• 【錬金術:最下級】取得方法
1:種族:ドワーフが初期スキルで選んで取得可能
2:【錬金術:中級】を持っている対象から学ぶ(フラグが立つ) その後にレベルアップ時のスキル取得時に選択可能。
3:2500 5000のお願い ※荒れる可能性が高いので、取れた場合、下1か上1もお願い適用
4:願いの祭壇でお願い

  • 暫定:錬金術ランク上昇方法
【錬金術:下級】 最下級で作れる錬金アイテムを【20】個作成
【錬金術:中級】 下級で作れる錬金アイテムを【50】個作成 【知:13】【器:11】
【錬金術:上級】 中級で作れる錬金アイテムを【150】個作成 【知:20】【器:18】
【錬金術:最上級】 上級で作れる錬金アイテムを【500】個作成 【知:25】【器:24】
【錬金術:神代級】 最上級で作れる錬金アイテムを【999】個作成 【知:30】【器:38】
【錬金術】がランクアップするごとに、【錬金術スキル】を取得可能 ※取得個数や効果やレアリティによる取得制限有り、考え中
この錬金術の個数は、レスに記載してGMが確認することで初めて適応

良品やらなにやらは、現在錬金術ランクに比例 ※暫定
最下級→粗悪
下級→普通
中級→良品
上級→高級品
最上級→最上級品
神代級→神代級

名称解説
【ファーマシー】【鉱石】【上位素材】を使用しての錬金術を【成功】出来るようになる。
【ハイポーション系】【MPポーション系】【各種状態異常ポーション系】を【作成可能】になる。
【エリクシカルファーマシー】【鉱石】【上位素材】を使用しての錬金術を【成功】出来るようになる。
【エリクサー】を作成するための錬金の秘技。錬金術で【エリクサー系】を【作成可能】になる。
【錬金熟練:◯級】錬金術の技術を上げる。 ランク毎に錬金成功率を【+3%】
【戦場錬金術:◯級】フィールド、ダンジョンなどで【休憩中】 錬金術を行うことが出来る、ただし成功率は大幅に下がる。
基本成功率【-25%】 ランク毎に減少している成功率が【+3%】上昇する。
ランクが【上級】以上になると、移動中に【錬金】をする事も可能。この時、【ランダム】で素材を消費して錬金を行う。
【フルーティアルケミー:◯級】ポーション作成時に果物や食材を混ぜることにより、味を変えることが出来るスキル。ただし性能は落ちる。
最下級で【5段階】(粗悪品化)減少、ランクが上がる毎に段階が減少していく。
【多重錬金術:◯級】一度に複数の【同一】ポーションを作成する。ランク毎に【器×(ランク+1)】(最大200個)まで同時に錬金可能。
【オーバーアルケミー:◯級】ポーションの本来の効果を超え、効果を高めるスキル。
ポーションの効能および持続ターンをランク毎に強化する。
最下級:効果+10%
下級:ターン数+1
中級:効果+10%
上級;ターン数+1
最上級:効果+10% ターン数+1
【僅かな熟練】錬金の成功率が【18】や【29】などの後わずかで次の成功判定になる場合。【+1〜2】の修正を与える。
但しそれ以外の時にはこのスキルは発動しない。 例)【01〜07%】の時など
【再錬金】錬金時【秘伝級】を除く各種錬金アイテムを【1度】だけ再錬金してランクを上げることが出来る。(下がることもある)
使用するポーション【一組(最大999個)】を選び、錬金判定を行える。
【再錬金】した物は【済】と表示される
【大錬金術】このスキルが無いと作成できない錬金作成を解除する。
錬金成功率【100%】の限界を超えて【230%】まで成功率を伸ばす事が可能。
【秘伝錬金術】このスキルが無いと作成できない錬金作成を解除する。
錬金成功率【230%】の限界を超えて【300%】まで成功率を伸ばす事が可能。
【無限の探究心】このスキルが無いと作成できない錬金作成を解除する。
錬金時【オリジナルレシピ】を試す事が出来る。
成功すれば錬金アイテムを獲得。失敗すれば【失敗作】を獲得する。
【習熟した経験:◯級】錬金術の成功率をランク毎に【+7%】する。
【ジャストタイミング】再錬金や錬金のやり直しの際に【一番高い品質】を維持したまま判定できる。
【アルケミックマイスター】錬金の成功率を【+15%】する。

Menu

あさねこさんへの質問を書くところ(返答はのんびりだそうです)

1〜2週目データ

どなたでも編集できます