撃級が集まってるのを発見
やる夫に【可能性譲渡】(全能力が350%上昇)をかけてもらい、バイクに乗って1人で倒しに行く
ヘスティアにも【可能性譲渡】(全能力が200%上昇)と【平穏】をかけておく

ミクが【初音魔法】発動
自己を強化、衣服、武具を強化 姿が変わる
強化された自己を強化、強化された衣服、武具を強化
更に強化された自己を強化、更に強化された衣服、武具を強化

55話

ミクが魔法行使【ホロウホロウLv2】 敵全体が、【ミクしか認識】できなくなった 敵全体が、【ミクも認識】し難くなった
新しく覚えた【ワールドイズマインLv1】で死神をマギだけ残して消滅させる 【マギ:冷気】【マギ:マジック】が残るが、ミクは見えないのであった
後は普通に切っていって瞬殺 初音魔法がレベル4になった 落ちてるマギをヘスティアが回収しパワーアップした
救助して戻ったらヘスティアパワーアップ記念パーティーすることを決める 
ヘスティアコロニーは時雨と夕立とダッチが見張ってる(ダッチが何かありそうなので警戒を強めるように言う)
ヘスティアコロニーの外れの方に魔王シンジョウが上陸

56話

ダッチ達がシンジョウが近くに来たことを察知 夕立と時雨をやるミクの家に避難させて 戦闘班だけを呼んで立ち向かうことに
そうとは知らずに二人でB型狩りまくってやる夫レベルアップ【やる夫魔法Lv4】【他者回復Lv3】【異世界安価Lv2】に
【異世界安価Lv2】になってやる夫が少しだけ解禁されたレスに気づき ミクにコロニーを見てもらう
魔王シンジョウがコロニーを襲い、パトリシアを攻撃する姿が映る

60話

やるミクの家(レベル4) 妹紅は【マギ:不死鳥】を取り込んだことで蘇生 玲央の【アレイズ】 【フルケア】で回復済み
やる夫の【他者回復Lv3】でみんな回復(記憶とか精神的苦痛とか代償とか使用回数とかも、後上条さんも仲間外れはかわいそうだし回復)
やる夫達が出かけて行ってた理由を皆に説明、この後どうするかを相談 やる夫が見たことあるものを出した場合はMP消費が物凄く多い(飛行機だとMP足りなくて出せない)
玲央がテレポ持ってるから一緒に来てもらうことに、連絡はトランシーバー出して(やる夫のMP88消費)ミクに強化してもらってすることに
連絡は無事成功 トランシーバーを3個作製(1回出したら所有したことになるので消費はほとんどない)

62話

やるミクの家(レベル5) その61の件を妄想でひよりがみんなに話す もしかしたら予言系の魔法かもとかと思って念のために確認したけど特に変化なし
上条達のレベルが上がった レベリングについてはミジンコ狩りしようと思ったけど異世界安価を見てやめる事に 襲ってくるのだけ倒す事にした
明日、流石兄弟の所に行くメンバー決定 やる夫、ミク、玲央、大門の4人で

63話

やるミクの家(レベル5) 【知り合い】の所持品も作り出せるようになったことと条件をヘスティアに説明してマギを出せるか試してみる事に(やるミクは見えないけど取りあえず)
(条件:知人と接触して、知人が所持してた物を想像してもらえれば出てくる 一度出せば自分のものになるので普通に出せる)
ヘスティアにマギの事を教えてもらう 神々が死んだときに残す力の結晶 噂では、同一のマギを全て揃えて開放すると、開放した存在がその死んだ神そのものになれるとか
【マギ:創造】を持つものが【コロニー】を作り出せて神様と呼ばれる それを持たない他のマギをもってる子が神様の兵士【神兵】 
マギ持ちが死んでもマギにはならない、持ってたマギが飛び散ったり残ったりする たとえるならヘスティアは【職業:神様】でマギになる神様は【種族:神様】
試してみた結果マギは出てこなかった、マギを【見たことがない】から見たもの作成も出来ず

64話

車で移動中(時速およそ300キロぐらい) 乗り物酔いはやる夫の平穏で何とかした(やる夫はもう慣れた)
テレポしないのは最短距離覚えてもらうのと、飛んだ先に死神とかいて開幕奇襲とか不味いから 後、もしかしたら橋を渡ってるかもしれないし

65話

流石兄弟たちと合流 やる夫の出したおやつ食べながらお互いの近況報告 進上の件について知る
進上の対応の参考にするために流石兄弟たちのステータスをライブラで見せてもらう(Sfはマギだからデータでないとか) 
後、やる夫とミクのレベルが上がってやる夫が新しい魔法覚えた 後の話は戻ってからということでテレポを使ってやるミクの家前にワープ

66話

やるミクの家Lv5+予定 流石兄弟たちはコロニーの上条達に事情説明、やる夫は居ても賑やかしにしかならないのおやつとか置いて戻ってきた
ヘスティアに言われて明日の話し合いは参加することに、ヘスティアが小さいこと聞いてた昔話を聞かせてもらう(コロニーの皆が知ってたりする)
今はもう亡くなったけど、ヘスティア達のマザーによく話してもらった昔話【白い勇者様と絶望の魔王】
ヘスティアがおとぎ話を聞かされた時はまだいくつかの都市とかは残ってて人類はまだ諦めてなかったとか
ヘスティアの生まれる数百年前ぐらいに浮遊島バルハラを作ったとか ヘスティアが生まれた時は世界の7割は魔王に沈んでたらしい

67話

やる夫家の外で一人 ヘスティアについて思いにふける みんなを護るために(スレ参加者)に協力を頼む

69話

進上の探索中 みんなの服とかはミクが強化済み ミクが大ジャンプして周りを確認して見る事に
ボロボロになったBETA達を拠点の外で発見 大門はそっちに向かおうと発言 渋る夕立に対し大門が自分の魔法について話す

ミク強化済みジャケット キノコマンの直撃でも【痛い】ですむ 
ミク強化済みジーパン キノコマンの直撃でも【痛い】ですむ ※脚力強化はやる夫が負けるのでついてない
ミク強化済みブーツ キノコマンの直撃でも【痛い】ですむ ※速力強化はやる夫が負けるのでついてない

ヘスティア
ミク強化済み布の服 キノコマンの直撃でも【痛い】ですむ  ※全ステータス+500
ミク強化済み紐 ※紐に何を求めてるのでしょうか? とりあえず千切れない

夕立
ミク強化済みマギプロテクター 要塞級の攻撃も大きく防げる ※全ステータス+300
ミク強化済みマギグローブ 打撃で鋼鉄を破壊できる ※攻撃力4倍
ミク強化済みうぇぽん なんかもうこう強いでいいや

70話

話を聞いて夕立激怒するがやる夫がなだめる、(最悪の場合クラスメートみんなで別の場所に出て行くのも検討)
夕立が暴走しないように主にガード方面で夕立の常駐警備OKに BETAについてはミクが手加減できないので死なない程度に攻撃してやる夫が治療で

71話

オメガの一部を取り戻すために進上探し中のBETA達(進上はイレムコロニーに逃げたけどジャ―ソルたちの話は信じてもらえず)
ミクの姿が見えたのでジャ―ソル達は突撃級をボコって生贄にして助けてもらう事に(後、土下座とか白旗とかしながら)
事情知らないやる夫達混乱、大門に翻訳してもらう その後、大門に突撃級と交渉をしてもらう

72話

突撃級から話を聞く(襲ってこようとしたけどミクに恐怖して)
突撃級が大門と話ができることを知り、頭脳級の返事如何では流石にどうしようもないが大門と周辺の存在は襲わないと約束(最低でも連絡するまでの1年程度になるが)
その代わりに頼みがあるらしいがやる夫とミクが居ればなんとかなるとか

突撃級の話の内容
1、ここに居る突撃級はこの辺り常駐の個体の一体
2、他にこの辺りの突撃級は10体ほどいる。
3、進上が魔王・・・オメガを大量に飲み干し、その時にオメガの一部分を奪う
4、それでオメガがどうにかなることはないが、なんというかメンツの問題
5、オメガが現在【休眠中】 いつ目覚めるかは不明。 とりあえず数百年は寝たままじゃないかとは【頭脳級】の言葉
6、突撃級、上の覚えを良くするために、進上討伐隊を率いる
7、このとき【関係ない死神】を兵士級が勝手に攻撃して軽くないダメージを受ける
8、突如兵士級が乱心、良き上司である私をなぜか気絶させる
9、いまここ。

74話

やるミクの家Lv6 家に戻ってきて 突撃級に頼まれた事整理 移動は車で玲央連れてく 後、BETA達もついてくる
やる夫とミク二人だけの時間

突撃級に頼まれた事
1.食料提供  味はわかるらしいので嗜好品として欲しいらしい。 ※やる夫でクリア
2.移動制限  魔王近くには出来る限り来ないで欲しい、その時にエンカウントしたら流石に攻撃しないとならない  ※水問題はクリア済み
3.情報提供  突撃級がいる巣があるので、定期的にマサルを連れて情報を提供する。 食料はその時にでも
4.手助け  進上君を倒しにイレムコロニーに向かう。 倒せばよし、無理でも魔王は吐き出させたいそうな

75話

イレムコロニーに向かうメンバー やる夫、ミク、ヘスティア、玲央、大門、兄者、弟者、めぐみん
イレムコロニーへは徒歩だと1ヵ月ぐらいかかるけど、車あるから早くつく
進上 イレムコロニーを攻撃中 イレムコロニーの神、紲星あかりは隠れておびえてる

76話

イレムコロニー内 あかり達がヘスティアコロニーへの避難の準備を進める事に 神兵たちが囮になる 
あかり 神器:ベレンヘレナ持ってるけど使ったら おなかが思いっ切りすくとか(Aプレート5枚食べないと駄目)
車で移動中 BETA達も頑張ってついてきてる(1位だと果物とかプレゼント) 
異世界安価でイレムコロニーがピンチなの知る、やる夫達だけ先行っていいかBETA達と相談

79話

ジャ―ソル達がシンジョウが空の彼方に吹き飛んだのを確認して報告、やるミク達にも連絡
急いで向かおうとしたら黒焦げの人間(ティーチ)が空から落ちてきたのでやるミクが治療、車に乗せてイレムコロニーへ

80話

泣いているあかりの所にやられたはずのウォルターが 
ウォルターはジークフリートの血を戦闘前に貰っててなんとか助かった
車に乗ってやるミク達が到着 死んでしまった景明にやる夫が【他者回復Lv4】を使う

81話

やるミクと大門の3人留守番組 BETA達に連絡して飛ばされた進上の場所探してもらう事に
お菓子食べながらゆっくりしてる所でやる夫が自分の【やる夫魔法】に疑問を持つが、何者か(システム?)に止められる(カールめんたいこ味が好きらしい)
大門も彼女が欲しいとか思ってるすぐじゃなくてそのうちいい出会いがあれば、この後話し合いが終わったヘスティアから連絡が入る

82話

あかりコロニー、ヘスティアとあかりの会話 やる夫が出したAプレートを大量に渡す(やる夫が出したことは秘密)
回復とか蘇生とかしてくれたやる夫にお礼言いたいけど、やる夫は【お構いなく】と断る
やる夫の名前聞いてあかりが自分のご先祖様と神代の神様と似た名前だと思う(ご先祖様:カーサ・ティトー 神様:ベルゼモーン・ヤール・オー)
コロニー近くに設置した臨時の家(大門達は2号機ハウスでのんびり中) この後どうするか考えてヘスティアに決めてもらう事に
やるミクとしてはどっちでもいいけどヘスティアが言うなら、助けるのもやぶさかではなかったり

83話

やるミクの家+ヘスティアLv10 あかりを家に招待 ヘスティアがやる夫達が異世界から来たことを話す
さらに細かい事情(やる夫魔法とかミク魔法とか大門の翻訳とか)については警告を行い、あかりが承認したので説明
あかりの所に食料とか野菜の種とか渡す代わりにこの世界の情報とか昔の情報など色々調べてもらう事に
取りあえず、カロリーメイトとミネラルウォーターを大量に渡した

85話

夜、一人外で考えるヘスティア そこにやる夫登場 やる夫が自分の気持ちを伝える
ヘスティアがやる夫の嫁になりました

87話

ヘスティアコロニー帰還の日 あかりがお見送りに 何かあった時用に通信機を渡す(後兄者が料理のレシピを)
後、やる夫があかりコロニーの武具とかアイテムとか情報を記録 テレポで無事に帰還

88話

夕立と時雨が新しくマギを入手(夕立がソニック、時雨がグラビティ)
やるミクは堕神たちが動いてるので防衛、昔堕神(フェイスレス)が襲ってきたけどヘスティアが追い返した
張から3柱の堕神の話を聞く、その後やるミクが探してる情報の手がかりになりそうなものがあったとの事

89話

とある方法を用いる事で、この世界に隠されている建造物を見つけることが出来るらしい
【楽園の塔】の話を聞く(最上階にたどり着いたものは楽園に行けたりどんな願いをかなえてもらう事が出来るとか)
塔の場所はやるミク達が最初に飛ばされてきた荒野【不毛の大地】にあるとの事
塔を開くための鍵は【神器】を最低でも1個含めたマギを【50個】持ってる事(なくなったりはしない)
やるミクは【両親に連絡取れるなら、もうこの世界でいいんじゃね?】と考えてる、塔行けるようになったらみんなと相談するつもり
なんかあるといけないのでミクが強化した装備を張に渡して置いた 古代魔法の話も聞く

堕神ハセヲがヘスティアコロニーの近くに居るようです

90話

ミクと流石兄弟が模擬戦 結果はもちろんミクの勝ち
弟者を除く他の皆も定期的にやってく感じ(弟者はペルソナメインだし)

91話

スマホの日付確認してお正月のお祝いや年越しそばを食べたり
みんなでゲーム大会やったり

94話

マギ回収のためにヘスティアコロニーに向かおうとするアビィとガヴェイン
張が不意打ちするがアビィに防がれ、アビィとガヴェインと戦闘に

95話

張がアビィの持ってるマギの性能に気づく(持ってるのはマギ:ヴォイス複数)
ガヴェインが神器:ガラティーン発動し張がピンチになるが、そこにハセヲが乱入する

(張の武器はミク強化済みでマギとか貫く威力で弾切れ無し)

96話

ハセヲ乱入、マギ二個で手助けしてもらう事に その後ガヴェインがマギ:天使の翼で混乱したアビィ連れて逃走
張の怪我はハセヲがマギ:回復で応急処置 その後ヘスティアコロニーへ、やるミクに事情話す(張は数日待機になった)
ハセヲはミク強化の武器に興味あるけど強化の時間制限は480時間ほど
相談ついでにやる夫が食べ物とか色々だしてみんなで食べる

力の差はもちろん ミク>>>>>>>ハセヲ

97話

ハセヲから貨幣は一部のところで使ってると聞く 複数の神々がまとまっている場所で用途は娯楽用とか  
ちなみにやる夫が大量に増やせた ハセヲの話だと貨幣は発掘した物を使ってるので やる夫魔法で増やしたのを使っても問題ないとの事
色々考えた結果、ハセヲにあかりコロニーの護衛してもらう事に もしラムレザル達が来たら倒して相手の持ってたマギ渡すつもり
護衛中はやる夫の出した食べ物とかミク強化武器とか提供 後、敬語じゃなくて普通に呼び捨てで構わないとの事


ハセヲからドロー出来た魔法
ダブル 6個
トリプル 11個
ブレクガ 3個
オールド 2個
テレポ 6個

98話

みんなに事情説明 何かあった時のためにレベルアップ方法探すことに(ミクとの模擬戦だと経験にはなったが魔法成長なかったので)
やる夫がいい方法を考える、突撃級に頼んで意思のない戦闘力特化のBETA特殊級を生み出してもらってそれを倒す事に
(特殊級は味方にも無差別攻撃するので稀にしかださないとか)
男子の誰がいくか相談して決める事に 危険なので女子は留守番

99話

ミクとハセヲの模擬戦、結果はミクが勝ったけど色々アドバイス貰う
その後、みんなでバイキングパーティやる事に

Q ミクの強さがハセヲの2~5倍程度だったら、どちらが勝ちますか?
A 秒殺でハセヲが勝ちます

101話

あかりコロニー ハセヲとの会話、マギ集めの理由である【楽園の塔】行きたいとの話を聞く ハセヲは今のところ神器含めて43個持ってる
マギの厄介な習性の話を聞く【集めれば集めるほど集まらなく】なるとの事、噂だと【集めきると神が蘇るからそれをマギ同士が邪魔している】とか何とか
それを聞いてマギって実は生きてるんじゃないとか考えるやるミク(ファンタジーだし)
ちなみに過去に50個集めた人もいた模様 ハセヲが持ってるマギ教えてもらった 折れたショートソードはやる夫見る事できず、治すのを試せなかった
やる夫達が自分たちの事を話、もし進上来たら倒してもらってマギあげる事に(やる前にミクも殴るつもり)

ハセヲが今持ってるマギ
【マギ:パワー】 4
【マギ:スピード】 4
【マギ:テクニック】 5
【マギ:マジック】 4
【マギ:ウイング】
【マギ:リジュネレイト】 7
【マギ:ガーディアン】 4
【マギ:スローター】 
【マギ:回復】 2
【マギ:アトリビュート】
【マギ:ファイア】 
【マギ:ブラスト】
【マギ:アイス】
【マギ:サンダー】
【マギ:ウインド】
【マギ:神器:万死ヲ刻ム影】
【マギ:神器:虚空ノ双牙】
【マギ:神器:神龍帝の覇紋鎧】
【マギ:神器:折れたショートソード】
【マギ:神器:虚空ノ凶眼】

102話

ラムレザムのコロニー、土方とガヴェインの会話 土方は不毛の大地に向かうとの事

夜になって、やる夫に田中冬と名乗る存在が語り掛けてきた(数千年メンテしてたとか、沢山のマギのお陰で電波が調子いいとか)
マギ50個がなかなか集まらないのはアポロンとか言う神が嫌がらせで設定したからとか
やる夫達が呼ばれたのは世界の中枢の自己防衛機能で勝手に呼び出すとか(田中冬は関係してない) 魔法とか使えるのは、田中冬が付与したから
元の世界戻るのは可能、ただし方法は一つだけ 楽園の塔23Fにある、冬の本体にお願い 但し帰れるのは塔に登れる【4人】までで一度戻ったらそのまま
別の人がまた50個集めて元の世界に戻るのは可能 マギが集まりにくい不具合もアテがあるとか 
見えない人は見える人に連れてってもらおう 田中冬もスレ見れるとか みんなに協力してくれる(レベルアップの効果を上げるとの事ただしランダム)
魔王(オメガ)の件についてはもう諦めてる 冬は端末の端末との事(春から夏になって秋になって最後の冬なのでとの事)
やる夫が【世界との交信Lv1】を習得した

103話

特殊級出してもらってのみんなのレベリング開始、ひきこもるだけでは駄目と女子勢も来た(やんねえ香とゆたかを除く)大門がT型にタイラントと命名 
レベリング内容はミクが手足つぶして動けなくしてそこをみんなで撃ちまくり
結果 みなみが魔法【刃を花に】を覚えたけどマギ適正下がった ひよりが【絵画創造】覚えた、ハルヒは【虚構の現実】を覚えた
パトリシアはマギ適正だけ上がった、柊が【魔剣使い】覚えた、大門が【究極成長】覚えた、めぐみんの火力が上がった
上条の【幻想殺し】が上がった(運が悪い意味でおかしくなった)

104話

レベルアップの続き、植木が【魔法:神器】を覚えた、小松が【無窮の調理場】を覚えた
兄者は成長だけ、弟者は新しいペルソナ覚えた(タナトス)、理央が【幻獣召喚】を覚えた
ミクのステータスがなんか凄いことになった、やる夫が【優しき太陽】を覚えた
次特殊級出すのに回復を半月はまたないと駄目との事 タイラントは敵や他のBETA達から守ってくれると約束
異世界安価レベル3になったので進上の姿変わったことが伝わり兄者が進上の場所を突き止め大門にこの事をタイラントに伝えてもらう(みんなに異世界安価のこと伝えた)

105話

序盤で死んだクラスメート達の遺体を食べて更に姿が変わった進上(他のクラスメート達の意思も僅かに残ってる)
BETA達から連絡待ちで家でのんびりするやる夫とミクとヘスティア、塔については帰りたい人3人ずつ連れてハセヲに毎回進行任せる感じ
進上が更に変化したことは伝わらず、ヘスティアがスレのみんなにやる夫が質問してそれに答えてもらう感じで会話できないかと提案する
はいかいいえの質問ではいの文字も消されるがなんとか進上の件は伝わる 

106話(幕間前編)

みんなでゲームして遊ぶ (幕間なので進上の件の前)最下位は罰ゲームあり

司会 ミク ※超反射神経のせいで、普通にクリアできてしまうので
参加者
やる夫 玲央 上条 ハセヲ ヘスティア ひより 時雨 夕立 あかり

107話(幕間後編)

前回の続き 他の皆の様子

108話

やる夫が質問するが、異常発生しやる夫がダメージを受け中止に
フルケアしてもらったけど回復しなかった(やる夫には他人の回復魔法すら効かないとの事)
冬の話だとオメガからの妨害があったと やる夫からの質問がダメで他は大丈夫との事
休んでたらHPは少し回復 なぜかやる夫の魔法レベルが上がった

表示されたステータス
Lv1(成長限界)HP:55/28 MP:255
STR:15 AGI:15 VIT:30 INT:45 DEX:45 LUK:123
【魔法:やる夫魔法:Lv7】
【魔法:他者回復:Lv6】
【魔法:可能性譲渡:L6】
【魔法:平穏:Lv4】
【魔法:5番展開:Lv4】
【魔法:異世界安価Lv3】
【魔法:黒き睡蓮Lv2】
【魔法:世界との交信Lv2】 
【魔法:優しき太陽Lv3】

進上が土方を撃破し食べてマギを入手し姿を変え、その後ラムレザル達の所に向かう
進上入手
【マギ:ソニック】
【マギ:パワー】
【マギ:リベリオン】
【マギ:テクニック:2】

114話

抵抗もなくあっさり死ぬ進上 ハセヲが約束どうり進上のマギ3つ入手
その後、やる夫がやりたい事があるとミクに頼んで力を貸してもらう 
ミクの【ワールドイズマインLv3】発動(やる夫に対する効果が、一部だけ適用される) 田中冬もやる夫に協力
やる夫のやりたい事、進上君から魔王を全部除去 そして進上と進上に食べられた人全員を蘇生
結果 魂を全再生し、魂が回復した 肉体は魔王によって侵食されたため再構築出来ないが 膨大な力があれば再構築可能。魂は周囲に漂っている。
塔でお願いするかレベルもっと上げれば肉体も復活可能とか 魂の方は田中冬が確保してくれる(幾つか関係ないのとか彷徨ってたのも確保)
話の途中でラムレザルが古代魔法【ムオン】発動 ラムレザルの目的がやる夫達に伝わる
ラムレザルの件について大門がBETA達に聞いてみたら、キュベレイが魔王を攻撃したら魔王が目覚めて浸食が再開されるとの事

115話

ミクがやる夫強化込みの最大出力の砲撃をムオンに撃つが、ラムレザルに妨害されて(ただしケテルの大剣とディバインバリアは打ち砕いた)
完全破壊は出来ず上に押し上げる結果になったが残りHP1割ほどになり、そこで停止状態
Sfの見立てだとムオンが再び動くのに早くても半月はかかるとか、ミク砲撃またやったら落とせるけどムオンが落ちた衝撃で魔王目覚める可能性もあり
取りあえず戻ってみんなで作戦会議することに

116話

ラムレザル、大ダメージで死にかけだがキュベレイ復活は諦めるつもりはなく
ヘスティアにラムレザルとムオンの件報告 ハセヲもこっちに来てる、あかりの所はジャ―ソル達が守ってる
他の古代魔法で使えそうなのあるかもしれないけどマギ大量にないと駄目
田中冬の話だと、ダイグレンは過去に大馬鹿のせいで壊されて魔王に溶かされたので使えない
マギそれなりに消費されたのである程度自由に動けるとの事、マギが後50個ほど消費されたら姿表せるとか
ムオンが動かない間にレベリングすることに(冬も手伝ってくれるらしい)
そこに大門がやってきた

117話

BETA達とこれからについての話
タイラントが頭脳級の所に行って話を提案 やる夫とミクと大門の3人で行く事に
ジャ―ソル達が人を襲うのやめました

118話

マギで実験中の統括級、ただし上手くいかず そこに頭脳級からやるミク大門が来たと連絡が
大門と統括級と頭脳級との会話 やるミクはその間待ってます(ジャ―ソルにりんごとかあげながら)
統括級と頭脳級が協力してくれることに 大門連れてきた褒美にタイラントは昇格しました

119話

控室で待ってるやるミク、オメガの事について考えてみる 冬の推測だと水が基礎となる【概念生命体】らしい
昇格したタイラントの改造終了(AAはレ級)ちなみにBETAに性別とかとくに無いとの事 
改造のおかげで前より強いのを出せるようになったのでレベル上げが楽になった
後タイラントの出した兵士級と戦車級が同一化しました

123話

ラムレザルの所に乗り込んだやる夫達、ハセヲがラムレザルを瞬殺

129話

落ちてきたキュベレイをミクが砲撃で即破壊 
連絡とったあと 車を出してみんなの元に戻ることに
やる夫が新規魔法 【己が為で無く】 取得

行動纏め(上条達)

2話

上条が魔法を打ち消す魔法に目覚めた、進上に焼き殺されそうになった小松を助ける

3話

上条達11人、別の場所に移動することに 

やる夫とミクの移動跡を見つける

8話

怪物に襲われ戦闘するが攻撃が効かずピンチに、玲央が眠らせてその隙に逃げる

10話

やる夫とミクの二人が通った跡をたどりながら進んでいる、雨は全然降らないし風もほとんど吹かない 道にたどり着く

14話

やる夫達が最初についた廃墟にやってきた、廃墟に二人がいると思い探索することに
骸骨とカロリーメイトの箱を見つける(6話でやる夫が出して置いた)箱からドローしたらアルテマ6回分だったジャンクションだけするその後箱が消えた、骸骨は地面に埋めて埋葬することに

15話

カロリーメイトの箱が落ちてたことをみんなに伝える、廃墟に建ってた家はレンガでできてるらしい? 今いるのは公園跡だと思われる 現在拠点作り中 

やる夫とミクに気づいてもらうために拠点の所に超巨大な樹をはやして目印に みなみがこの世界が大昔に海に沈んでた事に気づく

19、20話

怪物が廃墟の近くにいるのを発見、仕掛けた罠にはめながら廃墟の外におびき寄せて玲央のアルテマで倒す事に、他の魔法だと倒せないので(女子と小松と植木は待機) 
途中で罠にかけるが全然効果なし、上条が何とか廃墟の外におびき寄せる事に成功 アルテマで倒す(範囲100メートル超える大爆発)
結果上条と大門が新しい魔法習得した 上条:追加魔法【ステータスブースト】 大門:【huigsyhghs】
上条にヘイスト効いた理由 
魔法って意識しないと基本対象の全体を想定してかかるけど慣れたら
打つ場所やらなにやら結構操作できるから【魔法を打ち消すほうの手】以外にヘイスト

24話

廃墟を数日探すが、やる夫とミクがここにいないと考える ミクがA型倒した辺りを探索中地下(コロニー)の入り口を見つける、狭くてA型は入れない
玲央と上条と大門の3人で様子を見に行くことに

27話

地下の探索中に轟音が鳴り響いたので調べに行く(ミクの撃った矢文が大樹に当たった 矢とかは壊れてない) 地下にはだれもいなかった
ミクが書いた手紙(地図付き)を読んで皆でこのことを相談(棄てられたコロニー内)、結果みんなでヘスティアのコロニーの所に向かうことに

31話

玲央のまだ魔法覚えてないメンバーが覚えそうな魔法推測 ゆたかは回復魔法もしくは燃費悪いけど強い攻撃魔法とか
みなみは魅了魔法、パトリシアは補助魔法使って接近戦とか、藤岡ハルヒは補助系とか ひよりは攻撃魔法
進んでいる途中でゆたかが光る石のようなものを見つけるが男子全員とひよりは何も見えない
パトリシアが触ってみる、パトリシア【新しき神】にクラスチェンジし物質型マギ【マギ:アンシラ】を獲得
パトリシアがアンシラ(AA ジンオウガ)を呼び出す 大きさは全員乗れるくらいでかいがA型には勝てない チャッキーと名付ける 

37話

チャッキーに乗って進む上条達、大門が魔法の効果でチャッキーから色々教えてもらう

この世界、一度滅んでる 原因は異空間が裂けて出てきた生きている海【オメガ】のせい 空中にある神々の国【バルハラ】が対処しようとしたけど逆に滅ぼされた
それと同時にオメガが世界のほぼ10割を飲み込んだ。ごく一部の神や、人間は【地下世界】を作りそこに逃げ込んだ
それから長いこと、多分数百年? 数千年? チャッキー自身も封じられてたから不明だけど多分過ぎてる
現状は多分オメガが落ち着いているっぽい、近くにオメガの反応はあるけど
オメガは浄化しないと飲めない。オメガが大気を狂わせてるから雨も降らない。生物の大半はそのせいで死滅
アニキ達が戦ったモンスターは魔王の体組織から生まれた生物、神々は一応定義として【BETA】と命名した でも滅んだからそれが今も言われてるか不明。 
オメガに生息しているミジンコは【マクロファージ】と呼ばれる迎撃モンスター、神との戦いのせいで匂いとか気配覚えられたから多分狙われる
みんなが呼ばれたのはマギの誤作動か誰かが呼んだかもしれないとの事(滅んだ神々の中に異世界の魔獣を召喚して戦った神もいたとか)
ひよりの推測だと誰かが呼んだんならその場所にいるはずだから呼び出された場合は失敗の可能性がある
名前とかまでは知らないけど、マギは壊れても元に戻るしそれを手に入れて使いこなせたら帰れるらしい
チャッキーはパトリシアがまだ弱いからそれに応じて能力が制限されてる、マギを集めたら強くなるとか 全盛期なら突撃級数体いても勝てる
【マギ:神の鼓動】があれば他のマギのある場所が探せるけど、チャッキーが匂いでわかるからあったら教えてくれる
チャッキーが匂いで兵士級を見つける 大門の魔法はBETAの言葉もわかる 
やぶれかぶれで襲おうとするけど大門が止まるように言う 言葉が通じたせいでパニックになる兵士級

38話

兵士級を説得して攻撃を止める大門、大門の魔法がレベルアップ【霊体】【残留思念】との会話が可能 会話可能な対象からのヘイトが大きく減少 【植物】などは現在は不可能
15分後、兵士級から色々聞く BETA達のご主人も異世界から来た、ご主人は数百年寝てるとか、兵士級は端末の端末の更に端末だからご主人の命令こなすぐらいだけ
自分たちは【量産型】(材料は人間とか動物とか色々) 主に【統括級】が作ってる 
兵士級は【並列思考】持ってて記憶とかが他の兵士級に流れたり自分に来たりする(でもよく忘れたりするが、ミクの事はよく覚えてる)
なんで人間を襲うのかは情報規制でわからなかった、上位の頭脳級とかなら何とかいけるらしいけど上位のはだいたい話聞いてくれないとか
他の兵士級たちに大門達だけは襲わないように伝えてくれた マクロファージの件も一緒に行って襲わないように頼んでくれる
協力してくれるお礼に名前を付けてあげることに 命名ジャーソル

42話

橋に到着 ジャ―ソルが交渉(リンゴあげて)見逃してもらってる間に橋を通ることに
ジャ―ソルとはこれ以上先は突撃級とかに許可取らないと行けないので別れる

44話

橋を渡り切った一同、チャッキーは戻しておく 
コロニーの外で警備中のダッチとベルが上条達に気づき、ベルがヘスティアを連れてくることに
ダッチとベルは約束どうりやるミクの事は知らぬ存ぜぬで通す
二人がここにいるかの質問に、ダッチはやるミクの二人は物を置いた後いなくなってどこ行ったかは不明と言う
ヘスティアがやってきてコロニー内に案内

58話

魔王シンジョウと戦うダッチ達(時系列はやる夫達が橋でB型狩りやってる時)、途中で妹紅が喰われてしまいマギ:不死鳥を奪われる
魔王シンジョウが奪ったマギで魔法:正直者の死を発動、しかし玲央がブリザガで相殺しアレイズで妹紅を蘇生しようとするが失敗(肉体だけ回復)
上条とパトリシアもやってきて、チャッキーで加勢するが魔王シンジョウに死滅される、その後パトリシアを攻撃する 

59話

パトリシアに更に攻撃をしようとするが、柊が魔剣解放を発動 2回使用して攻撃を止める
その後 玲央がアレイズでパトリシア蘇生、アンシラ再使用可能
上条の幻想殺しで魔法:正直者の死を打ち消す その後玲央が時間稼ぎの方法を思いつく
玲央がチャッキーを【ジャンクション】 相手にデスを連発(効果はあったけど不死鳥の効果で復活)ダメージはリレイズで耐え続ける
柊が3回目の魔剣解放 玲央が裁きの雷発動し魔王シンジョウからマギ不死鳥をブレイク、魔王シンジョウから吐き出された その後魔王シンジョウは逃走 
【ジャンクション】の代償は今日の朝ご飯の記憶消去でした

73話

大門の交渉が上手くいった報告を受ける(パトリシアは寝坊してた)
やるミク達やコロニーの皆のために兄者と小松が料理造り(みんなも手伝い)
弟者が植木の魔法で木なら色々出せるならユグドラシルも出るかもと話してみる

料理レベル
ミク 48
小松 127
兄者 118
プロ 100
マーティン 35
藤岡 60
小早川 62
田村 21
岩崎 12
上条 43
玲央 3
柊 20
植木 50
弟者 87
やる夫 40

86話

ヘスティアコロニーで留守番中の様子

92話

みんなでコロニーの修理の手伝い

93話

岩崎みなみの日記 
ゆたか達がやってきてみんなでボードゲームで遊ぶ
皆の笑顔を守りたいと思うみなみ 魔法習得まで・・・・後

121話

ヘスティアコロニーでラムレザルの所に向かうメンバー決め

行動纏め(流石兄弟達)

1話

進上、力を得てこの世界の神宣言

流石兄弟が魔法を覚えて石を大きくして食料に変えれるようになった(ただし栄養はあるけど味は無い)

11話

進上達の所にも怪物が出現、魔法で対抗するが効かずに5人(進上、流石兄弟、涼子、やんねえ香)で逃げたが
怪物が追ってきた(犠牲者が出た、進上側にいた他のクラスメート達)が進上が周囲の地面ごと燃やし尽くした(クレーターが出来るほど)その後倒れる

17話

荒野をあてもなく歩く、食事のあとしばらく先に進むとおなかが空いて倒れた人(めぐみん)を見つけて流石兄弟が助ける

30話

めぐみんの過去、T型に襲われて崩壊したイレムコロニーから抜け出してきた【マギ】持ち(神様じゃない)家族も神様も殺されている、神様じゃないとAプレートは作れないらしい
めぐみんの進上達の印象 進上や流石兄弟を神様と思ってる めぐみんが食べ物に変えた岩を食べた感想(とてもおいしかった)
お礼を言いたいけど言葉は通じず【マギ:大知】があればあらゆる言語を理解できるらしい
めぐみん、マギ所持者が死んだらマギが飛び散るのでそれをこっそり回収して弟者に渡そうと考える
夜の間に自分と流石兄弟とやんねえ香だけ連れて崩壊したイレムコロニーに行くつもり

33話

何も進展が無くていらつく進上、流石兄弟と揉め合いに 途中で進上がマギを見つける(流石兄弟は見えなかった)
進上が大量のマギ(【マギ:ノーマル】【マギ:マジック】【マギ:パワー】【マギ:ウイング】【マギ:ヴァジュラ】【マギ:瞳】)を入手
【新しき神】になる、一定量のマギを取り込んだせいで姿が変化(AA タナトス) 【マギ:瞳】で他のマギを探し出し全て手に入れようとする
暴走した進上が涼子を殺す、その後この世界に最初に飛ばされた場所に良さそうな気配を感じて1人だけで取りに戻ることに
流石兄弟のAA変更(兄:サンジ 弟:ペルソナ3主人公) 涼子の遺体は兄者が穴を掘って埋葬 やんねえ香とめぐみんはショックで気絶
その後どうするか考えてたら、流石兄弟がレベルアップし兄者【熱量変化】、弟者【霊子変換】習得 別の場所に移動することに

35話

やんねえ香とめぐみん目覚める、流石兄者新しく覚えた魔法で水を手に入れれないか試す
結果は成功 兄者の【熱量変化】で出来た水滴を【質量増加】で増やして、弟者が【物質変換】で飲める水に変えた
弟者が【霊子変換】(ペルソナ)発動 法王:オモイカネの【叡智の丸薬】でめぐみんの言葉がわかるようになった 但し消費が激しいのでオモイカネはしばらくは封印
めぐみんからこの世界の事を色々説明してもらう めぐみんは汎用のマギは持ってないので神兵になるらしい 進上は死神になってしまったとの事
バイパーコロニーを目指す事に ジャクリも神兵らしい 

39話

流石兄弟が魔法を使って兵士級と戦闘、動きを止めた所をめぐみんがエクスプロージョン(マギ:【ブラスト】3)で撃破、その後めぐみんが反動で倒れた
めぐみんは兄者が介抱、何もできなくて落ち込んでるやんねえ香を弟者が励ます

43話

暴走した進上、BETA兵士級を倒してさ迷い続け湖(魔王)の所に(やる夫達の方とは別) レーザーで攻撃するマクロファージ達を魔法(マハジオ)連発で倒す
その後魔王をひたすら飲み込んでいく、続けていくうちに【全てを飲み干したい】(世界や宇宙全て)という願望が生まれ 自分を【水】にしてしまおうと考える
人であることを完全に辞め魔王シンジョウと化した 遠くで感じる、神々の力と自身と同種の力が複数あるだろう場所に向かって行く

46話

流石兄弟たち、突撃級と戦闘中 兄者が攻撃、弟者が支援 やんねえ香の【怪力乱神】後、めぐみんが倒す
兄者とやんねえ香の魔法レベルアップ 
兄者 新規魔法【身体能力増加】火の異常な耐性を得た
弟者 新たなペルソナを得た
やんねえ香 新規魔法【ブーステッドナックル】攻撃時魔法力によって攻撃力増加
弟者の新たなペルソナ:ホウオウに乗ってバイパーコロニーに向かうことに

51話

バイパーコロニー(最初にやるミクや上条達がついた所)に到着 巨大な樹を見た事ないので混乱するめぐみん
兄者が埃についてた足跡で上条達が来たと推理 探索中にめぐみんが【ガーディアン】を見つける
兄者が【熱量変化】Lv3で【ガーディアン】のエネルギー補給を試し成功
マギ:ステスロス ザインフラウ起動 兄者をマスター登録 
ザインフラウからコロニーの方々及び、元マスターは橋向こうに行ったことをめぐみんが聞く

52話

言葉がわからなかったので、オモイカネを発動しておく
ザインフラウからマスター関係の話を聞く 
ザインフラウの戦闘についてはいくつかのマギをセットすればメーザー砲、タキオン砲などが使用可能(今は使えない)
本来必要なパーツである【マギ:駆動エンジン】があれば空を飛んだりできるけど、今はバルハラにあって取りに行けない
近接戦闘は不得手で、A型5体に負けない戦いをするのが限界 
ザインフラウからやるミクや上条達が【橋向こう】に向かった事を聞き、B型の大群がいる橋をどう渡るか考える事に

57話

弟者のペルソナ:ホウオウに乗って移動中 橋手前にあるサブコロニー(やるミクが見つけた橋手前の廃墟の地下にある)に行くことに
魔王と戦うための基地みたいなもので武器とかが残ってるとか
途中でザインフラウが【橋向こう】とよばれる橋入り口にT型10、α型5、γ型3、死神3、未確認2体を確認
見つからないようにやる夫達は知らない家地下のサブコロニーを探索 
銃器はたくさんあったけどこれで敵の大群をどうにかできるわけないので足止め状態

64話

地下に隠れて4日ほどたった ここを拠点にして別の場所でレベル上げとかを考える途中
Sfが巨大なエネルギー反応(ミク)を感知、流石兄弟がめぐみんとやんねえ香を逃がそうとするが
ミクが死神とか要塞級とか全部倒して、4人の反応感知したので来るのを待つことに

68話

ヘスティアコロニー めぐみんとジャクリの再開 上条達と会話 やるミクはヘスティアと大門とパトリシアと夕立と一緒に進上の探索中
兄者がめぐみんが毎回倒れるのを心配したけど、めぐみんがマギを破壊力に全振りしてるだけだった(倒れるのはただのエネルギー切れで特に代償もない)
やんねえ香は裏方に回ることに

84話

やる夫の出した拠点で休息中、のんびり食事したりテレビ(DVD起動して)みたり
進上はどこかに遠くに飛ばされ、癇癪起こして暴れる

100話

進上が殺した田中涼子の墓の所に向かい、遺体を掘り起こし食べる
その後、姿が田中涼子の姿に変化 人格が混じってる(魔法も使える)
ミクを自分の中に取り込もうとしてる

110話

ラムレザルコロニーの人々を虐殺しまくるシンジョウ、ガヴェインが立ち向かうが倒され吸収される
ガヴェインを取り込んだシンジョウがラムレザルの所に、アビゲイルは恐怖し離れた所に
シンジョウが奪ったマギを連発して倒そうとするが全て不発し、直接攻撃しようとするが
ラムレザルが【ディバインバリア】で防ぐ、その後【ケテルの大剣】を呼び出す

111話

ラムレザルと進上の戦い、ラムレザルの【アクセラレーター】による高速攻撃、進上はマギ使って対抗しようとするも発動せず
シンジョウがガヴェインを殺されたショックで棒立ちのアビゲイルを殺して【マギ:ヴォイス】*3を奪い、アビゲイルを取り込む
神器【ラファール・リヴァイヴ】を発動しシンジョウを攻撃
【マギ:バルムンク】【マギ:ガラティーン】【マギ:ヴォイス:3】【マギ:パワー:2】【マギ:ウイング】
【マギ:ヴァジュラ】【マギ:ソニック】【マギ:リベリオン】【マギ:テクニック:2】をラムレザルがシンジョウから奪取 シンジョウは逃走
ラムレザルは一人目的を果たしに行く事に キュベレイを呼び出し魔王を倒し、再び、人の世を取り戻すという目的を

113話

逃げ出したシンジョウだがマギが足りないせいで拒絶反応が起きる
肉体と魂を剥離し分体:大量のうろつくものが生み出されどこかへと彷徨って行く
その後、オメガが体内から排出され 行き場のない複数の魂がぶつかり合い、自己崩壊が加速
苦悩しながら荒野を彷徨う進上 それを発見したジャーソル達 連絡を受けて やるミク達が進上の所に 
ミクに色々言われて精神崩壊

その他

61話

Beta達と死神(イチカ)の会議(時系列はシンジョウがヘスティアコロニー襲撃ぐらい) 
内容はシンジョウが【オメガ様】の一部を勝手に飲み込んだこと 【オメガ様】=人間達がいう海、魔王の事
【休眠期】に入ってるオメガを無理やり起こすととんでもないことになる(前の星は1日で飲み込んでしまった、その星の人はBETAとコンタクトが出来たとか)
Beta達の目的は【オメガ様の安らかなる眠り】を妨げないようにすること 星を1〜2個のみ込んだりすると【休眠期】に入る
言葉がもし通じたら協力していく 前々回はコンタクト出来た星と協力して1万年は持った

BETA達に協力したらしてもらえる事
永久的なエネルギーの提供
オメガ様の代わりになる水の提供 ※水が必要なら
資材の提供 ※兵士級くんたちはほぼ0から作れるので、いい材料になる。 その気になったら食べれる
物質の変換 ※石ころを金に変換する程度なら余裕
原住民の強化 ※死神化ともいう、基本寿命なくなるし、会話通じるからただのパワーアップ
そのたもろもろ

77話

足りず満たされずにすべてを奪いつくそうとする進上
進上と戦いを始めるあかり達 力の差があり過ぎて最悪神兵たちは死ぬつもり

78話

ティーチが特性ネット弾、ウォルターが鋼糸で足止めして、ジークフリートのバルムンクを放つが、倒せずマギを奪われる
進上に奪われたマギ ジークフリート【マギ:パワー】【マギ:バルムンク】【マギ:リジュネレイト】を奪われた 
ウォルター【マギ:スピード】【マギ:テクニック】を奪われた 
ティーチが【マギ:アンシラ】【クイーン・アンズ・リベンジ】を召喚、砲撃を叩き込む
その後、進上が奪ったバルムンクを撃とうとするがネクロの【魔術師の女王】でスタンさせる
あかりがデスブリンガーを進上に撃ちこみ空の彼方に吹き飛ばすがその後反動で倒れる ネクロも反動で倒れる

86話

??? 新しき神と神兵達の会話 オメガを倒すためにコロニーを襲いまくってマギを奪い取ってる
今50個のマギを持ってる 合計66個集めて古代魔法【ムオン】を蘇せてバルハラへの道を開こうとしてる
その後マギ100個集めて、神像兵器キュベレイを復活させようとしてる

126話

バルハラ キュベレイが起動
フェイスレスが世界中の人々にキュベレイの事とそれ使ってみんなで魔王Ωを倒す事を宣言
(裏で【マギ:ヒュプノス】起動 みんなで魔王攻撃するように洗脳)
ヘスティアとあかりのコロニーの人たちは無事だった

異世界の出来事・設定

16話で出た

遠い昔に突如世界の上空に現れた穴から溢れた水が海に長い年月の間ずっと降り注いだ
穴はどうやっても防ぐことが出来なかった、現在穴は消えている
長い年月は大地の支配者や文明を洗い流した、新たな海での捕食者のみ乾ききった大地を闊歩する           
風は止み大地は枯れ火は消えた覆い尽くした水のみが今なお存在している

28話で出た

バルハラのある天界 今は誰もいけない、誰もいない(ミクが見た島の事?)契約すれば死後英雄やマギの所持者だけが戦士として行くことが出来る場所
地底 ヘスティア達がマギを使って作り出した地下の世界
地獄 A型達が生まれた場所

30話で出た

バルバラの誓い(ヘスティアがやったやつ)は神様限定

63話で出た

【種族:神様】→バルハラにいるらしい。死んだらマギになるらしい、偉いのかはしらぬ
【職業:神様】→代表ヘスティアさん。 【マギ:創造】を所持していて、使えることが条件。 【コロニー】を作れる。 【コロニー】って人力で作ったんじゃないんか・・・
【職業:神兵】→代表妹紅さん 創造のマギは使えないけど、他のマギは全部使えるそうな、主に神様や皆を助ける戦士みたいな役割

Aプレート

A型と呼ばれる【魔王の使徒】を材料に作られた厚さ1センチ程度の10〜15センチ程度の板のようなもの
色は赤黒く、匂いはほぼなし。 基本的にとても硬く、食べる時はプレートを割ってしゃぶるように口の中でふやかして食べる。
味はサルミアッキから甘さと美味しさを抜いて、酸っぱさとクドさ、まずさを凝縮したような素敵な味わい
後味がとても残り、お腹が空いた人にとって長く食べていられているという錯覚も与えてくれる。
栄養などが凝縮され、ちまたで噂の完全食など話にならないほどの様々な栄養素が含まれているので
これを食べていれば栄養不足などには絶対にならないが、いかんせん数が少なく、まともに食べられないこともしばしば
プレート1枚で基本的に3日は持つ(というより持たせる) 歯などがなくなって食べられなくなった時、それは死を意味する。
水で柔らかくする事は可能だが、水があまり手に入らないためそれを出来るのはかなり裕福なコロニーだけである。

Aプレートの作成方法

【新しき神】のみ、A型などを加工することが出来る。
A型を神の力で【分解】し【浄化】し【再構築】する事で、1体のA型からおよそ1千枚〜5千枚ほどのAプレートを作成できる
このとき味などの生きるのに必要な要素は残念ながらオミットされており、食べて生きれる程度のものしかつくれない
B型、T型 γ型 β型などからも作成は出来るが、効率があまり良くないのと、倒す事が至難のため
比較的倒しやすいA型のみが材料になっていることからAプレートと呼ばれている
どうしてプレート状に出来ているかは、はるか昔にマギを所持していた研究者がそういうふうに作ったからと言われている
作成個数は能力やマギの所持数によって増減する。
攻撃系マギだけでは作成出来ず、Aプレートを作成できるものは自然にコロニーのリーダーとなることが多い

この世界に置いては必要不可欠であるとともに恐怖の代名詞 世界が【魔王】によって沈められて移行、【雨】というものは世界から失われてしまった
故に生きるためには【魔王】をそのまま手に入れなければならない。【魔王】とはすなわち世界を沈めた水であり、海でもなければただの水でもない。
基本的に【飲用不可能】飲むと内部から生物を侵し、7日7晩苦しみ抜き、最後には自らが【魔王】となるか 噂ではA型になったとも言われている。
この世界での水の獲得方法は、失われた技術による地下水の獲得か、【マギ】所有者による【魔王】の浄化しかない
ただし、【マギ】所有者に対し【魔王】に住むB型は明確な殺意を持って襲いかかることから水の確保はとても難しいものとなっている。
【マギ】非所有者が汲んできて拠点で浄化というのは可能だが途中で襲われる可能性が高い 魔王を所持している場合、襲われる確率が倍増との噂も

【マギ】

神の欠片 命を失った神々が残した力の結晶。天の世界【バルハラ】に存在する神々の力の象徴であり、そのもの。
あらゆる世界に欠片として降り注いだため、数の把握は不可能。 噂では100個とも1000個とも。
見た目は光り輝く水晶のような形で大きさはそれぞれ様々、大きさで能力などは変わらないが形でおおよそのマギの名前がわかる
適性がある人しか見ることが出来ない
所有者は【神】と呼ばれ崇められる。 誰でも持てる訳ではなく資格のないものが所持してもそれは何の加護も力も与えてはくれない。
【攻撃型】のマギ 【能力型】のマギ 【物質型】のマギ 【汎用型】のマギが存在する。レベルアップとかは無い
ヘスティアが持っているのは【能力型】と【物質型】そして【汎用型】である 妹紅が持っているのは【攻撃型】のマギ一つのみ

【集めれば集めるほど集まらなく】なる(探しても見つからなかったり、手に入っても色んな理由で手放したり、消えたり)
噂では【集めきると神が蘇るからそれをマギ同士が邪魔している】とか

今まで出たマギ 解説


ノーマル
ウイング
ヴァジュラ

ファイア
アンシラ 物質型マギ 獣(AAジンオウガ)を呼び出す
記憶 他人に自分がセットした記憶を見せることが出来る
ブラスト 広範囲に大爆発を、消費が激しい
アルハザード 自分と相手を一瞬で転移させるから、大切な人を守りたい時に
ヒーリング 皆を癒やす
パワー
グラビティ
テクニック
スピード
リジュネレイト
バルムンク
天使の翼 宣言後何よりも早く発動 同時に【マギ:天使の翼】は消滅し再配置される。 今まで行ったことのある場所に転移する
ヴォイス 1個だけならば声での衝撃波や防御、そういう物理的な効果しかないが 多くあつまれば、制御が難しくなる代わりに【言葉に力】を宿せるようになる
マギ:回復 レアな上に個数ないと効果がしょぼい

神器:イージス 生命力がある限り大切な人達を守ってくれるよ(やるゆゆ転移の時の解説)

神器:ラファール・リヴァイヴ

神器:ベレンヘーナ

神器:ガラティーン
外、朝、太陽が出ている限り、身体能力が大きく上昇 擬似的な不死、不老を得る
物理に対して大幅な耐性 魔法に大して大幅な耐性 マギに大して大幅な耐性
常時生命力回復、この効果は味方全体に効果がある。
FGOの6章に沢山食いしばりがついた感じ+全体回復がついた感じ
効果発動中、敵は逃走不可能、隠密不可能

パワーやマジックなどのステータス補正のマギは複数装備しても意味がある
魔王殺しの刃 強すぎる、魔王が魔王を殺した時に使ったマギ 使えば普通の神なら一瞬で枯渇するから、すべてのマギを使ってから1回だけ使うのをおすすめ
マギ:創造 これを持つ者が【コロニー】を作り出せて、皆から神様と呼ばれるようになる

魔王の上を走れるマギ(名前は不明)

マギ:創造の効果

1.一瞬で所持者の能力に応じたコロニーを形成できる。
2.密閉された場所だろうとなんだろうと、呼吸可能
3.完璧ではないが、寒さと暑さを緩和出来る。 特に暑さには強い
4.入り口以外はとても強固な為、例え要塞級だろうと傷一つ付けられない、ミク? 多分壊される・・・
5.神が様々なマギを手に入れれば、コロニーが強化される
6.住人にある程度の飢えと渇きに対する耐性を付与できる。 外に出れば無効化
7.カモフラージュ能力が高く、そうそう見つからない
8.内部土壌などは浄化されている。 
9.ごめん、水は出ないんだ
10.ごめん、食料もでないんだ
11.魔王を【飲水】に浄化出来る
12.他人をある程度癒やす能力を得る
13.基本的に不老化する
14.死に難くなる
15.A型などの一部の存在を【食料】に出来るようになる。 味はお察し

古代魔法

ムオン  浮遊島創造魔法 
およそ数千人程度が乗って移動できる浮遊島を創造する古代魔法。 バルハラの神々は一部これを使用してバルハラから地上に降りていた

サモン  完全防御空間魔法
魔法使用者を中心におよそ10~100メートルの特殊防御膜を形成。防御力などはないが、溶岩や絶対零度、魔王の中すらこれで侵入可能

後3種 現在は不明

あさねこさんが出した戦闘力(決定ではなくそれくらいの数値)

戦闘力10離れてたら基本勝てない
子供 戦闘力1〜3
やる夫 戦闘力5
大人 戦闘力4〜10
ダッチとか 戦闘力15〜20
ベル 戦闘力25〜35
妹紅 戦闘力40
ヘスティア 戦闘力40→20
玲央 戦闘力30 アルテマ発動戦闘力200
進上 初期 戦闘力50 現在死神と同じくらい
A型(キノコマン) 戦闘力70
B型 戦闘力40 水の中戦闘力80
T型 戦闘力100
死神 戦闘力180
ミク 戦闘力なんかたくさん

ガーディアン

それ自体がマギである、自動迎撃してくれる兵器みたいなもの
【アンシラ】系の召喚獣とは違って、壊れたら回復に時間がかかる以外はデメリットも少ないまさに守護者
万全の状態ならT型とA型複数体相手にしても、単体で勝てる可能性があり
【莫大な熱エネルギー】があれば補給出来るが最低でも【火炎】のマギを5個位持ってる神の魔法じゃあないと駄目

オメガ

人間達がいう海、魔王の事
【休眠期】に入ってるオメガを無理やり起こすととんでもないことになる
(前の星は1日で飲み込んでしまった、その星の人はBETAとコンタクトが出来たとか)
BETAはオメガの意志が生み出されたコマが意思を持ったもの
星を1〜2個のみ込んだりすると【休眠期】に入る 長い時は数千年、早いと数百年で終わる

BETAの格


死神 最下位
護衛級 ※マクロファージ
兵士級 ※ジャーソル
突撃級 
闘士級
戦車級 
要撃級 ※基本出てこない
要塞級 ※基本出てこない
頭脳級 ※基本出てこない
オメガ

登場人物(やるミク転移)

入速出やる夫


■ライブラで出たステータス
Lv1(成長限界)HP:55 MP:255
STR:15 AGI:15 VIT:30 INT:45 DEX:45 LUK:123
【魔法:やる夫魔法:Lv7】
【魔法:他者回復:Lv6】
【魔法:可能性譲渡:LvMAX】
【魔法:平穏:Lv4】
【魔法:5番展開:Lv4】
【魔法:異世界安価Lv3】
【魔法:黒き睡蓮Lv2】
【魔法:世界との交信Lv2】 
【魔法:優しき太陽Lv3】
【己が為で無く】


【やる夫魔法】
Lv1
【自分が所有してたもの】【自分が食べたことあるもの】辺りを生み出せる(2話より)
決めておいた形を認識しておけば、一度作れば、同じ状態で何度でも出せる。ただし、周りに何か邪魔なのがあると不可能(9話)
―生み出せないものリスト(5話より)
1.生きてる物 ※但し食材は可能、何がダメよくて何がダメなのかは、多分自分の倫理が関係してそう
2.記憶の片隅に残ってるようなおぼろげなもの ※存在を忘れてるのはダメ。 だから1歳の頃つかってたガラガラとかはむりだった
3.人間 ※自分は所有扱いだから出せるだろ? 無理でした。
Lv2
【ミクの所持したことがあるもの】も出せるようになった
ミクがやる夫のどこでもいいから触る→持っていたもので出したいものをミクが想像する→やる夫が出せるようになる
消費:10メートル鈍足で歩いた程度の疲労(150スレ目3088より)
(以下、15話より)
1.自分が所有したものを無制限に生み出せる
2.生物は不可能 ただし食材はこれに限らない。 犬? 犬は食べないよ。 いいとこ魚くらいだよ
3.自身と深い信頼や愛情を得た対象の所有したものも生み出せる
4.これらは全て魔法によって生み出されているが、魔法的な存在ではなく普通に物質である。
5.いらなくなった物などは任意で消せる
6.作り出したものが自分の手元から離れても、基本どこにあるかは認識できない。 消すのは可能
7.出せる範囲は自身を中心とした範囲0cm〜5m位。
8.攻撃などには使用できない。 相手の真上などには生み出せない。 ※そうした場合相手の隣などに配置されるか、発動失敗
Lv3
自身が所有するアイテムを生み出せる。 維持、解除は任意 
愛する者が所有するアイテムを生み出せる。 維持。解除は任意 Lv3なので、対象が居なくても可能
自身に親愛、愛情を抱く者が所有するアイテムを生み出せる。 維持。解除は任意 Lv3なので、対象が居なくても可能
産み出したアイテムは無限に量産可能、生み出したアイテムの【停滞】(動力源の無限化)可能
ミク「停滞?」やる夫「例えば、発電機の燃料とオイル? あれ減らないで延々と動く」
Lv4
【知り合い】になった対象の所持していたものも生み出せるようになった
【見たことがある】ものも生み出せるようになった
Lv5
1.自分が所有したものを無制限に生み出せる
2.生物は不可能 ただし食材はこれに限らない。 犬? 犬は食べないよ。 いいとこ魚くらいだよ
3.自身と深い信頼や愛情を得た対象の所有したものも生み出せる
4.これらは全て魔法によって生み出されているが、魔法的な存在ではなく普通に物質である。
5.いらなくなった物などは任意で消せる
6.作り出したものが自分の手元から離れても、基本どこにあるかは認識できない。 消すのは可能
7.出せる範囲は自身を中心とした範囲0cm~5m位。 
8.攻撃などには使用できない。 相手の真上などには生み出せない。 ※そうした場合相手の隣などに配置されるか、発動失敗
9.【知り合い】になった対象の所持していたものも生み出せる
10.【見たことがある】ものも生み出せる(ただしMP消費量が多い)
11.1~9の消費MPがね? なんか0になった
Lv7
12.10のね? 消費MPがね? なんかかなり下がった
13.絆がある大事な物を呼び出せるようになったよ?

【他者回復】
Lv1
自分以外の対象の怪我や病気などを回復できる。
自身の力量が上がれば、不治の病や、瀕死なども回復できる。
極めれば死者の蘇生も可能。 ただし時間の過ぎた肉体や魂がない場合は無効
自身は回復できない。
Lv2(50話)
Lv3
回復効果超上昇、死亡一歩手前でも回復可能
死後72時間の間ならば、肉体の一部さえ残っていれば蘇生可能。ただし1回毎にMP180消費
玲央の記憶、パトリシアの精神的苦痛、柊の生命力、ティルフィングの使用回数、上条さんを回復(60話)
Lv4
自分以外の対象の怪我や病気などを回復できる。
回復効果超上昇、死亡一歩手前でも回復可能
死後144時間の間ならば、肉体の一部さえ残っていれば蘇生可能。ただし1回毎にMP120消費
Lv6
自分以外の望んだ目視範囲内の対象の怪我や病気などを回復できる。
回復効果超上昇、死亡一歩手前でも回復可能
死後288時間の間ならば、肉体の一部さえ残っていれば蘇生可能。ただし1回毎にMP70消費

【可能性譲渡】
Lv1
自分以外の対象の全能力を大きく上昇させる。
その効果は自身が信頼、親愛、愛情などを感じている対象によって強度が変化。
効果対象はレベルに応じて増加、現状は一人。
現在対象:ミク
強化倍率は無関心:+25% 知人:+50% 友人:100% 信頼:150% 親愛:200% 愛情:300%位
ミクは350%
Lv2
ミクの全能力が350%上昇、ヘスティアの全能力が200%上昇(54話)
Lv4
自分以外の対象の全能力を大きく上昇させる。本人の基礎能力が上がるっぽい
その効果は自身が信頼、親愛、愛情などを感じている対象によって強度が変化。
無関心:+50% 知人:+100% 友人:200% 信頼:350% 親愛:400% 愛情:500%位
効果対象はレベルに応じて増加、現状は10人。
現在対象:ミク550% ヘスティア400% マサル350% しぐぽい200% 張さん200% 他の人達100~200
Lv6
自分以外の対象の全能力を大きく上昇させる。本人の基礎能力が上がるっぽい
その効果は自身が信頼、親愛、愛情などを感じている対象によって強度が変化。
効果対象はレベルに応じて増加、現状は100人。
現在対象:ミク800% ヘスティア750% マサル600% しぐぽい500% 張さん500% 玲央450% 他の人達200~300%
LvMAX
自分以外の対象の全能力を大きく上昇させる。本人の基礎能力が上がるっぽい
その効果は自身が信頼、親愛、愛情などを感じている対象によって強度が変化。
効果対象はレベルに応じて増加、最終段階ではどこに居ても望んだ全員に。
現在対象:ミク2500% ヘスティア2400% マサル1500% しぐぽい1200% 張さん1200% 玲央1350% 他の望んだ対象1000%


【平穏】
Lv1
自身を除く、自身が許可した対象全てに効果。
様々な状態異常にかかり難くなる。レベルが上がると無効化する
消費した精神力などを徐々に回復させる。レベルが上がると効果上昇
味方全員のヘイト減少。ただしヘイトが此方に向く
(以下、64話より)
―全員状態異常回復、更に強耐性
―毎秒自身を含む全員の精神力、MPを20%回復
―味方に対するヘイト−1500%
―やる夫に対するヘイト+1500%
Lv2(65話)
Lv3(104話)
Lv4
自身を除く、自身が許可した対象全てに効果。
様々な状態異常にかかり難くなる。レベルが上がると無効化する
消費した精神力などを徐々に回復させる。レベルが上がると効果上昇
味方全員のヘイト減少。ただしヘイトが此方に向く
全員状態異常回復、更に状態異常無効
毎秒自身を含む全員の精神力、MPを50%回復
味方に対するヘイト-2000%
やる夫に対するヘイト+2000%


【5番展開】(できない子コミュで習得した)
Lv1(50話)
Lv2(65話)
Lv3(104話)

【異世界安価】
Lv1
現実世界のレスを見ることが出来る、会話もある程度できる
Lv1では他の【大事な情報】については文字化けされている
やる夫「レベル低いのか『全てのレス』が見えてる訳じゃあないんでそこんとこよろしく」
Lv2
システムを僅かに突き抜ける
Lv3
【まとめサイト様のコメント】も見れる

【魔法:黒き睡蓮】
Lv1
12時間にLv×3回 自身、対象問わずMP全回復
Lv2(104話)

【世界との交信】 
Lv1
世界のシステム、リ○○・○○○との交信を可能とする
レベルが上がると、世界からの恩恵を与えられる。現在の恩恵レベルは、湯冷めしても風邪を引きにくい 
Lv2
冬暖かく、夏涼しくなる

【優しき太陽】
Lv0
季節問わず優しい太陽の光を周囲に発動させる。
冬あたたかい、夏ぽかぽか
Lv1
自身を除く、自分が認めた対象を常時回復させる。レベルが上がると効果が上昇
Lv2
自身を除く、自分が認めた対象の成長度を極端に上昇させる。
本来ありえない能力なども成長時に付与させる。
Lv3
自身を除く、自分が認めた対象の病気を常時回復させる。レベルが上がると効果が上昇

初音ミク


■ライブラで出たステータス
Lv:40 HP:ぱねぇ MP:やべぇ
STR:すげぇ AGI:ひでぇ VIT:ありえねぇ INT:はんぱねぇ DEX:まじむり LUK:あかんて
【魔法:初音魔法:Lv6】
【魔法:ホロウホロウ:Lv4】
【魔法:状態異常完全無効化】
【魔法:ワールドイズマインLv2】


【初音魔法】
Lv1
消費:無し
効果:自分が所持、装備している武器や防具を限界や能力を超えて強化する。
効果:効果発動中は精神高揚、戦闘能力大幅増加、精神力強化、状態異常抵抗率増加
デメリット:武具がなければ無力
Lv2
1.自分が装備している武具を超強化する。それは基本的に限界を超える
2.強化時、【自分自身】も超強化可能。その効果の限界は不明。100メートル3~5秒では走れた
3.複雑な機械などを用いての強化は不可能、スマホとかは無理。カメラは行けそう射程伸ばして見る感じ
4.レベルアップすると、今まで不可能だったものも強化可能になる。※今は衣服ですら強化対象
5.強化時は精神面なども強化されるので恐慌などには陥らなくなる模様。恐らく毒などにも耐性を得る
Lv3
強化した武具を手放しても72時間効果が持続する。解除は任意
接触した相手の武具を低下させる。効果は強化出来る数値と同程度
愛するものを守る時のみステータスが更に大強化
Lv4
1.自身と身につけている物を最大Lv段階まで強化、
2.強化は自乗倍されていく
3.NEW! 複雑な機械なども強化可能
4.【不動】状態 ※絶対に精神系のデメリットが発生しない
5.強化した武具を手放しても150時間効果が持続する。解除は任意
6.接触した相手と相手の武具を低下させる。効果は強化出来る数値と同程度
7.【やる夫】を守る時のみステータスが更に大強化 ※最大強化時の5倍
Lv5
1.自身と身につけている物を最大Lv段階まで強化、
2.強化は自乗倍されていく
3.複雑な機械なども強化可能
4.【不動】状態 ※絶対に精神系のデメリットが発生しない
5.強化した武具を手放しても500時間効果が持続する。解除は任意
6.強化!! 【接敵】した相手と相手の武具を低下させる。効果は強化出来る数値と同程度
7.【やる夫】を守る時のみステータスが更に大強化 ※最大強化時の10倍
8.NEW! 【ヘスティア】を守る時のみステータスが更に大強化 ※最大強化時の3倍

【ホロウホロウ】
Lv1
常時発動型、相手からの攻撃を超高確率で回避する。
相手はこの魔法能力者と能力者が望んだ対象を認識できなくなる。認識するためには力量で能力者を大きく超えるか
全集中力を駆使して能力者だけを認識しなければならない。その場合他の効果対象者は認識できなくなる。
Lv2効果
敵全体が【ミクしか認識】できなくなる 敵全体が【ミクも認識】し難くなる
Lv3効果
上記効果に追加し敵の精神状態を【曖昧】にする※強制

【ワールドイズマイン】
Lv1
術者の【半径Lv*39m】はミクの望むがままの世界となる。
この効果は【やる夫】のみ効果がない

上条組

岩崎みなみ

転移したクラスメートの一人

■ライブラで出たステータス
Lv19 HP:421 MP:362
STR:57 AGI:139 VIT:62 INT:226 DEX:81 LUK:32
マギ適正:Lv0
魔法:刃を花にLv2

【刃を花に】
敵全体の攻撃力を大幅に減少させる。
敵全体の敵意を大幅に減少させる。

田村ひより

転移したクラスメートの一人

■ライブラで出たステータス
Lv18 HP:126 MP:333
STR:31 AGI:33 VIT:33 INT:56 DEX:311 LUK:141
魔法:絵画創造Lv1

【絵画創造】
自らが描いた絵を実体化させる。 レベルに応じて能力が増加。

パトリシア=マーティン

転移したクラスメートの一人
短期留学生

■ライブラで出たステータス
Lv30 HP:458 MP:587
STR:30 AGI:67 VIT:45 INT:231 DEX:65 LUK:61
マギ適正:Lv6
マギ:物質【アンシラ】 内蔵されている召喚獣を展開する、アンシラ1個につき最大6体まで



クラス【新しき神】
物質型マギ【アンシラ】

小早川ゆたか

転移したクラスメートの一人

■ライブラで出たステータス
Lv1 HP:46 MP:17
STR:9 AGI:12 VIT:7 INT:45 DEX:23 LUK:9
マギ適正:Lv4

上条当麻

転移したクラスメートの一人

■ライブラで出たステータス
Lv33 HP:981 MP0
STR:204 AGI:221 VIT:235 INT:88 DEX:187 LUK:そいつは行っちまったよスピードの向こう側にさ・・・
魔法:幻想殺しLv3
魔法:ステータスブーストLv4 全ステータス+400

幻想殺しLv3
消費:無し
効果:魔法であるならば全てを無効化する。 ※やる夫が出した物は現実の存在なので消去不可能
効果:自身の手が触れた魔法的な存在、魔法、魔力は即座に霧散する。
効果:手の平から1メートル程の無効化壁を作り出す、これは上記の効果と同じものになる
効果:1日1時間offに出来る
デメリット:自身に対する魔法効果は全てキャンセル、これは有益なものも含まれる。
デメリット:効果範囲が手なので、射程短い

追加魔法 【ステータスブーストLv4】
常時全能力が上昇する。 自身が強くなるほど効果が上がる、この魔法は自身の能力で打ち消されない



植木耕助

転移したクラスメートの一人

■ライブラで出たステータス

Lv:33 HP:1200 MP:387
STR:119 AGI:87 VIT:287 INT:42 DEX:49 LUK:21
魔法:ゴミを木に変える力Lv1
魔法:神器Lv4

【ゴミを木に変える力】
拳で握れる程度の【ゴミ】を握る事で、木に変換する。変換させる木は【手に持っている】事が条件。
出した木の落ち葉とか木屑とかでも発動可能
知っている木は全て出すことができる。 木に成る木の実などは【知っていれば】様々な状態で出すことができる
知っていれば【木に関係する物】は同時に発生させられる(キノコなど)
木の成長についてはほぼある程度自由に変動可能。

藤岡ハルヒ

転移したクラスメートの一人

■ライブラで出たステータス

Lv25 HP:688 MP:231
STR:121 AGI:115 VIT:121 INT:101 DEX:122 LUK:56
魔法:虚構の現実Lv1

【虚構の現実】
対象に都合の良い幻覚を見せる。
レベルが高くなると、その幻覚から回復しににくなる

柊蓮司


■ライブラで出たステータス
Lv36 HP:1127 MP:376
STR:301 AGI:213 VIT:287 INT:143 DEX:196 LUK:2
魔法:魔剣使いLv1
魔法:魔法剣Lv3
魔法:月衣Lv2

【魔剣開放Lv2】
自身が存在を知っている【魔剣】の名を開放する事で、その魔剣の力を無理やり引き出す 代償は莫大な生命力
連続行使するとしばらくの間生命力が回復しなくなる

【月衣】
特殊な空間を作り出し、そこで闘う事が出来る。
この空間の中でのみ、魔法所持者は全ステータスがLv+1倍になる。
更に様々な所持品を月光の中に収納可能。

【魔剣使い】
【魔剣】【聖剣】【妖刀】などを装備している場合
魔剣使いレベル*500のステータス補正 全状態異常値上昇



転移したクラスメートの一人
魔剣を呼び出すことが出来るようになった
魔剣は複数出せるけど、無限に出せないし1個作るたびに疲れるし
他の人が持ってると魔剣として使えないし数日で消える

大門大(ダイモンマサル)

転移したクラスメートの一人

■ライブラで出たステータス
Lv27 HP:2521 MP:81 ※完全体
STR:949 AGI:687 VIT:771 INT:101 DEX:461 LUK:76
魔法:究極成長
魔法:翻訳魔法

魔法【翻訳魔法】
あらゆる言葉、文字を理解する。
【霊体】【残留思念】との会話が可能 
会話可能な対象からのヘイトが大きく減少 
【植物】などは現在は不可能

【究極成長】
レベル上昇時のステータスが大きく増加

玲央(AA スコール・レオンハート)

転移したクラスメートの一人

■ライブラで出たステータス
Lv:39 HP:2761 MP:特殊
STR:387 AGI:345 VIT:416 INT:271 DEX:312 LUK:284
魔法:ドロー
魔法:幻獣召喚Lv2

ジャンクション:チャッキー:HP:12500 STR:1080 AGI:1400 VIT:980 INT:560 DEX:1020 LUK:500
召喚:【ジンオウガ】

ジャンクション
消費:魔法によって様々
効果:ランダムで魔法などを吸収、装着可能。 魔法などは使用回数があり、基本的に回復しない
効果:魔力や魔法を使用できる相手から【ドロー】という能力を使用することで、自分専用の魔法を1〜20回分補充できる。
効果:上記による取得魔法はランダム。
効果:【幻獣】という存在を自身に憑依することで全能力を大きく強化でき、更には召喚できる。 ただし1日に数回しか使えない
デメリット:【幻獣】を憑依すると、徐々に極わずかにだが自身の記憶が消滅していく。 取り戻すことは不可能。
デメリット:一部魔法は敵味方全体を巻き込む可能性がある。

フィールドでドローできる回数は1回
人間からもドロー可能 人に対しては1日に2回位しかできない

みんなからドローした結果
上条→ドローできなかった
大門→エスナ レビテト
小松→ウォータ ファイラ
柊→ポイズン サイレス
植木→ブリザド シェル
小早川→ケアル ヘイスト
パトリシア→サンダーのみ ただし最低7回
岩崎→プロテス ブライン
藤岡→プロテス ファイア
田村→ダブル コンフュ

【幻獣召喚】
レベルに応じた幻獣を召喚して使役、または装着する。
現在:ラムウ イフリート シヴァ タイタン ゴーレム シルフ ケツァルコアトル ヴァルファーレ イクシオン



小松


■ライブラで出たステータス

Lv21 HP:106 MP:43
STR:65 AGI:44 VIT:66 INT:72 DEX:151 LUK:36
魔法:神の右手Lv4
魔法:無窮の調理場

【神の右手】
作成する料理に回復効果などを付与する、自身の料理の腕と魔法レベルによって効果量が増大する

【無窮の調理場】
戦闘魔法ではなく、自分が望んだ場所に誰でも扱える、調理場及び調理道具を出現させる。
調理場はコンロ、冷蔵冷凍庫、キッチン 水道 基本的なものはすべて揃っている。
出すのは任意、消すのも任意


転移したクラスメートの一人
自分が造った料理に関する魔法に目覚めた

流石組

流石兄者 (AA変更 サンジ)

転移したクラスメートの一人

Lv51 HP:4625 MP:1542
STR:1674 AGI:1041 VIT:1011 INT:533 DEX:1471 LUK:123
魔法:【質量増加Lv4】
魔法:【熱量変化Lv4】
魔法:【身体能力増加Lv4】 LUK以外の全ステータスLv倍
魔法:【護り火Lv3】 火属性無効化 守護対象一人毎に、HPが1で踏みとどまる。 ※限界あり


【質量増加Lv3】

【熱量変化】Lv3
自身及び自身が身につけている者の熱量を増減させる。
それによって熱量が変化してもやけどや凍傷などには自身はならない
現状:最低マイナス120度 最大2800度

【身体能力増加】

【護り火Lv3】
火属性無効化 守護対象一人毎に、HPが1で踏みとどまる。 ※限界あり

流石弟者(テイジャ) (AA変更 ペルソナ3主人公)

転移したクラスメートの一人

Lv46 HP:1000 MP:950
STR:198 AGI:332 VIT:167 INT:1185 DEX:151 LUK:141
魔法:【物質変換Lv4】
魔法:【霊視変換Lv6】
魔法:【霊氣混合】
セット中:ホウオウ アンズー キングフロスト オセ ジャックブラザーズ サキミタマ オモイカネ オオミツヌ デカラビア ラクシャーサ ドミニオン タナトス


ヤマタノオロチセット中
STR:+1000 AGI:+580 VIT:+1290 INT:+500 DEX:+880 LUK:+0

【物質変換】

【霊子変換】
自身の霊質を変化させ、想像し使役可能
能力は自分自身の想像力とレベルに応じて変化

【霊氣混合】
一定のペルソナ同士を同時召喚し、特殊な能力を発動させる。

発動ペルソナ

法王:オモイカネ(AA 八意永琳) 
【叡智の丸薬】 ただし消費が激しい(体力も精神もかなり減る)

愚者:オルフェウス
【アギ】 火炎魔法

サキミタマ
【ラクカジャ】防御力アップ

フォルネウス
【タルカジャ】攻撃力アップ

ホウオウ(鳳凰)

ユニコーン

ヤマタノオロチ

美筆やんねえ香

転移したクラスメートの一人

Lv28 HP:411 MP:100
STR:2611~可変 AGI:381 VIT:111 INT:101 DEX:101 LUK:3
【魔法:腕力強化Lv4】 STR超強化
【魔法:怪力乱神Lv2】
【魔法:ブーステッドナックルLv1】

取得魔法 腕力強化
鉄の板程度なら破り捨てられる。 それ以外は現在通常どおり

【怪力乱神】
攻撃時一瞬だけ、この場にいる一番強い対象の攻撃力の2倍の攻撃を繰り出す。
ただしそれらが埒外の存在だった場合、次点に変更される。
この魔法は進化する

【ブーステッドナックル】
攻撃時魔法力によって攻撃力増加

めぐみん

この世界の人間
崩壊したイレムコロニーから抜け出してきた【マギ】持ち
家族も神様も殺されて一人彷徨ってたところを流石兄弟が助けた

Lv87 HP:243 MP:10275
STR:22 AGI:80 VIT:13 INT:21221 DEX:321 LUK:141
マギ適正:Lv3
【マギ:ブラスト:3】


マギ
【ブラスト】3
フルバーストならA型は数体程度倒せてT型にもダメージを与える(その後倒れる)

マギ:ステスロス ザインフラウ

(AA 終わりのクロニクルのSf)

前のマスター、イチカがマスター権限放棄しエネルギー補給した兄者のマスターに

炊事洗濯、身の回りのお世話にマスターの夜の無聊をお慰めする機能もついてる


進上

田中涼子の遺体を食べ、姿が変化した 意思が混じってる状態
序盤で死んだ他のクラスメートの遺体も食べさらに姿を変えた
マギを奪おうと襲ってきた土方を返り討ちにして食べて変化
ラムレザルを襲撃するが返り討ちにあい、マギを大量に取られる

その後、やる夫が蘇生しようとするが肉体はダメだったので魂だけ保管してもらい
兄者が楽園の塔での願いで復活

現在のステータス
クラス【堕神/オメガ】
Lv100 HP:388600 MP:250000
STR:18712 AGI:10421 VIT:20332 INT:- DEX:18521 LUK:0
【マギ:ノーマル】
【マギ:マジック】
【マギ:瞳】
【魔法:呪文詠唱:Lv8】
【魔法:永続強化付与Lv0】

シンジョウ(AA ペルソナ3のタナトス)
進上優(AA やる夫スレオリジナル男子生徒)が人間を止めた結果誕生
【全てを飲み干したい】と考えている

↓は人間だった時
転移したクラスメートの一人
火魔法 水魔法 土魔法が使える
この世界の神なる宣言した 


多重魔法 【呪文詠唱】
自身の魔力を使い、魔法を唱える時詠唱する事で、威力を増加させる
その威力は込められた魔力、想い、なんか厨二的なワードに強く作用する。

田中涼子

転移したクラスメートの一人
進上の恋人

進上に殺され、遺体は埋葬されたがその後進上に食われ、同化し進上と意思がまじりあう
その後、やる夫が蘇生しようとするが肉体はダメだったので魂だけ保管してもらい
兄者が楽園の塔での願いで復活

取得魔法 永続強化付与
接触した相手の能力を僅かに上昇させる。
上昇した能力は永続するが、修練を怠ればもちろん下がっていく。

富樫勇太
序盤で死んだクラスメートの一人、遺体を進上に食われた

その後、やる夫が蘇生しようとするが肉体はダメだったので魂だけ保管してもらい
兄者が楽園の塔での願いで復活

ヘスティアのコロニー

ヘスティア

コロニーの主 
地上で救った人間や自分のコロニーを見つけた人間を保護してる
魔法持ち

Lv100 HP:787 MP681
STR:25 AGI:42 VIT:58 INT:258 DEX:187 LUK:1
マギ適正:LvMAX
マギ:神器【イージス】 一定時間あらゆる物全てを守るシールドを展開する。 ただし自分は守れない
マギ:汎用【マジック】 魔法威力を上昇させる
マギ:攻撃【冷気】 冷気属性の攻撃が可能。 複数あると威力と範囲などが上昇

所持魔法
奇跡【理解】
【マギ:冷気】
【マギ:マジック:2】
【神器:イージス】

レヴィ

この世界の人間
ヘスティアコロニー所属
銃を持ってた

ダッチ

この世界の人間
ヘスティアコロニー所属
銃を持ってた

ジャクリ

この世界の人間
ヘスティアコロニー所属
銃を持ってた

藤原妹紅

この世界の人間
ヘスティアコロニー所属

魔法持ち(原作と同じ?)
魔法名
奇跡【鳳翼天翔】?
【マギ:ファイア】1

ベル・クラネル

この世界の人間
ヘスティアコロニー所属
ショートソードを持ってた

張維新

この世界の人間
ヘスティアコロニー所属
銃を持ってた

ロック

この世界の人間
ヘスティアコロニー所属

文月

ヘスティアコロニーにいた子供

ヘスティアコロニーにいた子供

夕立

別のコロニーで戦ってた神兵だったけど戦いで重体になってマギを燃失
やる夫の【他者回復】で失った手足を取り戻した

【マギ:ソニック】 ※レア 
効果:自身を高速化させる。 突撃や衝撃波など、多彩

時雨

【マギ:グラビティ】
効果:個数、力量に応じて重力を操作。 使い方は思考の数だけ。

イレムコロニー

紲星あかり

イレムコロニーの神

【マギ:創造】
【マギ:ウォーター】
【マギ:マジック】※2個
【マギ:神器:ベレンヘレナ】

ジークフリート

エドワード・ティーチ

ウォルター

湊斗景明

ネクロ

(2週目のおばちゃん?)

【魔術師の女王】対象のステータスを1ターンのみほぼ最低値に更に【スタン】させる

堕神たち

ラムレザル=ヴァレンタイン

新しき神
姉がいるらしい

スキル【ディバインバリア】【アクセラレーター】
【ケテルの大剣】
神器【ラファール・リヴァイヴ】

アビゲイル・ウィリアムズ

神兵
ラムレザルの配下 マギ:ヴォイスを複数持ってる
ガヴェインを殺されたショックで錯乱し棒立ちしてる所を狙われ死亡
進上に取り込まれた その後、理央のフェニックスの効果で蘇生

【三爪痕】ハセオ

目的のために行動、常に【一人】だけだが戦闘力は高い
マギを持たない人間には堕神でありながら寛容であり、殺す事はしないとも

【マギ:パワー】 4
【マギ:スピード】 4
【マギ:テクニック】 5
【マギ:マジック】 4
【マギ:ウイング】
【マギ:リジュネレイト】 7
【マギ:ガーディアン】 4
【マギ:スローター】 
【マギ:回復】 2
【マギ:アトリビュート】
【マギ:ファイア】 
【マギ:ブラスト】
【マギ:アイス】
【マギ:サンダー】
【マギ:ウインド】
【マギ:神器:万死ヲ刻ム影】
【マギ:神器:虚空ノ双牙】
【マギ:神器:神龍帝の覇紋鎧】
【マギ:神器:折れたショートソード】
【マギ:神器:虚空ノ凶眼】

名前だけ出た

死亡したキャラ

クラスメートの皆上と進上と一緒に居た他クラスメート達 

A型に食い殺された その後、遺体を進上に食われ吸収された

イチカ

ザインフラウの前マスター
奥さんが沢山いたとか

ヘスティアの話だとやる夫達が来る前のA型狩りの時に皆を護って自分の家族と共に亡くなった

死神になってBETA達の所にいる

白露、村雨、山風、響、雷、電

BETA達に殺された 

土方歳三(ドリフターズ)

神兵
ラムレザルの配下
進上からマギを奪おうとするが返り討ちにあい死亡、進上に取り込まれた

ガヴェイン

神兵
ラムレザルの配下 神器:ガラティーンを持ってる
襲撃してきた進上を倒そうとするが、殺され進上に取り込まれた

【三解】フェイスレス

過去にヘスティアが追い返した 最近はおとなしく、この数年は噂も立ってない
ラムレザルに殺されてたらしいが、偽装だった ハセヲからマギを奪い逃走
楽園の塔での願いで、魔王の身体をのっとるがミクの一撃で完全消滅

正体はタッカー(3週目)の作成品

ミュータント・BETA

A型(BETA兵士級)

やるミクはキノコマンと呼んでる
この世界の人々が狩って食料にしてる(狩れるのは一握りの人だけ) 
3体狩れば数カ月分の食料(栄養がある、でもマズイ)になる 基本死んでも絶対に腐らない

様々な理由によって存在するクリーチャー。T型によって作成された個体や、自然発生した個体などその生態は今もなお分かっていない。
ただし死体や物質からですら形成される事から、これらは生物というより、生体機械と言う可能性のほうが高い
基本的に人間以外に対しては無関心であり、人間を見ると襲いかかる。
これらA型は基本的に人間を喰らい、殺すが、内部を調べた所消化器官などは存在せず腐った人間の骨などが見つかっていることから
食事的な意味で人を食らっているのではなく、【殺す為】に食べていると思われる。
A型はT型などに指揮されない限りは通常単体~数体程度しか動かず、周辺を彷徨い歩くだけである。
寿命などは存在しないのか生きたまま捕獲、その経過を観察した所、数年に及び何も取らずとも普通に活動していたと言う。
恐らくは殺されない限り永久的に動き続けると思われる。
我々人類が食事として用いているのも基本A型であり、そこからAプレートと名付けられている。
同時に人間の脅威であり、我々はA型をいずれ滅ぼさなければならない。

T型(BETA突撃級)

やるミクはキノコマンベスと呼んでる 全長、象の2〜3倍 倒したら、周りのA型が溶けて消えた

A型を死体や鉱物などから作成、指揮出来るタイプであり、魔王の尖兵と言われるクリーチャー
個人の戦闘力も高く、その硬度はB型のウォーターカッターすら無効化する。人間の持つ重火器では一切ダメージが与えられない
更には熱にも強く、過去放たれた核ミサイルにもこれらは耐えたと言われているがその真実は定かではない
主な攻撃はその巨体を活かした突撃のみだが、その時速は優に200キロを超え回避するのは容易ではない。
同時に指揮するA型とともに戦わねばならず、これらに勝つことの出来る戦士は世界にごくわずかである。
これを倒すことができればその肉体は様々な武器や素材として用いることが出来る。 食材には向かない
これによって指揮、作成されたA型はT型が死滅時に同時に消滅するため、出来うるならば討伐することが推奨される・・・・が
一歩間違えばコロニー崩壊のきっかけを齎すだろう・・・・
プレートにした場合味は、ダンボールにえぐさとまずさを追加したような味。

B型(ミジンコ型) マクロファージ

魔王の細胞とも言われるクリーチャー。基本的には無害だが、魔王を遊泳しようとしたり、潜ろうとすると襲いかかる
更に【マギ】を所持するものは魔王に対する【外敵】として明確に襲いかかるとされている
主な攻撃方法は触手を高速振動させたブレードと、鋼鉄すらプリンの様にたやすく切り裂くウォーターカッター
空中の相手にはレーザー 水中ではその巨体を活かした体当たりなど攻撃方法は多種に富む。
ただし様々な方法で地上に移動させてしまった場合、ウォーターカッターなどは使用できず
陸上適応出来ていないその体は地上では数分と持たず死滅する。 
触手によるブレードも地上ではなんとか目に留まるレベルの速さまで落ち倒すのはマギ持ちならばある程度用意になるだろう
主な弱点は毒による攻撃であり、弱点に思われる雷系は寧ろ吸収してしまう性質を持つ
ちなみに食べようと思えばマギ持ちならばプレートに出来る、味は。シュールストレミングから旨味と美味しさを抜いたような味。

α型 名前だけ出た

β型 名前だけ出た

γ型 名前だけ出た

死神(BETA戦車級)

これらは本来はA型などの魔王の尖兵ではない。
力を求めすぎた【新しき神】がマギの過剰所持、暴走させ自我崩壊した物をT型によって再形成されたもの
既に人の自我はなく、T型の操り人形として存在する。
だが多くのマギを所持し、更にT型によって強化されたその醜い姿からは想像もできないほどの
強大な戦闘力を誇る。過去使用できた魔法などは一切使用できないが、肥大化した腕部や脚部から繰り出される攻撃は
A〜T型の攻撃力すら凌駕する。 絶えず飢えており人間やマギ持ちを見ると優先的に襲いかかる習性を持つ。
倒すことができれば神の力は再びどこかに再配置されるだろう。運が良ければその場で手に入るかもしれない
この死神は新しき神がなりうる存在であり、彼等は自らを鍛え、欲望に負けてはならない。
ちなみに食べられない

頭脳級特別体(AA 防空棲姫)

統括級特別体(AA 駆逐棲姫)

頭脳級よりさらに上の階級
マギの実験をやってたが成功せず

空母型(AA 北方棲姫)

各話リンク

やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです1
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです2
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです3
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです5
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです6
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです7
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです8
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです9
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです10
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです11
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです12
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです13
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです14
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです15
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです16
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです17
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです18
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです19
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです20
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです21
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです22
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです23
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです24
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです25
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです26
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです27
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです28
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです29
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです30
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです31
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです32
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです33
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです34
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです35
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです36
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです37
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです38
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです39
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです40
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです41
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです42(前編)
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです42(後編)
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです43
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです44
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです45
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです46
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです47
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです48
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです49
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです50
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです51
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです52
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです53
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです54
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです55
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです56
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです57
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです58
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです59
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです60
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです61
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです62
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです63
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです64
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです65
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです66
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです67
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです68
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです69
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです70
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです71
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです72
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです73
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです74
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです75
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです76
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです77
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです78
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです79
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです80
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです81
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです82
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです83(前編)
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです83(後編)
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです84
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです85
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです86
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです87
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです88
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです89
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです90
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです91
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです92
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです93(前編)
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです93(後編)
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです94
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです95
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです96
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです97
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです98
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです99
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです100
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです101
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです102
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです103
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです104
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです105
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです106
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです107
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです108
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです109
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです110
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです111
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです112
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです113
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです114
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです115
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです116
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです117
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです118
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです119
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです120
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです121
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです122
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです123
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです124
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです125
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです126
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです127
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです128
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです129
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです132
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです133
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです134
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです135
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです136
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです137
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです138
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです139
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです139
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです140
やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです最終回

IF 2週目やる夫達が来た場合
IF 2週目やる夫達が来た場合

Menu

あさねこさんへの質問を書くところ(返答はのんびりだそうです)

1〜2週目データ

どなたでも編集できます