486 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 19:47:02 ID:PucBk85Y0
            ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
            /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
           ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
            i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'     気がついたら37度の部屋で気絶していた。
             l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
             |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:       遅れてしまったが、投下を開始したいと思う。
             |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
             |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:         誰か居るかな?
             |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::
             |::::|l::::',   :、      |l::|!::
             |::::||:::∧     .,   .|l::|:::
             |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
            l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::
 
487 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 19:49:45 ID:DzIl.BDc0
  いるけどその前にスポーツドリンク飲むなり風呂に入るなりしてリフレッシュしてきてください。
  37度の部屋とか死ねる
 
488 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 19:52:41 ID:PucBk85Y0
             /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
             ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
           .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::
             .i:::::;:/  _.....r:::<::二:iト、__
           l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::l:::
            l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:       確認した。あぁ、それと>>1の心配は要らない。
            |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
            |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:         撥ねられても落とされても刺されても死なないから。
            |l::|从代:j        |:::|.|:
            ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:           それでは投下を開始しよう。蒸し焼きなどなんのその。
            ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
           l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
           .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::
 
489 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 19:54:24 ID:DzIl.BDc0
  だが夕飯だ
 
490 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 19:55:45 ID:PucBk85Y0
     >>489
     食べ終わってから参加すれば良いじゃないの
 
491 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 19:59:10 ID:HbA3ZLO60
  もうちょっとしたら残業終了して帰宅するけどノ
 
492 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 19:59:37 ID:PucBk85Y0
                              ┌──────┐
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              └──────┘
 
 
                                ┌───┐
                                │::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::│
                                └───┘
 
 
                                  ┌─┐
                                  │ :: │
                                  └─┘
 
 
                                    ┌┐
                                    └┘
 
 
                                        □
 
                                    ・
 
493 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:00:48 ID:PucBk85Y0
                                  _
                     , r ‐ -r '´  ̄ ヽ<諭 ヽ
                /~〈}Y´ ̄         ゞ-ノ三ニ==− -ゥ
           _-==ニ三フ            ヾ 彡 ≦ミ三≧ヘ、
          /:::::/:;ィ7/    ′     、   丶  ト、 ヘ  ` ̄´
           ̄フ::/ l ",  /  ,,  i    l   }  l|  ヾ ヽl\ ヽ
           //  ,' ./ /  l|  l   !   l!  !  }  i! 丶\
           "  ./ /! l|   l!  |! "⌒)-チ‐|!- リ   l   |   \ヽ
               / /ヘ リハ  T〒ミx `メr≠ニミl'   l!  l|    ヽ\      風呂の準備が整いました。
             ./ /  ∨ ト、 K弐ヾ、\j{〈{匂イ}j   l|  l!     \丶
            / /   此刈福__リ    `辷ソイ'   }  i|       } |      どうぞ、お入りください。
           ./ /     ゞ札蓮  譟  、_){   /:.  l|      ムィ
          / /     リ  l ヽ  ``    /  /:.:i:.  !    / /       (お風呂が火を不要とするとは、画期的になったものです………。)
           / /     / , ク '  l:.:._>- r ≦/  /:.:.:l::. 八_.  / /
          イ ,'      /r' ム-久l:r、Y⌒Y^lノ  ,ハL:.」_;水´{ ∠ く_
        ム l{     // ' ,ィく ヽV /}泌r/  /: : :イ: :_:_:ヘ:》  `ー ニ、-、
        {  ヘ.     /,ト、'xヘヽ ヘ 八弐    /_:_:_:ノ⌒´ : : : }      //
        ヽ  ゝ、_ / |:i:ヘ ´ュ-、 オ: /:.リ   ム: :-: :、: : : : : :リ     〃
         `ー 、/ ハ: : }_/l : ' : : : |: :{  /´: : : : : :`メ、 :_: :l|     //
            {  イ {: :∧人:':_:_: ;ィ :∧/ : : : : : : : : : : : : 了     //
           ハ i  /: : : |: :ハ: : : :l| : :K; : : : : : : : : : : : : :/    //
 
 
 
 
 
             ___
            /     \
          /  ⌒   ⌒\
         /   ( =)  (=)\     あ、あぁ、すみませんね、助かります。
         |  u    ___´___   |
         ヽ、    `ー '´  /     (いきなり知らない家で風呂に入るのも、少し気が引けますがね………。)
          ノ          \
 
494 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:03:29 ID:PucBk85Y0
               ____
             /      \
            /  ─    ─\          しかし、あの少女………ランサーと言いましたか。
          /    (●) (●) \                        サーヴァント
          |       ___'__      |          言動からすれば、完全に従者ですよね。
           \      `ー '   ,/
           /         ::::i \           しっかし、何が目的なのやらさっぱり分かりません。
          /  /       ::::|_/
          \/          ::|
             |        ::::|  キュム
             i     \ ::::/ キュム
             \     |::/
               |\_//
               \_/
 
 
 
 
 
             ___
            /      \
          /   ⌒  ⌒ \      記憶も凄まじく曖昧ですし、
         /   ( ー)  (ー) ヽ
         |  u   ___`___     |      後で色々ルールを聞いてみましょう。
         ヽ、    `ー '´   /
      ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ サキホドハボロクソニイワレマシタガ
        \ ヽ  /      \ ヽ /
 
495 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:05:58 ID:PucBk85Y0
                              ┌──────┐
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              └──────┘
 
 
                                ┌───┐
                                │::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::│
                                └───┘
 
 
                                  ┌─┐
                                  │ :: │
                                  └─┘
 
 
                                    ┌┐
                                    └┘
 
 
                                        □
 
                                    ・
 
496 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:07:31 ID:PucBk85Y0
                _____
              /       \
             /_ノ   \   ヽ
               i(ー)  (ー )    |    ――――全裸なう。
               ゝ  __`____      j
              ` _`ー'´    /
              /    _    `i
             /  ̄`Y´   ヾ;/  |
            ,|    |    |´  ハ
            |    |    |-‐'i′l
            |__ |   _|   7'′
              (   (  ̄ノ `ー-'′
 
 
 
 
 
             ___
           /      \     あ、ありのまま起こった事を話すぜ!
          / ::\::::::/::: u\
        /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ    僕は風呂に入ったと思ったら、上がった後
         |       、__',_,   u.   |
        \    `‐'´     /      服がなくなっていた。な、なにを(ry
         /⌒ヽ   ー‐   ィヽ
 
497 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:10:14 ID:PucBk85Y0
                          }:Y:{  __
                       ≦>}:><     `   、 /∀、
                     _ ィ≦/{ ヾ,            ヾ}:/
                   , -‐ ´ /./   /       |    ヽ≧
                イ. -‐ ´  ./  ./, / / ./{   i     ヽ
             , ,  ´      //  i/ // ハi|i. /i,イi   i .i ハ
            //           // ./  /十/- |/、./リ.イ / i.}ハ
          / ´            / ′′ .' rt:‐r、   Xニ=‐i /| /.ハ\
        / ´          /.′/   λ 弋zノ   ,V:薇y'i/レヽ  \ヽ           あぁ、マスター。
     .   //          /.´ . ′ / :iト、    ' `¨7' _i_  ハ  `. \
       ゝ ニ ‐- .、     ./  / /  / .|:iト、ニ}._^ .:< ´: : `: <    `ヽ、         貴方の素性の件ですが、
            `ヽヽ. ィ.´   / /  /_i i |_|}、: イV: : /: : : : : : : : : :`: 、_      .
             /       / //: : : : :.:.:.:.:`{:薔イ´: : : : : : : : :‐-、: : :ィ      `ヽ       先程調べさせてもらった貴方の所持品などから察するに―――
            / イ /  ./ ./: : : : : : : : : : :´:¨:}: : : : : ,.:.:⌒ヽ: 〃⌒/        \
           //,イ ./   ./r:イ: : /: : : : : ∠: : : :A: :_:: ニ,: ⌒: ¨:´: : :ハ        〃
         / ./ ,イ ./   ./ }ニ二⌒ヽー-':., ⌒≦: :{ ̄、: : _:/ヽ: :ィ´ヾ .\       /./
        .{ {./  ./   ./〃 .>: : :`⌒´: V}: : : : :Y: : : : :V/ヽ┐}≧  \. ` ー '' ´/
         ゝ    ′  {/ /  >.ェ: : :ヽ:i: : : : : {: : _: :/}  ヽミ`iヾ}   ヾ.\   <
       / /      |/  / ≦:/.}: : :.ハ:_: :-‐:ア: : ヽ/ /ヽ }」       ヽ     ̄  ヽ
      ,.'   /   i i   .|  /  ./  }: /: : : : :./-: : : : {-': :/ー`、 ヾ\             \
 
 
 
 
 
           / ̄ ̄ ̄\
         / ノ    ヽ \
        /  (●)  (●) \     oh
       |        ´      |
       \      ー=‐'   /
        ノ           \
 
498 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:11:22 ID:PucBk85Y0
                             ∧
                        / ヘ
                  r───-{   |
                     \   、 \_,.>  ´ ̄ ̄ ̄ ` 丶、
                      \   丶/             `丶、      ___
                      >-'                  ` 、lr' ´ ̄  /
                      7'´                    /´ ̄ ` < _
                      /     /             `丶、ー<,_____,.`ァ
                        /    /,イ        /          \::::\    、   \
                    /    // |       /    |    !  \::ヘ`ー--───'
                      /     7 メ、l l     /}     !     !   l ハZ}\\
                     , /   / /、 | l , -十|──-/|     | ,/!  Y   ヽ\      ………………。
                      |「|!   / {チ心l|ハ }  ノ|r¬〒ryfz    ! / j  |    \\
                     ! jl   ハ ∨マり | 、!   { ヘ{(f卮}_ lj   / 7/   |      \\
                     _ { ! / }|     |ト、 |∨ ゞミYシ l  / ,.イ     |       ヽ ヽ
                _,.   ´  |ハ/ レ人   '    ∨  `ー…く. ,'  ノ/ l   |        ムイ}
          _   ´        l !  ∨l ヘ            ,イ  ,イ´    l    |        /〃
     ,.   ´          __ |<ノ!   \       / / / /     }!   .八        / /
              ,.   ´  r!─- 、  _,ゝ、__, イ ノ7  /-r‐┐|l  /  ヽ    / /
            /        }::::::::::::\    /     /  // ̄ノ-、       ヘ.   / /
           /  ___   /::::::::::::::、,≧zく :::::::::::::::::::::/' ::::::::::::::::::::ヘ       ヽ. / /
          / 7´::::::::::::::::::::7:::::::::::::::: {f必) } :::::::::::::::/':::::::::::::::::::::::::::::::}     !' /
        /  〈:::::::::::::::::::::::::::\::> '´:::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: !      |/
      /     \:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::,. ´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: |      l
 
 
 
 
 
             ___
            /     \
          /   ノ   ヽ \   
         /   ( ●)  (●)\
         |        、_!    |
         ヽ、     ー=‐'   /
          ノ          \
 
499 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:13:02 ID:PucBk85Y0
          /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
        //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
      / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
     '   l:: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
        .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
        .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
         l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
     .    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:
          ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ニミx.    |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
           〉 ハ:::::|l:::|゙l ,ヽ乂i:ラ `     ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :      …………小さい。
           ./:/: : ヾlヘ:|::|.    ̄        \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
           //: : ..::::/ .::::l  ///   ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
          /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l   \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
          /': : : .:::/: .:::::::::::丶           // ゙''-‐''    ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::..
         / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    マ  .ァ         /--‐'' |:|: : ::::::::::::::::.
        ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、   ` ´       ,.イ : : .:::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
     、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
     ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
     ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::
       ,,.-''゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::
 
500 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:13:39 ID:PucBk85Y0
     |l!
     |l!1!|!l              1!
     |l!1!|!l            !1!|
     |l!1!|!l             |l!1!|!l|!l!                       |
     |l!1!|!l             |l!1! > 一 … ー <                 |l!1!
     |l!1!|!l            >´            ` <                |l!1!|!l
     |l!1!|!l.           /                  \           |l!1!|!l |
     |l!1!|!l       / \、         U   ,;'/    \             |l!1!|!l |
     |l!1!|!l.        /     ヾミ,、           /;"==、、      ヽ.         |l!1!|!l |!
     |l!1!|!l       /      ,,===、、ミ彡〉 iヾ彡〃 ,-‐ 、ヾヽ            |l!1!|!l |!
     |l!1!|!l          〃 ,-‐ 、ヾ        { ・ } }l}      ',        |l!1!|!l |!
     |l!1!|!l     ,'     {{ {  ・ }      u  ゝ - '                  |l!1!|!l |!,
     |l!1!|!l           ゞ ゝ - '        ヽミ二≠"" l|l|l    ',.     .|l!1!|!l |!i     (会って数十分でマイサンを小馬鹿にされたァー!?)
     |l!1!|!l.    ,' . l|l       =≠彡"´.              l|l         |l!1!|!l |!l
     |l!1!|!l |   .   l|l.             ヽ                   l       |l!1!|!l |!l
     |l!1!|!l |   l   l|l|                               }.    .|l!1!|!l |!l
     |l!1!|!l |... {      J       _____      し      /.      |l!1!|!l |!|.i
     |l!1!|!l |!.  ヽ               |         /          /   |l!i.   |l!1!|!l |!|.|
     |l!1!|!l |!   .ゝ              |      /           /     |l!1|.....|l!1!|!l |!|l|
     |l!1!|!l |!,      > 、 し         ゝ-──-'        ., <   ,> |l!1!‐- 、,,!|!l |!|l|
     |l!1!|!l |!i    i.    〉   |!l!     ." ̄ ゙̄     / 〈/゙}  /.:::::::|l!1:::::::::.ハ . !l |!|l|
     |l!1!|!l |!l    l . //   |!l!             ./ /:::::〈_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧.l |!|l|
     |l!1!|!l |!l     /::::/   \            / /:::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',l |!|l|
     |l!1!|!l |!l   /:::::::/       ヽ         ." /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ |!|l|
 
501 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 20:14:06 ID:HbA3ZLO60
  いや所持品でマイサンのサイズは………近藤さん?
 
502 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:15:46 ID:PucBk85Y0
                   _,,.-‐─-、
                  /´    `ヽ  ハ
                   {      !、 レ' }     ………で、僕の所持品がどうかしたのですか?
                ゝ、   ノ | _, イ
                    | i丁`i l'´ lヘ            それが有益な情報であれば助かるのですが。
                    | | t__,i |、_,ゝ、)
               r'r_ノ   r' 〔
                       ⌒`
 
503 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:21:08 ID:PucBk85Y0
            rtァx<            >xt}-‐= ミ
        /「三彡'                  \<〉__ >
      ∠ =ァ'  /                   ヽ  \_
         /  ,/   / ,                    不「 ̄
     .   厶ィ7.:   / /            l i    ト ` .
        // {   | i '   /     ィ /l l } l   | \\
     .  // ハ ! i|-┼- 、i {   //厶イ/ // ; , .:|   '. '     えぇ、先ずは貴方の小さい小さいナニは置いといて、
     . /.′/ ∧トx!∧从ハ!  ィ/{「r7/}/r},イ //!{   / /
     彡'  / / 从{ヾ{ =弌ミ.`ヾ検々ヾvソ/ / 厶' / //        本題に移りましょう。貴方の所持品、衣服から察するに………
        / / / ∧ ドヽ         ` ==彡ィク/   j//
     .  / / , / /{圦     '      /j/   '/               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     / ' 〃,  / /、_\   ` ´   /   , /ィ′               |     汚いもの見せてマジすみませんでした。ユルシテ     |
     / / / / / jハ<`ト  _  <ィ7′/ // /                 乂________________________..ノ
     . /  / / ' / rtヘ ` ̄ヽr ⌒ 厶xイ { {/    _
     ⌒^>x,/ ' /  〉: : \   \ 斗彡/ : 〈  x≦: :               ナニをおっしゃっているのですか?私は怒ってなどいませんよ?
     ハ: : : : : : :>ー=彡: \ : : 丶/: : : x个ー气 く: : : : :
 
504 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:22:48 ID:PucBk85Y0
           r-、| \/    /       ヽ   ヽ `ヽ
           \ ヽノ_ __._ ,.イ/             ヽ \
       .,_ z--_ィ__>イ ---- /             !     !  ヽ、
          ̄// /! |           !   '     |     |     !\
          /!/ | ! |     i     l  │     ||    'i     |`ー`-
         !/    | |/     |    ノ  ,.|     ||  __ }    l |ヽ
       /    レ′   │   ハ  |j__ .,ハ||  f⌒イ__ノ  l |\\
     ,./              | l   | ィ '!´| ゝ -ノ |ヽl  /r|-__ ノ,ノ  \\
                   ヽヽ ヽ Vゝ≧≡ミリ、 ヽ人Y⌒ファ    \\      貴方は、聖堂教会に付与する者だったと考えられます。
                   ハ Nヽ!  丶 ゝ,rィj     ゝr'´_フ        \ヽ
              /       'ヽハ!       ` ´       弋f「 |         | '
              /       ! !l ||                入| |         , |
            ./       / |ム||          _ ,   ハ |       / ,
           /      / |ヽ||           ` ´ ∧ ||     _/ /
          ./      /  ノ‐.||ヽ_        ´ /  |ヽ.|  <´_ ̄´
                  '   /ヘ-||‐、\ ̄ヽ´\r- ‐、´|  ヾ '.   \ヽ
           __/_  入__.ノl  ヽ ̄ ̄ヽ__ ヽ,∠_人    |       \\
          '´      ̄ `'ヽ//`ー- .、   ヽ `| /   \ │      j ノ
       /             \     \    ヽ ,. -─- .、    __/
                       、           \     ヽ
 
 
 
 
 
               ___
             /     \
           / ノ    ヽ \
         /   (●)  (●)  \     ………聖堂教会?
          |       ´      |
         \      ⌒     /
          ノ           \
 
505 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 20:24:15 ID:MWPeqTPw0
  このランサーは聖堂教会が出来てから発生した英霊なのかな?
  聖杯から与えられる知識は現代で生活する上で必要な知識程度の筈だし
 
506 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 20:24:56 ID:HbA3ZLO60
  教会のことなんて知ってるのかこいつ
 
507 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:26:02 ID:PucBk85Y0
      /ヽ/メ|\ミ===/    ` ̄         \
     .//=彡|ノ:!                   ミヽ
     ′/ ∧:::|                   ー =
     イ  /: ∨   /       / l  ′    ヽ   ‘
     /  :/::    /       .:′|  :|       '.    '.
       .:′     ′      :|  |  :|  |   |  }
             {!   :l:」 __i :|  |  :|  |   | .: |
            .:|   .:| |  i :「 iト、 :|  l '⌒Yヽ! |    :}     唯一神を崇める大宗教の裏にある、“異端狩り”に特化した
           :八 :! .:l寸芋ミ、八 :|  |   ノ| :! |
       /   :/ :|:.ゝト从 ゚f ri;/:ド、 ヽ{\{ (‐_」__j :!   ,′       1大部門です。異端狩りに特化した代行者、各教会の騎士団、
      :/   :/ : :|: l :!   乂/ソ      Y7;r〜L从  /
     .:/   :/ : :/|: l :!     ´¨¨`      {:.V⌒フ:ァ              切り札の埋葬機関など強大な戦力を保有していますね。
     :′ .:/ : :/ :|レ从           〉 }:.乂彡′イ
      ..:/ : :/ : :|、::::.           └y′!   :|              簡単に言えば、キリスト教の魔術的な側面です。
     :/ : : :/⌒f({ヽrヘ:.      - 、  (_,ノ  |  :|
     : : : : :/:>イ⌒ヽ. . .):..      `   ィ |  :|  :|                といっても、彼らの中で魔術を使う者は余り居ませんが。
     : : : :// : : :ヽ: くr〜ァ>ヘr〜<}: : :! |  :|  :|
     : : :/ :`>=ミ:\ヽ:廴;_. . ({/./: : .:! |  :|  :|
      ̄ ̄: : :ヽ\: : :\: : .:ヽ./⌒フ:: : : :! |  :|  :|
     : : : : :`ヽ: : : `: : : : : : : :ゝ<¨フ: : : :! |  :|  :|
     : : : : : : : : : : : : : : : : ̄`ヽ)-く}:_:_;. .:! |  :|  :|
     :.:.:. : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:{.Yフf¨7-…┴‐ ミ   :|
 
508 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:26:57 ID:PucBk85Y0
     >>505
     今次の聖杯戦争では、英霊には魔術的な知識も与えられています。
 
509 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:28:50 ID:PucBk85Y0
                      /:',     _ __
                   {:::::', > ´        ` <    /::)
                  i:ヽ/        ,.ヘ      ヽ/:::::/
                  У             ヽ    r':::::::::/
                   /   ,.'    i     ゛.、  ヽ,  /:::::::彡
                /   /  /  ,!  .i、    \  `ー.、::::ム-―ァ             
                   ,.   ,  ,'  , {.  i `ヽ    `ー-、 ヽ:::::::::/     ,.ィ::}      >>506
                   ! ,.  i  !__`ヽ!  ト -‐ヾ.、  ヾ/:::::::ヽ ヽ<     /::::::/      とりあえず魔術的な知識も与えておいた。
          `゙マー---..,レ|  レ! |{ i:;ミ、 ヽ !.ィ===ーァヽ. }:::::::::::::} }::::> /:::::::::/
             \::::::::::::!   ヽ! ヒリ    |:::::::;! リ }/!ヽミ、ー! |´ ,.ィ::´:::::::::::/         聖杯戦争をスムーズにする為の一環と思っておいて欲しい。
                `ヽ::::::,  !、  iス     ‘ー-'  .|  i }  i  !. i:::::::::::::::∠
                 \ヽ|ヽ ゞ.  _     ヾv!  |ノ  .ノ ノ ..!::::::::::::::::::::::>
                  `メ!. ヾ. l` ー---- ‐ ≠|  !  // /::::::::::::::::<
                <:::::::::::::::ゞ::::フマ::::〃:::::|!::! ,:、     /:::::::::::::::::::::::::>
                   ̄ フ::::::::(:::::::》《:::::::::::!:::レ::::}ー-.:´::::::::::::::ヾー― ´
                      /:::/V ゞ〃ィ:ゞ==:化ニニイ`ヾ::::::::::::、ゞ::::ヽ ',
                       //   ャヘ::::〃≧ーム ',  ',  マ::::}ヾ;)`¨´   '
                       ノヾミ二ニ== {  マ,.ィア ゞソ   ,i  ト.. i
                           /,.rv':::::ヾニニ彡´:::::::〕,彡〔`ー.、  , | , } !
                      /,;::/:::::::::::::::!i:.:.:.:.:.:.:.:.r ィ彡:}、:::::\.ノ レ  ソ
                       //:;ハ:::::::::::::::::`ヽ.:.:.:.:.:.ゞー=イ::ヽ::::::::\
                       /,::/ !`ー-=,ヶt=マ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,!》:::::::::::\
                        /;:://i::::::::::::::i ',,_ィマ,:.:.:.:.:.::::.:.:/∧:::{ヽ:::::::ヽ
                     く.、:i   ト,;::::::::;:ィ}. Vミ、マ,:.:.:.:.:.:.:.// ヾ:! `ー- ゝ
                       ヽ!   }:::',/:::/  }≧_マ,:.:.:.:/イ
                       iヾソ:::/  ヾ,ハ::‘ー彳´
                       ゞ::::/    マヾン:::/
                          `´       ゞ、/
 
510 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 20:29:26 ID:HbA3ZLO60
  らじゃー
  そうしないと素人マスターがバーサーカー引いたら死ぬしな
 
511 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:33:01 ID:PucBk85Y0
                    ト、ト、,ィ
                    |ヽ!y´l
              <二二二\!j/-―‐-- 、,_
                ,、ィ'´,ィ'´/ /       ``ヽ、
            ,、ィク".//./|./  i         `ヽ、 ト,イノ!_
           // ./ .'´  ´   | |  |        ヾ´_ノニニゝ
         //   /       l  l l  .|   |      ヽト、
        //   /        | .l .ll  .ll  i .|!      ヽ \
       / /    ./        i  |  i! l l l.l.l l! l l  l .| .i  i!ト、ゝ
     . 〈 〈_.  /       |  |! l!ll ヽ! ヽ ll lヽ .l .l  l   lヽヽ
       ゝ―、`十‐-、     l   l! l `ヤ又ョュi! i! ヽ l(( l  l   l. \\
           ̄`ー、 〉    l  .l l |  ゞヒ.i.ン`   ヽ!.)). l i ト、!.  \\       それで、これが貴方が持っていた武具などです。
          / //    l .// l l   `´    トイ`fヘ,//! / .|    ヽヽ
     .    ///       // ./ /        レ弋ン"/ .|/       .j j!
       ,ィ=´ィ'´      .//`j//       ´   トゞ"´  ./           l .l
     .r‐〈〈――---、  /`ー、.//ヽ,     `'   ((! |   .|       ./ /
     .|: : ヘ.V: :_,ィ-、: :`ヽ: : : : ://:ノ: イー、 _ ,  <´ )) l   l      //
     ..l: : : 〉〉: : : : ゝ_,,、:`、: :.://: `´`´:ヽ´`ィ--.、,_   | .l   l   __,、-'´ィ´
     . l: :.//: : : : : : : : :`ー、:.//: :rニトイト、: '´: : : : :r' ̄`!l l   l   ̄ ̄ヽヽ
      l://: : : : : : : :: : : :.:ノ//: : .ト从ンリ: : : : :.r-'´: : :リ l i!.   l     ヽヽ
      //: : : : : : : : : : : :.、//: : : :`ヾイ": : : :.,ィ': : : : :.ノ l .l.l.   l      ヽヽ
 
 
 
 
 
 
                                                   ,ィj
                                                   /,ク'
                                             /, /
                                             /, /
                                             /, /
                                             /, /
                                       /, /
                                       /, /
                                       /, / カタッ
                                 /, /
                                 /, /
                                r /, /
                                 人ゞ'イ
                            /.、シ
 
512 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:35:41 ID:PucBk85Y0
               ____
             /     \
           /        \
          /  \    /  \    ……剣、ですか?
         |    (●)   (●)   |
         \      ´   u /         それにしては、柄が短いような……。
         /     ⌒     \
 
 
 
 
 
 
                  _   rtz..___
             __ ≧:> ¨ ̄   ̄   `
              ̄ > ´            /~Yフz
                      ` ー = == - >r≪三三三≫
     .        /                |:i:i| \丶‘,
            /   ′  :l|        |  |:i/  ヽ \
            .′   :|    :l|     :   :|  レ    \ \       その他諸々の武装を貴方に戻すと……
               |   :|,r-、 lト   :l|   :|          \ \
            | |:! | :| | ノ}ト!-|ヽ ハ|   l|            ゚,\ \   ハイ、フクキテクダサイ
            八从 ト从ト,r〜ァ∨ l! ハ:.l: l|         ‘,ヽ \
     .         /| リ   《艾)〉》 レ 从 l|:.          ',  \ ヽ
            /  〈    乂:メ    l| l| :.          ',   >  >
           ∠..._ |  、 _, 、_j!  \ __l| l| :.           ,/  ´
             /   ヽ      メ⌒ヽ|  :.        / ,
            /  |:     ーz=ミ-'⌒ヽ‐z八  :.        くく  ‘,
           /   .八r〜ー┴>: .:厂⌒ ̄: :/   :.       ヾ   ,
               /厂) ,f^Y´: :ノ: : : : : : : ヽ   :.        ≫  ,
        〃    .〈/: :{: く辷ソ: :)}: : :_: -== : ̄: ヽ :.     <    ゚。
 
513 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:39:38 ID:PucBk85Y0
                瓠宗- 、
               /       \
              /       _,ノ  ーヽ
              !       (●) (●)
              !.           '   }
             !         ─_- ノ
     ::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
     ::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
     ::::::::::::/ /\   \ `Yh\
     .  / /     \   \ハ辷」
     ∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
     ′     \       ∨ゞミ|,ハ}
     ...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
       . ::::::い   |      {. |/{
        :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
     .   '   :::::\ | 川     {  |く〈
           ::::|.Y ノノ     i  | | \
        ,   :|ノY´     j  | |  )
     【名前】できる夫
     【属性】中立・善
     【魔術属性】火
     【レベル】5(人間の限界点、人の形をした修羅)
     【HP】1600
     【MP】400
     【ステータス】筋力:B(47) 耐久:C(33) 敏捷:B(41) 魔力C(36) 幸運D(21)
     【技能】
     記憶喪失:B
      自らに関する記憶を失っている。
      神秘に関する記憶はある程度残っているものの、大分欠如している。
 
     【武装】
     『エレミヤの手紙』
     第二正典。実態無き救いを否定する概念武装。
     敵のクリティカルを全て無効化し、即死攻撃をも無効化する。
     HPに1000の数値をブーストする。
 
     『神火教典』
     対異教徒用の概念武装。
     四文字の神を崇めぬ異教の者に対して、
     与ダメージが300増加、被ダメージが300軽減される。
 
     『祝福礼装』
     絶大な魔術効果が施された礼装。
     幸運と魔力以外の全てのステータスを2ランク強化する。
 
     『黒鍵』
     射程:遠隔
     聖堂教会の代行者が主に扱う、悪魔祓いの武器。“摂理の鍵”とされる概念武装。
     物理的威力は高くないが、霊体や超自然現象に対しては絶大な効果を発揮する。
     与物理ダメージ基本値50。サーヴァント、死徒などには+300のブーストがかかる。
 
     【アビリティ】
     『刹那五月雨撃』
     種別:物理攻撃 消費HP:500 射程:遠隔
     「対象:敵全体」に対し、雨のように黒鍵を浴びせる。
     筋力のランクに応じた数値分(B=400)のダメージを1〜3回与える。
     命中率が低い。
 
     『空間殺法』
     種別:物理攻撃 消費HP:800 射程:近接
     「対象:敵全体」を瞬時に斬り刻む。
     敏捷のランクに応じた数値分(B=600)のダメージを与える。
     HPが多い程クリティカル率が高い。
 
514 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:43:16 ID:PucBk85Y0
            ____
          /       \
         /  _,ノ   ー \
       /   (●)  (●) ヽ    ……僕って、人外だったのか…。
       |  u.    '      |
       \       - ―    /
        /            \
 
 
 
 
 
                                 /{
                          __  _ .. - - く/升「 ̄/
                <.__⌒Xヌ<´. : : : : : : : : :ーへソ く
                   X/. : :7⌒ー. : : : : : : :ー<\  \
                  / /. : /. : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:ヽ⌒
                ∠ __/. :/: : :/. : : : : : : : : : : : : : : : ∨\:\
                   ノ. :i: : :l:l::_: : :.| :l: : : }: : :リ:.i: : : :リ  \:\
                 /: : :{: : :!:l : `メl :l \リ: :ムノ. :ノ.:ハ    \:\      人外の中では弱い部類ですよ。
                 /.:/{.:人: 从rテ〒k从ル「「芹.T. :!ル'ハ     ヽ.:ヽ
                /.:/  /.:/ 人{{ i必リ   乂苞ソ イ : : i      }. :.}      それに、貴方は武装が凄まじいだけですので。
             /. ::/    /.:/ . :/入""   '   ̄リ: :!: : : l      .|: :.|
               /. ::/  /. :' . ::/ .::/\   -  . イ: : ! : : :l      ノ. :ノ        武装を剥がされたり、破壊されたりすれば一般的な人間に逆戻りです。
     .       〈. ::〈 /. :: .:: : :/. ::/ く `Yへヘ/⌒> :!:: : :.l    //
             \: X. : :_:_:_:_:./._:/_: _ノ. :: : ::::>:: :::入 _j__::|_  く. :く             まぁ、破壊すらも困難でしょうが。
             /.\〈 . : : : : : : : : : : : : :,ィ升ト、: : : : : : : : : : :`Y \:\
           / . :: : :|/\: ノ: : : : : : : : : 弋必ソ . : : : : : :_:_:_:_:_/:、 \:\
          . '. : : : : : :∧: : :⌒ヽ.ノ : : : : : :/ Y\ : : : : : ー :ァ'´. : \. ): :.)
         /. : : : : : : :/: :: \: : : :}> 、: : /  i!.  \: : : : /ヽ. : : // Y `i.  /´ !
        .' . : : : : : : 〈\ : : :\ル'. : : : )∨   !    〉⌒. : : : : ∨. :/  | ノ r┤ |
     ※できる夫の戦闘能力は若マーボーよりある程度弱いくらいです。
       仮に殺しあったら確実に負けます。
 
515 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 20:45:45 ID:HbA3ZLO60
  Bランクのステがあるー
 
516 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 20:47:34 ID:HbA3ZLO60
  ああナルホド補正済みなのか
  てか、祝福礼装がすごすぎるんだけどこれを触媒に鯖呼んだがよかったんでねw
 
517 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:47:59 ID:PucBk85Y0
     >>516
     縁のあるサーヴァントがおりませぬ。
 
518 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:49:43 ID:PucBk85Y0
             __,、    -―, ― - rくト、___
        ___,ィfKツ}}/        ゛<ゞ彡三三三≫
      ≪三三三≧'¨            ヽ ∧:>、
        /ヽ>イ  /  ′       ',    V |\/:\
     .  /:/ / 7 /   |  |  :|     !    ’ |\  ̄¨
      /'   / /  ′  |  |  :|  .! :! :!   此 ヽ\
     .    / /{  | :| :|  |  :|"⌒|‐|-|ハ   '|   \ヽ     色々と補正が入っている為の強さですが、
        / / ‘  ' :| 伝ミ  :||  メr≠ミ|    l|     \\
     .  / /  ヽ ‘, ィf:心\八ノ{〈匂イ}|   八      / /     貴方の生命力は多少強化されているとはいえ、
       {7    \ヽゝV:ツ    `辷ソリ   /     / /
       ヽ\      Nトト  ′    、_,)/   /l  :∧ / /        宝具1発で簡単にオジャンでしょうね。
     .    \\    ! 个   ``    r/   / :|  .:' : ∨./
     .     \\ .|!>イ:i:i:i:>- r</  /ァ :!  : : :/ /           あまり過信せぬよう。
     .      // //){ VYY⌒ヽ/  /:.L,⊥-―ォ:/ :\
        //ィf/ / ∧ 、∨ !泌}7   /: : : : :_: .:ノ }ヽ: : :
       // {{レ  ' / :∧ ,ノ|彡/   /_,ノ⌒~: `: : :|ヽ\
     . ( {   /:|\  ノヾ/⌒7⌒7   /==ミヽ: : : : .:|  \\
       ヽ \′!: : :Y: :./: : : !: :./ /: : : : : : \: : : .:!  //
        \\!: : .:|ヽ': : :;r=z//: : : : : : : : :/:.:\ /.//
        / ,\\: :l:∧: /: : /〈:.:.:.: : : : : : :ノ:.:.:.:.:.:}′ヽ \
     .  / /://:.:.トミ|: : : .:ト∧:.:.:. : : : : : : : : :/ :|   \ \
      / //l: ; : :.| :l|: : : : |: :/==ミ: : : : : /:i:| |    \ \
     . '// /:〈 : : :|.:l|: : : : レ: :ヽ: : :/>-イ:i:i:i:i:| |
 
519 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:51:41 ID:PucBk85Y0
              ____
            /     \
     .    /   ノ '  ヽ\
     .  / /)(ー) (ー)u\    ……そうだ、僕が人外()だったことは置いといて、
       | / .イ    '       | 
     .   /,'才.ミ).  ⊂つ  /         さっきから言ってる聖杯戦争のルールや、その専門用語について
     .   | ≧シ'        \
      /\ ヽ          ヽ         ご教授して頂けると嬉しいです。さっきからサッパリで……。
 
520 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 20:54:46 ID:L72oyVXk0
  祝福礼装すごいな
  鯖のスキルですらステ一つアップってレベルなのに
  ランサーが黒幕への警戒が薄いできる夫へ信頼が浅いのもむべなるかな
 
521 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 20:56:19 ID:PucBk85Y0
      /ヽ/メ|\ミ===/    ` ̄       \
     .//=彡|ノ:!                  ミヽ
     ′/ ∧:::|                  ー =
     イ  /: ∨   /       l|  :′    ヽ   ‘,
     /  :/::    /         l|  |       ',   '.      
       .:′     ′     :| :l|  l|  :!      |   |   :| 
             {!   ll ー|=||ミハ :| _,r :!   !    :|
            .:|   :l|从八从 ヽ! | ⌒7 :|   |   :|
           :八 :! :l|塞犂∃| :l|   {! 从  :!    :|        あぁ、そういえば、その辺りの記憶も抜け落ちていたんですよね。
       /   :/ :|:.ゝト从 {っ::!:抃ミ V八从f=≠ミ从   |
      :/   :/ : :|: l :!   V辷ソ `   {:.:./:!:rf>ォイ   :}          では、ご説明致しましょう。
     .:/   :/ : :/|: l :!    ´¨¨`       V{:::::Y:彡}!  /
     :′ .:/ : :/ :|レ从          〉{:.ゝイrヘノ从レ
      ..:/ : :/ : :|、::::.           ゞ=/¨    !
     :/ : : :/⌒f({ヽrヘ:.      - 、  (_,ノ     |
     : : : : :/:>イ⌒ヽ. . .):..    ::   ィ |     :|
     : : : :// : : :ヽ: くr〜ァ>ヘr〜<}: : :! |     :|
     : : :/ :`>=ミ:\ヽ:廴;_. . ({/./: : .:! |     :|
 
522 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 20:56:34 ID:DzIl.BDc0
  黒鍵だし後衛で隙を見てスキルを叩きこむスタイルってとこかな
 
523 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 20:58:32 ID:L72oyVXk0
  徹甲作用や火葬式典はないのか
 
524 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:00:46 ID:PucBk85Y0
      f::、!::ヽ,. ''"´             ヾ  \  \
      ヽ::ヽ:ノ       イ             l::.   `  ヽ
     ≡, `´/:!` ー  //.!  .          |::::       ヽ、
     /  /:' !     ':::::!  '    '     , |:::::   !::.     l\
        ':l !    '::::::!  |   |:     i |:::::   |::     !``
         |:!/      i::::: !  |! !   |!   , |ハ::::: r=,、::      ! ヽ
        l/     l:::::::!  |l l   ハ __|ハi! ,!:::,   ハ:! ,  !イl \\        聖杯戦争では、7人のマスターが
            ,     ':: !::.  |从,.ィ|´!,. _!`リ' 'i::   /リj_メ_ ,リ リ  \\
          /     |::ハ:::、 |´l!ヽ_j≧≡ノミ  ヾヽ/ fr'_::ファ     \\       サーヴァントを呼び、聖杯を巡って戦います。
              !::: ヽ::N  ヾ ヘ>ォi!!      l{_::>:_<        \\
        '     ,ハ::ヽ|`       ` ´       ヽリ´ l           \\      サーヴァントは過去の英雄、幻想に生きる勇者、
       /      :: |::! !!                イ:|! '               '  )
     . .:/        ::! |,ノ !!                    ' ! |           / /       概念の集合体など、様々な者が招かれます。
            .:::'  'ヒ_ヽ              r ヤ / | |       / /
             :::/ .::l :::ハl                ':::| | |     ,__ '_ /           サーヴァントにはクラスが設定されており、
           ::/  ::√ `ヽ!rー--、-、  __ ..イ ::::| | ,ハ   \ \
          :::/  :::/>'´~`.!L ____ \rーァ :::|:::::::! l   '.     \ \            7騎のサーヴァントは皆クラスが違います。
        ::::::ノ  ::/ ヽ___ノ/...   ` 、_ _ノ´ フノヽ, !.. ヽ  i       \ ヽ
     '´  ̄ ̄ ̄ `ヽ―/ /- 、:::::.、     ヽr ' :::/::::::: !  ヽl        )ノ            1クラス1枠、と言った感じで呼ばれますからね。
              \ ,/::ヽ   ̄ヽ    j、::::/,.. -─- 、 |       /
 
525 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:01:21 ID:PucBk85Y0
     >>523
     火葬式典はインドのオリジナルだった気がします
 
526 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:06:11 ID:PucBk85Y0
            )  メ      l    ',::    ゛、::::    ',  ヽ
      `ー ‐.7i-\, ′     i     ',::      ' ,:::    ',::  ',
     ::::::::::::::::/: |:∨,\      l     ',::     ':::     ',::  ',
     ::::::::::::::/ : |::::∨ \      i     ',::     ', 、   ',::  }     剣士の英霊、セイバー。弓兵の英霊、アーチャー。
     ::::.:::::::/ ;|::::∨  \    l、     ',:斗匕   ', ヽ::  人,,..リ
     ::::.:::::/ ; | ,':∨ ゚ 。 i    l ',   /',::::::\   ', ',:::/イ         槍兵の英霊、ランサー。騎乗兵の英霊、ライダー。
       /  ; .| ,' ::∨  ヽ i   l::::: ',/   ' ,:::::::\  ', /Y⌒ファ
       /  ;. |;   ::i≧ 、 .i   l:::::::::ゞ从从イ     \j i,弋r'´_フ        暗殺者の英霊、アサシン。魔術師の英霊、キャスター。
     ::::.∨ ;  ,i ;   ::i::::',::\i  ハ      ,ィ7テ爪   ヽ レ'フ
     :::::::∨:.:.. /,'   :::i)、:', ::i  i ハ    イ 弋:::::し}    `ー´-┐       狂戦士の英霊、バーサーカー。これらが主なクラスです。
     ::::.:::::∨ /,'    ::i ::::', ::ヽ  ゝ ハ     ゝゞ゚;;ソ,,       |
     :::::::::::::∨.;    :::   :::', ::::\ iヽ       ̄ ̄      /       セイバーは総じて高いステータスを持っており、“最優”と称されるクラスです。
           ,'    :::      ;;;; ::ヽl  ゞ                /
          ,'    :::     :,',   ::l               (         アーチャーは遠距離戦闘を得意とします。自身はそこまで強くはありませんが、
          ,'    ::      .:,'::::',  :::| _ ,              /
         ,'    ::     ..::  ::::.  ::| (   Y´ ヽ、      /           宝具が強力な場合が多いので、そこでカバーします。
        ,'   .::.  .::.. .::   :::::. ::|  .ゝ-イ  丿ゝ____,,,.ノ
        ,'   .::::.  .:::. .::   :::::::: ::|/`丶、   (_二=-、              ランサーは中距離戦闘を得意とします。敏捷は7クラスの中でも最高とされていますね。
       ,'  .::::.  .:::.. .::     ::: ::/: : : : : : `丶S 、___)
       ,'  .:::/  .::.. .::      ::: :::ノ、: : : : : l: : : : l: ヽ ̄)              セイバー、ランサー、アーチャーは強力なクラスとして、“三騎士”と呼称されます。
      ,'  .:::, '  .::  .::       ::ノ::/: ヽ、: : : ヽ: : /: /、ゝ
       .:::, '  .:::  .::     ::/;;ノ丶、: ヽ、: : : ソ彡 ´廴ヽ
       /   .:::  .::   :://: : : : : : `丶、: : : `ゞ,`´: : : :,,::,
        .,,,_.::,,__.:::,,,,,,:::://ー-=、__..: : : : : `丶 ヽ: :./.∧/,|
      Y´: : : : : : : : : : : ゚゚" ;,;,:.:.......: : : : ` ー 、: : : : : Y .∧//|
     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ^"ヽ、: : : : : : `丶 | ∧///|
     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :^l∧///,.|
 
527 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:08:06 ID:MWPeqTPw0
  鉄甲作用が出来るレベルだと死徒とか低級英霊相手に苦戦はするけどどうにかなるレベルの強さじゃなかったっけ?
  結構な高位技術だったと思うし、人外一歩手前程度じゃ無理だと思われ
 
528 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:10:00 ID:/o0BtsBY0
  後ろから投擲し続けるのが基本的なスタイルかな
  回復もバフもないみたいだし、鯖が消耗すると大変そうだから戦うタイミングも大事そうだ
 
529 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:10:05 ID:c8NCYxpQ0
  言峰も使えなかったんだよね鉄甲作用
 
530 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:10:55 ID:PucBk85Y0
               ―――---、 _   ,.  ――---
                 ̄゛_,.ニ巧_j/ ̄    ≧ ̄  `  、
               ー――― 7 / `ー―         _ /{マ ,...  _
                  / /   /               ̄ ̄  ヾーく__   --―一
                 / /   ./  、    |       l         \ト __二ニ =一
               / /    /    \   |       |     |     | ヽ \         尚、三騎士は高い“対魔力”を持っている為、
            ./ /     /|    |   . |      |     |     |   \\
         / /       /' | | |     卜.|    |    |    ‖|    \\       魔術を扱う英霊やマスターの天敵と成り得ますね。
        ム /         |  | | T 卜| |\ | j   |;!    ‖|       \ ヽ
         ̄ ̄゛ ー― 、   |  | |.斗女 | | | \/‐―ォイ / | |!||        ヽイ      次にライダー。この英霊は、騎乗物を宝具とする場合が多く、
                \ >  / ハ ヾハ:::::ヽ」、|/ /マ 7ミ| / j //||       /|
           ,.      ̄  //  \ | ゞ--' //ハ∨匂イ} |//|||       / /       高い“騎乗”スキルと、強力且つ多彩な宝具を持っています。
        ,.  ´ ,.   ´     /      ∧     、  ヾミZ少 / /| ||    ./ /
       / ,.  ´        /ー― 、 | |\    、 _     /|/| | ||  / /            アサシンはその名の通り暗殺者、マスター殺しです。
      ,!X         ∧\   ーr―‐;>        /;¬|  | | / /
       ヽ\        /|  | ー一 \\::::::/` --  ´匕/ l|  | | \ \ _              “気配遮断”スキルを持つ為、闇討ちに特化しています。
        \\       / :|  |    ┌‐┤/ _)二 ̄ //>―    ̄ ̄ ̄ ̄/、
         \\――   _|   j_ -― ヾ\  / /イ__/   ー―---   </\ \              その分、近接戦闘などでは他より劣る場合があります。
           > ̄ ̄>tヘ   `ヽ    》- V// ̄ ̄     ̄ ̄ /  j!  ヽ  >
          /// イ 冫    人_彡|Yフ/ ヘ     \   ,  ´    / //
 
531 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:14:55 ID:PucBk85Y0
                    _____ _イヘ) __
               _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
              /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
            イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
          ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
            ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、    キャスターは魔術師の英霊です。
          /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
          //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //      魔術を主体とした戦闘、“陣地作成”スキルによる篭城戦、
          //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
         ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'         “道具作成”による戦力強化などが出来ますが、
          ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ
           })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー \         近接戦闘はさっぱりです。故に、最弱のサーヴァントと呼ばれています。
           /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\
         /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \       まぁ、たまにとんだチートなキャスターが出てくるのですが。
         〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
     .  //   /  /     j  _ケい           /      }>、´
     .  //   /  // ̄`>‐'《薔)'〈    ___ _,/      // ヽ
       (〈   /  >ャー―'    _/   /             //   丶
       \ /  / {\__ィ、__入ノ`ーソ     \    >、(_    ハ
         ))'  /  ヽ   /  廴 ゞ、/       く    { | {`ミ 、   '
        /ソ  /   /   /    } ノ          }!   | ∧ |   \  {
     .  //  /    リ  { :::::::::...ヾ、_  ::::::::::::::    八   .レ' ト’   \{
 
532 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:16:08 ID:MWPeqTPw0
  近接戦闘で劣るってのが小次郎とかextraアサシン見てると疑問を感じざる得ないなww
 
533 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:17:41 ID:V5qP2tZw0
  たまにバグってるのがいるのはキャスターに限った話じゃないけどなw
 
534 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:17:45 ID:PucBk85Y0
                             ∧
                        / ヘ
                  r───-{   |
                     \   、 \_,.>  ´ ̄ ̄ ̄ ` 丶、
                      \   丶/             `丶、      ___
                      >-'                  ` 、lr' ´ ̄  /
                      7'´                    /´ ̄ ` < _
                      /     /             `丶、ー<,_____,.`ァ       そしてバーサーカーですが………。
                        /    /,イ        /          \::::\    、   \
                    /    // |       /    |    !  \::ヘ`ー--───'         “狂化”による、理性と引き換えのステータス強化で
                      /     7 メ、l l     /}     !     !   l ハZ}\\
                     , /   / /、 | l , -十|──-/|     | ,/!  Y   ヽ\              弱い英霊を戦わせるクラス、なのですが、
                      |「|!   / {チ心l|ハ }  ノ|r¬〒ryfz    ! / j  |    \\
                     ! jl   ハ ∨マり | 、!   { ヘ{(f卮}_ lj   / 7/   |      \\            最近は強い英霊をわざとバーサーカーにする例がありますね。
                     _ { ! / }|     |ト、 |∨ ゞミYシ l  / ,.イ     |       ヽ ヽ
                _,.   ´  |ハ/ レ人   '    ∨  `ー…く. ,'  ノ/ l   |        ムイ}            バーサーカーは非常に燃費が悪く、
          _   ´        l !  ∨l ヘ            ,イ  ,イ´    l    |        /〃
     ,.   ´          __ |<ノ!   \       / / / /     }!   .八        / /               運が良ければマスターが死んで自滅、というのが期待できます。
              ,.   ´  r!─- 、  _,ゝ、__, イ ノ7  /-r‐┐|l  /  ヽ    / /
            /        }::::::::::::\    /     /  // ̄ノ-、       ヘ.   / /                 最凶にして最脆、といったところでしょうか。
           /  ___   /::::::::::::::、,≧zく :::::::::::::::::::::/' ::::::::::::::::::::ヘ       ヽ. / /
          / 7´::::::::::::::::::::7:::::::::::::::: {f必) } :::::::::::::::/':::::::::::::::::::::::::::::::}     !' /
        /  〈:::::::::::::::::::::::::::\::> '´:::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: !      |/
      /     \:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::,. ´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: |      l
 
535 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:18:42 ID:DzIl.BDc0
  アホみたいに魔力のあるマスターが使うととんでもなく面倒な相手になるクラスである
 
536 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:19:17 ID:PucBk85Y0
          /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
        //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
      / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
     '   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
        .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
        .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.     ちなみに今の私はランサーとして現界していますが、
         l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
     .    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::l  l|, l、l:|、|l |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:      クラス適正はセイバー、ランサー、アサシン、キャスターと多彩です。
          ヘ:|l :〉::::::l|::::|!  ´ ̄`ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
           〉 ハ:::::|l:::|゙l ィ=≠ミ、   ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :        クラスによって、宝具が変わってくるサーヴァントも居ますね。
           ./:/: : ヾlヘ:|::|.               \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
           //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
          /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
          /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
          / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    ` ー‐           /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
        ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
     、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
     ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
 
537 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:21:55 ID:S0TtsFpk0
  シエル先輩凄かったんだ
  「ククク、奴は埋葬機関でも一番の小物」とか言われてたから、言峰より弱いと思ってた
  いやカーニバルファンタズムでしか知らないけど
 
538 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:22:35 ID:c8NCYxpQ0
  適正多いなw
 
539 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:24:22 ID:PucBk85Y0
              _,_       ___
             {Yフヽ . "´ ̄      ̄   ‐- . r=z、
           __ゞ::Tリ                \い))
         /ヽ_/7 ̄:!ミニ ´            ヽ二>
          ̄7メ、/|`ヽl /             ヽ  \
         /ム才' | / / ,.:   .:/:ハ      '. ‘,  ’.
       // /   ´ .:′.:| l :|.:|.:|: :|     __ }l| :l  }  |  }
     _// /  /  { .::!:! l :|.:|.:|: :|    {i^i)ハ/: :イ  ,} 八     そして聖杯戦争のルールですが、
     ./ /  /   八: :l|:| 「{丁|下ミx   /{{伝幵リ : :' :/\\
     . /   /   .::  Nトトヾ斧芋ミ、 ヽノ{::(Y必7}: :/イ|   \     聖杯に七騎分の英霊の魂を還元し、
        /     .:::  从   乂zソ       Vミ辷イ/ :|:|
      /     /  ,/込::.   "¨¨`      ゝゞ=zl{   :|:|          最後に話合いだろうがOHANASHIだろうが、
            /   /   ヽ:.        _  、_ノ/:|:   :|:|
     .    /     /: : :r〜ニ>〜.、   ‘ ′ /: :|:   :|:|           所有権を有する者が聖杯戦争の勝利者。
            / : : /しヘこヽ. . .(_,rヘー<二フ l:   :|:|
           /: : : : : \ : : : :  ̄廴ト、 ゝ/⌒Y: : ':.  .:八            聖杯を手にし、奇跡を思うがまま使えます。
       r〜イー:―:-.、_/:_:_: : : : : : :ヽヽ/ : /: : : :':.. /  \
       {(: : : ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :j心{「ト、`ー…:´ ̄ ̄:二ヽ
     .  〉 ̄ヽ: : :_:_: : : : : : : : : : : : : :廴辷彡’: : : : : : : : : : : : :
 
540 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:26:52 ID:amE7J1rQ0
  あれ、7騎?
  自鯖も含めて還元すること確定なの?
 
541 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:27:14 ID:PucBk85Y0
     訂正、6騎です
 
542 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:28:03 ID:c8NCYxpQ0
  >>537
  いやあの人はかなり上位のはずだぞw
  27祖クラスのロアの歴代の転生者の中で2番目らしいしww
 
543 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:29:01 ID:PucBk85Y0
     インドってチートだけど、若マーボーの方が強いのよね……。
 
544 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:29:10 ID:V5qP2tZw0
  >>537
  原作者のトチ狂った言葉がなければ、設定上シエルは言峰よりかなり格上の実力と立場だぜ
 
545 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:31:18 ID:PucBk85Y0
                                ,,..--ー―- .、
                              ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
                         ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
                     __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
                     ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
                      /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、       こんなところでしょうか。
                    /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
                  //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ      それと、マスターには令呪が三つ与えられます。
                ;//      |/ ヽ 入ト、弋゚;;ソ   `性鵑i |   \\      `>ヽ
               < (        >/ V ノトゝ    `   ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >     聖杯戦争の参加権にして、サーヴァントへの
               ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
                ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/         絶対命令権ですね。使えば、サーヴァントを
                 ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /
                 ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/            強制的に命令通りに動かせます。強化も可能ですね。
               ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\
           ,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \
 
546 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:43:50 ID:PucBk85Y0
                             − −´   `  ヽ 、  _
                          //        \     ヾyk)x⌒i,ー-、_
                     /Y\//    ,      ヽ ヽ   lヾヽ>゚ノニー´´"
                  __Jyk>K)     i    l    \ \  l i l l \ \ 、
                  ´゛ニ´]Kノil  / / イ    l   ヽ ヽ  \  li l l  l\ li
                  / ̄i/il i l / il  lil     l   il `i  l  /il l  li `-`、_
                 //"l  ill l i/  l il l  i    il   li ト  ヽ ノil l  l
                    l  il li  l` -+、_ l  l    l_l_ ;十ー-  il イ il  l
                    l  il l i l  l l_―トミ-、  l l l_-+-i l´ノ  ) il l   l      しかし、1度使えば令呪は失われます。
                    l  il l l y ,イ´il _ ̄t i l lT 十世Kイトうノノヽi l   l
                   l  i l l l il   ll,_=-=ミ il l ノ´ (ノK>)(ノ ト) il  il   li      使い捨てですね。三つ全てを失うと、
                   l   l l l l  ´彡っr jソ ´  ,-"ヽエ/` ソf/i il    l
                   l   l l l l   ト `"゛゛   ヽ   `´  /-´ l l li   l      サーヴァントとのパスが途切れ、
                  /   l  l il   トヽ      _ _   - -´=ヾ、il l l  l \
                    /    l i i l   ート     `-´  /`i  /  l il l   ト  ヽ    聖杯戦争から脱落してしまいます。
                 / li   l  l  l li   l /-´`^ `i、  /〔`=ノ  /  il l l   l \\
                / i/l   l  l i l l   K_   〔;;;i ` ´ -` / /- l  l l i   l   >/   実質、使えるのは2つまでです。
              / //   l  l i l il    >、 \ツ]) (´   / /  l  l l    l  //
             / / l    l  l i l li    及   イ ((  ,)   トト l  il l    l/ /      使い所は、よくお考え下さい。
           //   /   /  /  il l il   ノノ   ヒ つ       ̄   ̄  `ヽ
 
547 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:38:31 ID:PucBk85Y0
          /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
        //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
      / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
     '   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
        .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
        .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
         l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::    ちなみに他参加者を脱落させる方法は三つ。
     .    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::l  l|, l、l:|、|l |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:
          ヘ:|l :〉::::::l|::::|!  ´ ̄`ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |     一つはサーヴァントの消滅。
           〉 ハ:::::|l:::|゙l ィ=≠ミ、   ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
           ./:/: : ヾlヘ:|::|.               \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :     二つ目はマスターの死亡。これにより、サーヴァントは
           //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
          /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :     魔力供給が得られなくなり消滅します。
          /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
          / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    ` ー‐           /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..     三つ目は令呪の破棄。まぁ、サーヴァントを自害させる方が
        ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
     、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::      速いのですが。
     ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
 
548 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:40:10 ID:amE7J1rQ0
  使えるの2つまでじゃないかな
 
549 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:42:55 ID:S0TtsFpk0
  ウェイバーちゃんみたいに信頼関係があって聖杯の願いすら凌駕するなら3つ目もアリだっけ
 
550 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:43:05 ID:PucBk85Y0
            rtァx<            >xt}-‐= ミ
        /「三彡'                  \<〉__ >
      ∠ =ァ'  /                   ヽ  \_
         /  ,/   / ,                    不「 ̄
     .   厶ィ7.:   / /            l i    ト ` .
        // {   | i '   /     ィ /l l } l   | \\    ちなみに、令呪は受け渡しが出来ます。
     .  // ハ ! i|-┼- 、i {   //厶イ/ // ; , .:|   '. '
     . /.′/ ∧トx!ャ芯ミ灯  ィ/{「r7/}/r},イ //!{   / /    最後の1画は、セーフティがかかっていて移譲できませんが。
     彡'  / / 从{ヾ{代zrソ`ヾ検々ヾvソ/ / 厶' / //
        / / / ∧ ドヽ ̄       ` ==彡ィク/   j//        これから協力者が出来た場合、
     .  / / , / /{圦     '      /j/   '/
     / ' 〃,  / /、_\   ` ´   /   , /ィ′           令呪を渡したり、渡されたりする事も視野に入れておくと良いでしょう。
     / / / / / jハ<`ト  _  <ィ7′/ // /
     . /  / / ' / rtヘ ` ̄ヽr ⌒ 厶xイ { {/    _            
     ⌒^>x,/ ' /  〉: : \   \ 斗彡/ : 〈  x≦: :
     ハ: : : : : : :>ー=彡: \ : : 丶/: : : x个ー气 く: : : : :
 
552 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:45:05 ID:PucBk85Y0
      f::、!::ヽ,. ''"´             ヾ  \  \
      ヽ::ヽ:ノ       イ             l::.   `  ヽ
     ≡, `´/:!` ー  //.!  .          |::::       ヽ、
     /  /:' !     ':::::!  '    '     , |:::::   !::.     l\
        ':l !    '::::::!  |   |:     i |:::::   |::     !``
         |:!/      i::::: !  |! !   |!   , |ハ::::: r=,、::      ! ヽ
        l/     l:::::::!  |l l   ハ __|ハi! ,!:::,   ハ:! ,  !イl \\
            ,     ':: !::.  |从,.ィ|´!,. _!`リ' 'i::   /リj_メ_ ,リ リ  \\         英霊という概念などは、
          /     |::ハ:::、 |´l!ヽ       ヾヽ/ fr'_::ファ     \\
              !::: ヽ::N  ヾ≧≡ノミ      l{_::>:_<        \\        その内話す機会もあるかもしれませんし、
        '     ,ハ::ヽ|`                ヽリ´ l           \\
       /      :: |::! !!                イ:|! '               '  )       話すと長いので置いておきましょう。
     . .:/        ::! |,ノ !!                    ' ! |           / /
            .:::'  'ヒ_ヽ             - -  / | |       / /
             :::/ .::l :::ハl                ':::| | |     ,__ '_ /
           ::/  ::√ `ヽ!rー--、-、  __ ..イ ::::| | ,ハ   \ \
          :::/  :::/>'´~`.!L ____ \rーァ :::|:::::::! l   '.     \ \
        ::::::ノ  ::/ ヽ___ノ/...   ` 、_ _ノ´ フノヽ, !.. ヽ  i       \ ヽ
     '´  ̄ ̄ ̄ `ヽ―/ /- 、:::::.、     ヽr ' :::/::::::: !  ヽl        )ノ
              \ ,/::ヽ   ̄ヽ    j、::::/,.. -─- 、 |       /
 
553 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:45:54 ID:S0TtsFpk0
  おっとここでは3つ目つかうとパスが切れるのか
  気をつけんとな
 
554 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:47:10 ID:PucBk85Y0
      /ヽ/メ|\ミ===/    ` ̄       \
     .//=彡|ノ:!                  ミヽ
     ′/ ∧:::|                  ー =
     イ  /: ∨   /       l|  :′    ヽ   ‘,
     /  :/::    /         l|  |       ',   '.
       .:′     ′     :| :l|  l|  :!      |   |   :|
             {!   ll ー|=||ミハ :| _,r :!   !    :|     それと、マスターとなった者には
            .:|   :l|从八从 ヽ! | ⌒7 :|   |   :|
           :八 :! :l|塞犂∃| :l|   {! 从  :!    :|       “透視”が可能になります。
       /   :/ :|:.ゝト从 {っ::!:抃ミ V八从f=≠ミ从   |
      :/   :/ : :|: l :!   V辷ソ `   {:.:./:!:rf>ォイ   :}        試しに、私に意識を集中してみてください。
     .:/   :/ : :/|: l :!    ´¨¨`       V{:::::Y:彡}!  /
     :′ .:/ : :/ :|レ从          〉{:.ゝイrヘノ从レ           私のステータスが見れる筈です。
      ..:/ : :/ : :|、::::.           ゞ=/¨    !
     :/ : : :/⌒f({ヽrヘ:.      - 、  (_,ノ     |
     : : : : :/:>イ⌒ヽ. . .):..    ::   ィ |     :|
     : : : :// : : :ヽ: くr〜ァ>ヘr〜<}: : :! |     :|
     : : :/ :`>=ミ:\ヽ:廴;_. . ({/./: : .:! |     :|
 
 
 
 
 
 
               ____
             /     \
           /        \
          /  \    /  \    は、はぁ………あ、なんか文字とか出てきました。
         |    (●)   (●)   |
         \      ´   u /
         /     ⌒     \
 
555 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:48:29 ID:PucBk85Y0
          /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
        //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
      / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
     '   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
        .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
        .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
         l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
     .    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:          どうですか?
          ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
           〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
           ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
           //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
          /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
          /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
          / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\   ー- 、          /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
        ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
     、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
     ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
     ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::
       ,,.-''゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::
     ┌────────────────────────────────┐
     │                                              ..│
     │クラス:ランサー 筋力D 耐久D 敏捷B 魔力A++ 幸運C 宝具A+〜C   .│
     │                                              ..│
     └────────────────────────────────┘
 
556 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:49:09 ID:DzIl.BDc0
  殴り合いに不向きなステですね
 
557 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:49:51 ID:amE7J1rQ0
  あれ、いっちゃあ何だが意外と……その…キャスターみたいなステですね
 
558 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:50:55 ID:79HG..B60
  あれ?ランサーなのに幸運が高い。
  この魔力からすると儀式道具としての槍を持っていた英雄とかだろうか。
 
559 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:53:10 ID:PucBk85Y0
             , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            /             \
          /              ヽ
     .    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ     ………なんか不思議なステータスですね。
         |   ( ●)    ( ー )       |
         i                    j           それに、なんか宝具?とやらの表示が複数ありますが……。
         ゝ       ' _   u.   /
     .     \   ヽ   ノ    __, "               
            `  _ _   ,  ' ´  /::\
             /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
           /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
         //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
       /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::
 
 
 
 
 
 
            rtァx<            >xt}-‐= ミ
        /「三彡'                  \<〉__ >
      ∠ =ァ'  /                   ヽ  \_
         /  ,/   / ,                    不「 ̄       あぁ、宝具の説明を忘れていました。
     .   厶ィ7.:   / /            l i    ト ` .
        // {   | i '   /     ィ /l l } l   | \\       宝具とは、英霊を英霊たらしめるもの。
     .  // ハ ! i|-┼- 、i {   //厶イ/ // ; , .:|   '. '
     . /.′/ ∧トx!∧从ハ!  ィ/{「r7/}/r},イ //!{   / /        信仰の結晶ですね。所謂切り札です。
     彡'  / / 从{ヾ{ =弌ミ.`ヾ検々ヾvソ/ / 厶' / //
        / / / ∧ ドヽ         ` ==彡ィク/   j//           私の場合は、宝具を複数所持していますので。
     .  / / , / /{圦     '      /j/   '/
     / ' 〃,  / /、_\   ` ´   /   , /ィ′
     / / / / / jハ<`ト  _  <ィ7′/ // /
     . /  / / ' / rtヘ ` ̄ヽr ⌒ 厶xイ { {/    _
     ⌒^>x,/ ' /  〉: : \   \ 斗彡/ : 〈  x≦: :
     ハ: : : : : : :>ー=彡: \ : : 丶/: : : x个ー气 く: : : : :
 
560 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:54:29 ID:PucBk85Y0
                                ,,..--ー―- .、
                              ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
                         ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
                     __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
                     ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
                      /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、        貴方は私のマスターですから、
                    /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
                  //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ       詳細なステータスが見れる筈です。
                ;//      |/ ヽ 入ト、弋゚;;ソ   `性鵑i |   \\      `>ヽ
               < (        >/ V ノトゝ    `   ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >      もう一度、ご確認ください。
               ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
                ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/
                 ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /
                 ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/
               ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\
           ,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \
 
 
 
 
 
 
     .        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     .       /:.               \
          /: : :               \
     .     / : : :                  ヽ
         | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
         |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |           は、はい。それでは…………。
         |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
       ,_ ヽ___        ゝ       /__
     /:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
     : : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
      : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
      : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
      : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
       : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
      : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
      イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
 
561 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:55:05 ID:S0TtsFpk0
  ランサーなのに敏捷Bか…そして筋力と耐久が死んでる……
 
562 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:55:50 ID:PucBk85Y0
          /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
        //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
     . /  /: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
     '   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
        .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
        .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
         l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
     .    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:
          ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
           〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
           ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
           //: : ..::::/ .::::l       ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
          /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
          /': : : .:::/: .:::::::::::丶      _       ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
         / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    `二¨`        /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
        ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、             ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
     、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
     ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
     ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::
       ,,.-''゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::
     【クラス】ランサー
     【マスター】できる夫
     【真名】???
     【属性】中立・悪
     【レベル】10(数ある英雄達の中でも、最強の類)
     【HP】2300
     【MP】800+100
     【ステータス】筋力D(26) 耐久D(22) 敏捷B(47) 魔力A++(64) 幸運C(38) 宝具A+〜C
     【クラス別スキル】
     対魔力:A
      A以下の魔術は全てキャンセル。
      事実上、現代の魔術師ではランサーに傷をつけられない。
      2000以下の魔術ダメージを無効化する。
 
     【固有スキル】
     心眼(偽):A
      視覚妨害による補正への耐性 、優れた察知能力。
      第六感、虫の報せとも言われる、天性の才能による危険予知である。
      バッドエンド、デッドエンドになる選択肢を、高確率で見破る。
 
     神性:B
      神霊適正があるかどうか。同ランク以下の「○○の加護」を無効化し、
      それと同時に即死攻撃を無効化出来る様になる。
      ランサーは純粋な神霊では無い。
 
     単独行動:C
      マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
      ランクCならば、マスターを失ってから一日間現界可能。
 
     反骨の相:EX 
      権威に囚われない、裏切りと策謀の梟雄としての性質。
      同ランク以下の「カリスマ」を無効化する。
 
     ルーン:A+ 
      北欧の魔術刻印、ルーンの所持。ランサーは最高峰のルーンを持つ。
      ルーン文字を利用した魔術や、武具への魔術効果付与などが可能。
      尚、刻印できるルーンの数は限られている。最大10個までルーンが刻印可能。
      一つの物に同じルーンを複数刻んでも、効力は変わらない。
 
563 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 21:56:50 ID:PucBk85Y0
     【武装】
     『???』
     あまり見ない素材で出来た神秘の槍。
     与物理ダメージ基本値230
 
     【アビリティ】
     『バックスタブ』
     種別:物理攻撃 消費HP:200 射程:近接
     使用タイミングは戦闘で先制攻撃を取った時。
     「対象:敵一体」に対し、背後からの不意打ちを行う。
     威力は通常攻撃と同等だが、必ずクリティカルヒットする。
 
     『口の刻印』
     種別:魔術攻撃 消費MP:50 工程:一工程
     「対象:敵全体」に対し、ルーンを用いて
     魔力のランクに応じた数値(A=500)の魔術ダメージを与える。
     武具に刻む事で与ダメージ量200向上の効果が得られる。
 
     『退去の刻印』
     種別:魔術攻撃
     「対象:敵全体」に対し、ルーンを用いて
     能力強化などを解呪する。
 
     『防護の刻印』
     種別:補助 消費MP:80 工程:一工程
     「対象:味方全体」に対し、ルーンによる護りを展開する。
     被ダメージを25%軽減する。効果は3ターン後まで。
     武具に刻む事で被ダメージ量150軽減の効果が得られるが、
     戦闘中に使われるこのスキルと効果は重複しない。
 
     『野牛のルーン』
     種別:回復 消費MP:80 工程:一工程
     「対象:味方全体」に対し、ルーン魔術を行使して
     魔力に応じた数値(A=500)回復する。
     武具に刻む事により、HPに300のブーストがかかる。
 
     『太陽のルーン』
     種別:フィールド
     ルーンを周囲に刻む事により、人払いの効果を得る。
 
     『豊穣の刻印』
     種別:特殊
     武具に刻む事により、既に刻まれているルーンの効力を増大させる。
 
     『巨人の刻印』
     種別:特殊
     ルーンを刻印する事により、一定範囲内に阻害の効果を施す。
     密談などの際に使用すれば、盗聴などを阻害できる。
 
564 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:57:26 ID:S0TtsFpk0
  >単独行動+反骨
  はい死んだ! できる夫君今死んだ!
 
565 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:00:18 ID:c8NCYxpQ0
  スカアハ?
 
566 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:01:35 ID:PucBk85Y0
     |l!
     |l!1!|!l              1!
     |l!1!|!l            !1!|
     |l!1!|!l             |l!1!|!l|!l!                       |
     |l!1!|!l             |l!1! > 一 … ー <                 |l!1!
     |l!1!|!l            >´            ` <                |l!1!|!l
     |l!1!|!l.           /                  \           |l!1!|!l |
     |l!1!|!l       / \、         U   ,;'/    \             |l!1!|!l |
     |l!1!|!l.        /     ヾミ,、           /;"==、、      ヽ.         |l!1!|!l |!
     |l!1!|!l       /      ,,===、、ミ彡〉 iヾ彡〃 ,-‐ 、ヾヽ            |l!1!|!l |!
     |l!1!|!l          〃 ,-‐ 、ヾ        { ・ } }l}      ',        |l!1!|!l |!     (反骨の相:EXッッッ!?)
     |l!1!|!l     ,'     {{ {  ・ }      u  ゝ - '                  |l!1!|!l |!,
     |l!1!|!l           ゞ ゝ - '        ヽミ二≠"" l|l|l    ',.     .|l!1!|!l |!i
     |l!1!|!l.    ,' . l|l       =≠彡"´.              l|l         |l!1!|!l |!l
     |l!1!|!l |   .   l|l.             ヽ                   l       |l!1!|!l |!l
     |l!1!|!l |   l   l|l|                               }.    .|l!1!|!l |!l
     |l!1!|!l |... {      J       _____      し      /.      |l!1!|!l |!|.i
     |l!1!|!l |!.  ヽ               |         /          /   |l!i.   |l!1!|!l |!|.|
     |l!1!|!l |!   .ゝ              |      /           /     |l!1|.....|l!1!|!l |!|l|
     |l!1!|!l |!,      > 、 し         ゝ-──-'        ., <   ,> |l!1!‐- 、,,!|!l |!|l|
     |l!1!|!l |!i    i.    〉   |!l!     ." ̄ ゙̄     / 〈/゙}  /.:::::::|l!1:::::::::.ハ . !l |!|l|
     |l!1!|!l |!l    l . //   |!l!             ./ /:::::〈_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧.l |!|l|
     |l!1!|!l |!l     /::::/   \            / /:::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',l |!|l|
     |l!1!|!l |!l   /:::::::/       ヽ         ." /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ |!|l|
 
567 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:01:45 ID:MSsgRudE0
  ロキ?
 
568 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:03:22 ID:UvqsPPKo0
  能力と適性範囲的にワルキューレのうちの誰かっぽいねぇ
 
569 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:04:14 ID:PucBk85Y0
              /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
            /:          \
           /: :         U   \
           /::: : :                ヽ
           |:: : : :                    i
         _=|::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |      ……ランサー、あの、反骨……。
      ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
     イ:;:":::::::::::\;;。(__) == (__)。;:;:./::::: ヽ
     。⌒/7, -──〜 、   '   "⌒/:/::|:::::〆: :\
     :::://,::::..    " ニニヽ、⌒:j~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
     :::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴─────
 
 
 
 
 
                             />
                            <//>./|
                             </</l |
                            、    </
        />               ,,..--ー―- .、
       <//>./|    .______,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
        </</l |    > 、/、/    ; ; ;;    `\ノ三へ<´
           </ ____ヽゞ./       l   、ヽ  、 l  K´`\、       />
            ` ̄フ=-//  / /l  li    |||  | |  ヾ`ヽへ≧-、.    <//>./|
             /´〃ノ / l|  | |ハ_||=-ト、 lヘ ̄´||   || ヽ  `ヽ、ヽ、   </</l |
           /,,_ //´/  |  |l´|ハ|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ ヽ    \` 、    </      御気になさらないで下さい、我が主よ。
          //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ   |       `ヽ ヽ、
         //      |/ ヽ 入ト、-=ミ   `性 l i| |ヽ/          `> ゝ           貴方が私のマスターとして相応しいと
       < (        > ,' Vノト ゝxxx  `   ヽ./ i| |l<
        \`ヽ      / ,'  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /= |l |ヾ\                       私が思う限り、私は貴方の従者であり続けます。
         \ `ヽ  ///  / イ ヽ > 、 _ , イr/〃l | ヾ \
           ゝイ// /  /   il  )>ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 トフー-- 、
         ノ //  / /r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r  /
        ///   / / _-"ー-: : : : : -フ=入ソ/ <: : 、__ノノ</\
      ,‐´ //     / /\: : : : >: : 〃 >><<: : : : : (//: : : > /\  \
 
570 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:04:53 ID:DzIl.BDc0
  =それだけの活躍を見せてみろよ? ん?
 
571 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:05:36 ID:amE7J1rQ0
  好感度上げとかないとヤバいな
  下手すると背中刺されちゃうw
 
572 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:05:46 ID:UvqsPPKo0
  「自害せよ。ランサー」がネタなしに見られるかもなw
 
573 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:05:48 ID:PucBk85Y0
          〃    /   /         爪   ヽ ハ  ',     ヽ
          爪     /   / 〃 〃    } }||   |i       ,   {   ',
        / |l ',   ′   !  ″ ″,, =ミ、 } }リ   ||  }   }   }
       ´   .| } {  i |  | |  i|  i{ {{  }}ハ /    刈     .′  ;
      \   |l ィ {  i |‐-{ L _i{ 八i{\〃 i}ハ  }/ |   ′ /   ,′
        〉  从{   N ∧{∧「 Iト i{  {{ リ斗=ァ7T{ /  /    i{
     .  /     {  |v'{ 挫ミ、 }八 乂{__rセi{rnヘ.ヽ  |} /  八
      /     宗ト込. 弋(り介   ′弋Z_{八ゞソ} i} / |}八 i{  \     あぁ、それと貴方に、私の宝具の特性を教えておきましょう。
     .       川 丶{ ,ハ`¨¨´         `マハ辷ツノ ′|  | i|
            / jリ  }   :     ;      `ーヘ{`ヽ   l|  | i|
     .      / ″ ′ 八     `      乂.ノ  〉ー┤ !八
          //  /  /   丶.   ー 一        厶-ァl ! 丶
     .    /′  /  /    {ト .       ,.  ノ´  {八 ‘,  \
       -=ニ二 ̄ ̄二ニ=ミ  r'⌒Y> -=≦/⌒ア , -=ミ ヘ  ’,
       }  }        ` <⌒'ー'⌒ヽ /  /  /  /   丶 \
       └rく _             \廴{__ V  /  /  /     \ \
        }    }             \ { }{⌒⌒´  /
 
 
 
 
 
                    ., - ―===- .、
                 /         \
                /             \
                j    .:.:::::::::::::::\_j   \
                |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
               ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|      は、はぁ………
      ̄`ヽー- 、 __ /了|´       /ノ    ヽゝ .|  
     .ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |       /       { |      (胃が痛ぇ……。)
     :..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
     :..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
     ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
     二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
     ::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
     ::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
 
574 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:06:49 ID:S0TtsFpk0
  EX相手に一体なにをどうあるじとして相応しいと示せとw
 
575 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:07:51 ID:PucBk85Y0
                             − −´   `  ヽ 、  _
                          //        \     ヾyk)x⌒i,ー-、_
                     /Y\//    ,      ヽ ヽ   lヾヽ>゚ノニー´´"
                  __Jyk>K)     i    l    \ \  l i l l \ \ 、
                  ´゛ニ´]Kノil  / / イ    l   ヽ ヽ  \  li l l  l\ li
                  / ̄i/il i l / il  lil     l   il `i  l  /il l  li `-`、_
                 //"l  ill l i/  l il l  i    il   li ト  ヽ ノil l  l 
                    l  il li  l` -+、_ l  l    l_l_ ;十ー-  il イ il  l
                    l  il l i l  l l_―トミ-、  l l l_-+-i l´ノ  ) il l   l
                    l  il l l y ,イ´il _ ̄t i l lT 十世Kイトうノノヽi l   l         北欧神話は知っておいでですか?
                   l  i l l l il   ll,_=-=ミ il l ノ´ (ノK>)(ノ ト) il  il   li
                   l   l l l l  ´彡っr jソ ´  ,-"ヽエ/` ソf/i il    l
                   l   l l l l   ト `"゛゛   ヽ   `´  /-´ l l li   l
                  /   l  l il   トヽ      _ _   - -´=ヾ、il l l  l \
                    /    l i i l   ート     `-´  /`i  /  l il l   ト  ヽ
                 / li   l  l  l li   l /-´`^ `i、  /〔`=ノ  /  il l l   l \\
                / i/l   l  l i l l   K_   〔;;;i ` ´ -` / /- l  l l i   l   >/
              / //   l  l i l il    >、 \ツ]) (´   / /  l  l l    l  //
             / / l    l  l i l li    及   イ ((  ,)   トト l  il l    l/ /
           //   /   /  /  il l il   ノノ   ヒ つ       ̄   ̄  `ヽ
 
 
 
 
 
 
             , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            /             \
          /              ヽ
     .    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ       えぇ、それなりには。
         |   ( ●)    ( ー )       |
         i                    j        オーディンとかトールとかが出てくる神話ですよね。
         ゝ       ' _   u.   /
     .     \   ヽ   ノ    __, "
            `  _ _   ,  ' ´  /::\
             /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
           /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
         //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
       /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::
 
576 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:09:08 ID:PucBk85Y0
          /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
        //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
     . /  /: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
     '   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
        .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
        .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.     私は、北欧神話にて知られる宝具を、
         l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
     .    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:        “大体再現できる宝具”
          ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
           〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :          を所持しています。
           ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
           //: : ..::::/ .::::l       ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
          /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
          /': : : .:::/: .:::::::::::丶      _       ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
         / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    `二¨`        /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
        ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、             ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
     、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
     ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
     ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::
       ,,.-''゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::
 
577 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:10:11 ID:MfhExUmI0
  はて、どっかで見たような
 
578 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:10:15 ID:S0TtsFpk0
  あっれー
  あなたどっか他所のスレで出てきてませんーw
 
579 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:10:20 ID:amE7J1rQ0
  ステ低いとか思ってすいませんでした!
 
580 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:10:49 ID:PucBk85Y0
                瓠宗- 、
               /       \
              /       _,ノ  ーヽ
              !       (●) (●)      えっ。
              !.           '   }
             !         ─_- ノ     (なにそのチート)
     ::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
     ::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
     ::::::::::::/ /\   \ `Yh\
     .  / /     \   \ハ辷」
     ∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
     ′     \       ∨ゞミ|,ハ}
     ...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
       . ::::::い   |      {. |/{
        :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
     .   '   :::::\ | 川     {  |く〈
           ::::|.Y ノノ     i  | | \
        ,   :|ノY´     j  | |  )
 
 
 
 
 
                          _     __
                    , - ― フ ´   ` ヽ jヽソ7 _
                rf7 /     ´   ´  ̄ ̄` ゝ'ー'´ー≦- 、__
                _ゞソ           ヽ ´ i}yハ\ヽ、` ー 、ー、
            ≦‐//   /   l    l    ヽ     ∧  ̄      \\
                // /  l   l 、 ヽ!  l ハ    ∧          \\
             // , l l lヽl   、l  l l ll l l l  ∧     ヽ        ヽヽ
     .       //  i  l l l l\ l lム斗什从l ト、 l      ヽ        / /       現物には劣りますが、
           //   ! l l l lムl-从l/、_,fY⌒}7 l l  }  ヽ   ヽ       / /
     .     //   ヽ从l rtュ、   ヽ戈Y'/  从l /  ヽ ヽ  ヽ    / /           数は豊富です。
          { {       l ハ弋リ    `¨´ \ ,'ノ ヽ  ヽ  ヽ   \  ,' ,'
          l l      l  ∧   ヽ      /     \ \      \ { {____       この宝具の多彩さは、大きな強みになるかと。
          l l       l    ヽ   マ フ    イ7-、      __,..... -┐   ヽー――‐ァ 〉
          l l___ !  l   >   _ , ィ´r': : /    , ィ´: : :__; :_ri     `ヽ、  / /
          ゝ―――ァ 〉 l  l   {: :ハr‐:': : : :` ー:': : : : : ´: :/: :.i       ` / /
             _//イ: ̄: ̄:`¨:´: :{´: : : : : : : : : : : : : : : : :.}: : /        / / `ヽ、
             7//: : : _;ノ: : : : : :{薔}: : : : : : : : : : : : : :r―:': : /        / /    \
               ///:ゝ<:_: : : :__: : : ;ノ: : : : _: : : :,ノ`ー:': : : :__/__      / /
 
581 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:12:14 ID:DzIl.BDc0
  反逆しまくりのルーン使い……
 
582 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:12:53 ID:PucBk85Y0
     【宝具】
     『???』
     ランク:A+〜C 種別:対人宝具 最大捕捉:???
     ???
 
     『大神宣言(グングニル)』
     ランク:B 種別:対人宝具 最大捕捉:1人
     北欧の主神オーディンの持つ槍。
     穂先にルーンが刻まれており、この槍は一度放てば必ず敵を射、
     そして持ち主の手中に必ず戻ってくる。
     本来なら、自軍に槍を向ける事で軍の能力を向上させる事が
     出来るのだが、ランサーは本来の担い手では無いため、それは不可である。
     使用タイミングは戦闘時、5ターン目以降。
     この宝具はスキルとして扱い、使用にMPを200消費する。
     「対象:敵1体」に1000の貫通ダメージを与える。
     尚、この宝具による攻撃は必ずクリティカルヒットする。
 
     『雷火轟かす神槌(ミョルニル)』
     ランク:A+ 種別:対軍宝具 最大捕捉:1000人
     雷神トールの戦槌。
     投げれば相手を討った後に再び手元に戻り、大きさも自在に変えることができるとされる。
     振り上げることで雷光を発することもできる。また、光の神バルドルの葬儀の際に
     用いられた事もある。使用タイミングは戦闘時、1ターン目のみ。
     この宝具はスキルとして扱い、使用にMPを500消費する。
     「対象:敵全体」にミョルニルを投げつけ、2500のダメージを与えると同時に
     確率で1ターン行動不能にする。
 
     『猛力の皮帯(メギンギョルズ)』
     ランク:C 種別:対人宝具 最大捕捉:1人
     北欧の雷神トールが身につけていたとされる神秘の帯。
     着ければ筋力が二倍になったと言われている。使用タイミングは戦闘時。
     この宝具はスキルとして扱い、使用にMPを150消費する。
     「対象:自分」の筋力を2ランク強化する。この効果は3ターン続く。
 
     『神軍運ぶ豊穣神の帆船(スキーズブラズニル)』
     ランク:C+ 種別:対軍宝具 最大捕捉:???
     豊穣神フレイに送られた魔法の帆船。
     普段は小包に入る程の大きさだが、展開すれば全ての神族を乗せうるほどの大きさとなる。
     尚、この宝具は霊体化可能。使用タイミングは非戦闘時。
     数千人単位で人員を運ぶ事が出来る。この宝具で移動を行った場合、
     行動消費が無くなるが、無闇に行使すればランサーが消耗する事になる。
     問題なく使用できるのは3回まで。それ以降は、ランサーの生命力が削れる。
     耐久度は、対城宝具に一発耐えれる程度。
 
     『???』
     ランク:B+ 種別:対?宝具 最大捕捉:1人
 
583 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:14:47 ID:PucBk85Y0
               ____
             /     \      
           / ⌒   ⌒ \
         /   (○)  (○)  \  (皆さん、よく見てください。ランサーのグングニル、
          |      __´___     |
         \      `ー'´    /     僕を一発で仕留められますよ。)
          ノ           \
 
 
 
 
 
                             />
                            <//>./|
                             </</l |
                            、    </
        />               ,,..--ー―- .、
       <//>./|    .______,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
        </</l |    > 、/、/    ; ; ;;    `\ノ三へ<´
           </ ____ヽゞ./       l   、ヽ  、 l  K´`\、       />
            ` ̄フ=-//  / /l  li    |||  | |  ヾ`ヽへ≧-、.    <//>./|
             /´〃ノ / l|  | |ハ_||=-ト、 lヘ ̄´||   || ヽ  `ヽ、ヽ、   </</l |        どうかなされましたか?
           /,,_ //´/  |  |l´|ハ|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ ヽ    \` 、    </ 
          //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ   |       `ヽ ヽ、
         //      |/ ヽ 入ト、-=ミ   `性 l i| |ヽ/          `> ゝ
       < (        > ,' Vノト ゝxxx  `   ヽ./ i| |l<
        \`ヽ      / ,'  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /= |l |ヾ\
         \ `ヽ  ///  / イ ヽ > 、 _ , イr/〃l | ヾ \
           ゝイ// /  /   il  )>ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 トフー-- 、
         ノ //  / /r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r  /
        ///   / / _-"ー-: : : : : -フ=入ソ/ <: : 、__ノノ</\
      ,‐´ //     / /\: : : : >: : 〃 >><<: : : : : (//: : : > /\  \
 
584 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:16:39 ID:PucBk85Y0
     ちょっと編集途中のデータ出しちゃったぽいです
     【武装】
     『???』
     射程:近接
     あまり見ない素材で出来た神秘の槍。
     与物理ダメージ基本値230
 
     【アビリティ】
     『バックスタブ』
     種別:物理攻撃 消費HP:200 射程:近接
     使用タイミングは戦闘で先制攻撃を取った時。
     「対象:敵一体」に対し、背後からの不意打ちを行う。
     威力は通常攻撃と同等だが、必ずクリティカルヒットする。
 
     『口の刻印』
     種別:魔術攻撃 消費MP:50 工程:一工程
     「対象:敵全体」に対し、ルーンを用いて
     魔力のランクに応じた数値(A=500)の魔術ダメージを与える。
     武具に刻む事で与ダメージ量200向上の効果が得られる。
 
     『退去の刻印』
     種別:魔術攻撃 消費MP:50 工程:一工程
     「対象:敵全体」に対し、ルーンを用いて
     能力強化などを解呪する。
 
     『防護の刻印』
     種別:補助 消費MP:80 工程:一工程
     「対象:味方全体」に対し、ルーンによる護りを展開する。
     被ダメージを25%軽減する。効果は3ターン後まで。
     武具に刻む事で被ダメージ量150軽減の効果が得られるが、
     戦闘中に使われるこのスキルと効果は重複しない。
 
     『野牛の刻印』
     種別:回復 消費MP:80 工程:一工程
     「対象:味方全体」に対し、ルーン魔術を行使して
     魔力に応じた数値(A=500)回復する。
     武具に刻む事により、HPに300のブーストがかかる。
 
     『太陽の刻印』
     種別:フィールド
     ルーンを周囲に刻む事により、人払いの効果を得る。
 
     『豊穣の刻印』
     種別:特殊
     武具に刻む事により、既に刻まれているルーンの効力を増大させる。
 
     『巨人の刻印』
     種別:特殊
     ルーンを刻印する事により、一定範囲内に阻害の効果を施す。
     密談などの際に使用すれば、盗聴などを阻害できる。
 
585 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:19:10 ID:PucBk85Y0
                               _
                          .    ´        `>
                   〃〃                      ヽ
                       /                      \
                 /      //   /            ヽ
                    /  /     / /    /     .::          ゙.
     .             /  イ   // ム  //      /  .:        ヾ=ニ`ヽ
                 //./   / 7厂  `ゝ/    /   /′           ) )
                   {/ {/  ,' イ≠え;ミx. / \.  X    ,.イ         } / (    ………本当に、どうかなされたのですか?
                   /リ  /ハ;/んc   }⌒  \  ヽ、 ノ /       l.//
                  刈 { ///   廴_ _ノ     x≦ミxゝ、/        川             顔色が悪いですよ?
               /人匕兆シ             }乂薔人フ /       / ヾ;:.
         〃ニニ≠ ´  ,// l.         ,      }辷ニ彡' /ノ  /  ′  l )
        /  // // l  、     。     ⌒ / / ′ /   /   /
           / ヒ{ /   /,  vヘ               /へ/  イ :/  /    ′
         / 小j,'人   / ,二_, ´__ ヽ. _      _. <乂兆シ } {/   /
         /Yj{//,r-‐―ュ ,_ ,:''  )ヽ    ̄,:''  Y´  ̄`ヽ、 { :/    ′
         / /ヒ//    /|>一 ヒ}    乂_ _ノ     ∨ ′   {
       ./  {ヒフ/、  / 乂シ  }ス   /}刈          }/    |
 
 
 
 
 
 
                    ., - ―===- .、
                 /         \
                /             \
                j    .:.:::::::::::::::\_j   \
                |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
               ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
      ̄`ヽー- 、 __ /了|´       /ノ    ヽゝ .|      い、いえ!何でもありません!
     .ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |       /       { |
     :..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|       どうぞお気になさらず!
     :..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
     ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
     二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
     ::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
     ::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
 
586 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:19:58 ID:amE7J1rQ0
  わかってて聞いてるだろ、このサーヴァント
 
587 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:20:02 ID:61U30ajY0
  キャスターで来たほうが強かったんじゃね?この人
  宝具ですら槍じゃないもの持ってるしw
 
588 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:23:49 ID:PucBk85Y0
            rtァx<            >xt}-‐= ミ
        /「三彡'                  \<〉__ >
      ∠ =ァ'  /                   ヽ  \_
         /  ,/   / ,                    不「 ̄
     .   厶ィ7.:   / /            l i    ト ` .
        // {   | i '   /     ィ /l l } l   | \\     ……いきなり知識を吹き込まれて、
     .  // ハ ! i|-┼- 、i {   //厶イ/ // ; , .:|   '. '
     . /.′/ ∧トx!∧从ハ!  ィ/{「r7/}/r},イ //!{   / /         頭が混乱していらっしゃるのでしょう。
     彡'  / / 从{ヾ{ =弌ミ.`ヾ検々ヾvソ/ / 厶' / //
        / / / ∧ ドヽ         ` ==彡ィク/   j//             今日はもう夜遅いようですし、
     .  / / , / /{圦     '      /j/   '/
     / ' 〃,  / /、_\   ` ´   /   , /ィ′                このままのんびりと此処で過ごしては如何ですか?
     / / / / / jハ<`ト  _  <ィ7′/ // /
     . /  / / ' / rtヘ ` ̄ヽr ⌒ 厶xイ { {/    _
     ⌒^>x,/ ' /  〉: : \   \ 斗彡/ : 〈  x≦: :
     ハ: : : : : : :>ー=彡: \ : : 丶/: : : x个ー气 く: : : : :
 
 
 
 
 
 
              /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
            /:          \
           /: :         U   \
           /::: : :                ヽ
           |:: : : :                    i       あ、はい………。
         _=|::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
      ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、     (のんびりしてると寝首掻かれそうですね…。)
     イ:;:":::::::::::\;;。(__) == (__)。;:;:./::::: ヽ
     。⌒/7, -──〜 、   '   "⌒/:/::|:::::〆: :\
     :::://,::::..    " ニニヽ、⌒:j~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
     :::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴─────
 
589 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:24:35 ID:PucBk85Y0
     >>587
     キャスターの場合、この再現宝具は持たせない予定でした。
     その代わり、ある意味えげつない宝具が………。
 
590 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:27:18 ID:UvqsPPKo0
  しかし、できる夫の属性中立・善だし主従としての相性悪そうだな
 
591 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:27:45 ID:PucBk85Y0
                              ┌──────┐
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              └──────┘
 
 
                                ┌───┐
                                │::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::│
                                └───┘
 
 
                                  ┌─┐
                                  │ :: │
                                  └─┘
 
 
                                    ┌┐
                                    └┘
 
 
                                        □
 
                                    ・
 
592 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:27:58 ID:61U30ajY0
  おお、再現宝具が槍的な代物なのか。了解です
 
593 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:30:19 ID:B1hb5n0I0
  再現できるのは4種類って事でいいのかな?
 
594 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:30:46 ID:PucBk85Y0
             /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
             ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
           .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::
             .i:::::;:/  _.....r:::<::二:iト、__
           l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::l:::
            l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:     さて、今日の投下はここまでだ。
            |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
            |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:      それと、ランサーの扱いについて皆困惑している様だが、
            |l::|从代:j        |:::|.|:
            ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:        以外に単純なものだよ?
            ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
           l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
           .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::
 
595 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:32:49 ID:PucBk85Y0
            ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
            /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
           ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
            i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'
             l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、        
             |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:
             |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:         ヒント:ランサーは恩を忘れないタイプです
             |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:             ただし、その恩が帳消しになるような事があれば
             |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::             平然とピーーするでしょう。
             |::::|l::::',   :、      |l::|!::
             |::::||:::∧     .,   .|l::|:::        
             |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
            l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::
 
596 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:33:25 ID:PucBk85Y0
     ::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
     ::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
     :::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
     ::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
     ::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__
     :::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
     ::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l          さて、次回の投下は明日の午後7時からだ。
     ::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
     ';::::::::::::::';l|、ヘ           :l       それでは、また会おう。
     ::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
     ::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
     :::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
     ::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
     ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
     l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
     V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...
 
597 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:34:16 ID:By26JKiA0
  乙
 
598 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:35:12 ID:DzIl.BDc0
  乙。
  んー無理矢理令銃で言い聞かせたり捨て鉢みたいな扱いは厳禁かな?
 
599 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:35:19 ID:9Btusdnw0
  乙
 
600 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:35:21 ID:PucBk85Y0
         '''''  '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,         ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
           ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;;;,,, //7    /        マヽ\ ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
          '''''''''      ''''''';;;;;;,,,, //  ′.′ |          ヽ \ヽ'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                     ''//  ,' ./ l | |  l!    }  | | '. ヽ ヽ\;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
     ''''';;;;;;;,,,,,,            //   / {  !从ハ l|   ハ  | |  ', ハ   \\          '     ''';
        '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     //    .: 八ト{;;;云ゝ八  /;;;},ノレ从 } |     \\        ,,,
         ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;;//     ′   ゝK( 0 );;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 八     \\  ,,,,,;;;;''''''
         ,,,;;;;'''    ''';;;' //     /.:  .:ト,;;;;;;;;;;¨´  〈   ¨' ‐-、∧   ヽ       \\''''''';;,,      ,,,;;''
     ,,,,;;;;;;'''''''       ; //     /.:  . .:|ヘ     __      ハl|. : .  \     ヽ >  ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
                  〃     .イ.:  . .:/トハ    ‘=’   /ノl|:. ヽ: .  ヽ    / /    '''';;;;;''
                  {{   / ′ . : / .|: .:|ゝ、        イ:i: :l|::.  ' ,: .  \ ./ /       '';,,,;';,,;''
                  `\/ / ̄ヽ:/ .:|: .:|: : |:>   <´.」:i: :l|:::.   ヽ: .  ∨ /
     '';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;'''''''''   /.\/`メ/'   .:|: .:|;イ ̄ ̄ヽ/⌒7〜ミ:l|::::.      : . / /.  _  _ .r 、
      '       _,. -r―‐< .: : /。/ /   .:::|: .:|ヽヾ: : :r≠ミ : /: : :./:l|::::::.      : . \\ ノ ) (`v^ (
     ゙゙ ____厂|  l  l  |__/∠_ ̄ ̄`¨`ー=ィ’イ: : :.ゞ}〉: : : :ム┴'¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ/ /  {. ', 〉,,,;'';,
      {i:i:i:i:i:i:i:i:i{ l  l  l  |i:iK/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ハ } ! ̄ ̄ ̄ ̄
     ,,,,,,`ー―一`,┴ と´ ̄~}―、ヽ、=============================================イ〉:/ l }========
     ;;;;;''  ''';/{   ` ̄¨´ノヾ:.:∧ \ー―〜'⌒>'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ヽr〜'⌒ー一'/    ノ-'' // '''''';;,,,,
           |:i:i:`ー―┴イ:\ : :∧゚。\: : : : :/:::::::::::::::::U:::::::::::ij       \: : : : : : : : |  /   /!ハ,,,  ''';;,
     ''''';;;;;;;,,,,,.|:i:i:i:i:i:i:i:i/レ': :.∧ : :∧゚メ、\:/::::/´ `ヽ:::::::::::::::::/´  `ヽ  \: : : /⌒>, ′   /:i|:iリ    ''';
        ''''''.|:i:i:i:i:i/: : : : : : :∧`ー’ ̄¨/:::::::(   O  l::::::::::::::::l  O   ),   \/: ,イ:./ゝ、__, ィi:i:i|7ハ
         ,,.∨i/: : : : : : : : : :∧: : : :.:/:::::::::ヾヽ_  _ノ:::::::::::::::::ヽ_  _ノ '′    ∨,: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i7: : :{
         ,,,;;;V: : : : : : : : : : : : :∧: : :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::U:::く::::::::         u   ‘,:}`ー―-..._j: : : :ハ  ,,,;;''
     ,,,,;;;;;;'''''''  ゞミ:.:. : : : : : : : : :.:∧: ′:::U:::::::u:::::::`┬─―――┬'′ U       ∨!ヽ__: : : : : :ヽ: : : : Y;;;'''''
             \: : : : : : : : : :.:∧!:U:::::::::u:::::::::U::::|lエエエエエエエl|  ij    u U   | |:. :\: : : : : : `: : : ノ
         ''';;;;;,,,,,  \: : : : : : : : :.∧:::::::::::::::::U::::::::::::`¨´::: ̄:::`¨´          /: ゝ: : : \: : : : : : :/,,;';,,;''
             ''';;, ,,,,\: : : : : : : :∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ij:::::::::              /: : : : \: : :`ー一'"
                                                               Moreover,see!
 
601 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:35:22 ID:amE7J1rQ0
  恩を売りまくれということか
  変な行動さえしなければ、この戦い我々の勝利だ!
 
602 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:35:49 ID:PucBk85Y0
     大切な物は真心ということですな。
 
603 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:37:00 ID:DzIl.BDc0
  やだ、このランサーSな空気がして最近訓練された鳴き声が出ちゃいそう……
 
604 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:37:11 ID:61U30ajY0
  乙でした
 
605 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/10(月) 22:37:54 ID:PucBk85Y0
     >>603
     お喜びください、このランサーは┠゛!Sです。
 
606 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:38:21 ID:DzIl.BDc0
  >>605
  ぶひぃ!
 
607 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:38:49 ID:B1hb5n0I0
  再現宝具って状況によってはさっきの種類以外の宝具とかもでたりするのかな?
 
608 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:39:34 ID:S0TtsFpk0
  つまり死ぬ気で恩を売り続けろとw
  畜生こんな暴君に仕えてられるか! 俺は反骨するぞ!!
 
609 :名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 22:39:47 ID:UvqsPPKo0
  乙でした
 
610 :名無しのやる夫だお:2012/09/11(火) 01:58:29 ID:VQsSQjTw0
  ランサーに媚び媚びプレイかw
  まあ記憶がないなら拘りもないだろうし、ランサーの望みどおり演じるお人形でもいいんじゃね
 
611 :名無しのやる夫だお:2012/09/11(火) 03:27:53 ID:5gh3JIyQ0
  どこぞの偽天使様のでっちゃんの相方もドSだったな・・・・・・
  なんだ、聖杯戦争に参加するでっちゃんにはドSがついて回るのか?


Fate another moon できる夫の聖杯戦争 その4
Fate another moon できる夫の聖杯戦争 その3
Fate another moon できる夫の聖杯戦争 その2

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

作品まとめ

完結作品
・Fate/Anchor Wars
・Fate another やらない夫の聖杯戦争
・Fate another moon できる夫の聖杯戦争
・Fate/MidNight Dream 〜やる夫はマヨナカセンソウを生きのびるようです〜
・Fate/Misfortune Distribution 〜彼らは運命を分け与えられたようです〜
・新たに聖杯戦争の参加者が現れたようです
・できない夫は聖杯戦争で精一杯もがくようです
・とある秘密の聖杯戦争
・東京聖杯戦争 〜The Guardian Children〜
・やらない夫はオカルト掃除人を辞めるようです
・やる夫は義妹のために聖杯戦争に参加するようです
・やる夫は聖杯戦争に推して参るようです
・やる夫は聖杯戦争に召喚されるようです
・やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです
・やる夫は脳筋な聖杯戦争に参戦するようです
・やる夫はやらない夫とレタスとPSPで聖杯戦争に挑むようです
・私達はバランスにさよならと言った。ノシ

Fate/Parallels Lines参加作品
・Fate/Parallels lore
・Fate/Parallel Justice
・Fate/Parallel Line Fake
・Fate/Parallel Lines - out of God's truth -
・Fate/Parallel Lines 〜My Little Witch〜
・Fate/Parallel Lines Apocalypse
・Fate/Parallel Lines Connect
・Fate/Parallel Lines Fleet Collection
・Fate/Parallel Lines Nine World
・貴方は戦乱の運命を断ち切るようです
・やる夫は平行世界で青春を駆け抜けるようです

Fate/Cross Horizons参加作品
・Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。

エター作品
・Fate another fool やる夫の聖杯戦争
・やる夫達は”亡霊”を率いるようです

姉妹サイト

管理人

bambis
  • 連絡先
 コメントでお願いします。

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます