1 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 21:40:54 ID:pzhQUGTk0
                                        ,./
               _          !          _,._ィ/
             '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
        i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
         l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
        ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
         ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
           `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
            ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
               `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                     __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                 └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                 fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
               /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
              //             V
           ノ/
 
 
           【R-18】Fate another やらない夫の聖杯戦争【安価】
 
 
 
          このスレはTYPE-MOON作品『Fate/stay night』を原作とした二次創作のゲーム仕立ての安価スレです。
          尚、このスレの原案は◆yDHn2gWpE2です。予定されていた物と少し雰囲気などが違いますが、
          どうかご了承ください。
 
          ●エロやグロが入る可能性があるため、一応R-18とさせて頂いています。
 
          ●原作と矛盾や相違点が出てくる可能性がありますが、目を瞑って頂ければ幸いです。
 
          ●投下時間は大体午後7時からとなります。どうぞ奮ってご参加して下さい。
 
          ●作者は未熟者なため、問題点や助言、その他諸々があればビシバシ言って下さい。
 
          ●皆様に楽しんで頂くのが目的のゲームです。楽しく紳士的にやっていきましょう。
         
          ●メガテン要素が少なからずミックスされています。そこんところも宜しくお願いします。
 
2 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 21:50:57 ID:pzhQUGTk0
                           ___
                        ..:::::::::::::::::::::::::::::....、
                        /::::::/-――-\:::::::::\
                       /:::::::::/         ヽ:l:::::::::ヽ
     .                 /:::::::::/ 厶 ―‐=ミ、 |:|:::::::::l:::.
                      ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l
                    |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l
                    |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l
                   :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、
                     /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}
                  {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/
                       ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/
                      ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_
                    イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.
                      ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |
                  l | い.┘::.::.:|ニニニ7::.::└ ::/〃  l |\                やぁ、このスレの解説と進行役をさせて頂く、
                /| | \::.::.::.::|-―‐-/::.::.::.::/ l″   l|  \               安心院なじみだ。親しみを込めて安心印さんと呼びたまえ。
                 ´ ̄ | |  / \::.::| ::.::.::./::.::.::/  | /   | ̄ ̄`
                      ノ |∨    ヽl::.::.::厶 イ    | /   人
                     /\|{   /⌒大 ⌒\     j.__//∧
                  ∧\>ヘ   \/∧\_/    /:::::::::.く/:::/
               /\−'::::::‘, / / |  ゝ    /::::::::::::::::::/
               /::::::::/::>==ミl  ⌒V   ∨    /} ̄¨丁
              .:::::::::::〃::::::::|  |    /    l   /    |
           〃:::/::::::l|:::::::::::|  |l //     ヘ   {    |ー 、    _
           ll::::.′::::l|:::::::::::|  |l/       \ \ l     |:::::::::\/   ヽ
            ||::::|:::::::::l|:::::::::::|  / /       \ ∧   |::::::::/    ==ミ、
           l|::::|:::::::::ぃ :::::: |/_ `ー-   -−''´  ∧   |:::::/ /  /   }〉
             いl:::::::::::ヽ::::.く_    ̄ ー――--―  厶 ヘ  | ̄{〉∠=―<  ̄\
            ヽヽ::::::::::::::::/: ̄ミニ二二二ニニ二: : : :!|/|「::::::::::::::::::::::\ ̄`
               \\:::::/: :/.|: : \: : : : : : : : : _彡: :ト : :\〈 ノ|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  //.:/: |: : : : `'ー: : : :−'´ : : : | :ヽ : :\ノー―- 、:::::::::::: '.
               _/: : /: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : l: : : : }―- 、:::::::\:::::::::::l
              _/|: : : :/: :>―――┰―――‐ <: : |: : : /|l\::::::\―ヘ:::::::::|
            ∠)/|: : ://  -―-、 | , -――- 、 \| : : l: ||\\―ヽ  }::::::ノ
                ̄|: : {´ /:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ: : : |ト-' ̄   /"´
               ノ: /| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l ∧ : 八
              //::::∨ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j/::::∨|
              \:::::::::|:.:l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::>
               `ヽ∧:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:::::::::/
                     \|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:l:.|:.l:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/::::::/
 
3 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 21:57:10 ID:pzhQUGTk0
                                  .....::――‐::...._
                               /.:∠=−-ミ、::::::.`ヽ
                              ,:'.::〃     `:::::::::ヘ
                                /.::::/_7::¨/::::/}<:l:|:|:::::l::∧
                                ,'::::::;´/|`:;'::::::j_|__lミ|:|:l:::|:|::|:::i、
                                  ::::l:::iy'fミ人_j//.:从lノ:::::l |::!:::|l
                              ;|::|l::ト.:ヒリ    テミ::::::j:j/.:: l:|
                               i|::|l::|   ノ   .ヒツ/.:j:/:/.::::::从
                              ||::|l人.丶 _,  .:/.:/;'::/./.::/.::::〉
                              ||::|l::|l:\_ .. :<:イ:/:/:/.::/.::::/〉
                               j乂}l|乂_.} :.:.:;/.:::::/:/く:イ:_::乂{、
                              ,r.i:TT:|:::::/ノ ::/::::/ ̄ ヽ.∨:::\ \
                                /:| | | |:|三三;:'__:/ -<  l. }:::::::::.∨ 〉              誰も居ないかな?
                            / | :::|===/-く_      |.八:::::::::ヘ´               想定済みだったが、これだと前準備に取り掛かれないな…
                          ___ /  .〉 }∨|::/..:::::::::::ヽ    ./|::::\:::::∧               
                     .,..::::::::::::::::..丶. :′(⌒|:|/:ヽ::::::::::::i .//.:| :::::::.\::∧
                      ;:::::::::::::::::::::::::..\} <_;/   .∨::: :::|.//_::_|:::::::::::::..\ 〉
                       i::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ/    /|::::::/イ:::::|::::::::::::::::::∨::.\
         ,...::――:::.....、   |::::::::::::::::::::l|:::::::::/ ’、 .//、::|/ /l |:::: |:::::::::::::::::::::ヽ:::::∧
       /.:::::::::::::::、:::::::::::>、:|:::::::::::::::::::::l::::/    ∨′  ̄ .〈::| |:::: |:::::::::::::::::::::::::∨::∧
       {:::::::::::::::::::..\:/   .|:::::::::::::::::::::|´      ∨.:.:__   〉}l|::::::';::∧::::::::::::::::::::∨:∧
       .∨:::::::::::::::::::::∧   .|:::::::::::::::::::::|         ∨::}::∨ .〈::从::::::∨∧:::::::::::::::::::::::|l
        ヽ::::::::::::::::::::::∧  |:::::::::::::::::::::;          .}乂:::::ヽ .{::::∧::::::∨∧:::::::::::::::::::|:|:l:||
         .\::::::::::::::::::∧  |:::::::::::::::::::;′        .∨::\:::∨、:::∧::::::ヽ:∧::::::::::::::: |:|:|:||
          .\:::::::::::::::∧ :|:::::::::::::::::/';        .∨_〉:\〉∧::∧::::::::∨|::::::::::::: :从|:リ
            .\:::::::::::: ヽ|:::::::::::::::;’vi        _/..::::: .\.∨:::ヽ:::: :::::::::::::/. ://
              .\:::::::::::l|::::::::::::::;∨.l:: : :.     i´::\::::::::::::::〉.〉:::::::.\::l:|:::::::/_:://.::/
               .\::::/|::::::::::::;'./  ,: : :..   .::|__::::. \_:><:::::::: ̄`:::、/  }://
                    }/ .|:::::::::::' j.、  ’、: : : : . . .: : : ):::`/../..:/..く::/::::::ヽ._从{
                 乂.ノ:::::::::j./.::::::く::::\/⌒Y´ ̄::::::/.::::/.::::://.::::/.::/.::::::::∨  人
 
4 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 21:57:25 ID:nfNjDlUk0
  ノ
 
5 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 21:57:27 ID:7jbGuUkg0
  おっ?もう始まりか?
 
6 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 21:59:10 ID:pzhQUGTk0
                    ____
                .x</===ミ、:>:.、
                .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
                  ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧
                 .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||li:::::::l::i:'
                 i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’
               .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
               l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,
                |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i
                |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|          何人か確認した。早速だが前準備とさせて頂きたい。
                |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/          先ず始めにこの物語の主人公のサーヴァントクラスを決定を行う。
                :::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
             .∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂
               /.\\V:|==xノ'::::::r '´..:>ヽ ̄`ヽ
               .j∧ \::人l|l/..:::::::::>'´ ,. ‐}’
              |. ∨ _>ミl´ ‐r<   ./  |∧
             ノ   }  .|_イ}ト、_ 〉 .∨.:/\  |l:::|
             .,{二ニl{  ./ j/.∨〈:.  頃 .`  `i:|i
           人  ,从  ヽ′ .}_/    .}|: ∨:.  .|:||
          ./\:><i    |、       ノl::.  _ >
            \:::::::::::::lト:.  }      ./ l| ̄:::::::::::::∧〉
          /:::::>x::::|| i  |    ;’/l|:::::::::::::::::::ィ′
           /.::::/.::;′./\        イ.从`¨¨.T:::::;′
     .     /.::::/.::::i . /.  ヽ       ∧   |::::;′
         /.::::/.::::: | /` 、      ._.< |. .,’:;′
       ./.::::/::::::::::|ノ::>x `  ― ゜ x<::\’:/
 
7 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 21:59:55 ID:7jbGuUkg0
  俺幸薄のランサー狙うぜ
 
8 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:05:37 ID:pzhQUGTk0
     ┌───────────────────┐
     │                          ......│
     │各サーヴァントクラスの説明を行います。   │
     │                          ......│
     └───────────────────┘
 
     ●触媒無し
     主人公と最高の相性を持つサーヴァントが召喚されます。(触媒無し枠は準備済み)
     最弱のサーヴァントから最強のサーヴァント、凡百のサーヴァントから特殊なサーヴァントまで、
     様々なサーヴァントが呼ばれる可能性があります。但し、どれだけヤバい英霊が召喚されたとしても、
     >>1は責任を負いかねます。
 
9 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:12:20 ID:pzhQUGTk0
     ●セイバー
     剣士の英霊。「三騎士」の一角。バランスが取れた能力から「最優」と称される。
     魔力を除いた能力値が水準以上の英霊でないと該当しない。
     クラス特性として、最高の「対魔力」とある程度の「騎乗」を保有する。
     但し脳筋が多い。
 
     ●ランサー
     槍兵の英霊。「三騎士」の一角。最高の敏捷性と高い白兵戦能力がある。
     魔力も含めて各能力値がある程度の水準以上の英霊でないと該当しない。敏捷が特に高い必要がある。
     華やかさは無いが堅実なサーヴァントタイプ。クラス特性として、「対魔力」を保有する。
     但し不幸体質が多い。
 
     ●アーチャー
     弓兵の英霊。「三騎士」の一角。高い単独行動スキルと射撃能力を持つ。
     射撃に関連する能力を持っている英霊が該当条件。
     基本能力こそ低いが、その分を強力な宝具やスキルで補っている。
     クラス特性として、「対魔力」と「単独行動」を保有する。
     但し変なサーヴァントが多い。
 
10 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:12:24 ID:nfNjDlUk0
  ふむふむ
 
11 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:19:13 ID:pzhQUGTk0
     ●ライダー
     騎乗兵の英霊。騎乗スキルA+以上。
     高い機動力と強力な宝具を数多く所有するサーヴァントタイプ。
     本来は騎兵槍を扱える英霊が選ばれるという条件がある。
     クラス特性として、「騎乗」と「対魔力」を保有する。
     当たり外れの無い、安定したクラスとも言える。
 
     ●キャスター
     魔術師の英霊。魔力に特化したタイプで、相性の問題から全サーヴァント中最弱とされる。
     ランクA以上の魔術を持つ英霊が該当。
     サーヴァントは高い対魔力をもつ者が多いため、魔術を主体とするキャスターは基本的に不利。だが、陣地作成で有利なフィールドを築き上げることで互角以上に戦うことが出来る。
     クラス特性として、「陣地作成」と「道具作成」を保有する。
     最弱のサーヴァントと言われるが、ブラックホースも多数存在する。
 
     ●アサシン
     暗殺者の英霊。「マスターの天敵」とされるクラス。
     「気配遮断」を保有していればこのクラスに適性がある。
     しかしこのクラスだけは該当する英霊が決められているため、他の英霊は「気配遮断」があっても基本的に「暗殺者」のクラスにつくことはない。
     その決まった英霊を召喚することで「暗殺者」クラスに先決めできる(多くの英霊は複数のクラス資格を持っている場合があるが、この英霊は「暗殺者」単一のクラス資格しか持っていない。)。
     クラス特性としても「気配遮断」を保有する。
     これまた当たり外れの無い、安定したクラスとされる。
 
     ●バーサーカー
     狂戦士の英霊。
     英霊に「狂」の付加要素を許諾させるだけで該当できるクラスであるため、召喚呪文に特定の一節を組み込むことでクラスを指定して召喚できる。
     もともとは弱い英霊を強化するために用意されたクラスであり、クラス特性として、「狂化」を保有する。
     ステータスの強化が可能だが、理性が失われる、一部の能力が使用不能になる、魔力消費量が膨大になるなどデメリットも多い。
     そのため、過去の聖杯戦争では例外なくマスターの魔力切れで敗退しているクラス。
     最強にして最脆のクラス。
 
12 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:25:29 ID:pzhQUGTk0
                    /.:/.::::::::::::/-=   三三
                 ./.:/.::::::::::::;′=‐   ―‐ ‐=ミ
                  ,:::;’:::::::::::::′ ______
                 .j:::/.:::::i:::::;’イ::::::/.::/::|::::::::|::|:::|::
                 .;’/.::j::::|:l::j;::::|―:l:、:|::|:|::::::::|ィTT
                ;:::’::l:::::l:l::i::/:|:::::l|::::|::|:|::::::::|:|:|::|:::
         _, −.、   ;’:;’::|:::::|:l::|:l |:::::||::::|::|:|::::::::|从ノ-
        .´/_./⌒ヽ..l_>――‐ァ|≧=-ミミ ´ ̄ x≦=            こんなところだな。
         └ハ‐'ィ¨´ .......x≦::∧ミ{弋:::::j゙`     "弋::::            人気クラスはセイバー、アーチャー、キャスターといった所か。
         =ノ .}、 <ニニニミ:トヘ`゙ ¨¨´      `             触媒選択はまた別の日となるが・・・
           /_,.....---------イ::lヘ       |:.
         ̄ ̄´     |<:::::::: :::::..    、__,
               ,.−.:l:::::::::从:ノ: :ヽ   ゝ !ノ
           __ / .∧..∨l::|::::∨/.:.:∧V>:..._....イ
         ゚¨{、\  .∧. }:l::l :::::∨::::l:∧∨
 
13 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:29:35 ID:pzhQUGTk0
     ┌──────────────────────┐
     │召還するサーヴァントのクラスを決定して下さい    │
     │            下↓20              ......│
     └──────────────────────┘
 
14 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:29:57 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
15 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:29:58 ID:nfNjDlUk0
  ●ライダー
 
16 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:30:11 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
17 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:30:21 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
18 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:30:27 ID:vTWHqGl60
  ●触媒無し
 
19 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:30:31 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
20 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:30:38 ID:nfNjDlUk0
  ●ライダー
 
21 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:30:43 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
22 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:30:49 ID:nfNjDlUk0
  ●ライダー
 
23 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:30:50 ID:otU.96jY0
  セイバー
 
24 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:30:54 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
25 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:01 ID:nfNjDlUk0
  ●ライダー
 
26 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:07 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
27 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:11 ID:nfNjDlUk0
  ●ライダー
 
28 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:19 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
29 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:23 ID:nfNjDlUk0
  ●ライダー
 
30 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:35 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
31 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:45 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
32 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:46 ID:vTWHqGl60
  触媒無し
 
33名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:51 ID:nfNjDlUk0
  ●ライダー
 
34 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:31:55 ID:7jbGuUkg0
  ランサー
 
35 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:32:45 ID:pzhQUGTk0
                         _... --- ..._
                        , ´   __   `ヽ、           .{}
                    ./  /=:::::::::::::::::=∨.   \         .f{
                       ′././ニ=‐::::::::::-=ニ此  ∧        .f{
                   /  .;'.:ハ>ーr―fi−<: | .   ,      f{
                   ;′ .! jィTTl.|  .||ィTTTil、.|: | |. ,       f{
                  ;′ .||'.|l|_|_|从_||_从|-ミl}、|: | | . ,    .f{
                    j.l i ||.:|ィf示ミ、   /f示「ヾz|: | | ::,   ...f{
                  从 .| ||.マ{ ヒリ r.i‐┐.ヒツrイi|: l |:..}∧     .f{
                   ;’.| i | ||.lfゝ―┘′ゝー‐┘i|.リ j: | .j .}    f{
                 .l | l | |l从   后¨ |    从 :’ |// ;′   f{              召還されるのはセイバーに決定した。
                  .乂l.i|l| ||:|j 〉.  ∨:::/  イ|.l;′’j// /   .,[{_}              それでは触媒無しの場合のサーヴァントを紹介しよう。
                  l.j|l| l|:|j'乂_>、 _....イ.{/j.j .,’/{/¨>、._ム、\
                /|l:l||  l:||、У} :.:.:.:.:.:/ .l! ,'.j_ノニ=:::::::::〉{_ `ー.}
                 ヽ_::|zl||  ||/.〈∧ ヽ:/ ./:/.|! /く|)∨_:>'’.{__`゙゙ /
                  | 从   l{  ∨ハ   ..イ:/ |/.:/ \ハ   .{、_  /
                   / ./∨{  ∨∧_//..ィ/ス{   ヽ〉.  `{: ;′
             _   / .:/  .ヽ〉 / ̄\////}   .∧   .ト i、
            / \/_ _.ノヽ      { .==z、 .}. ′'/./  .! ∨’l /:}: |∧
             |   .}川:}′ ∨:|  .人    .人  ,:′ .| /∨;/:/|: |l::|l
             |  >⌒;′ :,此 /.7T ¨   ./  i :l.l| ,′ `/|.l::j iリ.j.{
            `イ ./ ; / ∧.:}|  / . i: |  .rf´    ∨:l|,′ .j :|:|:; /./ ハ
 
36 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:33:27 ID:pzhQUGTk0
                 / /            ____         ヽ ‘,
             / /         ,x≦三三三三三三≧ュ、      ヘ .
               . /      ,.イ/> ´           ` マへ、    :} i
              { ′    ///   /     :|  ヽ      ヽ,ヘ     i }
             ||     /// / /i     :|ヘ  ヘ ヽ    ヽ、   |:|
             ||    //   :{  i: マ    | :| __ヘ ヘ     l ヘ  }
               {    :{/ | l 才-.マ   .:|´|  | \ :ト、 /}/,}  /
              ∨   l′ | / |  マ   | :| _廴 | :}ゝ 、//! |、/
              ∨ / /  :!/ |ヽ {⌒ マ   !  仍fh心 i |/ ヽ',| |∧
               》,'/〃  l  !   z≠ミ\ :!  弋しシ// / ヘ| | マヘ
            ,.ィ升///  {  ヘ ´     \{    ̄´ //′  }/l :l,'/ヘ
          ,.ィ升/// //{   /ヽ  ヘ      ′\   //}   /i//} |,///\
         《,//// / :i/i  ////\ ヽ    r ―┐   / ∧ //;ll | .|/___/,}
         \_/  / .|,'{ ////,'//\\  ゝ   ′   イ/  //,// /   ¨
               i   |,'| i//{//,>-l> 、        イ//. /////
               |  .:! | |∧/,.<:ト__/| ≧ __ <、:|/ / /\ヽ、
             ‘, { | {/,/   :|   |,x≦:::|::|::|:::::::/ ノ:|   \ゝ
              ヽ :i マ {      :|イ|_> <:! |::!^ //、`|_    :!  __
            ,.ィ==≧ュ、 |: /    >/     T /   },'   =‐ |<//////≧ュ、
           //////////   /::∨  r r.、!   / 《    \,///////////\
          //////////   / _ヲ::__,.ィ´ //_   /:::::::Eヽ     \///////////ヘ、
     .  ///////////     /,ィ¨ヽ, ,.ィ/ / /   /:/::::::¨¨ \   \;////////――ゝ
     ,.ィ升//////////     /::::::::::::::::ヘ   / /┼´::/::::::::::::::::::::::::ヘ   /∨////  ‐== ヽ、
     ――‐<//////ヽ、__/:::::::::::::::::::::::ヘ  /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ∨// /         \
     ――<  ヽ//´77/////≧ュ、::::::::::::::::》/::::::::l≠:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',   }/ ./             /
          ヽ、/,/////////////\::::::::::/::::::::::《7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   :i./           /
            //////////////////ヽ::/::::::::-≠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   !            /
     .      /////////////////////::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |   |:           /
 
 
     【クラス】キャスター
     【マスター】やらない夫
     【真名】ルシファー
     【性別】女性
     【属性】中立・善
     【レベル】9(凡百のサーヴァントと一線を画す大英雄)
     【HP】2100
     【MP】740
     【ステータス】筋力E(12) 耐久C(31) 敏捷B(41) 魔力A(58) 幸運B(49) 宝具EX
     【クラス別スキル】
     陣地作成:A+
      魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
      ”神殿”を上回る”大神殿”を形成する事が可能。
 
     道具作成:B
      魔力を帯びた器具を作成できる。
      護符(アミュレット)などを作成出来るが、聖骸布などの
      位の高い礼装などは不可。
      
     【固有スキル】
     神性:A
      神霊適正があるかどうか。キャスターは光の神として見られる事もある。
      同ランク以下の「○○の加護」を無効化する。
 
     魔力放出(光):A
      武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することによって能力を向上させる。
      キャスターの場合、光の特性を持つ魔力を放出、応用する事ができる。
      発火、敏捷性の向上、精神の浄化(精神汚染を治癒など)が可能となる。
 
     カリスマ:B
      軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
      カリスマは稀有な才能で、一国の王としてはBランクで十分と言える。
      戦闘開始ターンから3ターンまでの間、味方のMP消費を0にする。
 
     反骨の相(偽):EX
      神に楯突き、天から堕ちたキャスターの反骨精神。
      相手のあらゆる権力関係のスキルを無効化するが、それは
      独裁的または独善的な考えに基づく物にのみ効果を発揮する。
 
37 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:33:27 ID:vTWHqGl60
  せんせー下10じゃなくて下20です
 
38 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:33:41 ID:nfNjDlUk0
  セイバーじゃなくてライダー じゃない
 
39 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:34:22 ID:7jbGuUkg0
  あり?>>13から下20だから>>33じゃないの?
 
40 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:34:58 ID:pzhQUGTk0
                                      , . - …・・… 、
                               / ,.≠:ニニ:.\.、 ` 、
                              /  ./.::>====ミ∨.:. ∧             /
                               〃 / /イ./ .i.| ィ7T7ミi   ', ,         /
                             ././ ./ /ィTT__|l|_ljムルミ'|:  .| :,        /
                           /イ ,’/i. |zィ示 __ ".}zリノ|!  .| ∧        〃
                             / .,’.,,’.|/式.ゞノi、ゝー‐";’  ’:| .ハ      〃
                           ./ .il ll ;.:/ /∧  v..¬ .,  ,’ l .从    _ 〃
                          /   |l l|.i/l i| l \ ∨.ノ ., ./ ,’./:::;|.     }ヘ、
                              .|l l|,’.| :..乂_ミr‐<;’./ ∨.く:イ.、   /\ 〉
                              .|l l|! l |_乂 -く l| ::/__ノ〉/\\:::\.rく`ー./
                            此{/ zz. .}.l|_///    .`ヽ〈 ̄〉> . イ
                             _//|  .ノ.}}トr.´ ./   l   ィi | /ハ /.j{
                            / くrrr|`T´| 〉r′/  .l| / /.:;′j::,'.|             おっとすまない、ライダーだったか。
                           /|  从ハ ノ‐イノ イ   :l: |./   // j:i /.:’l|             それでは召喚されるのライダーに決定だな。
                              / 人__/.≠ /:;′/.:j   、..|i |'l  .:j/ l::|./.:/ .l|
                         / ///〃..:/.:; ///   `:l}.|.l  /;′.,': |'::/ ./
                          _/ < / /  /.:〈///_/¨ヽ___.l|.|ノ  ,′ j::/.:/ .:′
                     .x.=<   / ./ ./.:: //7.:::::::∧:=|从 ./   j// ..jl
                  /      /  /  /.:/ ./〈::/}::/::::l:::|¨:|!/./  /     i.|
                 /      /     .:〈〃 ./.::::/::l/.::::::|::j_::|' /  /    ..l.|
                /      /        /  ./.::::/:::/.:::::::l|∧ノイ  ,::′      |
              /            /   /   ./.:://.:::j:::::::::: |У   , ′      / ∨.、
               /            .:/  ./  ./:::イ:i:::::::|_::;;::イ′ ./      /   }_|
              \         .::.;′ ./ ./.://: |:::::::::/l|∨         ./  ./¨/
                 ∨       .::.:;   /_/.:/.::/.::::|l:::::/:::l|/         /  ./`ー′
                 ∨      :.:.;  i/.::/.:::::::l:::::::|l:::/.::::/         ./  ./:∧
                 ∨       :.:.i  |::/.:::::::::::::|_/:::;':::::::|:.     /  ./\::::〈\_
                 .\    :.:.|  l/.:::::::::::/..::::::::i::::::::|    /  ./\::::..\:\:::
 
41 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:36:44 ID:pzhQUGTk0
      \_     ヽ/  / 、
     、   ̄ヽ <´  .|ヽ ヽ                              , ---- 、
     | ヽ、   ≠ 、  7 ヽ ヽ                        /::::::::::::::::::::::`ヽ、
     !  ヽ---{ ○.}´´   i }                        /:::::::/:::::::::::::::::::::::ヽヽ
          ゝ≠ 'ヽ _==---z                      /::l:::::/::l::|::::::ヽ:::::::l、:i:i
     ヽ  >´ K rヽ、 /::::::::ヽ、                   i|::|::::::i|::|:::|::::::::i::|:::|ヽ,.|:|
      ヽ ヽ   > ヽ/-、::ヽ::::::ヽ/`ヽ,                   |:|::|:::::トL:|::| 、:::||:|::|:://|`、
     、 `/   /    >,'ヽ:::::::::::/:::::::::/--≠、__          .|::|::|:::イヽ、| ヽLz-|/::|ヽヽ、
      >′ ./----- ´ /__::≠-|:::::::::|      `丶、__    ,'ヽ|::|::|:::|ヽ´ヽl  ヒノゝ/:::|:::i:::::|
      /   k-----‐ / / \ヽ 、_/ヽ 、          . ̄ ̄ ヽiヽヽ ト、 _′ ,イ |:::|/ヽ:/
     ./   /      `     >、   ` .‐---- 、     、   | il .l l ≧≦´≠ |/  レ′
        ./                >、     /、 ` ヽ、 ヽ  | .|、ヽ|、 | / /\/
       ./                   >-< / \  ヽ`ヽ` //::::`´::::ヽ∧-´:://
     /                       ` \ /\  i `、`//:::::::::::::::::::|||::::::ヽ<、
                                     \,'\| i/ /、::::::::::::::::::::::::::ゝ.、
                                       \∧//::::ヽ、:::::::::::::::::>>::::,'ヽ
                                     `ヽ、/:::::::__:::∠≠ヽ´::./ ∧
                                         y-- ´ .ヽ:::/:::::/::`>、  .∧
                                       ヽ__ /::::/::<\|ヽlz∧   ヽ、
                                         ,≠ヽ ┐/::::::/ヽ>::/´| ヽ   ヽ、
                                     ヽ、;;;;;;;;;;ヽ::::::| |:::://;;|T_ ヽ    ヽ
                                        /;;ヽ-;;、/―‐‐ ´ |;;;;;;;;;;;;ヽヽ.、  .ヽ--、
                                      / ̄、;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄ ‐ヽ、;;;;;;;;;;\y\  /::ヽ
                                   /;;;;;;;;l__//==≠≠´::::::::>;;;;;;;;;;;ヽヽ ̄:::::/、
                                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::┌≠l//::::::::::ヽ;;;;;;;;/、\ ̄::::lヽ
                                    <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄:::::::T ̄:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/  \ \::_:|:∨
     【宝具】
     『光を掲げる者(ルシファー)』
     ランク:A 種別:対界宝具 最大捕捉:1000人
     光を掲げ、地上を照らす奇跡の具現。使用タイミングは非戦闘時。
     キャスターの権能である光の掲示により、町一つ分位の規模を
     光で照らし、神秘による傷などを治療する。
     それと同時に、範囲内のあらゆる魔術、魔法、奇跡などの神秘を全て打ち消す。
     キャスターの放つ光は人間は、部外者に頼るべきでは無い。人間は人間の力で生きていくべきだという、
     キャスターの思う理想の光である。そのため、神の光とはかなり性質が違う。
     尚、生きている神秘を打ち消す事はできない。サーヴァントも打ち消す事は不可。
 
     『???』
     キャスター自身も把握していないため、情報が閲覧できない。
 
42 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:37:45 ID:pzhQUGTk0
     ////////| ///                                  }////////////////,/
     ////////| ///                                       ///////////////,/
     ////////レ//               _,. -―- 、               ////////////////ゝ..,,___
     //////////,            , -y'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ        ___,ノ////////////////////////フ
     //////////{             ,,. イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾi:.:.:',:.ヽ       ,r//////////////////////////,/
     //////////,|      ヾー''.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、/!:.:.:.',     }//////////////////////////
     //////////,ハ       ` ̄//:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}!.:.:.:.:.:.:.:|/〈|:.:.:.:.ト、  ////////////////////////,<__
     ///////////∧        {/,.:|:.:.:.:,.:.:.:.:, ノ!:.:.:.ト.:.:.:!'.:`!:.:.,.:.:.:', ///////////////////////////>
     ///////////,'ハ      / j:.:.|.:.:/:.:.://::|ハ.:.:.}::',:.:.レ',:|:./.:.ハ.:V////////// `ヽ//////ー-=ニ  ̄
     /////////////,ハ.   ,.イ:.:.:./:.:.:|:./:.:.:/:○::!|:|:/::::}リ|:.:.:|/;;/ },////////,.ヘ.| ,、  V- 、/////ミ:.、
     //////////////∧ ー- ''´/,:.:./|:.{:.,イ::::::::::::::j     |.:.:.!''´-.、////////,ヽ. ヽ.,}  ',. 〉//<´
     ////////////////ヽ.  ,//.:/イ:.:.レ:.:ノゝ  , =-  |:./三≧} _____ /ヽ. / / / ̄ ̄`゙
     //////////////////\ j.:/ ';.:.:|Y;;:/ > ..,,__ /レ' }  /        ト、 /    {`ヽ
     >-.////////////////,ハ.    ヾ!レ'ヾ´   ヽ, --.. ノ!  !   /    ゝ.     ,. ┴ 、}
     `≧//////////////////≧=ー-.., -'! }\  r' ___ ノ::::::{  i  ./  ,  ハ. >/     }、
      `''ー-=ァ//////////////////,/  j/ _,ゝ/ /:::::::::::::::ミ  {  /  / ,  ハ__   ○ /ハ
         ////////////////////.j '´ __ノ {::::l__.┐:::::::::::::ヽ ヽ   { /    `ヽ.      ',
        ノイ⌒j/ヽハ/////////./ /: :マ:::';.::::::::| |::::::::::::::::::\  ーテ、        }       i
                 }/ヽ//⌒ // : : : : ヾ.i:::::::::| |,.ヘ::::::::::::::::::\;イ: : ヽ        リ      i
                  ノ'    /'´: : : : : : : :.:}::::::://::::::::::::::::::::::::::|: : : : \, '⌒ー- {      |
                        / : : : : : : : : : /:::::<.イ |::::::::::::::::::::::::::::ノ__r-、 : : : : :_:_:_:_> ..     ノ
                         /: : : : : : : : : :/:::::::::::/ /::::::::::::::::::::::,イ    ` ̄ ´       ` ̄´
                    ヽ: : : : : : : : :,'::::::://::::::::::::::::::/::::ヽ
                      /''ー- ..,__ {:::::::{ /:::::::::::::, --― 、::::ノ
                     /    /{≦三三三三У    _ー-、
                      ,r '   // /__,,.. -‐== {    /    ソヽ
                     /   / / /r ― ''  ̄} }           \
                   /     / .ノ厂::::::::::::::::::::::::! |             \
               /       ///:::::::::::::::::::::::::::::! |                 \
     【隠し宝具】
     『闇に堕ちし暁の子(ルシファー)』
     ランク:EX 種別:対神宝具 最大補足:1人
     聖書にて語り継がれる、魔界に堕ちて悪魔を統べる魔王となった
     キャスターの逸話と畏怖の具現。使用タイミングは、敵が唯一神の信徒、
     または神の子の信徒と戦闘が開始した時。10ターンの間、
     キャスターの扱う光の魔力が全て反転し、コマンドやスキルが専用の物に変化する。
 
43 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:39:59 ID:pzhQUGTk0
                              |
                         ./ ̄ ̄`V
                        /
                        .′
                      |
                      |
                      |
                      |
                      |            ./
                      |.ィ≦ ̄ ̄ ̄ ̄≧x<
                     /ィ/>.‐==‐   <\`ヽ
                    ., ' ///〉;'./   ||| l.-ミ_ヽ∨
                   / ./´ィ.Tミi|   |||.l|  |l`V〉
                    /.:.;'/ .l|. | l|.l|   ||..|_.j|  |l |l
                  ./ ,′._|l_jL从}ー≠ニ.ィィ三ミ.>            触媒無しで呼ばれていたのは、
                     ,′ i イ _,ィ示ミ      ".{l=ミ} ≫            通称閣下と呼ばれる、ルシファーだ。
                 .;:  .;':ハ|iイ |っl} j      ゝ≠ 彡             ちなみにこのルシファーは少し>>1の独自解釈が混じっている。
                 .,′ i |l|l`¨ ¨¨´ .{::
               .;:   | |l||               ;
                ;:  .::| |l||      r ― ┐     ′
                 i    :| l从.      |  ::::|      ,’
                 |:.  ::| |l/ヘ     乂 : ::ノ    ./
 
44 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:43:25 ID:pzhQUGTk0
             /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
             ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
           .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::
             .i:::::;:/  _.....r:::<::二:iト、__
           l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::l:::
            l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:
            |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
            |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:            それでは、次は聖杯戦争の参加者だ。
            |l::|从代:j        |:::|.|:            主人公以外の参加者を6人選ぶ事となる。
            ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:            下↓10〜20の中から>>1が選ばせてもらう。
            ||::|::|i从       _,  |:::l.l::            キャラ名と登場作品を書き込んでくれたまえ。
           l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
           .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::
 
45 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:44:31 ID:nfNjDlUk0
  ルサルカ・シュヴェーゲリン(Dies irae )
 
46 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:44:44 ID:otU.96jY0
  岡部倫太郎(シュタインズ・ゲート)
 
47 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:45:22 ID:otU.96jY0
  ドクターウェスト(デモンベイン)
 
48 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:45:25 ID:i6CCpb1Y0
  ブラックホール(キン肉マン)
 
49 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:45:50 ID:otU.96jY0
  如月 弦太朗(仮面ライダーフォーゼ)
 
50 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:46:24 ID:i6CCpb1Y0
  しっとマスク(突撃!パッパラ隊)
 
51 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:46:28 ID:7jbGuUkg0
  上条 当麻(とある魔術の禁書目録)
 
52 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:46:30 ID:otU.96jY0
  美国織莉子(おりこ☆マギカ)
 
53名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:46:47 ID:O8gpQGAc0
  神裂火織(とある魔術の禁書目録)
 
54名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:46:48 ID:otU.96jY0
  岡部倫太郎(シュタインズ・ゲート)
 
55名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:46:58 ID:otU.96jY0
  如月 弦太朗(仮面ライダーフォーゼ)
 
56名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:46:58 ID:nfNjDlUk0
  ルサルカ・シュヴェーゲリン(Dies irae )
 
57名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:47:01 ID:i6CCpb1Y0
  しっとマスク(突撃!パッパラ隊)
 
58名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:47:01 ID:vTWHqGl60
  DIO(ジョジョの奇妙な冒険)
 
59名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:47:23 ID:otU.96jY0
  美国織莉子(おりこ☆マギカ)
 
60名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:47:38 ID:7jbGuUkg0
  上條 当麻のTS
 
61名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:47:54 ID:otU.96jY0
  ドクターウェスト(デモンベイン)
 
62名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:48:13 ID:COaP0qwY0
  コブラ(COBRA)
 
63名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:49:03 ID:7jbGuUkg0
  上嬢さん(上条 当麻のTS)
 
64名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:50:00 ID:otU.96jY0
  阿良々木暦
 
65名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:50:01 ID:nfNjDlUk0
  リインフォース(魔法少女リリカルなのは)
 
66 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 22:56:16 ID:pzhQUGTk0
                         /://////::/              `ヽ∨//////////::\
                     // /////::/                  ∨///////////∧
                       /    :::;'::/    ____           ∨///////////∧
                    ′     :/-‐::ナ¨:::::://::::::::≧=-         '; /////∧/////:',
                 ,  ..:::,′  /::___/__  :///::::::::::::::::::/::::≧x    }///////}/ /  :i
                 ,'////i :... 'i゙´//!:::::ミメ、       :/__ }  :刈 }     l     :{
                 .: ////| ///l/// !///|::::::....    l:7「   「ミメ、::::::!      }    :!
     .             .://///| ///|// L:_:{ И://////!| l::::..../::.... }\|      /|:.     :|
     .              l://///| ///「、  、 ` └-=、// ! |:::://////}:::/! / ///|//::.. .::|
                   l /////| ///|zi≠F抃x`     `   └-=、////!::/} //////:!//∧:. ',
                l//////l ://小ハ r'//:抃       ,ァ≠==ミx__,`゙Y//////::://////∧
     .           |://////| ///|} ヾ Vzン         ′r'///:;圦ハ_ j//////: |///////∧      すまない、言い忘れてしまったが、アレ過ぎる人は流石に・・・
     .             | //////| ///|{         .l      Vz_;ンノ/,'.//////: |:///|:::///∧     という訳で、候補の範囲が少しズレる事になる。
                 l///////| ///l:'      ,′            ////////::j ///|:::////∧
     .          !///////| ///|∧     !        u  ////////:::,'////|::::://///',
     .            l:///////| ///l//:.                   /////////:,':////j ://////}
               |:///////| ///l///\   `¨ ー-  -     /////////:/ ////,'| ///////}
               !://///| ///l/////:ヽ             / /:///////:/::///// j///////,′
     .          八/l ∨///l..///!///////\      <   , ///////:/::///// ./:///////
     .           \、∨//:' ///;//////x-弌 ¬ ´      ////////:∧:://///:///////
               く \\::∧://';:////::;x::∧       .///////:/::: ∨//:///////
     .             \. \::::∧://V/::::://:::::::}       //////:/:::::::::::: \///////\
                     \,.斗‐弋::∧:::::://:::::::::j       /////:/:::::::::::::::::::::::::\,.>'′  \
               r::::T゙´  |:::::::::\ハ::/ー-::::::/      ////:/:::::::::::::::::::::::::::::::/\:       \
 
67 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:58:25 ID:otU.96jY0
  しっとマスクとドクターウェストはさすがに無理かな?
 
68 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:58:52 ID:i6CCpb1Y0
  ちっ…英霊枠ならいけたか…
 
69 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 23:12:04 ID:pzhQUGTk0
                    ____
                .x</===ミ、:>:.、
                .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
                  ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧
                 .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||li:::::::l::i:'
                 i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’
               .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
               l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,
                |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i
                |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|
                |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/
       _ /     :::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
      〈_....ノ    ∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂
               /.\\V:|==xノ'::::::r '´..:>ヽ ̄`ヽ                決まったぜ。ルサルカ、上嬢さん、岡部林太郎、リインフォース、
               .j∧ \::人l|l/..:::::::::>'´ ,. ‐}’                  如月弦太郎、神裂火織だ。召還するクラスはこちらで決めさせて貰うよ。
              |. ∨ _>ミl´ ‐r<   ./  |∧                 ちなみにしっとマスクは英霊でもお断りさせて貰うぜ。
             ノ   }  .|_イ}ト、_ 〉 .∨.:/\  |l:::|
             .,{二ニl{  ./ j/.∨〈:.  頃 .`  `i:|i
           人  ,从  ヽ′ .}_/    .}|: ∨:.  .|:||
          ./\:><i    |、       ノl::.  _ >
            \:::::::::::::lト:.  }      ./ l| ̄:::::::::::::∧〉
          /:::::>x::::|| i  |    ;’/l|:::::::::::::::::::ィ′
           /.::::/.::;′./\        イ.从`¨¨.T:::::;′
     .     /.::::/.::::i . /.  ヽ       ∧   |::::;′
         /.::::/.::::: | /` 、      ._.< |. .,’:;′
       ./.::::/::::::::::|ノ::>x `  ― ゜ x<::\’:/
 
70 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:13:33 ID:7jbGuUkg0
  やったー採用されたぞ!!
 
71 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:15:16 ID:O8gpQGAc0
  ねーちん採用か!やった!
 
72 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:15:16 ID:i6CCpb1Y0
  バーサーカーの夢は潰えたか…ちくしょォォォォ!!
 
73 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/04/27(金) 23:15:27 ID:pzhQUGTk0
            ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
            /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
           ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
            i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'
             l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
             |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:
             |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
             |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:         さて、それでは今日はここまでだ。
             |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::         ちなみに、主人公は魔術師サイドだ。
             |::::|l::::',   :、      |l::|!::         次回の投下は明後日の午後7時となる。
             |::::||:::∧     .,   .|l::|:::         それではまた会おう。
             |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
            l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::
 
74 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:16:55 ID:otU.96jY0
  乙ー
 
75 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:17:22 ID:i6CCpb1Y0
  乙でした!
  てか、今更ながら触媒無しのキャスターがひどすぎるww
 
76 :名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:18:08 ID:O8gpQGAc0
  乙でしたー
 
  ◆yDHn2gWpE2のスレも好きだったので期待
 
77 :名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 12:11:57 ID:fJ8hzH060
  乙〜


Fate another やらない夫の聖杯戦争 その2 プロローグ
Fate another やらない夫の聖杯戦争 その1 前準備

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

作品まとめ

完結作品
・Fate/Anchor Wars
・Fate another やらない夫の聖杯戦争
・Fate another moon できる夫の聖杯戦争
・Fate/MidNight Dream 〜やる夫はマヨナカセンソウを生きのびるようです〜
・Fate/Misfortune Distribution 〜彼らは運命を分け与えられたようです〜
・新たに聖杯戦争の参加者が現れたようです
・できない夫は聖杯戦争で精一杯もがくようです
・とある秘密の聖杯戦争
・東京聖杯戦争 〜The Guardian Children〜
・やらない夫はオカルト掃除人を辞めるようです
・やる夫は義妹のために聖杯戦争に参加するようです
・やる夫は聖杯戦争に推して参るようです
・やる夫は聖杯戦争に召喚されるようです
・やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです
・やる夫は脳筋な聖杯戦争に参戦するようです
・やる夫はやらない夫とレタスとPSPで聖杯戦争に挑むようです
・私達はバランスにさよならと言った。ノシ

Fate/Parallels Lines参加作品
・Fate/Parallels lore
・Fate/Parallel Justice
・Fate/Parallel Line Fake
・Fate/Parallel Lines - out of God's truth -
・Fate/Parallel Lines 〜My Little Witch〜
・Fate/Parallel Lines Apocalypse
・Fate/Parallel Lines Connect
・Fate/Parallel Lines Fleet Collection
・Fate/Parallel Lines Nine World
・貴方は戦乱の運命を断ち切るようです
・やる夫は平行世界で青春を駆け抜けるようです

Fate/Cross Horizons参加作品
・Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。

エター作品
・Fate another fool やる夫の聖杯戦争
・やる夫達は”亡霊”を率いるようです

姉妹サイト

管理人

bambis
  • 連絡先
 コメントでお願いします。

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます