1302 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:02:08 ID:m0uZRksY0 [1/49]


       ヾ人yト〃__
      ≠     ヾ
     rf        }'7    まぁ未登場のサーヴァントについては、お楽しみ、ということで。
     } `トッ_,r=x_ ィッ' {
    ,j  ≠ } { ヽ.  l}
    { f  :l l:   } j    さて始めましょう。ひとはいるかなー?
    ヘ {   l    ! /
     ゞ  :l i   |"
     ム   : !   .ハ
     彡;,   :|l   八{、
    〃,八  l:!  /  ミx
   彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
   彡彳x,  V    xミミ気


 .

1303 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:06:31 ID:peM4oyjA0 [1/4]
 ノ

1304 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:08:18 ID:ahPab6wA0 [4/14]
 又

1305 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:08:33 ID:.CEovmYk0 [1/4]
 ノ

1306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:10:05 ID:aS.HmGKU0 [1/2]
 ノ

1307 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:11:33 ID:m0uZRksY0 [2/49]


       ヾ人yト〃__
      ≠     ヾ
     rf        }'7
     } `トッ_,r=x_ ィッ' {    では、始めましょうか。
    ,j  ≠ } { ヽ.  l}
    { f  :l l:   } j     まずは3日目、ランダムイベントから。
    ヘ {   l    ! /
     ゞ  :l i   |"     …グッドラック!
     ム   : !   .ハ
     彡;,   :|l   八{、
    〃,八  l:!  /  ミx
   彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
   彡彳x,  V    xミミ気


 .

1308 名前: ◆GTOK20mKmM[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:14:45 ID:m0uZRksY0 [3/49]



 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ○ランダムイベント

    下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
    場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


 <ランダムイベント表(PC用)>

    0.主人公に幸運が訪れた!
    1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
    2.何も無し
    3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
    4.何も無し
    5.何も無し
    6.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
    7.何も無し
    8.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
    9.主人公が不運に見舞われた!


     【PCランダムイベント。 1〜10までの好きな数字を入力してください 下3】
 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 .

1311 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:16:04 ID:uG906zds0 [1/6]
 10

1312 名前: ◆QtYuPNNqus[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:19:24 ID:m0uZRksY0 [4/49]


 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ◆GTOK20mKmM=#LUCK1


 採用安価=10+1=11


  1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)


     【友好遭遇する相手を選択します。 1〜6までの好きな数字を入力してください 下2】

 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 .

1314 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:20:17 ID:.wyWqdwE0
 2

1316 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:21:53 ID:m0uZRksY0 [5/49]


 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ◆QtYuPNNqus#騎狂弓剣魔槍


               【バーサーカー陣営?と友好遭遇が確定しました】


 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 .

1317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:23:57 ID:uG906zds0 [3/6]
 こないだ思い切りぶっ飛ばしたやうな?

1318 名前: ◆JqotEnRmKo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:24:48 ID:m0uZRksY0 [6/49]


 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   【PCランダムイベントを処理する前に、NPCランダムイベントを確定します】


 <ランダムイベント表(NPC用)>

    0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
    1.他の参加者同士が遭遇(友好)
    2.何も無し
    3.他の参加者同士が遭遇(中立)
    4.何も無し
    5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
    6.何も無し
    7.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
    8.他の参加者同士が遭遇(非友好)
    9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


     【PCランダムイベント。 1〜10までの好きな数字を入力してください 下3】
 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 .

1321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:25:53 ID:uG906zds0 [4/6]
 7

1322 名前: ◆cSTR4LOSxc[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:28:31 ID:m0uZRksY0 [7/49]


 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ◆JqotEnRmKo=#popopo8


 採用安価=7+8=15

   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)

    【遭遇する参加者を決定します 1〜6までの好きな数字を入力してください 下2、4】
 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 .

1324 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:29:07 ID:uG906zds0 [5/6]
 5

1326 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:30:56 ID:CdkDjVho0 [3/4]
 4

1327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:31:37 ID:2ew8p0EQ0 [1/3]
 仮想敵とばかり友好接触してSAN値が削られていくギャル美かわいい

1328 名前:状況動き過ぎィ! ◆YiYhNQtDA.[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:34:15 ID:m0uZRksY0 [8/49]


 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 ◆cSTR4LOSxc=#弓騎狂魔槍剣


 採用安価=5,4


            【ランサー、キャスター組が接触します】
       【友好か非友好かを決めます。 右か左か、お選び下さい】


 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 .

1329 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:34:31 ID:m0uZRksY0 [9/49]
 【安価は下2でお願いします】

1331 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:34:56 ID:eXgFPZ1A0 [1/3]
 右

1332 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:36:12 ID:m0uZRksY0 [10/49]


 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ◆YiYhNQtDA.=#友敵00


 採用安価=右



       【ランサー組、キャスター組の敵対遭遇が確定しました】

 ________________________________________
 【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 .

1333 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:36:40 ID:ahPab6wA0 [5/14]
 のび太はいじめっ子を殺す事で仕返しするんじゃなくてガーディアン・チルドレンの一員としてヒーローになって見返してやるとかで導けないものか……

1334 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:37:38 ID:ahPab6wA0 [6/14]
 誠とレイパーの異母兄弟敵対遭遇か

1335 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:38:03 ID:m0uZRksY0 [11/49]
 どういうことなの…

1336 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:38:46 ID:rySGHyaI0
 ざまあああああ

1337 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:43:14 ID:m0uZRksY0 [12/49]


 __

 __ __

 _________


 ─────────── … ……

 ─── ─────────── ─── ──  ─…

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・



                                                      _
                                                        /| r`l
                                                     |::|└:|
                                                      |::| ..:::|
                                       ,t                  |::| ..:::ト、
                                    -}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
                                     Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
 工|工|工l工エエエl\                        `=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
 __|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ                |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
 _|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{                  |:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
 __|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl               、.v,,!;:.v、ミγ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 _|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>          、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;|   …うぅっ、グス…くっそォ…!  |
 __|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞ乂______________ノ
 _|_|_,工工]エlエ}//.::::/v、::.;.;...       ;.w;ヾ.:゙;;ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ彡ゞ/.\\:|エエ{工[工工
 __|二l_l工工;エエl/,,;;,/    ....-::.;.;::.::::-..... .. .... . ... ... .`"''、v,;.wVゞ;v;ゞ;';\::..:\{エlエ[工工工
 _|_|_l;;工工;エエl-_L-|,,;..v、       ....::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\二:トニH.{エエ[工l工工
 、.v,,;..v、, 工工エエ|-l_ L|vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;.v<|ニHニ|エエ}工]工[ニ
 ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..vl,|ゞ゙;ミ゙、.v,,;..v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;y;、HニH.kv,l.v[工;工工
 ”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡ヾ;,,;..v、,...:/ ./:/.ー〜「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>.爻v;oゞ;ゞ彡ゞ゙;
 .:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻。....:~~'〜<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</:ゞ;yゞ゙;;ミ゙':,;oゞ;ヾ;
 .:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,;.;:: .:. ....  ..'  .  ....::.;.~~`´:~:.::~~.~`.... .. . __ ゞ;ヾ゙ヾ;ゞ;yゞ;ミ゙':,ゞ.彡


 .

1338 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:44:16 ID:ahPab6wA0 [7/14]
 でも、ヴィランがヒーローに敗れて正道を歩み始めるって王道だからのび太にもワンちゃん?

1339 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:45:32 ID:m0uZRksY0 [13/49]



              ____
          ゝ/______\
          / | ノ− 、−、|
        ☆ |__.|─|  (・|・) |//) ))    「あんな奴らに、ボクの“ぽぽ”さんが負けるなんてぇ…!
        __(   `U−o - !_ ⊃
     ∈      !ヽ、( ̄ ̄ ̄ノ/ −、     …大丈夫かい“ぽぽ”さん!いたくない?」
      ̄U ̄ ̄| \_, ── ´__|  |
           |      (/  |    i
           |    / \/ ̄ −′
           ヽ_ /  / ノノノ
            )___/
        - 、_ /   /
       |  _|_ /
        ヽ__ノ





                       ___
                -===-、/  }
                  /二二二二{/  /
              |二二二二ニソ{ -くニ=- 、
            __人二斗= ''" /}__〉二ソ    「ぽぽぽ…」
             γ二ニニ=---=ニ二二二斗〈
           乂二二二二二二斗.::、::::::::::.
 .              ̄ |::::::::苡、:::.、`ー=ミ\:::::::.
              |:::::::人 \\人〉 ̄ ̄ \
              人/::/>r \∨{:: ::|/:: :∧
 .             〈::_:: :: 〈:: :: |/襾)' j:: :/:: :: :: :: |
 .              ∨:: ::./::_::_|/Υ∨::_{ :: :: :: :: :ト.
             |:: /::/:: :: `~~´:: :/:: :: :: :: /{::::\
              /:/l: ::/::/::: :::l:: :: ::/:: :: :: ::./::.|:::::::::\
              ノ/::.l: :{:: |:: |l ::|:: ::./:: :: :: : /:: ::ト、 ::::::::::\
 .            〈::.\l:_:{::_|::_|l_::l::_:/:: :: :: ::/\:: !::L:::::::::::::: \
 .            ∨:: :: :: :: :: :: :: :: :\:: :: /__)ノ:: l:::{::l::::::\::::::::\
            /\::_::_::_::_::_::_::_::_::_::/:: :: ::l:: :頃:::::::::\:::::::::.
              /::/:::|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :l:: :: : l:: :: :|:: ∧:::\:::\:::::::.
          〈::/:: ::|:: :: :|:: :: ::l|:: l : :: :: ll : :: :∨::.:|:: ::∧:::::::\:::∨∧
 .            〈::_::_l|::_::_:|l:_::_::l|::_l_:_::_::_ll_:_:彡':: ::.|:: :: ::.}::::::::::::\}:::::廴___
              ̄「:.:.:.:.: 厂:: |:.:.:.:. : :厂:: :: :: :: ::.∨:: :::L::::_::::_:::_|:::::|:::::::::::::`::.、
               l:.:.:.:.:.:' :: :: |:.:.:.:.:.: ' :|:: :: :: :: :: ::.}:: ::人____彡':::::厂 ̄ ̄):::ノ
               |:.:.:.:./l::/ : |:.:.:.:.:/:: :|:: :: :: :: ::彡'^~ ̄ ̄ブ:::::彡'  ̄ ̄ ̄
 .               } : ::.| ` --l.:.:.:./ー ┴―‐ '"      ̄ ̄ ̄
 .               |: : :.|   /: ::. |
 .               l:.:. 人 /.:.:.:.:.八
 .               |:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./
             人:.〈:.:.:.:.:.:./
                 ̄`~~~´


 .

1340 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:47:33 ID:JhTup42c0 [2/4]
 ぽぽさんを気遣う優しさはあるか。今度は優しく接してあげよう

1341 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:48:39 ID:m0uZRksY0 [14/49]



                ___
          .-‐ '''""~     `゙''ー-、   キョド
        /                \V
      /                   \
      /                      ヽ
     / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
     ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
       ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /  ))    「くっそォ、アイツらめ…!
      __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
     /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |        こんど会ったら、ギッタギタのけちょんけちょんのポイ、だ!
     ヽ ヽ     ∧     .  / し    6 |
      \/ \__ /  \ __ /        丿        …そうだよね、“ぽぽ”さん!!」
       |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
       ヽ                 /  |  / ヽ
      ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
          ー―´___    _/   //     ヽ
   キョド          ヽ\   /\   /ヽ      \
                 |  \/   \/  \      \
                 |   |         \      |





             |ニニニニニニニニニニニ/    /
            〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \
     --=ニ二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=≠=-
           /::::::::|:::l:/   八::::::::::{\::::::::::::::::::::|::::::|
             |::::l:::::|::/ ̄`   \::::::∨\:::::::::::::::|::::::|    「ぽ!」
             |::::l:::::l/____     \:::::\_\:::::::::「):::|
          八:::l:::::|´ ̄ ̄`     \´ ̄ ∨::::|::::::|
               ヽl:::::| ´´´        ´´\\ 八: |::::::|
               l:::人      -‐  )  ヽイ::::::::|::::::|
               |::::::/≧=-......__`__  -=≦|::\:: |::::人
               /::::/::::::/l:::::::// 襾  /\|:::::::l:::|::::::::::\
            /::::/::::::/斗<~l/}:i:i:{:∨ニ二>、l:::|:::::::::|::::::\
 .           /::::/:::::://ニニニニ|/:i:i:i∨二二二∧リ:::::::::|:::::::::::}
            /::::/::::::/ }ニニニニ\ハ/二二二二∧::::::::リ:::::::::/


 .

1342 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:50:42 ID:m0uZRksY0 [15/49]


                               , ---、
                             {≧====ミ、
                   .           《三|:::::::::::|三》
                              ,::::::::::::::.
                             __/::::::::∧::::、-、
 三:/:三Zzヽzヽ :l l / //ヽ、l l        -‐={:i|::::::::/:i:i:\}:i:i                  | 三三三|     |三三三三三 | |三
 Z/`ヽ、三 ヽ、zヽ/ /'三lヽ,zヽ、      /:::::/|:l|:::::/:i:i:i:i:i:∧l|                  | 三三三l、   ..|三三三三三 | |三
 :/三三ヽ、三z:ヽ、三l ィz、三ァ ヽr-──, {:::::{ ノ:i:|::/:i:i:i:i:i:i/ }∧-‐、_              |三三三三!    |三三三三三 | |三
 ─r 、Z/:;\ Z zヽ、三ヽヲ ZY'"ヽzヽ三Zヽ)::::)/:i:/:/:i:i:i:i:i:i∧ _|:i:i}三Zl    _,.i  j-vh, .|三三三三l7.,_ .::|三三三三三ヲヾ'三
 三|Zヽ/三l Z\ t7/Z/7三三lZヾ7三ヽ // }:i/:/:i:i:i:i:i:i:i:i∧ |:i:i|三三l  ,゙::::::', .|三Zl .|三三三Z!.|三,ヽ,j三三三三三三Z!三
 !ソ、_/三Z\三ZVZ:://三三l 三.     {:/.   |:i:/{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i》|:i:i|三 l r'ヽヾノ'ヽl三三ヽ!三三三 ‐|-三 /l ̄ヘ三三三三i:三
 \三ヽ、三Zヽ/ヲ>//三三l三 .     {'    |:i{/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧}:li|三Zl l::::l' ̄:l::::l三三三三三三ヾl !l三ノ三;l三zヘ..r‐─‐-, 三
 :::::ヽ 7三ヽ、三!三V/三ヽ三ノニ .        {ξi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧リ三Z<-、:-r'_,.ノ三三三三三三,/!.!ll ,.ヽ三:l三Z:ヘ!三z三l :三
 ::::::::l|;三/ /ヽ/三 Z!三Z:ヽ/ /三 - 、三三 //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧γ⌒`/`'-z_jヘ-'──'^ヽ三三 r-!,Zl !lZヽZ:l!三三ヽロ!ロロ! /
 :::::::::lヽ/Zl三:ヽ三j-へ- , X -‐≪ 三l l三/:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧  !1ヽ,八.j:::l' , '   〈三三!t::l r‐'"~ヽヽZヽ三三ヽZ:/::::::
 ::::::::::>-,ヽ三_l/:::::::::l:::::lZlヽ三三三V,/:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  ヽ::l  l:::l  _,. .,-ノ三j^"':::j l::::!:::::::l7三三 ̄ ̄/:::::::/
 :::::::::!::::::::'ー.,_Z!j::::::::::::::l:::/-‐'゙ゝ、三l/ }:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|- _ .l::l l::( r-,  |Z_,-'´::::::::::l::::::::, -‐'ヽ三三三Z|\/:::::
 ::Y´⌒ヽ!::::::::l-':::::::::::::::;√=-::::::::\!:::::ヽ\{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ::::::`ヾj-lノ_,.j:::::l .|/- 、 r-‐v-,:::::::::::::::::::::::::::::_,.-'::|::: |::::::::::
 :::::~ ̄`'::‐-z:-<:::::::::::::::::::::::_,:::-‐ , l:::::::::::lー ̄ ̄\:i:i|\:i:i:i:i:i:厂 ̄}:::::::::,::、::く´::::!:::::V⌒t::::::ヽ::: l:ヽ、_,.'^‐-,:::::_,‐´::::: : |:: ,|:::::,::::
   ─ z _____   _ ,. - .             ̄|//||///, ...,,::::-─-一γ^ヽ' ̄`' ‐- v , . ; : : : '^ー-z>':::::_,.::::、::!7-ヘ_,- '_
         _ , .  ィ -z_,. - ──- .,_  _,. -─< V/l∨/. . .- -───────一 -  --...,,_   ─ - z==z ─ -  -
 -‐─''""~´ ̄_ , .. -─ -=== .            }/| |/l' ー─一 - - -  - ──一γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   __., -‐''"´       _,.    ,. -─< , . . . . .{:i:i} }:i{──────一      |      …ふぅ、ん。          |
  ̄                        _      ̄ {:i:i:} _ ,.    _ _ ,. - ─ ─ 乂______________ノ
 z=z_  - , . - r7     __,. -‐'´< _ , .... - ─ - , . ̄─ '''"~´ ̄           ' " ゙      z=z_,. -=z、  , . : ::
    _,.  - ──一' _   ̄`'⌒"` ,、 _,. 、 、 _ _,. ,:    "            _, .  -─ '"'^`'" ̄: : : :_,. -‐': : : : :::::::::


 .

1343 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 18:54:30 ID:m0uZRksY0 [16/49]



               ,- 、
                 / ,! .l
             / /.l l
             { ヽ ! ヽ
            -‐-ヽ\、 !
        r .´-=ー-- \ヽ.l ‐-
        `ー-,-―=- >.ノ     `
        ,. '"⌒´ .//    ヽ    ヽ
 .     /ィ'  '  / ./    、   .   '
 .    '"/   ' ,' ⌒`       i   l    '
     ' ' /  ! ,!   ハ       l   .l    }    『連中、すっかり意気消沈してるみたいね。
     ノイ  l l jハ ./' ヽ  !  ! l    l   ,        息を潜めてるとはいえ、こっちの存在にも気付いてないわ。
      / ;/i l{;i\{ ‐7>、 / , , 、 .   ,
 .     , ' ,'  .! 、  ` 乂ツ ./ ,ノ; ノ ,       …どうするの、マスター。
     / イ . ,  、 、   / ' / イ / ,  {        貴女次第で、あっちの主人を殺しに行くけど』
 .   {'  ' ./ ,. -‐ .、/  ,./  / /  }
     、   '"   ´ /,. ィ ' /./ , / ノ j ソ
            ',. -_― ( {,. 'ヽ(
            ////7,ゝ `(   \.._
           ,'///////,)        ̄7
 .         ////////ハ        _/
          {//////////ヽ _  -‐ ¬   , -‐  ̄ ̄ /
           ヾ'////////7///   .! /       /




                          __
                 ~ヽ  . :  =   :: 、  `ヽ
              /     :>´      ヾ `ヽ、ハ
          /     /   〃        ヽi
          /    ,           /    `ヽ \
            ,     i    ,'     !:   ., \ }  八
           i      !    :| 从  i|   |ト、 ソ. ソ ‘,
          |     l|   斗 ⌒ト、 ハ  斗┼メ ´  i
          |!     ',   ∧r=≠ヾリ ヾィ≠z 从 ハ lリ    (…ゴメン、殺すのはちょっと待って。
            i     ゞ ハ 八::::リ !   {::リノ ル/ / V
           }     (人こつ ` ´     ,`´ こつハ /      …そう、ね…)
          l〃 :::::::ゝ=ト、J   r=ッ  イ レ′ l|
          |/  :::::::::爪  ト   `¨ < ハ    ,′
          |   ::::::::{lハ /}   ¨´{=-、{ハ   /
           ル′ /⌒.{lハ≧x、     !. ノ{ハ.  /
          /    /   ヾ _ }`ー‐ ´-‐≦ヽ
         /    ,    てニミ  ,__ , `ー‐ソ´
       /      i     メソ          そ:\
     /    ,>´    l          )  ヽ
    ヾ、 > ´   l|     !::.             }
       ` =  ミ、ヽ.    !::::.            ノ
            )ソ.    l:::::、      , ィ ゞー ィ´

      【どういった風に接触しますか? 下2〜5まで】
 ,

1345 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:57:56 ID:ahPab6wA0 [8/14]
 毅然とした態度で優しさを褒めつつ、敵意が無い事を示す?

1346 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:58:17 ID:q5u0ZF8k0 [1/3]
 とりあえずマスターをふん縛ってサーヴァント相手の人質にしてからOHANASHIしましょうか。

1347 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:58:21 ID:JhTup42c0 [4/4]
 優しさマックスでお友達になりに行こう

1348 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 18:58:46 ID:peM4oyjA0 [3/4]
 ちょっと彼とお話しましょう きちんと彼に向き合ってみようと思うわ
 まあ危なくなったら宝具でにげるわよ

1349 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:03:46 ID:m0uZRksY0 [17/49]



                    _,=イ∠ ̄ヽ― 、      __
                 /ヽ<_/     ̄`  `ヽ、  /  ヽ `ヽ
                / /  ヽ   ヽ、ヽ  __   `ヾ< i     \ヽ
           // ./  i  ヽヽ  \\    二ニヽ  |      ヽ',
            / /  |  l ,  、 ヽ    ヽ` 、       冫l         i
          ./  , ' l l|   .l l  ', ヽ   、 ヽ   / ト          }
        /  /  ヘ ,  | ト  ',  , ヽ ヽ ヾ- ´ / . l ∨      l
         / ,.イ ,  {ヽ、  |  ハ   } l   ヽ }  l /   | ∨、       |     「…ちょっと、彼とお話しましょう。
       イ" | ト   メl、 ,斗―十 ハ l  ,  ', l  |´   , .'  .∨       |        アンタが言う通り、ちゃんと彼と、“見捨てずに”向き合ってみようと思う。
            .| , ヽ,ヾ| ヽ ≦不、ヽ_l/ ./|  } l .|   /    ∨      |
             , |, ハ、l  ヽ|し刃 ' `l / .| ハ/ f^ヽ/, |    ∨     |    …ま、危なくなったら、宝具をお願い」
           ヽ|ヽ| ノ    ゞリ'   |/ } /   } ノ / .|     ∨    |
                ',         ⊂⊃   /" /  l,      ∨   :|
                   、           |   イ /   ,イi      ∨   |
                | i、ヽつ       / /ハ イ ,  ´ .| l       \ :|
                | | ヽ   _ /./ / `r´    .|. l          |
                | |    ̄ ´|  〉'  ./    ヽ、_   | l          :|





                    へ..,,__         __
               / i―--二ー、     / ,,....,,ヽ
               ヽヽ    `i. \  ./ /  / 〉
                ヽニ`y⌒`  ト-イ∠⌒y /
             iー-''" ,. ァ‐、,,..ー'-‐、二 ヽ 、
             L__,,../ /        ヾ、 \yヘ
               /        i   l ヽ   `L,,..-‐'
                 l  l  l  ll、 i リi i lリi   ii l     『…ま、好きにすれば。
               .l  l  l  ∧ヾ、 .i l ソソi i  iム
                ヽ.、 ゝ、i、リゝイ `ヽノ /ノ  /ノ ノ   宝具は何時でも展開出来る様にするけど、手伝わないからね』
             、 .ヾソ.ノゞ弋赱ア   杙赱アi ゞ=-'´ム
             `ヾ、iソ二 ヾ¨´  '  `¨¨´i_<_ムイ´ヽ
            `ヾ__ッイ_ムイヾ    ー   ノ-=くムイ、 く__イッ'´)
            く`イ  ヾ==-´|≧r ==-r'≦=-=て ソ     __
                _,r'´`ヾr.、'   i、_,.r=.、    , r:::,;'''"´   `ヽ
               〈  i:i ̄`ヾニi^i´ ̄`ヾニア , ッ´::/
               ム  ヾ、 ,.::r天::.、   / 〉二ニヽ
                ト   i:i,,イ/ /ii ヾ;リ、ヾソ .〈    i:i
               /    ヾ;;イ / i  ∨ヾ、  ノ   .|:!   ,,,
                  /     i    /  .ゝ、 ∨ ヾ:ヾ==='===--'"
                ∧      /    ヾ ∨ ヾヘ ̄`ヽ、
            / i    i  ./   i  i ヾi ヘ ヘ\  `ヽ、
           ./____   ハ  i    i  i  ∨ヘ   ハ   
           ム_ `ヾニニi ./    i  i    ∨ヘ___,r'イiヾ、 .ソ
           /`T`xァ,イ/  ,      i     ∨ヘ,,ァイ   ヽソ
             /  `¨¨´ ./   i    i      i  i     ノ
           /       i   i    i     i  i   fツ


 .

1350 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:06:53 ID:m0uZRksY0 [18/49]



                ___
          .-‐ '''""~     `゙''ー-、   キョド
        /                \V        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /                   \       |    …ねぇ、そこの君!       |
      /                      ヽ      乂______________ノ
     / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
     ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
       ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /  ))   「―――!!」
      __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
     /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |
     ヽ ヽ     ∧     .  / し    6 |
      \/ \__ /  \ __ /        丿
       |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
       ヽ                 /  |  / ヽ
      ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
          ー―´___    _/   //     ヽ
   キョド          ヽ\   /\   /ヽ      \
                 |  \/   \/  \      \
                 |   |         \      |




                _____
            ,, -<二二二二二>-.
           ∠二二二二二二二二二\
             /二二二二二ニニニニ∧二ニ/\
         /二二二二二二二二{ \_/   |__
        _/---------------‐‐ヘ  /- 、_}ニ二>
       ノ二ニ==============ニ二}_/二二二>'"
     ∠二二二二二二二二二二二ニ=-‐:::::::::::|
 ..      ̄|::::l::::::∧::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::l::::::::::::::|
        |::::l::::/_ ∨::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::|::::::::::::::!   「ぽ?」
        |::::l:∧て刈:::::∧ 、::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::;
        |::::l::::∧ゞリ\:::∧ \:::::l::::::::::::|::::::::::::;
        |::::l::::l::∧ 〈  \∧ \|::::::::::リ:::::::::::;
        |::::l::::|::::込、 、__\\ |::::::::/::::::::::::i
        ∨l::::|::::l:::::|\___...。o∨:::::∧::::::::::::|
           ∨::|::::l:::::|:::::l:::::::l::∧/::::::/ ̄∨:::::::::.
           ∨|::::l:::::|:::::l:::::厂l /::::::/    ∨::::::::\
           |::|::::l:::::|:::::|::/_l'::::::∧/ / \:::::::::::\
          ,::::|:斗匕二////:::/  }/二ニニ\::::::::::::\
 .        /厂二ニ/ニ{///   /二ニニニニ二>、:::::::∧


 .

1351 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:12:04 ID:m0uZRksY0 [19/49]



                ___
          .-‐ '''""~     `゙''ー-、   キョド
        /                \V    
      /                   \   
      /                      ヽ  
     / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
     ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
       ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /  ))   「…お前…!
      __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
     /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |       あの時はよくも“ぽぽ”さんを…!」
     ヽ ヽ     ∧     .  / し    6 |
      \/ \__ /  \ __ /        丿
       |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
       ヽ                 /  |  / ヽ
      ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
          ー―´___    _/   //     ヽ
   キョド          ヽ\   /\   /ヽ      \
                 |  \/   \/  \      \
                 |   |         \      |





           /     . : ´              ハ  i
             ,     , '   ,'              ヽ  ハ !
             i    〃  〃,  ,  i   リ  i  l    ハ
             i    ハ  {l ハ !  l|   ハ !i   !     ‘,
           !    ハ  .ル リ ナヾ八  )、ハサ‐リ    ト
           l}    ハ   ィf千气 \.( ィf千ミ iリ   !.ヽ l|    (…子供と仲良くなりたい時、子供の言葉を否定しちゃダメ。
              l}    ハ  |l八℃リ    ソ .{l℃リ リ   _ノ.  ソ        出来るだけ、子供が満足できる言葉を投げかける事。
             !      !ヾ从  ¨       `¨ 从ハ ハ
          ,'      /| {.§    _ ,,_  J ,' {lハ V|         アタシは、あの子よりずっと大人なんだから…
          〃 /  ,'::::! {l >  ` =´  <§{ハ   i           …冷静に、慎重に距離を詰めていかなきゃ…!)
         /( .(  /::::::l. {l  ム` = イ.   ! {l::ハ.  ハ
         / )ソ/:::::::::::ミ、 \= !    {、__  ! {l::::ハ  〉
          /  / ;;;;/⌒ { ≧彡 ´       ン iー . /::`,
 .      /./ γ´厂l厂 ≧二}厂ヽ   __=´   〉、. V:::::::‘,
       У   シ´⌒ー ヾ 〃 ⌒ l}  {l_,,,,,,.. < 厂l个v、ハ
       /   / : : : : : : : : ソ: : : : : : l}  {l  {二ニ彡⌒|⌒{l \===
   ==≠    /: : : : : : : : : : : : : : : {l} l}H{l{l} `ミ、/ ⌒ー‐v   ̄ ̄ヾ
   ミ二二ニニ./: : : : : : : : :, : : : : : : {l} {ロ} {l}: : ソ、:::...: : : :i´ゞ     /
    `ヽ 〃メ: : : : : : : : イ : : : : : : {l}: : V: : : :{l}: : : ヽ::.: : : {  `ー ´
        |i: : : : : : : : // : : : : : : : {l}:: : : : : : : {l}: : : : l}:: : : ! /
      {l : : : : : : / .{ : : : : : : : : {l}:: : : : : : : {l}: : : : l}: : : |/
       {l: : : : : : く   ヽ : : : : : : : :{l},: : 、: : : :{l}: : : ィ′: : :!
      ヾ: : : : : : : :ヽ   ト =ー=´{l}::::::> -{}=1 l|: : : : :|
       \: : : : : : : :\ l}::::::::{::::::::{::::::::}::::::::::}:::::::l|: : : : : |

     【何と答えますか? 下2〜4まで】
 .

1353 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:15:16 ID:peM4oyjA0 [4/4]
 この前のはわるかったわよ
 あなたの友達を殴ってしまって ぽぽさんごめんなさいね

1354 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:16:18 ID:DB2d2pfU0 [1/3]
 戦うつもりはないわ、貴方と話がしたいの。
 私はギャル実、名前を教えてくれる?

1355 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:16:18 ID:XO/NwdTc0 [1/14]
 この前の事、謝りに来たわ
 貴方のお友達を傷付けてしまって御免なさい

1357 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:19:22 ID:m0uZRksY0 [20/49]



        ー、 _,. -‐ ' ¨´`¨ 'ヽ /~`ヽ
       / /      `ヽ    \    ヽ
      .У         ヽ    〉    ,
      ,'        ハ     ヾ / l}    i
     i     ,  i   ハ  i   .l}  l}     !
      i    i  | i   ハ |l  、 l}  l}     !      「…この前の事は悪かったわよ。
     i   ,  |l リハ 〃ハ八 リ l}彡}     i
     i  八 从ニニ ソ  .二ナメ  l} l}  \ |      アンタのお友達を傷つけちゃって、ごめんなさい」
     ソ、  ハ´弋}    ヒツ 从ソ/     メ
       ヾl 从゙゙  '    ゙゙゙ .l}:i   |l   / !
 .         Υ { >  _  ィ´ l} i  |l  .ソ !
        i { 〃ー´  1  .l} i\ {l    !
        .{l .{l/ {l  ー ‐ /  l}:::::\   |
        {l .{l_ヾ、   ≦  /:::::::::::::::ヽ  ヽ
        ヒ__=.ン;;\,'/≠ ン:::::::::::::::::::/   ヾ、
       /ミ ン:::::::〈:::::::::ソ:::::::::イ、:::::::! ヾ    `
      /   ソ:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::l}:::::::::| 彡イ =イ
     ゞ、    ゝ、:::::人::::::::::::::::::::/::::::::::| /~~~~~
         =≦彡/:::/  ‘,ー = ´{l::::::::::!
    ー=彡イ //    ',::::::::::::::{l:::::::イ
        .ノ ヾl}¨` ー= ',:::::::::::::{l:::::::|
          〃     `¨ ' ‐.{l:::::::|
 .         /   i         \:::::!





        , ─── 、
     ゝ/ _____\ っ
     /   |ノ/ ⌒ ヽ ⌒ヽl   っ    「…!?
     l  |─|    ・|∠  |
 ((  Y⌒  ` ー  ヘー ヽ       ふ、フン!“ぽぽ”さんに直接あやまらない奴の言う事なんて、信用できるもんか!」
    ヽ_  /⌒ヽ___つ  _
 /⌒)、 ヽ |     /    |≡|
 | 、_,(_ノ  >、二二二)     .| .|
 ヽ__ノ / .l/ \/ ヽ、   | .|
  |  l   |        \ /⌒
  ヽ_ / |      |\  lヽ_


 .

1358 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:21:45 ID:m0uZRksY0 [21/49]



                        , ― 、
                     _z≦、 /  `ヽ
                   ,  ´ ̄z-‐ ―-ミ、ヽ   \
                 / ケ‐ ―- 、    `ヾ、   、
           ./ ̄ ,ゞ /'       ヽ     \   i
         //⌒/,  ,        l  ヽ   }   ヽ .|
        //   /,'  l    i     .l  丶  ト   ∨
        |    /   .|    l     ∨  | / ヽ   }
        |   ./    |  /   ,     、  ', z斗‐/|   イ ',
        |   i     .| ' ,  j    .∧ ,〈ハ |/ l  / , |    「そうね。アンタが正しいわ。
        |   l     , l  l ハ   / ∨ ィ'乏 ∨ ,イ |
        |  ,イ  ,   ',|  l斗‐"∨     弋zタ, とつレ'|     …ごめんなさい、ぽぽさん。許してくれるかしら?」
        | / .| ハ  、 、 . lィ´乏       ̄  |/  |
        |./  |./ ヽ ヽ ヽ|ヽ 弋z歹   `      イ i  l
        |'   .|'   ヽ、イfとつ  ̄      _  / l .l  l
        |       / | | ヘ ヽ 、_    ´ ,イ   l ]  |
        |     /  .| |  ヽ __> ̄ ̄ ´ ト、,,_| /}_l
        |   /    .| ,rヽ  f´/  }     ' ` ソ ノ,  `ヽ
       ,'   /     /  l .∨         // }    i
       | /      ,'   〈   \      /    イ    〉
       /          .ト 、 、 >ュ  `}   <   /} / / 1
     /            ,l   ヽ、| `二二,     >='´ } /   l
 .   /,       , < .|    〉 >、_ .|    〉   / {    |
   `ヽ\  _z<_  ヾ    /  `>、_≦z、__,イ-‐ '´    ヽ.  |
      `´      `ヽ|  ,'  / /     _           } |





                ... -―━━―- ..
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::: /::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::.
 .        /::::::::::::::: / |:::::::::::|∨__::::::::::::::::::::.
        |:::::::::  ̄/` |::::::::::::. ∨:::`::::::::::::::::|    「ぽ?
        |:::::::::::::/  八::::::::::::. ∨:::::::::::::::::: |
        |::::::::::/ ==ミ  \:::::::::==ミ::::::::::::::::|     …ぽぽ!」
        |:::::::::´ 、、、     \::::::. ∨::::::::::::::|
        |::::::::|    ┌―  \::::.|:::::::::|::::::|
        |::::::人     、__ノ  \{:::::::::|::::::|
        |::::/ : ::≧=‐┬┬ ┬=≦:|:::::::::|::::::|
 .         /::/:::::::::::::::::::〈__/Y{ ̄}、:::::|:::::::::|::::::::.
         /::/:::::/´ ̄/i:i:i| {{ }} /:i:i\::::::::::|:::::::::::.
 .       /::/:::::/:i:i:i:i:i{:i:i:i:l/ハ∨:i:i:|:i:i|::::::::八:::::::::::.
       /::/:::::/:i:i:/:i:i:i\:i|〈/》/:i:i:i:|:i:i|:::::/::::::\:::::::\

 .

1359 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:26:01 ID:m0uZRksY0 [22/49]



       ___
    /   ____\
  ゝ/     | ノ/⌒ !
   /     |_|  .|    「ぽ、“ぽぽ”さん!?
   |   /^`u ,ヽ_ ノo
   ヽ  ヽ  /⌒\_つ   何でそんな奴の…!」
    \/  |
     ヽ  `──,  ( )二l
      j二二ヽ ̄  / `-ノ
   /⌒     l ̄「  /
  /\/    |‐┴−´
 ./  / |       l




                _____
            ,, -<二二二二二>-.
           ∠二二二二二二二二二\
             /二二二二二ニニニニ∧二ニ/\
         /二二二二二二二二{ \_/   |__
        _/---------------‐‐ヘ  /- 、_}ニ二>
       ノ二ニ==============ニ二}_/二二二>'"
     ∠二二二二二二二二二二二ニ=-‐:::::::::::|
 ..      ̄|::::l::::::∧::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::l::::::::::::::|
        |::::l::::/_ ∨::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::|::::::::::::::!    「…ぽ?
        |::::l:∧て刈:::::∧ 、::::::::::|::::::::::::|:::::::::::::;
        |::::l::::∧ゞリ\:::∧ \:::::l::::::::::::|::::::::::::;     ぽぽぽ?」
        |::::l::::l::∧ 〈  \∧ \|::::::::::リ:::::::::::;
        |::::l::::|::::込、 、__\\J|::::::::/::::::::::::i
        ∨l::::|::::l:::::|\___...。o∨:::::∧::::::::::::|
           ∨::|::::l:::::|:::::l:::::::l::∧/::::::/ ̄∨:::::::::.
           ∨|::::l:::::|:::::l:::::厂l /::::::/    ∨::::::::\
           |::|::::l:::::|:::::|::/_l'::::::∧/ / \:::::::::::\
          ,::::|:斗匕二////:::/  }/二ニニ\::::::::::::\





           _   _, -――-=  、_,/⌒\
         / > '´   ⌒`ヽ  \      \
        / /             ヽ \    ヽ
         {/.    /.     |     |    ヽ }.    |
 .      /      |    |     }  }          |
      /   |  | |    |、    /.  |    |     |   (…良し。相方との意思疎通が完璧にデキてる訳じゃない。
      /   {  l寸T、.   | 寸Tハ  /|    |     |      閉鎖したグループじゃないなら、こっちの付け入る隙もある…!)
     {イ...  ヽ |伝云ヽへ! 〒云三 | /  }\   l
     !. |     |乂/ソ     乂/ソ  .|イ.. |ノ   ヽ .|
 .      l 从⊂⊃`¨´ '        ⊂⊃|     ヽ|
 .      ヽ  | 圦            J _|  |     |
 .      ヽ!|  |oヽ     ` ̄´    / |  |     |
 .        |  |_ >       イ .|¨´/.. |、    |
 .        {___|   | `}    _{_,/.  | \..  |
 .        |___ゝ丁 ̄   / {___.l   ヽ {
          (⌒ヽ/ ∧      {___|、       \_
            ̄.   ∧     /、_ソ  ヽ        /


 .

1360 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:27:58 ID:XO/NwdTc0 [2/14]
 のび太側の立場にしてみれば「今まで自分がやられてきた事をそっくりそのまま返した」だけなんだよなあ
 ただその「返し方」が「自分の積もり積もった分を、一気にまとめて利子付けて」というアレだからやたら過激になっただけで
 「理不尽な悪意とそれが伴う暴力」を受けた側が、自分の感じた様に返す、というのは(倫理的な問題を無視すれば)スジは通ってるんだよね
 最悪、彼はそのいじめた奴等を殺してはいないわけだし(もしかしたらそこまでに発展してた可能性はあるけど、そこまで至らなかったというのは大きいと敢えて言って見る)

1361 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:28:42 ID:m0uZRksY0 [23/49]



                   ,.. -- ―  、
                > ´         ミ=ー-.>- .、
           ,.イ二 /          ミヽ    /    \ ̄ `ヽ
         // /   i               \  ,       \ ', ',
        // ./    {      i ヽ       ヽ|       i   } } }ヽ
        .//   ./  /   i!    .ト、  ',  ',    i      i  / , i  ',
       , / ,. --,  /    i \  { ヽ {、__ } .i  .i!     |  ,: { |  ,
      .レ {   ! /!  {  |-- \ ヽ /" ,ィz|  !  |       |  i  ! !   !
        ヽ    ',  ',  .ハ   \ヽ ,イ芯ミ  |  ,:      | ./ / !   ,
           、     \{ヽ ヽイ芯   弋rノ .!  ,       !/ / ,  { /    「…ご覧の通り、戦うつもりはないわ。
          i      \ハ 弋rノ ,    とつ{.ハ ヽ      !i {     /         貴方と話がしたいだけ。
           | '.,      } }とつ 、_, -' /  { i\ ヽ   | リ   ,
           |   \    ,.  ! \ >:.. __ / . ∨   \\ ! {  /       …アタシは、ギャル実。名前、教えてくれない?」
           |    \ /  /   // /  ハ  ,   \\ | /
           | i    /  /   / /   /  /i  ', ',    !、 ヽ./
           | |   / ..イ ヽ. / ,  /  ./ .|   ', ',ノ , } ',  !
          !  / /  /  { ./, i  {  ',.  ',. i  /  j  !
             / / |  ,:    // |   !.  ヽ  } .! /  / ./
        /   /  | /i   〃{  |  .!__  \j/ /| / イ
       /  / /   |  }= r=くハ .|  {   `ヽ `゙〈 | /' {
      / // / |    |   i }ミ ハ ヽ.!  ',    \ } |   |
     .// / / .|    |   |乂ハソ  .| .ハ ',.     /-'  |   ヽ





        ____
     ゝ/____ヽ
    / | , ─ w−、!
    | __|-|   +|+  |    「…のび太。
     ( u `ー  oー |
    /ヽ、/^\__/ ノ     フン!ボクはお前なんかと話したくないからな!」
    l、(uu ー,─ 、´
     l \ __/┬ ′


 .

1362 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:33:57 ID:m0uZRksY0 [24/49]



                      , ⌒`ヽ、
      __  _ -― 二ニ=丶 /     ヽ
     /    7__ヾミ=-、   >ヽ      ヽ
 .   ,'  /  ´-、  ``ヽ ヽ     |∧       、
    | /  / `ミヾヽ、     ヽ   l i,        l
    〉'   | ハ  \ `    ヾヽヽ/ | i       |
 .  / l i  ト  ヽ  ヽ ヾ  ヽ ヾト、、/ .}、ヘ     l
   , , 小 ! ヽ ヽ  ヾ ,ヽ ハ ト ヾ、 リ ,、   |
  l  レ| ヽヽ 、ヘ ヽ  |ヾ|斗十トハ  i_/ メ ヽ   |
  レl  |ヽ`z'ヾヌヽ\ヽ l , ィrァzュ l / l ヽ∧ ∧ l    (…掴みはOK。
  |ハ ハヘヾィfマ∧  ヾ  {∨/》 イ' ,.イ ノ  ヽヘ .|
   ∨、ルヽヘリ ゞリ     ゞ‐'とつ/ |'     ハ.l    次は、出来るだけあっちの情報を引き出す必要があるわね。
     マlヾ| |とつ           J /} |  ヽ   .!      蒸し返すのは危険だけど、子供達にどうしてあんな事をしたのか聞かなきゃいけないわ。
    ヾ ' .l ハ    -、     , イ イ ハ   \  ヘ
     `|  | |  ` r 、_  <´ |ノ ,イ ,ヽ   ヽ ヘ    …出来るだけ、“愚痴”にさせて吐き出すの。
 .     |  | ヽ、_ |   |   rイ ̄ / ∨ヽ  \ ヘ       それでストレスを発散させて、一昨日発散出来なかった物ごと吐き出させなくちゃ…)
      ,  /≧ュ、__|_|_,イ   .| _ ∠ァ,  ∨ ヽ  ヽヘ
      | ./ r孑‐-┐ノ |   ∠二z-" ノュ ∨ \  ヘ
      レ / ト‐-┘   ヽ、´/ {__</ ̄ユ、      `
     ,  /  にこ}|    漫 r-' !> > ./´  iヽ   ヽ ∧
     ,  '  ィヾ `丶、  __, イ- rヾ} /   | \   ヽヘ
     | /   ノ´⌒``ヾ_三イ    ! / {     l   ヽ    ヽ、
     | /   ,'      ― '"´   ' i  |    .|    \      i
     レ    {    _         | |  |         ヽ    .|
     /    人、ヽ、 ``丶、    | | 彡    l      \  !
 .   /    / リ冫`‐-=z--z___,l |'  〉           ヽ ヽ

    【何を言いますか? 下2〜5】

1364 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:36:03 ID:ahPab6wA0 [10/14]
 貴方は、今まで耐えてきたのね……
 あいつらにどんな事をされたの?

1365 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:37:05 ID:q5u0ZF8k0 [2/3]
 昨日は随分楽しそうだったわね。
 もう一回やりたいと思ってる?

1366 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:38:00 ID:XO/NwdTc0 [4/14]
 のび太君って言うのね、良い名前じゃない
 そういえばこの前の事なんだけど、あの子達にどんな事をされたの?
 キミがあれだけ怒るって事は、今まで相当な事をされてきたんだと思うけど……

1369 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:42:02 ID:m0uZRksY0 [25/49]



       ィ⌒≧´ ̄ ̄ `ヽ、_, ヘ
       //´^ ´ ̄`ヽ  -‐  ヽ  \
      ./ / i  ヽ`   \    イ   ヽ
     / イ. ,|   , ヽ  ヽ/ .}     |
     ,'   l l .l   ',  }  ,  ∨ ,}     l
 .    |  .| l, {   トハ | イ i .∨ト、    |    「…のび太君、ね。良い名前じゃない」
 .    |  ハ ヾ、  ヾハナ='ト-.l  V, 、   .l
     }ィ ヽ|、´rrァ、ヽノ ィf77ア} .ハイ  ヽ |
     !ハ ゞrュゞ‐',   ゞ‐'rュイ | ∨ ヽ.|
 .      `| |ヘヽ  ‐-  イ | .l .l  .∨ . l
        | | rzァ>=´、  / l .l\ \ l
       _| レ´/ `丶-‐ イ/ .ノ >}\ ヽ
        |ヘ.l 〈   __/  /´   \ ` ヾ、
       _> ヽ,\ ァ--、 〈     ヽ   \
       | < ̄  ∨仁フ/  、    ト、    >
      /っ >  〈 <ラ´   }     |´ >、_/
    <  \>、  ∧     ハ     .|´
      \<う}`7´  ∨‐-‐ ' 〈     ,|\__ノ)
    ヾ=匕_ノ,'/_     \    }   イ ` ̄ ̄ ̄
          `〉' ``‐-‐ ヽ_  ∨  .l
             /       `ヽマ  |




      , ─ 、
    (_l_l_l_ j
    ヽ ⊂ノ , ──- 、
      |   |/ ______ヽ  /^)、
      |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_)   「…だ、ダマされないぞ!
      |   |  |─|  >|< |/  _ノ
      |__|⌒  `ー  o ー| /      だ、だって皆、“背だけのび太”とか、“のびないのび太”って言うんだもん!
      |   |、  /⌒ー──つ/         お前だってそう思ってるんだろ!?」
     |  |ヘ ヽ、(二)ノ</
      |  \/\//
      /       /


 .

1370 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:44:37 ID:ahPab6wA0 [11/14]
 身長の事いったら戦争だろうが!

1371 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:46:30 ID:XO/NwdTc0 [6/14]
 そういやこののび太って原作通り小学生で良いのかしら

1372 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:47:25 ID:m0uZRksY0 [26/49]




                       , -――- 、
                  ィ^y´          \ , 、
                    /  トミ/  l l l /  ヾ ヽ
                     l   } / ,ィ  l l レ     ハ l
                  l  /// l /-寸' / / } } .|    「思ってないわよ。
                     l  lイ^| .} 乏圷レ/ / メ/l .l                ヒチダカルミ
                  l  l ゝ| | ゞツ |/ 仗 ハl .l     私だって本名は疋田軽実だけど、ギャル実って呼ばれてるし。
               l  l @ l |rュ      イ/ } .l
                  l  l   .l |__    ^ノ./  | .|     …それ、貴方のクラスメートから言われたの?」
               l  l⌒}^} /=彡rェ1´//   .| :|
                  l  l  Y |、  /{ |  Y   l .|
               l  l_ .| | @  〉l_ィ__}   l :|
                  l  l: : ://`‐-^‐': : :`ヽ`} l .|
               l  仁{ <}: : : : : : : : : : : : Y | :|
               .l  l: : :>  ̄}: : : : : : : : : ィl .| .|
               l  l{ ̄__ノ: : : :/ヽ_:_:_z∠ア_ l
               .l  l lヽ{: :l〉: : : /:{ {: : : : : : }__/ |
               l  l .l : : :.l : /: : : { {: : : : /-〈  l
            l  l l : : : `´: : : :/ヽ'^`<__yf´ヽ ヽ
              /  /<: : : : : : : :/: : : : : : : : {: :}  ヽ ヽ
             ./  /: : :`‐-‐: : ' : : : : : : : : : : `:r'   ヽ ヽ
            /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧   .ヽ ヽ
           ./  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧-'     ヽ ヽ
          /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\     ヽ ヽ





            |
       \            /
             _____
            /        ヽ  /^ \
     _    /________  ヽ  (_/  ヽ
          |ノ─ 、/─ 、ヽ |  ヽ (_\/ .|
             ,|  \ |・   |  |   j   ヽ `−ノ    「そうさ!
 .          ||  二 |     | ̄ ⌒ヽ′ /   /
      /   /ー C ` ─ \)   _ノ  /    /      皆ボクが勉強も体育も出来ないからって、いっつもバカにするんだ!
          ! ⊂──´⌒ヽ   ノ/(    / ノノ      “お前は塾に言っても無意味だもんな”って!“のびないのび太には何をしても無駄”って!」
            \ \_(⌒⌒_) /!  ヽ、/
             ` ,┬─_− ´/ ヽ /
              / |/ \/   く
          ((  /\ \        ヽ
            /, ─ 、/ \       /\
 .           (  l l j  \ ___ /   ヽ


 .

1374 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 19:53:55 ID:m0uZRksY0 [27/49]



 \\  /_________   ヽ
      l/⌒\l l/ ⌒ヽ  |   |
       |    V       |_|   ノ    「それに、ボクは知ってるんだ!
       |   ≫|≪    |  l/⌒ヽ      皆がボクの筆箱からシャーペンや定規を持ってって、どっかに隠してる事!
    (⌒ヽ#ー∧ ー#♯     |
     \ _____ /⌒ヽ _ノ    ボクが能なしなら、皆は泥棒じゃないか!」
         ヽ         | |
           |           | l
          | /⌒ヽ⌒ヽ ノ ノ
        ⊂二二二二二´/
             ,ー──´ノ、
           /| / \/ ヽ





                  -‐=====‐-
                  /二二二二二二二\     __
                 /二二二二二二二二二\  / }
              /二二二二二二二二二二二∨   {_
                /二二二二>''"´ ̄     ____,,.斗<二ニ=‐┐
            /二>'''"´    ,.. -=ニ二二二二二二二二二>''"´
             |/ ,,... -=ニ二>''":::::::{\\:::::::::::::::∨二>'"
 .            斗<二二|:l:|_,ノ ':::\:::::::. _\∨:::::::::::|´
           <二二|:::::|::::::|从 _ \:::\:::\刈|∨::::::: |     「…ぽぽ…」
       ∠二二二二|:::::|l:::l:|_/γ心` \::i\:::\|::l∨:::: ト.
       --――━━┥::八从^ 乂ツ   ,\ \:::\:::::::::|:::.
                 |::::::::|:::l∧ ,,,        Χ::::\:::|:::::.
                 |::::::::|:::|⌒::.、   〜ー'^~ ..:i:: \:::}::|::::::::.
                 |::::::::|:::|::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::\:::::\
             /:::::::/::/::/|                  |:::::::::\:::::\
               /:::::::/::/: -- 、                ┴- 、___:\:::::\
            /::::/´/  ̄\)           /二、  ∨\∨:::∧
 .          /:::/ニニ{ /二二)          (__ \  |ニニ|:|:::::::::::.
          /:::::|ニニニ{ ´ ィ^'´              |{ヽ  ∧ニ|:|::::::::::::::.
 .        /:::::: |ニニ/∧   」                  |{  /ニ}ニ|:|:::::::::::::::|
        /::/:::: lニニiニニニ二|_________|ニニニニ{ニ|:|::::::l::::::::|
 .      /::/:::: : lニニl二二二二二\二ニ∨ニ二二二二二二〉ニ::|::::::l::::::::|





       ィ⌒≧´ ̄ ̄ `ヽ、_, ヘ
       //´^ ´ ̄`ヽ  -‐  ヽ  \
      ./ / i  ヽ`   \    イ   ヽ
     / イ. ,|   , ヽ  ヽ/ .}     |
     ,'   l l .l   ',  }  ,  ∨ ,}     l
 .    |  .| l, {   トハ | イ i .∨ト、    |   (…想像以上に重い、かも。
 .    |  ハ ヾ、  ヾハナ='ト-.l  V, 、   .l
     }ィ ヽ|、´rrァ、ヽノ ィf77ア} .ハイ  ヽ |   …前には、蹴られたり、殴られたりもされてた、って言ってたっけ。
     !ハ ゞrュゞ‐',   ゞ‐'rュイ | ∨ ヽ.|
 .      `| |ヘヽ  ‐ J イ | .l .l  .∨ . l    出来る限り慰めよう。でも、復讐については肯定せずに…)
        | | rzァ>=´、  / l .l\ \ l
       _| レ´/ `丶-‐ イ/ .ノ >}\ ヽ
        |ヘ.l 〈   __/  /´   \ ` ヾ、
       _> ヽ,\ ァ--、 〈     ヽ   \
       | < ̄  ∨仁フ/  、    ト、    >
      /っ >  〈 <ラ´   }     |´ >、_/
    <  \>、  ∧     ハ     .|´
      \<う}`7´  ∨‐-‐ ' 〈     ,|\__ノ)
    ヾ=匕_ノ,'/_     \    }   イ ` ̄ ̄ ̄
          `〉' ``‐-‐ ヽ_  ∨  .l

     【何を言いますか? 下2〜5】
 .

1376 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:57:48 ID:CWKmXdUI0 [2/3]
 ぎゅっと抱きしめながら
 辛かったんだね、でも耐えてた。のび太くんは偉いよ
 よく頑張ったぞキミは十分すごいやつだよ

1377 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:59:42 ID:q5u0ZF8k0 [3/3]
 君が以前は被害者だって言うことは分かったよ。でもね。それは免罪符じゃない。
 もう、君は被害者じゃない。君を虐めてた彼らと何も変わらない。
 ただの一人の人間だよ。

1378 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 19:59:51 ID:XO/NwdTc0 [8/14]
 そうよね、殴られたり蹴られたりするのって怖いよね、ただ身体が痛いだけじゃなくて
 それを何人にもずっとやられて来たんだもの、貴方がどれだけ辛かったか分かるわ
 だけど、それを友達(ぽぽさん)にさせるのはどうかしら?
 貴方がされて嫌な事を、友達にさせるのも嫌じゃない?貴方はその事について、どう思う?

1379 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:00:06 ID:DB2d2pfU0 [2/3]
 ひどいことする連中だね。それに耐えてたあなたはとても我慢強いと思うわ。
 ぽぽさんのことも気遣っているし、とてもいい子だと思うの。
 だから、そんな子がたとえ仕返しでも誰かに暴力をふるって喜んでいるのを放っておけない。

1381 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:05:01 ID:m0uZRksY0 [28/49]



       ィ⌒≧´ ̄ ̄ `ヽ、_, ヘ
       //´^ ´ ̄`ヽ  -‐  ヽ  \
      ./ / i  ヽ`   \    イ   ヽ
     / イ. ,|   , ヽ  ヽ/ .}     |
     ,'   l l .l   ',  }  ,  ∨ ,}     l    「…そう、酷いことする連中ね。
 .    |  .| l, {   トハ | イ i .∨ト、    |
 .    |  ハ ヾ、  ヾハナ='ト-.l  V, 、   .l    それに耐えてたアンタは、とっても我慢強い子だと思うわ。
     }ィ ヽ|、´rrァ、ヽノ ィf77ア} .ハイ  ヽ |     …それこそ、アンタをイジメた奴らより、ね」
     !ハ ゞrュゞ‐',   ゞ‐'rュイ | ∨ ヽ.|
 .      `| |ヘヽ  ‐-  イ | .l .l  .∨ . l
        | | rzァ>=´、  / l .l\ \ l
       _| レ´/ `丶-‐ イ/ .ノ >}\ ヽ
        |ヘ.l 〈   __/  /´   \ ` ヾ、
       _> ヽ,\ ァ--、 〈     ヽ   \
       | < ̄  ∨仁フ/  、    ト、    >
      /っ >  〈 <ラ´   }     |´ >、_/
    <  \>、  ∧     ハ     .|´
      \<う}`7´  ∨‐-‐ ' 〈     ,|\__ノ)
    ヾ=匕_ノ,'/_     \    }   イ ` ̄ ̄ ̄
          `〉' ``‐-‐ ヽ_  ∨  .l
             /       `ヽマ  |
        ,r-/   !        \ .|




        , ─── 、
     ゝ/ _____\ っ
     /   |ノ/ ⌒ ヽ ⌒ヽl   っ    「う…。
     l  |─|    ・|∠  |
 ((  Y⌒  ` ー  ヘー ヽ       で、でも、我慢強いからって良いことなんて無いじゃないか!
    ヽ_  /⌒ヽ___つ  _     ただ黙ってイジメられろっていうの!?」
 /⌒)、 ヽ |     /    |≡|
 | 、_,(_ノ  >、二二二)     .| .|
 ヽ__ノ / .l/ \/ ヽ、   | .|
  |  l   |        \ /⌒
  ヽ_ / |      |\  lヽ_


 .

1382 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:08:31 ID:2ew8p0EQ0 [2/3]
 ジャイアンやスネ夫みたいにわかりやすいタイプでもなく、
 ドラえもんというセーフティーネットも無いんだよな

1383 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:09:21 ID:m0uZRksY0 [29/49]



                      , ⌒`ヽ、
      __  _ -― 二ニ=丶 /     ヽ
     /    7__ヾミ=-、   >ヽ      ヽ
 .   ,'  /  ´-、  ``ヽ ヽ     |∧       、
    | /  / `ミヾヽ、     ヽ   l i,        l
    〉'   | ハ  \ `    ヾヽヽ/ | i       |
 .  / l i  ト  ヽ  ヽ ヾ  ヽ ヾト、、/ .}、ヘ     l
   , , 小 ! ヽ ヽ  ヾ ,ヽ ハ ト ヾ、 リ ,、   |
  l  レ| ヽヽ 、ヘ ヽ  |ヾ|斗十トハ  i_/ メ ヽ   |    「あら、そんな事無いわよ。
  レl  |ヽ`z'ヾヌヽ\ヽ l , ィrァzュ l / l ヽ∧ ∧ l
  |ハ ハヘヾィfマ∧  ヾ  {∨/》 イ' ,.イ ノ  ヽヘ .|    嫌な事を我慢出来るって事は、誰かが嫌な目にあった時、守ってあげられるって事だもの。
   ∨、ルヽヘリ ゞリ     ゞ‐'とつ/ |'     ハ.l
     マlヾ| |とつ             /} |  ヽ   .!     …それ、アンタが言ってた、私達ガーディアン・チルドレンよりカッコいいヒーローがすることじゃない?」
    ヾ ' .l ハ    -、     , イ イ ハ   \  ヘ
     `|  | |  ` r 、_  <´ |ノ ,イ ,ヽ   ヽ ヘ
 .     |  | ヽ、_ |   |   rイ ̄ / ∨ヽ  \ ヘ
      ,  /≧ュ、__|_|_,イ   .| _ ∠ァ,  ∨ ヽ  ヽヘ
      | ./ r孑‐-┐ノ |   ∠二z-" ノュ ∨ \  ヘ
      レ / ト‐-┘   ヽ、´/ {__</ ̄ユ、      `
     ,  /  にこ}|    漫 r-' !> > ./´  iヽ   ヽ ∧
     ,  '  ィヾ `丶、  __, イ- rヾ} /   | \   ヽヘ
     | /   ノ´⌒``ヾ_三イ    ! / {     l   ヽ    ヽ、





       ___
    /   ____\
  ゝ/     | ノ/⌒ !    「……あ…!」
   /     |_|  .|
   |   /^`u ,ヽ_ ノo
   ヽ  ヽ  /⌒\_つ
    \/  |
     ヽ  `──,  ( )二l
      j二二ヽ ̄  / `-ノ
   /⌒     l ̄「  /
  /\/    |‐┴−´
 ./  / |       l


 .

1384 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:14:13 ID:m0uZRksY0 [30/49]



                 , -‐- 、, -‐――ニ三 ̄¨`ヽ、 ィ―- 、
                  /   / ´イ ´ ̄/ヽ\`ヾ‐、 ヽ      丶
                 ,.'   /    //   l  ヽ  \`ヽヘヽ    \
             /    ,     / /    |    、 `  ヽ ヽ    ヽ
               /    /   イ  |      :|   l  l 、   、 ', ヽ   }
            ,ヘ  /   .i |  l |       l  :| l  l  ,   ', i   、 |
            | ヽ ,.   i l |\l |   i  |  l/ l |  l  l |   ハ !
            | ヽ lイ   l ',斗―-ヽ  ト、 |z-/―- |  |  ||   ∧ |    「…それにアンタは、ぽぽさんの事も気遣える。
            |  ヾハ、 l l、,ィz=ュ\|  \ヘィチ弌ォ. /  リ       |       イジメっ子よりも、とってもヒーローしてるじゃない。
            |  ∨l\|ヽ i「イリ込}ヽ    ヾリ込} '〈lイ /リハ    |
            | .f^ヽヽハ ヾ、弋zノ      弋:zノ リ |ィ |/、    |     …でも、そんなヒーローが仕返しで暴力を振るっていいのかしら」
            | ハ  i i /ヽ⊂⊃     '     ⊂つ  |   ヽ   i
       .      /  i | | l  |ハ      r‐ 、    /イ.l   |      |
            /、_r‐| ト l l  |§` 、  ヽ_ ノ  , / §l/ .|      |
             〈 l⌒, i { l l  l    |` -- '´!    |  |      l
              l、_}ヘ ムノ  |〈  |\_ィr     |ミ、  /  |      |
         __ l   '´!  } ヾ /// '      lハ、 /  .イ〉      !
         ∨/`77ヽ、  くヽ  \l/イ  `    ´ l/〉イ ∠、 ヽ、.     |
            ∨//////`7アヘ_ ヽ」、       イ-=- .ハ | l\   i
             {>、_,イ///\//7 r-"       |∧/  〉.l l  \
          ノ////////} ヽ  ヽ、|            |/ _/  ト、,     ヽ.
            l/\/////イ-、r rミ、  Y        /ヽ/, ̄`}.| ヾ    〉





        ____
     ゝ/____ヽ
    / | , ─ w−、!
    | __|-|   +|+  |    「…で、でも…!」
     ( u `ー  oー |
    /ヽ、/^\__/ ノ
    l、(uu ー,─ 、´
     l \ __/┬ ′


 .

1385 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:17:32 ID:m0uZRksY0 [31/49]



          _   , -―==⌒ヽ、, ヘ
            /  `〉γ〃 ,   ̄`ヽ  /   ヽ
 .          /    ∨/` 、/r '´ ̄`ヾ | 、   l
          /    ノ /、  l   _,   | ヽ、 |
         ,'  ‐ ´  l  ヽ.!     /|   ` !    「…ね?
         |      |\ヾ', 、_,イ  ィl .     |
         |     /,トミ-‐ヘ ―=二 /l、    |    アンタがもし、ヒーローになりたいなら、さ。
         |    //|ヾ、  i    //.|ヘ):..  |     イジメっ子の真似しないで、もっといい方法が…ッ!?」
         |   ./'´ |\ ` ',   'ノ,イf ヽ   :l
         |  /   :|   ヾ、r⌒ヾ/_/!  \ :l
         | ./    |    |    |  │    |
         | /    :| _ォ-‐/ i   `ス::|     ト     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         |'      :|´:| /      !:|:::|    \|     |      …お馬鹿さん。        |
         |  /   |:::::V     ,∧ ::|    l\    乂______________ノ
        イ/ }  l::::::',Vzz lzzzノ::::::::!、 i    メ、






       ___
    /   ____\
  ゝ/     | ノ/⌒ !
   /     |_|  .|    「…っそ、その声…!?」
   |   /^`u ,ヽ_ ノo
   ヽ  ヽ  /⌒\_つ     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    \/  |            |…ソイツは、何も悪くないじゃない。 |
     ヽ  `──,  ( )二l   乂______________ノ
      j二二ヽ ̄  / `-ノ
   /⌒     l ̄「  /
  /\/    |‐┴−´
 ./  / |       l


 .

1386 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:18:55 ID:4hriII5.0 [1/2]
 ん、復讐でメリーさん反応しちゃった?

1387 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:20:25 ID:m0uZRksY0 [32/49]



 .    /     ` ´                `      \
    /  /  ./   /  /  /   :    ,       ヽ  '  i
   ,/    /     ./  ,'         、  ',       l  ヽ  i|
   |.    ./  ,' ,  .l  i       l   l     ,  }   i  i|
   |   ./   |  l   .|  l       l   l      | 丿 l   l
   |  /,'    .|  、.  ',   l        !   !   i. .| ヽ |   l       「…アサシン?
   | / ,'    .!   ト、  , .|       ィ  ハ   |. .|    乂  |
   |' .l   ,   、 ヽヽ ト、 |      ,イ ./, ' l  ./ ./   、 ト、 |      手伝わないんじゃなかったかしら」
   |  | イ   ハ ヽ _ヽヾ ヾ.   / l / | ,' .| _,/z /l / , メ, ,' ヽ l
   |  | .ハヽ ヽヾ´、l ̄ヾ`寸,  / |/ |/z∠_/ // / / ハ /  `l
   |  レ'  ヽヽ`、. 代孑う刀 ソ    弋孑う刀ゞイ / / リ、   l
   |      ヽヾ、| -=='´       `==' ´}/}/,イ  ハ 、l
   |    /  |  ⊂⊃             ⊂⊃´ | ヽ ハ∧ ゙ト 、_,
   |   ./   .|  | | \             / | .| |   ヽ  ∧
   |  /    |  | |   ヽ    ─¬   '    | .| |   ヽ ハ'|
   |-' /    |  |ノ     }` 、 _ ,  イ        | |    ` ハ :|
   | ./     .|  | _    イ       |、__, -‐- l  | \    \ ヽ
   /´   ,ィ { ヽ ヽ ⌒ ̄ l       '      .|/{‐- 、>   ヽ ヽ





               ,- 、
                 / ,! .l
             / /.l l
             { ヽ ! ヽ
            -‐-ヽ\、 !
        r .´-=ー-- \ヽ.l ‐-
        `ー-,-―=- >.ノ     `
        ,. '"⌒´ .//    ヽ    ヽ
 .     /ィ'  '  / ./    、   .   '
 .    '"/   ' ,' ⌒`       i   l    '
     ' ' /  ! ,!   ハ       l   .l    }     「えぇ、手伝わないわ。
     ノイ  l l jハ ./' ヽ  !  ! l    l   ,
      / ;/i l{;i\{ ‐7>、 / , , 、 .   ,     …私が聞きたい事があるから、アンタの耳障りな話を止めただけ」
 .     , ' ,'  .! 、  ` 乂ツ ./ ,ノ; ノ ,
     / イ . ,  、  _   / ' / イ / ,  {
 .   {'  ' ./ ,. -‐ .、/  ,./  / /  }
     、   '"   ´ /,. ィ ' /./ , / ノ j ソ
            ',. -_― ( {,. 'ヽ(
            ////7,ゝ `(   \.._
           ,'///////,)        ̄7
 .         ////////ハ        _/
          {//////////ヽ _  -‐ ¬   , -‐  ̄ ̄ /
           ヾ'////////7///   .! /       /


 .

1388 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:23:09 ID:m0uZRksY0 [33/49]



            __       ,. - 、
         r'´, - 、ヽ、 ___ ,/,.へ、\
         レ'ニ、ヽ>、゙ぐ_//  ̄`ヽ ヽ
            /ゞ=弌__ンミ==≦ニゾヽ
          r' '´         . . : :`ヽヽ: :ヽ
         Y/         . . : :、: `ヾ: ヾi: :ハ
          i|  ∧ ! 、ハ. i ト、_. :ヽ、ヾ: :! :トl
           / ./ ハ ト、ムト、川ハト,≧z、:ヾ: .::N:!    「…ねぇ、のび太。
         /,イ / ム≠、 ヾ   "ト;:...;ル': :l:.::l:ハ
           ´ レ ハ. トヾ:;リ      ` 了 Y.:.:,!:.:|     復讐、楽しかった?」
             | l ! .ハ     '     l  .;!.:ハ:リ
             リH l iヽ、   ー '  ,! /.:ルレ;从
            '人.ト、| :ハ≧ー-..r_'´_リレ'7ー:.'´⌒ヽ、
            /乂レ' ,ゝr‐y'´.:./ ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:くヽ
              ´ ,. -l:.:.:.:X:.:.:,イ ,ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´|
             /:;:.:.:じ':二`´:.:`":.:.:.:..:::,:.:.:.:.:.:.:rュ:.:[i、
           /ュ:/:.:.:t‐/ /‐ュ.:.:.:r-、:.:.:.:::ヽ;、ク:.;J^ーr;)
             {;:、l:.:.:..:.:.:l__l ̄:.:.:.:.:`ヽ>:.::::::ハzf´    ',
            /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::ノ-一',    ',
           /   /:.:.:.:/7:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::r': : : . . .',    ',




       , ─── 、
    ゝ/ ______\
     /  |   ノ − 、 −ヽl
     l   |  /   .|∠  |   「そ、そりゃそうさ!
    Y⌒ ̄l    |    l
    ヽ_   ` ー‐  ヘー ヽ  アイツらがうぎゃーって言う時、すっごくスカっとしたもん!」
       ヽ  /⌒ヽ__つ
       >、ヽ(二)_ /
     /   \/ \|\
    /\/     |/\
     |   l         |ヽ  ヽ
   (   )_____| (   )
    ー ^l        | `ー.´


 .

1389 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:26:00 ID:m0uZRksY0 [34/49]



                         ___,.ィ!
   、ー―--  __           ,.ィ'",. -―  '{/!
    マハ ̄ ー--= 二==ー---―イ//     .l/{
    }/!     , '" ,.ィ//>'"""'<> 、` 、      Vl
    .ノ,/、__ /,.イ///          ` マ>、_ ,.ィ>'
     `<ゝ-イ////  .:          `'マ//>、
      ///,/   '   ,.'     '       `マ//\
     /,//'/   ./  /      ト、  ヽ      ヾ//ヘ
     ,'//,/ '     l l、/∨  / .!-', .}、 !.  ヽ   .ヽヽ'/ヽ
 .    {/// ,l  .i  lヽ{∨ ∨ l/ ソ  l/ }ノ!  l  !   !  ヽ/ゝ   「…そう!それは何よりね!
     ノ//l  {  .l  .l.      ヽ.{       l  l  ,l  リ
    '"⌒ ', ',  ヽ 乂"⌒`    '"⌒` イ ノ /.! /         ねぇ、もっと聞かせてよ!」
       >、ゝ  丶ヽ""    '   ""ノ イ / j/,
      ' ,ィ l ヽ、.  '、   、    ,  ,イ  {,/ノ/ 、 )
 .     i/( .{ !、',  >.       ,./ ./ .イ .' .i }
        ) ハ { ソ ヽ 、! `i    l_/ /イ_ ノ  / ソ
       '",イニf. Y Vゝ∨>、_,.<{///7 Y ヽ=-.、
       /ニニゝ ; ∨/////{'/,}////// .}、ノニニム





       ゝ/____\
      / | / ─ 、− 、!   「う、うん。いいよ?
      !___|─|   ‘|<  |
      (    ` − o −|    …あのね、皆ボクをバカにしてたのに、急にボクを褒めだしたんだ」
       入    へ  ノ
      /ヽ-、` ┬┬ ィ´
      | (/`v二)|
      ヽ_入 _ ノ
      |───┤
      |____|[
       |  |  |
        |__||__|
      __|__||__|_
     (__ ノヽ__)


 .

1390 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:27:40 ID:XO/NwdTc0 [10/14]
 ああ、まあなあ……
 復讐スカッとするし、楽しいもんなあ

 それをずっと続けられるかって言うとまた話は別だし
 そもそも化物側のメリーさんと人間を同列に語っちゃアカンやろとは思うが
 というか、そういうのをずっと続けられるくらいに深い恨みを持ったから「変じて化けた」んだろうに

1392 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:29:34 ID:2ew8p0EQ0 [3/3]
 >>1390
 カイジが利根川に土下座させるのを止める気にはならんしな

1396 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:34:00 ID:XO/NwdTc0 [12/14]
 >>1392
 うん、ぶっちゃけ社長が泣き崩れた所や安藤がハイキック喰らった所は正直笑ったし
 ガンソで童貞さんが問答無用でカギ爪ぬっ殺したのはスカッとしたわ
 ただ、誰かの復讐と自分の復讐を同一視して、同じ目線でマジ大喜びしてるのはどうも、とも思うわけで

 ……今実際にやった事を思い返して、のび太はどう感じるかね?

1391 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:29:08 ID:m0uZRksY0 [35/49]




       ___
    ゝ/____\
    / | / . − 、 −、!     「それでもダメ!って言ったら、今度はボクをバカにして、
    l __|─|  ^|^   |         ムカッとしたから、ぽぽさんにもっとイジメて貰ったんだ。
    (   __` ー ヘー っ
      ヽ \ ̄ ̄ ̄/ノ mn   そしたら皆、ボクにあやまり出したんだ!」
       > 、二二/─(ヽ l
     / \/\|──`ー ′
     (  !      |   ,− 、
      ヽ|ー──j   | |  |
       ヽ  / ̄ | ̄ | |─!
        / ̄/ ̄ ̄ ̄`ー ′
    ,-/ヽ/
    ヽ二二)






           トー--、
           |::::「`\\   /`>、
           /:::/  __|::/ /:://:::/
           ,|:::::i"´ _,ハこく:/ /:::/
        /´ >'"´/::/ `゙'7i<イ、
       ./  /  , く/   〈__!  `ヽヽ.
      / ./   /.!_/|   ,   i   '; `フ
     / _ノ i / ´|/_ | /| __/|    !´   「…えぇ!えぇ!そうでしょうとも!そうでなくちゃいけないわ!
    ,'    `ヽレ' ,.-─-、 レ' |_/`|   ノ
    !   ノ  ,ハ ,.,.      ‐-、ヘ. (     それで?それで?
    )ヘ.   イ ,ハ   , ‐--、  ,,iノ`ヽ)      もっと傷めつけたんでしょう?話して頂戴な!ね?ね?」
      ) ,八  ト.、, !   ソ   ,.イ (´`
     '´ ,.. -`ヽ.|イ`>-, r<´| ノ ,ハ   /\      _
      /    `ヽ}こ>く]`ヽ. !イ`(   |::::::::>-‐<´::::/
    rくr-、/_     K_/ム」  ∨    く.ア´ ,   ,  `ヽ〉
    `ン´::::::ヽ>、! ,ム:::::「l:::ハ rイ>    ∠! / メ/|/レィ ';>
 「`ヽ〈ァ‐-、:::::::::;ハヽソ:::こ. コ:::レ'i::::::〉     / レ'i o   o !ハ|
 |   /    ソ/´ ̄ヽ::::::::l」::::::r'i⌒ヽ._  ,' /| ハ、 ワ ノ|/
 `'く /  __,/ァ'   `ソ)、:::::::::::::! 「` i / __| ,ヘ.レ'´`!こソヽ/
 /〈 '´      _,イ´:>r-rく八、  ∨ \`rく__ァ'´),ム(`Yi7


 .

1393 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:30:32 ID:XO/NwdTc0 [11/14]
 なんというか、こういうの見てるとメリーさんも立派に妖怪なんだなあと思うわ
 そしてそういう事に「引き摺り込もう」としてるのもそうだしね
 根本的に考え方もスタンスも違う、隣人というか

1394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:32:22 ID:tywchNh.0
 引きずり込もうとするメリーさんマジ妖怪ww

1395 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:33:15 ID:m0uZRksY0 [36/49]



        ___
    ゝ/____\
     / | //⌒ヽ⌒ヽ!    「…うん。
   . l __|─|  /| ヽ |
     (    `ー oーヽ    皆、ちっちゃな声で、ぐすぐす泣くんだ。
      ヽ        ノ      クラスで一番ボクをイジメてた奴は、まだ元気だったけど…」
       >ー──、 ´
      / \/ \l ヽ
      |  |    | |
      |_|    | l
      /  ヽー─/ ̄ヽ
     /UUノ ̄ ⌒ヽUUノヽ
     `ー┴─、  |‐┴ ′
            `ー′





                         ___,.ィ!
   、ー―--  __           ,.ィ'",. -―  '{/!
    マハ ̄ ー--= 二==ー---―イ//     .l/{
    }/!     , '" ,.ィ//>'"""'<> 、` 、      Vl
    .ノ,/、__ /,.イ///          ` マ>、_ ,.ィ>'
     `<ゝ-イ////  .:          `'マ//>、
      ///,/   '   ,.'     '       `マ//\
     /,//'/   ./  /      ト、  ヽ      ヾ//ヘ
     ,'//,/ '     l l、/∨  / .!-', .}、 !.  ヽ   .ヽヽ'/ヽ
 .    {/// ,l  .i  l .{∨__∨ l/ ソ _l/ }ノ!  l  !   !  ヽ/ゝ
     ノ//l  {  .l  .l,イ'f/ハ`ヽ.{  ' f/ハヽl  l  ,l  リ    「えぇ、あの顎が外れた子ね。
    '"⌒ ', ',  ヽ 乂∨rノ     ∨rノ イ ノ /.! /
       >、ゝ  丶ヽ""    '   ""ノ イ / j/,     あの涙と血に濡れた阿呆面!
      ' ,ィ l ヽ、.  '、   、    ,  ,イ  {,/ノ/ 、 )        アーチャー達に直されたのは残念だけど、
 .     i/( .{ !、',  >.       ,./ ./ .イ .' .i }          さぞや楽しかった事でしょうね?」
        ) ハ { ソ ヽ 、! `i    l_/ /イ_ ノ  / ソ
       '",イニf. Y Vゝ∨>、_,.<{///7 Y ヽ=-.、
       /ニニゝ ; ∨/////{'/,}////// .}、ノニニム


 .

1397 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:35:58 ID:m0uZRksY0 [37/49]




       ___
    ヽ./´    `ヽ、
    /' ,_,,..―――┤
   .l  「. n n、 nl⌒l,、    「…うんっ…。
   r‐、l_ j j j |f l l,゚//ク
   .し' ヾ'  ハ    ,フ    …ソイツ、ボクのペットの金魚…殺したんだ。
    |  __l  |.ー|  ./       …だから、ボクも、ソイツのこと、殺そうって思って…」
    .l,/゛`' / ̄l___/
     l`'ー'''   .|゛
    .ノ――――l
   ._,,l.   /⌒`Y´`゙ヽ
  ./   ヽ ト    ト  ノ
   ゝ_/ ゙̄―‐'゙  ̄





                         _,. <77ヽ
          __        ,. <//>-‐ ―マハ
       r'7/>‐==ニ=r=Y/,<ニ    ‐-  _ \,へ、
        マム  ,._-=''"⌒'"`ー=ニニ=‐-__>_ヽ/ハ
        }'/,イ, '           ` ̄―====ニニイ,、
       ,〈,〈/ '      ,.     ヽ     、     ` <//,> 、
       //,V/      /     ヽ \           l `<//,> 、
    /// ,'  / ,.' / {.     丶  ヽ    、 .      l   `'<//ゝ
    〈//   ! ; .! / / _ヽ     l、 、-―‐-l l   '   l      ヾ!
    `'    l ,  l !.l,.イ´   、   l\ ヽ    } l  l   l     「あぁ、そうよね。
         l . ! .l Vl ,. - ∨  ', ,. ―- 、.! }   l.   、
        /;   .l  ! ヾィ=ヽ V\ l   .{.ん:;.リヽ ノ/! ',  丶    大切な物を壊されたら、壊さなきゃいけないわよね…」
         {ハ  .l  l、〈 V、;;.ハ    ヽ   V_''ノ ノ,イ l 〉     \
         ノ  }ヽ ゝ  ヽー'  、     //// ノ  K 、 \   ヽ
        (  .丿 ノ.} 、////        /  / ゝ、   ヽ   ノ
        ヽ'    ノ ; 、     _     ,イ   ノ{  j `ヽ  ノ , '
 .       /  イ´    >  _/ノ  . イ   ,イ、 Vノ ./ / (  ,
      、 ..ノ 、).ヽ (  , r-.、 / ./_Tニ .ァ ̄ヽ、ヽ 、 .) (. ( ` ー"
      `   ´ソ  ヽ .l>'  _´_-_,´<ニニ!)丿ソ‐-く ー ´
            >ニ, '"     、二ニニフ///!'" ./ニニ=ヽ
          ,イニニ/       ,.ニニニ)///,l ./二二ニニム
       ,.イニニ二/  、_,. -</,V///////l ./二ニニニニム

 .

1398 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:38:40 ID:m0uZRksY0 [38/49]




                         ___,.ィ!
   、ー―--  __           ,.ィ'",. -―  '{/!
    マハ ̄ ー--= 二==ー---―イ//     .l/{
    }/!     , '" ,.ィ//>'"""'<> 、` 、 ,‐-、 Vl
    .ノ,/、__ /,.イ///          ` マ>/ ./ィ>'     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     `<ゝ-イ////  .:.             / //>、      | ……う"んっ、だから、だからボク…|
      ///,/   '   ,.'     '      〈_./ `マ//\     乂______________ノ
     /,//'/   ./  /      ト、    <>.     ヾ//ヘ
     ,'//,/ '     l l、/∨  / .!-', .}、 !.  ヽ   .ヽヽ'/ヽ
 .    {/// ,l  .i  l .{∨__∨ l/ ソ _l/ }ノ!  l  !   !  ヽ/ゝ
     ノ//l  {  .l  .l,イ'f/ハ`ヽ.{  ' f/ハヽl  l  ,l  リ    「…えっ、ちょ、ちょっと?」
    '"⌒ ', ',  ヽ 乂∨rノ     ∨rノ イ ノ /.! /
       >、ゝ  丶ヽ""    '   ""ノ イ / j/,
      ' ,ィ l ヽ、.  '、    {   }  Jイ  {,/ノ/ 、 )
 .     i/( .{ !、',  >    ー   ,./ ./ .イ .' .i }
        ) ハ { ソ ヽ 、! `i    l_/ /イ_ ノ  / ソ
       '",イニf. Y Vゝ∨>、_,.<{///7 Y ヽ=-.、
       /ニニゝ ; ∨/////{'/,}////// .}、ノニニム





                        > 二三二ニ <
                    >/: : : : : : : : : : : : : : : : :`. . 、
                 . . :´/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                 /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨
              r: : : /: : : : :/i: :/| /+ : : : : : : : |、:_}_!、 : : : : : : ∨
              i: :/! : : : :/ ̄/ / l: : : : : : : : | l/ } ∨ : : : : : : ∨     「ぽ、ぽぽぽっ!?」
              l:::l l : : : / ≫=ミ ',: : : : : : : :≫=ミ : : : : : : : : ,
              ヾ:V: : : :/〃γ ⌒ヽ  、: : : : : :V´⌒ヽ l: : : : : : : :,
               ヽ/: : : !{{ {    }   \ : : :ハ.   }.l: : : : : : : :,
                '/: : : :从 ゝ - '   , ト .: :\ー '人: : : : : : : :,
              . /: : : : :/.! レ        ヾ!\: : :ヽ  ! : : N: : : : :,
              /: : : : : :! .!            ヽ: : ヾ/: : //: : : : : ∨
             ./ : : : : : :∧l     r―----― 、  ン : : 〃: : :γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             . /: : : : : : : : : :ゝ    、   __    ノ/: :ノ: : : : : :|ソイツの…!足も、手も、折って…!|
            /: : : : : : : : : : : : : >  ,,  ̄    ̄ /::<: : : : : : : : : 乂______________ノ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_l二  二__:!/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /    V    \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; イ  イ   ト   .!ト : : : : : : l: : : : : : : : : : : : 、: :\
       /: : : : : : : : : : /l: : : : : :>ニニ | ./::\_/::\ |ニ` < /|: : : : : : : : : : : : ヽ\::\
      // / : : : : : : / | : > ´ニ二ニ|/  {´::`}  ヽ| ニニニ` <: : : : : : : : : : : : :', ヽ: :\
    //  ./ : : : : : : /  ,'r二ニ二ニ二ニl_/::ll::\ / ニニニニニニハ: : : : : : : : : : : : .,  ヽ: ヽ
   // .  / : : : : : : :'  /二ニ二ニ二ニニ!::::::::ハ:::::/ ニニニニニニニ| : : : : i、 : : : : : : ,   ヽ:.ヽ


 .

1399 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:39:07 ID:XO/NwdTc0 [13/14]
 ……俺、これメリーさんが所謂「悪役」やってる訳じゃなくて
 本気でギャル美の論調にムカついたから復讐の素晴らしさを説いてる、と解釈してるんだけど間違ってないかね?

1400 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:40:53 ID:HPI/LeIU0 [2/4]
 のび太覚醒?

1401 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:41:01 ID:FshdAq020 [2/10]
 >>1399
 俺もそう思うけどなwww
 ガキに復習のすばらしさ説いてもまともに育てられれば罪悪感のほうが勝るわなwww

1402 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:44:03 ID:DB2d2pfU0 [3/3]
 罪悪感が吹き出したか、サド心に目覚めたか?

1403 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:44:28 ID:ahPab6wA0 [13/14]
 >>1399
 これがルールに生きる「妖怪」って事かな?
 で八尺様は若干引き気味なのを見ると悪霊系?

1404 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:44:49 ID:XO/NwdTc0 [14/14]
 あーやっぱり「のび太」なんだなこいつ……

 >>1401
 だよな、もしこれでメリーさんが最後に「別にあいつの為じゃないわよ」とか言い出さないか心配してたわよ
 しかし八尺様もそうだけど、やっぱり今回の鯖はきっちり「妖怪」で「化物」なんだな
 ハシビロコウも前に警告くれてたけど、その辺り念頭に置いとかないとアカンわ

1405 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:45:21 ID:eXgFPZ1A0 [2/3]
 良い方に転べばいいけど

1406 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:45:36 ID:jhpQBFkk0 [3/3]
 のび太はまだまともな子供であったのかな

1412 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:48:20 ID:krS/lJeg0 [2/3]
 >>1404
 妖怪とか以前に、戦争参加の目的で復讐と語ってるからな
 その辺の興味や共感がわいたんだろ
 結果は・・・

1407 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:46:39 ID:j/BIUc.o0 [4/10]
 >>1404
 うん、こりゃ認識改めないとダメっぽいね……
 「そうあるべき」ではなく「そうあるのが当然」…なんかな。

1413 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:50:40 ID:6nxLtCfM0 [1/7]
 >>1407
 つーか妖怪なんて基本、自分のルールはきちんと守るし、それを尊重するなら大人しいけど
 逆にいえば自分のルールに入ってるなら何やっても心痛まない、って奴らだからな
 良くも悪くも、自分のルールに厳格で、尚且つ非常に自分勝手な隣人たちだから

 って水木し●る先生辺りが言ってた様な気がする

1408 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:46:46 ID:m0uZRksY0 [39/49]



                        , ― 、
                     _z≦、 /  `ヽ
                   ,  ´ ̄z-‐ ―-ミ、ヽ   \
                 / ケ‐ ―- 、    `ヾ、   、   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           ./ ̄ ,ゞ /'       ヽ     \   i   | …ボク、ボク…!ソイツに、酷いこと、しようと思って…! |
         //⌒/,  ,        l  ヽ   }   ヽ .|    乂_______________________ノ
        //   /,'  l    i     .l  丶  ト   ∨
        |    /   .|    l     ∨  | / ヽ   }
        |   ./    |  /   ,     、  ', z斗‐/|   イ ',
        |   i     .| ' ,  j    .∧ ,〈ハ |/ l  / , |
        |   l     , l  l ハ   / ∨ ィ'乏 ∨ ,イ |    「…ちょっと通るわよ、メリー」
        |  ,イ  ,   ',|  l斗‐"∨     弋zタ, とつレ'|
        | / .| ハ  、 、 . lィ´乏       ̄  |/  |
        |./  |./ ヽ ヽ ヽ|ヽ 弋z歹   `      イ i  l
        |'   .|'   ヽ、イfとつ  ̄      _  / l .l  l
        |       / | | ヘ ヽ 、_    ´ ,イ   l ]  |
        |     /  .| |  ヽ __> ̄ ̄ ´ ト、,,_| /}_l
        |   /    .| ,rヽ  f´/  }     ' ` ソ ノ,  `ヽ
       ,'   /     /  l .∨         // }    i
       | /      ,'   〈   \      /    イ    〉
       /          .ト 、 、 >ュ  `}   <   /} / / 1









                               /77`ヽ        r==ヽ、
                            {ニト ニニ\   __ヽム`ヾ\    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                マニ! `'マニ_\ニ===ニ>、\ ヾヘ、  |  …うっ、うう"…ぼ、くうぅう…!! |
                               ヽliィ=-"` <>_、  .>_}ヽゝ,,\=ヽ 乂______________ノ
                     __--―‐- __/  /  ` 二ー=,.-‐'ー'‐=ニニニム
                    <二二二ニ=-―-=ニ=-_-‐==ー'"   ´  ヽマヽ  ̄`
                    `マ>"     l/, .//   ̄'´./ / /  ノ }. マ}
                       -‐、.、  '/ノ/-‐ /./  ,/ ./  / ,.! : ヾ、
                          ヽ  ´  , ´ .// ,ィ/ //- イィ,/::! , ト. !   「…何でよ!?
                         ,.´⌒ ヽ/   /' { l/ !   {  ´ ヽリ::::{ ' /l.ハ!       何で、そんな顔するのよッ!?
                    ,... _,.-‐ニ⌒`._´ ,. '" ./ ヽ {   、ヽJ    ノ< ソ }
             ,.、      ,、ー,.ヽ ̄`ー、`,. ,.ー-、..ノ,. } ',ヽ  、 ) f⌒.イ;/  _ト、   おかしいじゃない!おかしいじゃない!!
              ,. ':::,     /::::,  ̄` ヽー、ーヽ`,  、ヽ.'ノ  .ノ,.、 ヽ ゝ-ィ ハ〈.   ヽ`. 、   そんな、貴方が、貴方が…!」
           /  ゙::::,   /,':::::::::,      ,..ゝ 、  `rノノ /ー、ソ )ーノ 丿.)ゝ .ハ.ゝ` ヽ
         /    ゙:::::,  //::::::::::::;     ////{; ヽ\ !;;;;;ヽ、 ,.,、 リ,. '-― '"  ' ノ,(.ニヽ.!
 .        /     ';::::,/ .l:::::::::::::::i    }//////,{ヽ  ';;;;;;;;ト/ノ;;i } }ゝ     ヽ   ノ ;
        /     ,ハ:::::, .!:::::::::::::::} ,. ィ//////,〈 f',  };;;;ヽノ;;;;;;l /ノ,、      ! ,'  ./


 ..

1409 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:48:31 ID:FshdAq020 [3/10]
 そりゃ、復讐心の塊に人の善意を理解しろなんて無理だわなぁ……

1410 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:48:50 ID:m0uZRksY0 [40/49]










                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                        |   …もう、いいわ。もういいの。  |
                        乂______________ノ


                                             ギュ…










 .

1414 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:53:15 ID:m0uZRksY0 [41/49]



                    _,=イ∠ ̄ヽ― 、      __
                 /ヽ<_/     ̄`  `ヽ、  /  ヽ `ヽ
                / /  ヽ   ヽ、ヽ  __   `ヾ< i     \ヽ
           // ./  i  ヽヽ  \\    二ニγ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            / /  |  l ,  、 ヽ    ヽ` 、     |    …うぇっ…!…うぇぅっ…!   |
          ./  , ' l l|   .l l  ', ヽ   、 ヽ    乂______________ノ
        /  /  ヘ ,  | ト  ',  , ヽ ヽ ヾ- ´ / . l ∨      l
         / ,.イ ,  {ヽ、  |  ハ   } l   ヽ }  l /   | ∨、       |
       イ" | ト   メl、 ,斗―十 ハ l  ,  ', l  |´   , .'  .∨       |   「…泣いていいの。
            .| , ヽ,ヾ| ヽ ≦不、ヽ_l/ ./|  } l .|   /    ∨      |
             , |, ハ、l  ヽ|///} ' `l / .| ハ/ f^ヽ/, |    ∨     |    泣くことは悪くないから。
           ヽ|ヽ| ノ    ゞリ'   |/ } /   } ノ / .|     ∨    |      …受け止めてあげるから、泣いていいの.
                ',                /" /  l,      ∨   :|
                   、           |   イ /   ,イi      ∨   |    …ね?」
                | i、ヽつ       / /ハ イ ,  ´ .| l       \ :|
                | | ヽ   _ /./ / `r´    .|. l          |
                | |    ̄ ´|  〉'  ./    ヽ、_   | l          :|
                | |    _,,z|イ_ //   _/_ム.| ヽ         l
                 ,ヘ| | r ̄//イ/  |  rf´ ̄    ヽ \     :|
             / ヽl {_,イ ̄´   ノ  //´,      l   ヽ     |
                \ ヽ|    , < -‐´// , |       ト、   \.  :|
    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|  '|        l ヽ   ヽ  :|
    | …うあぁっ、うあああああっ…!   |   |       .l  ヽ   \ ヽ
    乂______________ノ  |       |   ヽ   ヽ \
           廴マ: : : : :≧ー彡イ ̄ : : : ∧.  l      .|    ヽ    \ ヽ、
              /: : : : : :  ̄´: : : : : : : : : : : : ヽ. l     |     ヽ       \_


 .

1415 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:54:05 ID:ahPab6wA0 [14/14]
 ところでメリーさんは復讐を終えた後は如何するつもりなんだろう?
 死んだり消えたりするのかな?

1416 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:54:14 ID:6nxLtCfM0 [2/7]
 ……あれだ、なんとなく適切な例えが思いついた
 今回の鯖コミュは「英霊とのコミュ」じゃなくて「メガテン悪魔との悪魔会話」なんだと

1417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:55:31 ID:FshdAq020 [4/10]
 >>1415
 概念に戻るだけじゃないかな?
 より強固になってね……

1418 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 20:57:44 ID:j/BIUc.o0 [5/10]
 >>1416
 あ、納得……>>1413もすんなり入った、ありです。
 ……しかし、この戦争を通して、それが変わって欲しいと思うのは…やっぱり、傲慢なんかなあ…。

1419 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 20:58:59 ID:m0uZRksY0 [42/49]




                      , ィ/>,
                       ///!  .!
                  ///  l  !
                 ,.'/ /     l  /
       ____    .// /      !. /           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     <ニ>-――-_ ̄`ヽハニ= '"⌒ `  ‐= ._、       | うああああああああああああああ…|
      \ヽ、  ,. '"./ィ/  ´  ̄ `     、   `<ニ=- 、、 乂______________ノ
 .       \ヽ / ,.イ//,/            ヽ     丶</ゝ
           ヽ\//./,/.'              '       ヽ ヾ
         ,' ///l/,/ {                 l     '
      _,. -=>'" .l//          ',、         !.U   !  ヽ
   ,.ィ//,/´.l  l .l/!  !   、  .ト -、 \     iヽ  l   l ゝ
 . <// /   .l   l .l'l  l   ', \ ',ヽ、 \、ヽ !/リ._} l .ノ  i !
 .  ヽ/   .ノ    ! 、ノ人   ! ヽ `__      ,ィzヾ !,  ./ リ    「…違う。違う違う違う…!
        /    :.    ヽ.、 ,ィf::心`` :::::::: 'lij} ソ  / /"
 .    ,.',イ      ヽ    ` ヽ ゝV;;;リ :::::::::::::`" '{ .{ ハ      …私、間違ってない!間違ってないもん!
     /({       lヽ 、    ヾ.\`'"      '  ,!  、ヽ ゝ、 ,ト、   …だって…だって、そうじゃなかったら…!」
     ( ヽ、 、  \l ', .ヽ\  ヽ.ヽ.J  r‐っ  . ヽ. ヽ    .ノ
      ヽ  ヽ 、  ヽ 、    ヽ  \ )       .イ  ,.}   ソ 、ヽ´
    ヽ.丿 ノ ヽ    )、 、  ヽ   \.,ー‐ / , ノソ .' ノ )ノ
     ` ー- '  ) )' / ̄'ァ-_、.\    `ーァ乂(  ´ ' ノ   '
             ,._r‐,'.ィニ二二ヽ、)ヾ-ーく \ `
          ノ,.イニニニニニニムニ',    ゝ-‐=77´ ̄/
         ,.イニニニニニニニニニ}   .}'////////'―--、
 .        {ニニニニニニニニニニ!   lヽ/////,ヽ'/////
    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ/////!'////
 .  |あああああ…あああああああ…ッ!|∧、//,!///l
    乂______________ノ//lム、!'///


 .

1421 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:00:05 ID:6nxLtCfM0 [3/7]
 そうじゃなかったらなにさ、メリーさんの存在意義が否定されると?
 妖怪と人間は違うとこの前アンタ言ってたやないかい!

 いやまあ、隣人なら隣人なりに寄り添えたらいいとは思うけどね

1422 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 21:01:52 ID:m0uZRksY0 [43/49]









                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    | …私は、どう在ればいいのよォ…ッ!?|
                    乂________________ノ









 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

 ─── ─────────── ─── ──  ─…

 ─────────── … ……

 _________

 __ __

 __

 【コミュニケーション、成功。のび太陣営を“保護”する事が出来ました】
 【今後、コミュターンにてのび太陣営を選択可能になります】

1424 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:02:50 ID:j/BIUc.o0 [6/10]
 >隣人なら隣人なりに寄り添えたらいい
 ああ……そう在って欲しい、と思う。
 このままじゃ、「どう在ればいいの」って言葉が、悲痛すぎる……

1425 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:02:59 ID:HPI/LeIU0 [3/4]
 怪談に続きを作ってそれを流行らせる、とかすれば変るかも?

1426 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:03:39 ID:FshdAq020 [6/10]
 まあメリーさんの言うとおりな人間もいないわけじゃないが
 人間って言うのはそれこそ
 普通の人間だったらこうするって言う【人間と言う名のルール】
 で生きてるからねwしかもそれを守らなくても生きていけるしなぁww
 ルールの通りである怪異には理解できないわなwwwww

1427 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 21:04:47 ID:m0uZRksY0 [44/49]


       ヾ人yト〃__
      ≠     ヾ
     rf  U     }'7
     } `トッ_,r=x_ ィッ' {    どうしてこうなった祭り。
    ,j  ≠ } { ヽ.  l}
    { f  :l l:   } j     とはいえ、今回は此処までです。
    ヘ {   l    ! /
     ゞ  :l i J |"      次回なのですが、明日、珍しく深夜以外お休みが取れたので、
     ム   : !   .ハ         人が集まる様ならお昼からやりたいのですが、如何でしょうか?
     彡;, u :|l   八{、
    〃,八  l:!  /  ミx
   彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
   彡彳x,  V    xミミ気


 .

1423 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:01:58 ID:krS/lJeg0 [3/3]
 別に新しい役割を与えてやりゃあいい
 宗教の違いで天使や神が悪魔などになる例もあれば
 悪魔が守護者や天使とかに返り咲く例だってあるんだ

 孤独な人形の役割ぐらい変えられるさ、きっとな

1428 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:05:21 ID:FshdAq020 [7/10]
 >>1423
 聖杯の出力がどれだけのものかわからないけど
 仮にメリーさんの【捨てた相手への復習】をかなえられるだけの出力があったら
 正直メリーさんの概念を崩す願いを聖杯に祈らないといけないよなぁ
 メリーさんの話の続きをはやらせるとか……

1429 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:05:30 ID:CWKmXdUI0 [3/3]
 乙
 ひるから了解です

1430 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:06:35 ID:6nxLtCfM0 [4/7]
 妖怪がその妖怪としての性質を捨てる、って異常に難儀な事だとは思うんだけどねぇ
 なんせ一旦そういう風に生まれたモノが、もう一度生まれ直すって言う(しかも概念レベルで)
 人間は三つ子の魂百までっていうし、長年ニートやってた奴が行き成り職安駆け込めたりはしないが
 割と変わろうと思えば変われちゃう、というか上手い事「適応」出来る生物だからな、ルール自体にも干渉できるし

 まあ、逸話が変わった妖怪も山ほど居るし、メリーさんがどうなりたいかしかないだろ

 そして長文ばかりですまんね本当……w
 乙したー

1431 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:06:37 ID:MUH/x9bk0
 乙ー
 寝坊しなければ参加させてもらいます

1432 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:06:49 ID:HPI/LeIU0 [4/4]
 乙

1433 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:06:53 ID:CdkDjVho0 [4/4]
 乙ー 破局しそうな雰囲気だっだけどどうにかなったか

1434 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:07:12 ID:.CEovmYk0 [4/4]
 「無辜の怪物」か。そもそも「メリーさん」としてのあり方しか無いから

1435 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:07:19 ID:uG906zds0 [6/6]
 乙

1436 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 21:08:31 ID:m0uZRksY0 [45/49]


       ヾ人yト〃__
      ≠     ヾ
     rf        }'7
     } `トッ_,r=x_ ィッ' {   では、【次回は15時から始めたいと思います】
    ,j  ≠ } { ヽ.  l}
    { f  :l l:   } j   ではでは、待てよ次回。
    ヘ {   l    ! /
     ゞ  :l i   |"
     ム   : !   .ハ
     彡;,   :|l   八{、
    〃,八  l:!  /  ミx
   彳;;  ハ j:{.∠    ミミk
   彡彳x,  V    xミミ気


 .

1437 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:08:39 ID:FshdAq020 [8/10]
 了解ですw
 保護成功か……正直味方としてはこの上ないんじゃないか?のび太&バーサーカーコンビ
 のび太は話を聞く限り、まともな感性してるし
 何よりあのバーサ−カーとコミュニケーションを取れてる
 二人の願い次第だけど同盟も視野に入れてもいいと思う。

1438 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:09:11 ID:eXgFPZ1A0 [3/3]
 乙

1439 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 21:09:34 ID:m0uZRksY0 [46/49]



              _,.、-――――- 、
            /_____   .  \
            .|´_,,..   _,,..`ー-、._    \/
            .|/.   Y´   \ \   ヾ
           ,-|.   / | ヽ   |  .|   |
           | .i .  /i     iー┤i⌒ヘ
           `/`ーC `、_ _ノ   `´(  |
            i   ┬――― ,    ヽ._ノ
       i´`i   \ \| ̄`/   /
    __ヽ .i、    ー、_  ̄    /)
   (__ i、 ヽ,-‐ '''""~| ̄ヽ-'" /ヽ、
    ('' ̄ \    `i   ヽヽ/\/   i、
     ⊂二 \ ノノ_,.-'''""~\ /    /ヽ
       (/ ̄  ̄  _/ ⌒\.  / . 八
              (_     レ __,,/  i.
               / / / /i ( ̄     |
               /ノiノノ ヾヽ/ヽ___i____/´ヾ
                 /    /  \   ヽ  ヽ  ヽ、
                 i    .(    ヽ、  |__|   i
                  i____ヽ     ` ̄  \|   |
                  |     |          |   |
              ,...'''"~´ヽ、____iヽ         ヽ__ノ
            (            )
             `゙''ー-―――― ´


     東京聖杯戦争、また見てね!


 .

1440 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:09:54 ID:4hriII5.0 [2/2]
 乙 いずれまたメリーさんとコミュ取らないとマズイ関係になりそうだな

 救急箱取ってたらエイズ・メアリーとかになってたのかね?

1441 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:10:43 ID:j/BIUc.o0 [7/10]
 乙でしたー!

1442 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:11:21 ID:FshdAq020 [9/10]
 乙〜

1443 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:12:09 ID:HF.h9uy.0
 乙です
 主人公コンビのアライメントが違うから結構緊張感がある主従になってるね

1444 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:13:18 ID:6nxLtCfM0 [5/7]
 で、こののび太は「射撃:Ex」持ってるんですかねえ(ゲス顔)
 八尺様はホントそれこそ、ただただ単純に「のび太を見初めた」だけじゃねぇかなあ……

1445 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 21:17:10 ID:m0uZRksY0 [47/49]
 なんというか、思ったよりも各員の心理描写が濃くなってきました。
 クライムファイターみたいに意識して違う作風で書いてないので、そこら辺の描写が否応なく濃くなってきますね。

 後、どっかのキチじゃない、普通のしっかりした女の子だから書きやすい。
 やっぱあのイリヤキチ独特だわ。

1446 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:20:04 ID:j/BIUc.o0 [8/10]
 独特というか…最早唯一無二でしたよ、あいつは…w
 ……どうするのが一番良いんだろう、と迷った結果が「全てはイリヤのために」になるんだから…w

1447 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:20:22 ID:6nxLtCfM0 [6/7]
 独特すぎるわなあ……だってあいつ
 イリヤ>越えられない壁>その他だからもう、ロールするにもそれを念頭に置かなきゃならんで……

 楽しかったけどね!
 ただハシビロコウがなんとなく、メリーさん関連で活き活きしてる気がしてw

1448 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:20:28 ID:FshdAq020 [10/10]
 >>1445
 安価とるほうは楽なんだけどねwww
 とりあえず考えるときに(イリヤをメインにしたらどう動くのが最適か)を考えればいいからなwww

1449 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:32:17 ID:hkeBSgbc0
 乙

 美しい……!
 普通の慰めからのアサシンの主張をはさみ、そうやって復讐を肯定されたのび太が
 言葉よりも雄弁に本音を吐露して、そこから>>1376に繋げる流れが芸術的すぎる

1450 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 21:32:17 ID:m0uZRksY0 [48/49]
 個人的には、あんなにスッパリ考える様なのは苦手なんですよね。
 もっと色々思い悩んだり、理解できない事に喚いたりする子とか書く方が好みです。

 演劇においては、「律」で動かすよりも「激」で動かした方が舞台が活きるので、
 自然そういう作風になるというか、ならぬというか。
 少なくとも今回はすっごくたのしかったです。活き活き。

1451 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo[] 投稿日:2013/10/19(土) 21:44:11 ID:m0uZRksY0 [49/49]
 まぁ、「今作のヒロインは?」と聞かれたらまず間違いなく「ぼくは ギャル実ちゃん!」と私は答えるので、
 我らがイリヤキチみたいに行動指針が欲しい場合は、それを念頭に置かれれば宜しいかと。

 Q.要するにどういうことだってばよ?
 A.全力でヒロインロールすればいいんじゃないですかね!

 という訳で、仕事なのでした。
 ではではー。

1452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:44:21 ID:j/BIUc.o0 [9/10]
 お芝居の魅力の一つは、
 生身の人間が観客の目の前で、"生"の感情を曝け出してみせることだと思う
 あの迫力というか、空気だけは、劇場でしか味わえないモノだ……と思う元音響

1453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:45:05 ID:v8SnGrag0
 乙でしたー
 ヒーローは一体誰になるのかwktk

1454 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 21:45:46 ID:j/BIUc.o0 [10/10]
 と、お仕事いってらっしゃいましー。
 今まさに「包容力あるヒロイン」ロールしてると思うぜ…!w

1455 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 22:30:51 ID:6nxLtCfM0 [7/7]
 しかし、次のメリーさんとのコミュどうするかね
 今回でメリーさんのスタンスが「妖怪」だって事ははっきりした訳だし
 そこをもうハッキリ「隣人」と線引きしちゃうのか、それとも「仲間」として働きかけようとするのか
 勿論「隣人」として寄りそう事を目指すのも良いと思うし、その上で相対する事を止めないというのも有りだと思うし

 個人的には色んな確認の意味も込めて「あんたはやっぱり妖怪なのね」くらいは言っておきたいような
 ……明日が仕事じゃなきゃあな!

1456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 23:52:37 ID:VvnVUB7k0
 自分がされて嫌だったことってのは悪いことだって自分自身が何よりもわかることだからな・・・
 人間のルールや倫理がどうこうっていうのと関係なく
 悪いこととわかって何かをするのってものすごく心に負担のようなものや濁りのようなものを感じるよね・・・

1457 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 08:32:42 ID:vTEb2QII0
 どくさいスイッチ持たせたのび太がどうなったかって話かなぁ、今回は

1458 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 08:35:31 ID:qxHG0NJA0
 己の行動に罪を感じた時、人は最も弱くなる、ってなぁ

 人の幸せを願って、他人の不幸に悲しむことが出来るのび太だったって訳だ

1459 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 10:41:52 ID:jS4jletc0 [1/3]
 まぁねぇ
 「くっくっく、力を手に入れたぞ! これで散々ボクを苛めてた奴に仕返しできる!
  ぽぽさんギタギタにやっちゃって!

   死 な な い 程 度 に ! 」

 の時点で、「あ、この子本質的にいい子だ」と思ったしw

1460 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 10:54:27 ID:yFSsY/7M0
 >>1459
 ご飯にする発言がその後にあったけどな

1461 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 10:55:16 ID:skDgjiFQ0
 仮にもサーヴァントの攻撃で、小学生が死んでないって時点でなぁ……w


東京聖杯戦争 〜The Guardian Children〜 その6
東京聖杯戦争 〜The Guardian Children〜 その5
東京聖杯戦争 〜The Guardian Children〜 その4

東京聖杯戦争 〜The Guardian Children〜 まとめ

このページへのコメント

むしろ「死なない程度に」って言葉で拷問とかそっちと結び付けて「あ、この子やべえ」と思ってしまったわ……w

0
Posted by  2016年06月12日(日) 20:27:45 返信

むしろ「死なない程度に」って言葉で拷問とかそっちと結び付けて「あ、この子やべえ」と思ってしまったわ……w

0
Posted by  2016年06月12日(日) 20:27:44 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

作品まとめ

完結作品
・Fate/Anchor Wars
・Fate another やらない夫の聖杯戦争
・Fate another moon できる夫の聖杯戦争
・Fate/MidNight Dream 〜やる夫はマヨナカセンソウを生きのびるようです〜
・Fate/Misfortune Distribution 〜彼らは運命を分け与えられたようです〜
・新たに聖杯戦争の参加者が現れたようです
・できない夫は聖杯戦争で精一杯もがくようです
・とある秘密の聖杯戦争
・東京聖杯戦争 〜The Guardian Children〜
・やらない夫はオカルト掃除人を辞めるようです
・やる夫は義妹のために聖杯戦争に参加するようです
・やる夫は聖杯戦争に推して参るようです
・やる夫は聖杯戦争に召喚されるようです
・やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです
・やる夫は脳筋な聖杯戦争に参戦するようです
・やる夫はやらない夫とレタスとPSPで聖杯戦争に挑むようです
・私達はバランスにさよならと言った。ノシ

Fate/Parallels Lines参加作品
・Fate/Parallels lore
・Fate/Parallel Justice
・Fate/Parallel Line Fake
・Fate/Parallel Lines - out of God's truth -
・Fate/Parallel Lines 〜My Little Witch〜
・Fate/Parallel Lines Apocalypse
・Fate/Parallel Lines Connect
・Fate/Parallel Lines Fleet Collection
・Fate/Parallel Lines Nine World
・貴方は戦乱の運命を断ち切るようです
・やる夫は平行世界で青春を駆け抜けるようです

Fate/Cross Horizons参加作品
・Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。

エター作品
・Fate another fool やる夫の聖杯戦争
・やる夫達は”亡霊”を率いるようです

姉妹サイト

管理人

bambis
  • 連絡先
 コメントでお願いします。

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます