269 名前: ◆Di7.XGroTjBF [] 投稿日:2014/06/24(火) 00:14:51.25 ID:cUXmPp0z [5/57]

    【※基本ルール】



 ◎1ターンの進行概略

    1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
        ↓
    2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
        ↓
    3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
        ↓
    4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。



 ○ランダムイベント

    下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
    場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


 <ランダムイベント表(PC用)>

    0.主人公に幸運が訪れた!
    1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
    2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
    3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
    4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
    5.何も無し
    6.何も無し
    7.何も無し
    8.何も無し
    9.主人公が不運に見舞われた!


 <ランダムイベント表(NPC用)>

    0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
    1.他の参加者同士が遭遇(友好)
    2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
    3.他の参加者同士が遭遇(中立)
    4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
    5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
    6.何も無し
    7.何も無し
    8.何も無し
    9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


 ○行動ターン

   行動ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

   1.情報収集
   2.使い捨て礼装の作成
   3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
   4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
   5.他陣営への襲撃
   6.その他


   以下、詳細。


 <1.情報収集>

   他陣営の情報を入手することができます。
   判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

 <2.使い捨て礼装の作成>

   使い捨ての礼装を作成することができます。
   判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
   礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

   『使い捨て礼装一覧』
     魔宝石    ……消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する。
     使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
               唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。
     強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
     タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

 <3&4.サーヴァントへの魔力供給>

   1:休息
    休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
    休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
    「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
    また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10〜回復量:50」の補正が付きます。
    この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

   2:魂喰い
    一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
    ただし魂食いを行う場合、「50%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
    他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
    「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
    この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

 <5.他陣営への襲撃>

   読んで字のごとく。
   対象を選定した上で、戦闘を開始します。



270 名前: ◆Di7.XGroTjBF [] 投稿日:2014/06/24(火) 00:15:14.38 ID:cUXmPp0z [6/57]

 ○コミュターン

    自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
    ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
    ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。


 ○消費魔力の確認

    各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
    ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
    魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


 <貯蔵魔力>
    サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
    「貯蔵魔力」は「100+マスターの【魔】+サーヴァントのレベル」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
    サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
    消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。


 <消費魔力の計算方法>


    英霊がターン中に戦闘を行わなかった場合、ターン終了時に「マスターの【魔】×2−英霊のレベル」の計算を行い、
    これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。
    この時、「聖杯からのバックアップ」として「マスターの【魔】」とは別に「+20点」分の補正が入ります。

    英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
    同ターンに2度以上戦闘した場合、2度目以降は「英霊のレベル/2」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
    宝具を使用した場合は、さらに宝具ごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。
    『タイミング:常時』以外のスキルは1つ使用するごとに10、または設定されただけの魔力の消費が発生します。


 <「魔力供給不足」によるペナルティ>

    「魔力供給不足」による−値が「−20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「−10」されます。
    このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0未満にはならない)
    この「魔力供給不足」によるマイナス値が「−100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
   「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)




 【令呪ルール】

  サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
  以下の使用法が存在します。

 1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
   サブ参戦している場合は+15%。

 2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

 3.サーヴァントのステータス全てに「+10」。

 4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

 5.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
   複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2画の消費で撤退できます。
   ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
   双方の陣営が2画を消費して撤退せねばなりません。
   この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。


 令呪使いきり後の現界ルール
 1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
 2.ただし、その供給量は−10されるものとする。
 3.聖杯からの供給は打ち切られる。
 4.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。


  なお、令呪は合計3画。
  令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
  また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。


271 名前: ◆Di7.XGroTjBF [] 投稿日:2014/06/24(火) 00:15:56.00 ID:cUXmPp0z [7/57]

 【戦闘ルール】


 <戦闘に使用するデータ>

   基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
   「メイン戦闘キャラの数値+サブ戦闘キャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
   サブ戦闘キャラは『タイミング:メインプロセス』スキルや宝具を使用することが可能ですが、
   効果に記載されている数値は半分(切り上げ)になります。

   戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
   使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

 <戦闘の手順>

   『セットアッププロセス』
   1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
   2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
    (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

   『メインプロセス』
   1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
   2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
   3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
   4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘判定表>から勝率を計算。
   5.各メイン発動スキルの効果を確認。
    (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

   『クリンナッププロセス』
   1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
    (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
   2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
   3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


 <戦闘判定表>

   3戦力の劣位 =0%から算出
   1引分、2劣位 =1〜20 で勝利(=20%)
   1優位、2劣位 =1〜30 で勝利(=30%)
   2引分、1劣位 =1〜40 で勝利(=40%)
   戦力引き分け...=1〜50 で勝利(=50%)
   2引分、1優位 =1〜60 で勝利(=60%)
   2優位、1劣位 =1〜70 で勝利(=70%)
   2優位、1引分 =1〜80 で勝利(=80%)
   3戦力の優位 =100%から算出

 こんなところか。


新たに聖杯戦争の参加者が現れたようです その1
新たに聖杯戦争の参加者が現れたようです ルール
新たに聖杯戦争の参加者が現れたようです OP

新たに聖杯戦争の参加者が現れたようです まとめ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

作品まとめ

完結作品
・Fate/Anchor Wars
・Fate another やらない夫の聖杯戦争
・Fate another moon できる夫の聖杯戦争
・Fate/MidNight Dream 〜やる夫はマヨナカセンソウを生きのびるようです〜
・Fate/Misfortune Distribution 〜彼らは運命を分け与えられたようです〜
・新たに聖杯戦争の参加者が現れたようです
・できない夫は聖杯戦争で精一杯もがくようです
・とある秘密の聖杯戦争
・東京聖杯戦争 〜The Guardian Children〜
・やらない夫はオカルト掃除人を辞めるようです
・やる夫は義妹のために聖杯戦争に参加するようです
・やる夫は聖杯戦争に推して参るようです
・やる夫は聖杯戦争に召喚されるようです
・やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです
・やる夫は脳筋な聖杯戦争に参戦するようです
・やる夫はやらない夫とレタスとPSPで聖杯戦争に挑むようです
・私達はバランスにさよならと言った。ノシ

Fate/Parallels Lines参加作品
・Fate/Parallels lore
・Fate/Parallel Justice
・Fate/Parallel Line Fake
・Fate/Parallel Lines - out of God's truth -
・Fate/Parallel Lines 〜My Little Witch〜
・Fate/Parallel Lines Apocalypse
・Fate/Parallel Lines Connect
・Fate/Parallel Lines Fleet Collection
・Fate/Parallel Lines Nine World
・貴方は戦乱の運命を断ち切るようです
・やる夫は平行世界で青春を駆け抜けるようです

Fate/Cross Horizons参加作品
・Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。

エター作品
・Fate another fool やる夫の聖杯戦争
・やる夫達は”亡霊”を率いるようです

姉妹サイト

管理人

bambis
  • 連絡先
 コメントでお願いします。

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます