741 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 19:43:08 ID:eKPTg4C60
                         |!/"                       ̄\!ト,;\;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、〉   /|                           ̄〉#i、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/    |!イ!        ,__/!、__,ィ、          《,;ィゞ    /__/
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄\_/ゞ⌒       /!シ"⌒Y';;;;;;;;;;;;;\!#_,;〉    ;:;:;:;:;:`\、_/;:;:;:;:;:;:`
     ゞ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:"|!|".――――かくして、開幕の鐘が鳴る。...;:;:;:;:;:      |!.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
     i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://!       ,/!;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;!ヘ       lイ!”          ,/;:
     \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|,;シ >    <!7;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;  `》      i|レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!;:;:
     ヽ|ィ!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|! #|      |ゝ;;;;::::::::::::::::::::::::::   ::::::::;;;;;;;,く,; #;:;:;:;:;:;:;:;:;:`\!,;       /!_/ゞ;:
     ;:;:>ヘ、;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;聖杯を手にするは一人の魔術師とそのサーヴァントのみ。_/7.:.:.:.:.:.:.:.:|>‐ィ;:;;:;:;:;:;::
     ;:;:ゞ/7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!,;|!   ヘ<;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;; /シ`    /#!ヘシ.:.:.:.:.:.:.:.:/!_;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ;:;:;:|!ーュ;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:\く_,;!    |!;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;; |!”     \7 .:.:.:.:.:.:くシ,;.:.:`\;:;:;:
     ;:;:く、#イ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヘ、.:.:.:<#;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ / ̄\.:.:.:.:.:〉ィ>.:.:.:.:iゝ
     ;:;:;:\ヾ|!;:;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/7.記憶を失いし旅人よ、剣を握れ。.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ∠!;:;:;:;:;:;:;:;:
     ;:;:;:;:》ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|#イ    !ゞ、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /!        _,》、.:.:.:.:.:.:.:.:,;/ヾ/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ;:;:;:;:`\/!、__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヾ、.:.:.:.:.: ̄,;;”~",; ̄.:.: ̄~ ‘ ̄”ヾ~.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:/!         〉ィi|、;::;:;:;:;:;:
     ;:;:;:;:_/!シゞ 〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i\ヘ、、_,イ         、_,;!、__/#!、!_ ,;/シヘ、    /#|!‘;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     他の願いを蹂躙し、矜持を踏み躙り、誇りを砕き、願いを潰し、野望を破り、破滅者に引導を渡せ。
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|!/l、〈.:.:.:.:.:.:.:,;;:*.:.:‘.:.:,.:.:;.:.:.:.:.:#.:.:.:.:.: ヘ.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:‘,;;;;:.:.:.:.:,;;、.:.:.:.:.:.:.:.:》,;.:.:⌒`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⌒`/!ヘ_,;.:.:.:.:.:∵.:.:.:.:.:,;;;‘.:.:.:.:.:,;;:;:.:.:,,;,;.:.:.:.:,,;,<!.:.:.:.:、,;;.:.:_,,/\_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:# ゞ\、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ィ!―,;/!\#;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`”.:.:.:.:.:.:.:ィ! ヘ,; ィ!ヘ=   ,;‘# ィ!ュ=   ‘  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
 
742 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 19:53:30 ID:eKPTg4C60
                            ;;;;
                            ;;;;;
                           ;;;;;
                            ;;;;;
                           ;;;;;;
             昏い過去よりも、幸福のある現在を望む旅人よ。
                           ;;;;;;
                             ;;;;;
                      , _ _ ;;;;;;_ __
       過去を捨てたがっているにも関わらず、赦される事を望む強欲者よ。
                     |i:.¨ ´  ̄ ;;;;;;  ̄ ` ¨.: i
                      |i:      ;;;;;;       :i|
                       |i:     ;;;;;;      :i|
       6人のマスターとサーヴァントの屍を以って丘を築き、その血を以って善と成せ。
            .         |i:     ;;;;;;.      :i|
                      ヽ: ;;;;   ;;;;;;   ,,,,. :/
                        \;;;,,,,,,;;;;;;;;;;;,,,,,;;;;;/
       聖杯の中に満たされしこの世全ての善は、“世界”の内側に侍りて汝を待つ。
                           ヽ;;;;/
                              | ;:|
                              | ;:|
                              | ;:|
                              | ;:|
                              | ;:|
                              | ;:|
                              | ;:|
                          __ノ 人 __
                         (´   ...:::;;;;;  `)
                         ` ー -- 一 ´
 
743 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 19:54:57 ID:eKPTg4C60
                              ┌──────┐
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              └──────┘
 
 
                                ┌───┐
                                │::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::│
                                └───┘
 
 
                                  ┌─┐
                                  │ :: │
                                  └─┘
 
 
                                    ┌┐
                                    └┘
 
 
                                        □
 
                                    ・
 
744 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 19:57:26 ID:eKPTg4C60
                         _... --- ..._
                        , ´   __   `ヽ、           .{}
                    ./  /=:::::::::::::::::=∨.   \         .f{
                       ′././ニ=‐::::::::::-=ニ此  ∧        .f{
                   /  .;'.:ハ>ーr―fi−<: | .   ,      f{
                   ;′ .! jィTTl.|  .||ィTTTil、.|: | |. ,       f{
                  ;′ .||'.|l|_|_|从_||_从|-ミl}、|: | | . ,    .f{           トウカ
                    j.l i ||.:|ィf示ミ、   /f示「ヾz|: | | ::,   ...f{     これより聖杯戦争を始める。
                  从 .| ||.マ{ ヒリ r.i‐┐.ヒツrイi|: l |:..}∧     .f{
                   ;’.| i | ||.lfゝ―┘′ゝー‐┘i|.リ j: | .j .}    f{       したがって、説明し忘れていた要素や、
                 .l | l | |l从   后¨ |    从 :’ |// ;′   f{
                  .乂l.i|l| ||:|j 〉.  ∨:::/  イ|.l;′’j// /   .,[{_}         戦闘以外の要素について話させて貰おう。
                  l.j|l| l|:|j'乂_>、 _....イ.{/j.j .,’/{/¨>、._ム、\
                /|l:l||  l:||、У} :.:.:.:.:.:/ .l! ,'.j_ノニ=:::::::::〉{_ `ー.}
                 ヽ_::|zl||  ||/.〈∧ ヽ:/ ./:/.|! /く|)∨_:>'’.{__`゙゙ /
                  | 从   l{  ∨ハ   ..イ:/ |/.:/ \ハ   .{、_  /
                   / ./∨{  ∨∧_//..ィ/ス{   ヽ〉.  `{: ;′
             _   / .:/  .ヽ〉 / ̄\////}   .∧   .ト i、
            / \/_ _.ノヽ      { .==z、 .}. ′'/./  .! ∨’l /:}: |∧
             |   .}川:}′ ∨:|  .人    .人  ,:′ .| /∨;/:/|: |l::|l
             |  >⌒;′ :,此 /.7T ¨   ./  i :l.l| ,′ `/|.l::j iリ.j.{
            `イ ./ ; / ∧.:}|  / . i: |  .rf´    ∨:l|,′ .j :|:|:; /./ ハ
 
745 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 19:58:30 ID:NC4pxqo.0
  了解
 
746 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 20:06:55 ID:eKPTg4C60
                                      , . - …・・… 、
                               / ,.≠:ニニ:.\.、 ` 、
                              /  ./.::>====ミ∨.:. ∧             /    武器と物理攻撃アビリティには、
                               〃 / /イ./ .i.| ィ7T7ミi   ', ,         /
                             ././ ./ /ィTT__|l|_ljムルミ'|:  .| :,        /      “射程”という物が存在する。
                           /イ ,’/i. |zィ示 __ ".}zリノ|!  .| ∧        〃
                             / .,’.,,’.|/式.ゞノi、ゝー‐";’  ’:| .ハ      〃       近接ならば前衛時のみ使用可能。
                           ./ .il ll ;.:/ /∧  v..¬ .,  ,’ l .从    _ 〃
                          /   |l l|.i/l i| l \ ∨.ノ ., ./ ,’./:::;|.     }ヘ、        遠隔は両用だ。
                              .|l l|,’.| :..乂_ミr‐<;’./ ∨.く:イ.、   /\ 〉
                              .|l l|! l |_乂 -く l| ::/__ノ〉/\\:::\.rく`ー./         それと、聖杯戦争中の時間は
                            此{/ zz. .}.l|_///    .`ヽ〈 ̄〉> . イ
                             _//|  .ノ.}}トr.´ ./   l   ィi | /ハ /.j{         “朝”“午前”“昼”“午後”“夜”“深夜”の
                            / くrrr|`T´| 〉r′/  .l| / /.:;′j::,'.|
                           /|  从ハ ノ‐イノ イ   :l: |./   // j:i /.:’l|          6構成だ。深夜は主にイベントだね。
                              / 人__/.≠ /:;′/.:j   、..|i |'l  .:j/ l::|./.:/ .l|
                         / ///〃..:/.:; ///   `:l}.|.l  /;′.,': |'::/ ./          時間帯にはそれぞれ行動可能枠が設定されており、
                          _/ < / /  /.:〈///_/¨ヽ___.l|.|ノ  ,′ j::/.:/ .:′
                     .x.=<   / ./ ./.:: //7.:::::::∧:=|从 ./   j// ..jl           朝が1枠、午前が2枠、昼が1枠、午後が2枠となっている。
                  /      /  /  /.:/ ./〈::/}::/::::l:::|¨:|!/./  /     i.|
                 /      /     .:〈〃 ./.::::/::l/.::::::|::j_::|' /  /    ..l.|           行動にも消費枠が決まっているので、留意しておいて欲しい。
                /      /        /  ./.::::/:::/.:::::::l|∧ノイ  ,::′      |
              /            /   /   ./.:://.:::j:::::::::: |У   , ′      / ∨.、          『神軍運ぶ豊穣神の帆船』を使えば行動消費枠は0になるが、
               /            .:/  ./  ./:::イ:i:::::::|_::;;::イ′ ./      /   }_|
              \         .::.;′ ./ ./.://: |:::::::::/l|∨         ./  ./¨/         他参加者に見つかって戦闘になる可能性も高くなり、
                 ∨       .::.:;   /_/.:/.::/.::::|l:::::/:::l|/         /  ./`ー′
                 ∨      :.:.;  i/.::/.:::::::l:::::::|l:::/.::::/         ./  ./:∧             規定数以上の使用をすれば、次戦闘時のランサーのHPが
                 ∨       :.:.i  |::/.:::::::::::::|_/:::;':::::::|:.     /  ./\::::〈\_
                 .\    :.:.|  l/.:::::::::::/..::::::::i::::::::|    /  ./\::::..\:\:::           半分の状態になるというペナルティが発生する。
 
747 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 20:09:07 ID:eKPTg4C60
                              |
                         ./ ̄ ̄`V
                        /
                        .′
                      |
                      |
                      |
                      |
                      |            ./
                      |.ィ≦ ̄ ̄ ̄ ̄≧x<
                     /ィ/>.‐==‐   <\`ヽ
                    ., ' ///〉;'./   ||| l.-ミ_ヽ∨
                   / ./´ィ.Tミi|   |||.l|  |l`V〉
                    /.:.;'/ .l|. | l|.l|   ||..|_.j|  |l |l
                  ./ ,′._|l_jL从}ー≠ニ.ィィ三ミ.>     書き忘れていたが、“夜”も1枠だ。
                     ,′ i イ _,ィ示ミ      ".{l=ミ} ≫
                 .;:  .;':ハ|iイ |っl} j      ゝ≠ 彡       それと地理も説明しておこう。
                 .,′ i |l|l`¨ ¨¨´ .{::
               .;:   | |l||               ;
                ;:  .::| |l||      r ― ┐     ′
                 i    :| l从.      |  ::::|      ,’
                 |:.  ::| |l/ヘ     乂 : ::ノ    ./
 
748 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 20:14:40 ID:eKPTg4C60
       |:| ィTT ミl:| |  || . ィT T TT .T :ミ!.|| .i |:|  :∧‘,
     . l |.|:..|_|_|l__|乂   |l_|.|ニ=┴≠|レ'¨!.l. | .l |:|     ::;
     ..:!.|.lィ≧==示ミ、  ̄   _,ィ≠r≠芹ミ|- ; .:l |: ;    :|   :l
     ..:l.|lト、乂..乂:ツ'`     "  ヒ::ツ:イl:! i  .|l|.:;     | .:|:|    ……データが消えてた。
      !.!.!l∧   ̄   i           l.||.:l  .|l|.:i     |  ; l
      l.|.|| ∧       {          ||l.:|  .|l|.:|   ;  /        ちょっと作り直してくるよ。
     :...l.|.|| |i∧       l      u    ||!| i |l|イ   /  /.:〉
      :!|.|| ||l'/\    .、__..,    /リ!| l |l从:. /  /::イト、
 
749 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:15:30 ID:.nuNNWUA0
  ww 頑張って
 
750 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:16:03 ID:NC4pxqo.0
  ファイトw
 
751 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 20:25:25 ID:eKPTg4C60
                 ,  ´  ̄ ̄ `  、
                /  .,........--........、   ヽ
                ./   /.::::::::::::::::::::::.∨  .∧
              ,′  /.::::::::::::::::::::::::::::∨   ,
                i   ,:i:>=≠≠≠=<:i l  ハ
                ,′   i/ |. |i  | i  | i   l.|',
              从   lィ┼‐ト|   |ィ‐┼ミx|  |ハ    そうだ、せっかく作り直すんだし、
             ,′|   .l|l:_|__l|.l|   |l|_|_.i|.|.|  |l.::',
            .{ ;il  {≫=ミミ` ̄´ィ=≦≪l   .l|: リ     君たち、何か町にあって欲しいものとかあるかい?
             ∨l|   :l{` ゞ┘   └゙‐' ´}.l   .l:./
             .〉:l   lヘ     |      /l;′ lイ\     (例:駅前広場、○○屋、○○公園などなど)
            ./::::|  .:l:::\ ー==ー  .ィ:/l   ;’l::::..\
            ̄`ヽ|、  V:∧> .._...</ ;′ /く´ ̄ ̄     とりあえず出してみてくれ。採用されたらラッキー程度に考えておいて欲しい。
               ∠Lミ  :V:∧    /  ′.ノ―‐ 、
            /    .ヽ∧∨\ /  ,'/     ヽ       ↓5からどうぞ。
           .:′  _x≦ ..乂_:: /   :i′ ≧x、    i
          i  ≦≠'′  .ト、ト、./   ノ入   ̄ヾ≦ 从
          人       从\∨ //fi人     .:久__
      :.>fr‐fト:> ―  くイノノ   | .i . f代:.、≧=−</ // //}
 
752 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:28:41 ID:tFrbUPyo0
  阿部自動車整備工場
 
753 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 20:29:18 ID:eKPTg4C60
     >>752
     アッー!!
 
754 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:29:47 ID:SQHbAqCE0
  グリーンセンター公園
 
755 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:31:51 ID:UKIpZfVQ0
  映画館でも一つ
 
756 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:34:01 ID:NC4pxqo.0
  礼装やアイテムを売ってる店
 
757 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:37:23 ID:SQHbAqCE0
  草薙総合運動公園
 
758 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:37:27 ID:nWrmNB4Q0
  前作で設定されたのに一度も出番がなかったから
  真・フェンシング道場
 
759 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:37:53 ID:.nuNNWUA0
  稲荷神社
 
760 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 20:45:06 ID:OyyuCbhw0
  遊園地
 
761 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:24:48 ID:WMZr3q3.0
  スペクター解体工場
 
762 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:27:00 ID:jDqp/xuI0
  なんかすげーパワースポット
 
763 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 21:30:06 ID:eKPTg4C60
     >>762
     らめぇぇぇそういう漠然で適当なのが一番困るのぉぉぉ
     (前例:Q.どんなスキル欲しい?A.何か敵を焼き尽くせる凄いスキルくれ)
 
764 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 21:32:39 ID:eKPTg4C60
     出来たー
 
765 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:34:53 ID:TGLSgvus0
  やったね!
 
766 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:35:33 ID:6MScRqQ.0
  できちゃん!
 
767 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:35:50 ID:jDqp/xuI0
  適当じゃないのならば……
 
 
  複数の樹が寄り合わさって成長し巨大な樹木と化し
  時間の流れと共に神木と呼ばれるようになった。
 
  その場所がある公園
 
768 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 21:39:04 ID:eKPTg4C60
     森森森森森森森森森森森森森
     森森森森森森森森森森森森森森森森森森森
     森森森森森【樹海浅部】森森森森森森森森森森森森
     森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森
     森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森
     森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森
     森森森森森森森森森森森森森森森【ランサー陣営のセーフハウス】森森森森
     森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森     .┌【草薙総合運動公園】┐
                                                       │‖          ‖.│
                                                       │‖          ‖.│
     【街郊外の教会】                                          │‖          ‖.│
       †                                                  │‖          ‖.│
      /\                                   【川口学園】 . └─────────┘
     │. 。 │                                      ___
     │   \__                                    │. ○ │
     │iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii│                           │ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄│
     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                         │  口 口 口 口 口   │
                                       │  口 口 口 口 口   │
                                       │  口 口 口 口 口   │┐
                                          . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..│
                                                        .. │
                                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  【オフィス街】 +           【市街地】
                  ┌─┐ ┌─┐ __  +   .+
                  │:::::│ │:::::│ │:::::│+     .┌─┐ +
                  │iiiii│ │iiiii│ │iiiii│     +.│:::::│_ ∧∧ +
                  + ̄ ̄    ̄ ̄ +  ̄ ̄       .│⊂iiiiiii││::::│
                                【住宅街】+
                                 ∧∧∧∧∧∧+
                                .│││││││+
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
769 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 21:40:23 ID:eKPTg4C60
                           ̄ ̄   .、
                      /   ,......--......ミ.  \
                      ./   . /.::::_::::::_:::::.∨ .ハ
                      .,′ .:/> ――..<∨  ',
                        ,′ .l| i|._   __.|L、   ::
                     ./  .|{l||_l|_lミ_|l_|l|_|l_l|l|  ::;
                   /i | l i}l≫示ミ   ィ示ミzl! . | ∧     ごめん、即興だったんで
                    /.:| | | 从`ゞ┘ i  ゞ‐’ 从 | ∧
                     l | | | l ∧   _'__   ./;’.i.| /      地図風な感じだったのが一気に粗末な感じになってしまった。
                    ∨| | l ::;>、 ‘ ' .ィミ/! .; l /
                     乂}:|| | |:/〈} :><:/|〉/.:;’./ /         仕方ないねの精神で頼むよ。
                     ノヽ〉_:〉〉 . \   /..i /._/イ_\
                     く/.検澄 .   \/  //.イ7:|〈ハ〉
                      //;′〉、\ ._/ ,.イ /i/ '; ヽ.∨
                  l  / / .}}.li、∨   ./ rfi乂{、.....\〉}
             _    .¨¨TT´\.リノ├i /{ ¨¨ /  ̄¨7´
              |ハ>‐fトfヘfハ.\ . \/ 乂∧_,イ/./ .rfrfrfrr=―z┐
              |/.i   |j_}_|jノ、  ¨i /   \〉≠  ./}-{!{!.{!リ  ハi./
               乂|_/_..イl:ハ .:/|′| l     .∧  ∧.| :} }ト、 .l {/
             _>'´   .∨} ./.;′ |        i|./ | :| ||
 
770 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:41:37 ID:SQHbAqCE0
  ういうい
 
771 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 21:42:41 ID:eKPTg4C60
                              |
                         ./ ̄ ̄`V
                        /
                        .′
                      |
                      |
                      |
                      |
                      |            ./
                      |.ィ≦ ̄ ̄ ̄ ̄≧x<
                     /ィ/>.‐==‐   <\`ヽ
                    ., ' ///〉;'./   ||| l.-ミ_ヽ∨
                   / ./´ィ.Tミi|   |||.l|  |l`V〉
                    /.:.;'/ .l|. | l|.l|   ||..|_.j|  |l |l
                  ./ ,′._|l_jL从}ー≠ニ.ィィ三ミ.>     今日はもう遅いし、投下はやめておこう。
                     ,′ i イ _,ィ示ミ      ".{l=ミ} ≫
                 .;:  .;':ハ|iイ |っl} j      ゝ≠ 彡       ちなみに、+が周囲に付いてる場所は人気が多い。
                 .,′ i |l|l`¨ ¨¨´ .{::
               .;:   | |l||               ;         イコール、戦闘に向かない場所だ。
                ;:  .::| |l||      r ― ┐     ′
                 i    :| l从.      |  ::::|      ,’           一般人に神秘の存在がバレたりすると、場合によってはペナルティだ。気をつけたまえ。
                 |:.  ::| |l/ヘ     乂 : ::ノ    ./
 
772 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:45:48 ID:TGLSgvus0
  なるほど
 
773 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 21:46:09 ID:eKPTg4C60
                         _... --- ..._
                        , ´   __   `ヽ、           .{}
                    ./  /=:::::::::::::::::=∨.   \         .f{
                       ′././ニ=‐::::::::::-=ニ此  ∧        .f{
                   /  .;'.:ハ>ーr―fi−<: | .   ,      f{
                   ;′ .! jィTTl.|  .||ィTTTil、.|: | |. ,       f{    wikiが立ってなかったり
                  ;′ .||'.|l|_|_|从_||_从|-ミl}、|: | | . ,    .f{
                    j.l i ||.:|ィf示ミ、   /f示「ヾz|: | | ::,   ...f{     ちょっと不安だが、まぁ序盤レスを見てルールやデータ等を確認して貰うしかないだろう。
                  从 .| ||.マ{ ヒリ r.i‐┐.ヒツrイi|: l |:..}∧     .f{
                   ;’.| i | ||.lfゝ―┘′ゝー‐┘i|.リ j: | .j .}    f{      というか、一部のwikiも途中で更新してくれる人が居なくなったからね。
                 .l | l | |l从   后¨ |    从 :’ |// ;′   f{
                  .乂l.i|l| ||:|j 〉.  ∨:::/  イ|.l;′’j// /   .,[{_}       このスレに足りない物、それは!
                  l.j|l| l|:|j'乂_>、 _....イ.{/j.j .,’/{/¨>、._ム、\
                /|l:l||  l:||、У} :.:.:.:.:.:/ .l! ,'.j_ノニ=:::::::::〉{_ `ー.}       情熱・思想・理念・頭脳・気品・優雅さ・勤勉さ!そしてなによりもォォォオオオオッ!!
                 ヽ_::|zl||  ||/.〈∧ ヽ:/ ./:/.|! /く|)∨_:>'’.{__`゙゙ /
                  | 从   l{  ∨ハ   ..イ:/ |/.:/ \ハ   .{、_  /         人気が足りない!!
                   / ./∨{  ∨∧_//..ィ/ス{   ヽ〉.  `{: ;′
             _   / .:/  .ヽ〉 / ̄\////}   .∧   .ト i、
            / \/_ _.ノヽ      { .==z、 .}. ′'/./  .! ∨’l /:}: |∧
             |   .}川:}′ ∨:|  .人    .人  ,:′ .| /∨;/:/|: |l::|l
             |  >⌒;′ :,此 /.7T ¨   ./  i :l.l| ,′ `/|.l::j iリ.j.{
            `イ ./ ; / ∧.:}|  / . i: |  .rf´    ∨:l|,′ .j :|:|:; /./ ハ
 
774 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 21:49:04 ID:eKPTg4C60
                                      , . - …・・… 、
                               / ,.≠:ニニ:.\.、 ` 、
                              /  ./.::>====ミ∨.:. ∧             /
                               〃 / /イ./ .i.| ィ7T7ミi   ', ,         /
                             ././ ./ /ィTT__|l|_ljムルミ'|:  .| :,        /    まぁ、こちとら人気スレ主になりたいんじゃなくて
                           /イ ,’/i. |zィ示 __ ".}zリノ|!  .| ∧        〃
                             / .,’.,,’.|/式.ゞノi、ゝー‐";’  ’:| .ハ      〃       このスレを皆さんに楽しんでいただきたいだけなのだが、
                           ./ .il ll ;.:/ /∧  v..¬ .,  ,’ l .从    _ 〃
                          /   |l l|.i/l i| l \ ∨.ノ ., ./ ,’./:::;|.     }ヘ、         人気が無いと色々不便だ。
                              .|l l|,’.| :..乂_ミr‐<;’./ ∨.く:イ.、   /\ 〉
                              .|l l|! l |_乂 -く l| ::/__ノ〉/\\:::\.rく`ー./           人気スレには日常茶飯事の支援aaも、
                            此{/ zz. .}.l|_///    .`ヽ〈 ̄〉> . イ
                             _//|  .ノ.}}トr.´ ./   l   ィi | /ハ /.j{             弱小スレ主の>>1にとっては天から降ってきた牡丹餅だ。
                            / くrrr|`T´| 〉r′/  .l| / /.:;′j::,'.|
                           /|  从ハ ノ‐イノ イ   :l: |./   // j:i /.:’l|              支援絵?なにそれ美味しいの?
                              / 人__/.≠ /:;′/.:j   、..|i |'l  .:j/ l::|./.:/ .l|
                         / ///〃..:/.:; ///   `:l}.|.l  /;′.,': |'::/ ./                wikiもそもそも設立、更新してくれる人が居ないから、
                          _/ < / /  /.:〈///_/¨ヽ___.l|.|ノ  ,′ j::/.:/ .:′
                     .x.=<   / ./ ./.:: //7.:::::::∧:=|从 ./   j// ..jl                   ルール確認等も不便になってくる。
                  /      /  /  /.:/ ./〈::/}::/::::l:::|¨:|!/./  /     i.|
                 /      /     .:〈〃 ./.::::/::l/.::::::|::j_::|' /  /    ..l.|                     貧民ってつらい!
                /      /        /  ./.::::/:::/.:::::::l|∧ノイ  ,::′      |
              /            /   /   ./.:://.:::j:::::::::: |У   , ′      / ∨.、
               /            .:/  ./  ./:::イ:i:::::::|_::;;::イ′ ./      /   }_|
              \         .::.;′ ./ ./.://: |:::::::::/l|∨         ./  ./¨/
                 ∨       .::.:;   /_/.:/.::/.::::|l:::::/:::l|/         /  ./`ー′
                 ∨      :.:.;  i/.::/.:::::::l:::::::|l:::/.::::/         ./  ./:∧
                 ∨       :.:.i  |::/.:::::::::::::|_/:::;':::::::|:.     /  ./\::::〈\_
                 .\    :.:.|  l/.:::::::::::/..::::::::i::::::::|    /  ./\::::..\:\:::
 
775 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/13(木) 21:50:46 ID:eKPTg4C60
                    /.:/.::::::::::::/-=   三三
                 ./.:/.::::::::::::;′=‐   ―‐ ‐=ミ
                  ,:::;’:::::::::::::′ ______
                 .j:::/.:::::i:::::;’イ::::::/.::/::|::::::::|::|:::|::
                 .;’/.::j::::|:l::j;::::|―:l:、:|::|:|::::::::|ィTT
                ;:::’::l:::::l:l::i::/:|:::::l|::::|::|:|::::::::|:|:|::|:::
         _, −.、   ;’:;’::|:::::|:l::|:l |:::::||::::|::|:|::::::::|从ノ-     うむ、人気獲得&皆が楽しめる作品
        .´/_./⌒ヽ..l_>――‐ァ|≧=-ミミ ´ ̄ x≦=
         └ハ‐'ィ¨´ .......x≦::∧ミ{弋:::::j゙`     "弋::::      をモットーに、これからもやっていこう。
         =ノ .}、 <ニニニミ:トヘ`゙ ¨¨´      `¨
           /_,.....---------イ::lヘ       |:.           では、次の投下は明日の午後7時からだ。
         ̄ ̄´     |<:::::::: :::::..    、__,
               ,.−.:l:::::::::从:ノ: :ヽ   ゝ !ノ            また会おう。
           __ / .∧..∨l::|::::∨/.:.:∧V>:..._....イ
         ゚¨{、\  .∧. }:l::l :::::∨::::l:∧∨
 
776 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:53:47 ID:SQHbAqCE0
  乙
 
777 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:58:04 ID:.nuNNWUA0
  乙でした。
 
778 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 21:59:18 ID:jDqp/xuI0
  乙でした
 
779 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 22:01:51 ID:NC4pxqo.0
  乙でしたー
 
780 :名無しのやる夫だお:2012/09/13(木) 22:31:45 ID:TGLSgvus0
  お疲れ様ー
 
781 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 00:52:13 ID:hCmKngn60
  wiki作ってきたよ
  ttp://www59.atwiki.jp/dekimoon/
 
  前作は途中からリアルが忙しくなって更新できなくなっちゃったんだ。
  今作はまた頑張るから安心して欲しい。
  というか前々作、前作ときて今作までwikiを作ることになろうとは思わなかった。
 
782 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 11:46:02 ID:pSiV9AIY0
  wiki作成乙ですー
 
783 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 16:57:10 ID:AenKJ0Hc0
  作成おつー
  零細スレにとっては神様に見える不具合
 
784 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:09:52 ID:gRxoRgA60
                           ___
                        ..:::::::::::::::::::::::::::::....、
                        /::::::/-――-\:::::::::\
                       /:::::::::/         ヽ:l:::::::::ヽ
     .                 /:::::::::/ 厶 ―‐=ミ、 |:|:::::::::l:::.
                      ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l
                    |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l
                    |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l       >>781
                   :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、     wiki作成ありがとう。ウチに来て猫をモフモフしていいぞ。
                     /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}
                  {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/       それと、できる夫に課されたアルカナは『月』だ。
                       ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/
                      ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_         今後とも、宜しく頼みたい。
                    イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.
                      ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |
                  l | い.┘::.::.:|ニニニ7::.::└ ::/〃  l |\
                /| | \::.::.::.::|-―‐-/::.::.::.::/ l″   l|  \
                 ´ ̄ | |  / \::.::| ::.::.::./::.::.::/  | /   | ̄ ̄`
                      ノ |∨    ヽl::.::.::厶 イ    | /   人
                     /\|{   /⌒大 ⌒\     j.__//∧
                  ∧\>ヘ   \/∧\_/    /:::::::::.く/:::/
               /\−'::::::‘, / / |  ゝ    /::::::::::::::::::/
               /::::::::/::>==ミl  ⌒V   ∨    /} ̄¨丁
              .:::::::::::〃::::::::|  |    /    l   /    |
           〃:::/::::::l|:::::::::::|  |l //     ヘ   {    |ー 、    _
           ll::::.′::::l|:::::::::::|  |l/       \ \ l     |:::::::::\/   ヽ
            ||::::|:::::::::l|:::::::::::|  / /       \ ∧   |::::::::/    ==ミ、
           l|::::|:::::::::ぃ :::::: |/_ `ー-   -−''´  ∧   |:::::/ /  /   }〉
             いl:::::::::::ヽ::::.く_    ̄ ー――--―  厶 ヘ  | ̄{〉∠=―<  ̄\
            ヽヽ::::::::::::::::/: ̄ミニ二二二ニニ二: : : :!|/|「::::::::::::::::::::::\ ̄`
               \\:::::/: :/.|: : \: : : : : : : : : _彡: :ト : :\〈 ノ|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  //.:/: |: : : : `'ー: : : :−'´ : : : | :ヽ : :\ノー―- 、:::::::::::: '.
               _/: : /: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : l: : : : }―- 、:::::::\:::::::::::l
              _/|: : : :/: :>―――┰―――‐ <: : |: : : /|l\::::::\―ヘ:::::::::|
            ∠)/|: : ://  -―-、 | , -――- 、 \| : : l: ||\\―ヽ  }::::::ノ
                ̄|: : {´ /:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ: : : |ト-' ̄   /"´
               ノ: /| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l ∧ : 八
 
785 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:10:48 ID:gRxoRgA60
                    ____
                .x</===ミ、:>:.、
                .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
                  ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧
                 .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||li:::::::l::i:'
                 i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’
               .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,     安価スレは住民無くして立たずってね。
               l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,
                |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i      それはそうと投下を始めるが、何人程居るかな?
                |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|
                |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/
       _ /     :::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
      〈_....ノ    ∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂
               /.\\V:|==xノ'::::::r '´..:>ヽ ̄`ヽ
               .j∧ \::人l|l/..:::::::::>'´ ,. ‐}’
              |. ∨ _>ミl´ ‐r<   ./  |∧
             ノ   }  .|_イ}ト、_ 〉 .∨.:/\  |l:::|
             .,{二ニl{  ./ j/.∨〈:.  頃 .`  `i:|i
           人  ,从  ヽ′ .}_/    .}|: ∨:.  .|:||
          ./\:><i    |、       ノl::.  _ >
            \:::::::::::::lト:.  }      ./ l| ̄:::::::::::::∧〉
          /:::::>x::::|| i  |    ;’/l|:::::::::::::::::::ィ′
           /.::::/.::;′./\        イ.从`¨¨.T:::::;′
     .     /.::::/.::::i . /.  ヽ       ∧   |::::;′
         /.::::/.::::: | /` 、      ._.< |. .,’:;′
       ./.::::/::::::::::|ノ::>x `  ― ゜ x<::\’:/
 
786 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 19:13:08 ID:p1fSNipg0
  |W0)
 
787 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 19:14:02 ID:rb8ELtfo0
  ウェーイ
 
788 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:14:30 ID:gRxoRgA60
     ナズェミテルンディス!
 
789 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 19:14:31 ID:Pz2v314Q0
  ノ
 
790 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:15:38 ID:gRxoRgA60
             .〈.     __   _         /          〈
              〉<.   __  `  、       |           |
             .〈/.:/.:::::::::::::::::::::::.\ \     {           l
              } /.:::::::::::::::::::::::::ミ::∧:.∧    ./         :′
             / .;'.>≠{´ ̄.、 ̄`ミli坤蓮  〈∧         ./
               {/|; .j,ィ―ミi  |.|ィTTトi .’    .乂        r'
               |}ィi´| .|l :|l|l |从|l_|l|.:}l}.| i>―‐′      ノ    3人だ!3人も居るよ!
               l{.|| lト_|`ーく`ー′/.__`ヾ|.|./           く
            ./l l「_z=≠ミ、  . 〃⌒` |.|.i           .}      やったねサクセサー!誰かが見ていてくれてるよ!
     、.       イ.l. l l}i        .}    i|/           〈
      ヽ〉7 | : |l|i l.l}l       ′  .:从                 〉       という訳で、投下開始だ。
       ./ | .l||l .l.从、.   〈 ̄}   .イ.|                〈
      .:〈  .|l l}!l. l .l l::丶     ..く//{               |
     l.  ∨ ∨ .l|}、 l | l:.:.:.:.:≧≠ ハ〉 ∨〉               |
         \ \/∧ l.l l\:.:.:.:.:.:.:/ / .:|.;′           |
       /:::::У.イ} l.∧.从 . \.:.:.:.∨/ .//}             ノ
     /..::// 〈∨<_ト、〉l.  \_// .〈/人_             j
          / ̄ ̄:.\\   `}  .ノi// ./\___  /
          ./     __ ∨、∨ .:/  / / ./ ./ ./〉ィ.´   .∨
     ./ .|\| ≦三>′ト、 ';ヽ/   i / .__rrィf/ . l .}≧z .i
     ′从i从 ´    .:从〉 .∨  _| 〈.{.{.{ {从 .';   `゙ .}
 
791 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:28:55 ID:gRxoRgA60
     ┏──────────┓
     │ 聖杯戦争1日目『朝』 │
     ┗──────────┛
              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \      おはよう今日も良い朝だ。
         |     ___'___      |
          \    `ー'´    ,/
          /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
         /      ,⊆ニ_ヽ、  |
        /    / r─--⊃、  |
        | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
 
 
 
 
 
 
                                ,,..--ー―- .、
                              ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
                         ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
                     __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
                     ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
                      /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、
                    /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
                  //´ ´  | ハ i|ヽ l|   ヾ V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ       おはようございます。
                ;//      |/ ヽ 入ト、 ===   `性鵑i |    \\      `>ヽ
               < (        >/ V ノト    `    ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >      それと泣きながらご飯は食べないで下さいね。
               ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ    --   /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
                ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/          せっかくの食事が涙で穢れるので。
                 ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /                                  ヒギィ>
                 ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/
               ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\
           ,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \
 
792 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:30:49 ID:gRxoRgA60
           r-、| \/    /       ヽ   ヽ `ヽ
           \ ヽノ_ __._ ,.イ/             ヽ \
       .,_ z--_ィ__>イ ---- /             !     !  ヽ、
          ̄// /! |           !   '     |     |     !\
          /!/ | ! |     i     l  │     ||    'i     |`ー`-
         !/    | |/     |    ノ  ,.|     ||  __ }    l |ヽ
       /    レ′   │   ハ  |j__ .,ハ||  f⌒イ__ノ  l |\\
     ,./              | l   | ィ '!´| ゝ -ノ |ヽl  /r|-__ ノ,ノ  \\      まぁ、それは置いといて、眠れましたか?
                   ヽヽ ヽ Vゝ≧≡ミリ、 ヽ人Y⌒ファ    \\                                あれ、冗談とか言わないの?>
                   ハ Nヽ!  丶 ゝ,rィj     ゝr'´_フ        \ヽ     嘘偽りの無い真実ですから。
              /       'ヽハ!       ` ´       弋f「 |         | '                                              ヒギィ>
              /       ! !l ||                入| |         , |
            ./       / |ム||          _ ,   ハ |       / ,
           /      / |ヽ||           ` ´ ∧ ||     _/ /
          ./      /  ノ‐.||ヽ_        ´ /  |ヽ.|  <´_ ̄´
                  '   /ヘ-||‐、\ ̄ヽ´\r- ‐、´|  ヾ '.   \ヽ
           __/_  入__.ノl  ヽ ̄ ̄ヽ__ ヽ,∠_人    |       \\
          '´      ̄ `'ヽ//`ー- .、   ヽ `| /   \ │      j ノ
       /             \     \    ヽ ,. -─- .、    __/
                       、           \     ヽ
 
793 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 19:32:08 ID:p1fSNipg0
  朝からご褒美与え過ぎだろ……
 
794 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 19:33:24 ID:pSiV9AIY0
  清々しいほどのどSですね!
 
795 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:34:39 ID:gRxoRgA60
            ____
          /       \
         /  _,ノ   ー \
       /   (●)  (●) ヽ     ……そういえば、昨日は周囲の警戒にあたってくれていたみたいですが、
       |  u.    '      |
       \       - ―    /          ちゃんと寝ましたか?英霊…でしたっけ、それでも、寝ないと体に毒ですよ?
        /            \
 
 
 
 
 
 
                  _,. -―‐¬ス仁ニ、
              ,. '´  _,.-‐'´ トヽ.`戈―-- 、
            /        ヽ  ヽ」  ̄`ヽ   `ヽ、
           / ,  l 、     l  l  ヽ  `、     〉
     .      / / l l  |   l|  ヽ  ヽ   ヽ /
          |l ハ | l | | l |l  |ト、   \  \ ,.イ
           |l | l |l Nレ匕lヽ l| レヘ、ヽ  ヽ /ヽ |
          lN XヾVイ}LV | l廴}   \/ヽ、  |          勿論、少々睡眠を取らさせて頂きました。
          /   リヾ<メ、 ̄l r'´ヾ、 〈 \  \ ヽ、
         /    <   , ′ ヽ\_入`―ーr――个-- 、       サーヴァントは睡眠を取る必要はありませんが。
       └―‐- 、 / 冫く    ,.ィヘ、<:/ \  \ヽ  \_>
     .       // /!  `‐匕冖-: :`二ニ:-‐冖-..、} ヽ/ヽ
          / / / { l   r=〉: : : : : : : : : : : : : : : `く」_   \
        /  / ハ ヾニ=扱从} : : : : : : : : : : :_:r―冖‐ミ、  ヽ
     .  〈  / /  \{>斤'′: : : : : : r―‐'´: : : : : : ::r‐ヘ\  \
        \ l l    7んヘ: : : _:_: r‐'´ : : : : : : : : : ::人  ヽ ヽ
          l| |    {: : : : `^´: : : : : : : : : `丶、:_:r'′ l  l  l
        / ヽ`、   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :l :.:.:.:./Kヽ  l  | |
       /   ヽヽ    ヽ:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :.:.:.:.:| :.:.:.:|/|ヽ」  |  l  |
 
796 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:36:52 ID:gRxoRgA60
               ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \      睡眠が必要ない……とは?
          / u (=)  (=)  \
         |      __´___      |
         \     `ー'´     /
 
 
 
 
 
 
             __,、    -―, ― - rくト、___
        ___,ィfKツ}}/        ゛<ゞ彡三三三≫
      ≪三三三≧'¨            ヽ ∧:>、
        /ヽ>イ  /  ′       ',    V |\/:\
     .  /:/ / 7 /   |  |  :|     !    ’ |\  ̄¨
      /'   / /  ′  |  |  :|  .! :! :!   此 ヽ\
     .    / /{  | :| :|  |  :|"⌒|‐|-|ハ   '|   \ヽ
        / / ‘  ' :| 伝ミ  :||  メr≠ミ|    l|     \\     サーヴァントは常軌を逸した力を持ち、
     .  / /  ヽ ‘, ィf:心\八ノ{〈匂イ}|   八      / /
       {7    \ヽゝV:ツ    `辷ソリ   /     / /        尚且つ物理的な物事への干渉ができる英雄の幽霊の様な物です。
       ヽ\      Nトト  ′    、_,)/   /l  :∧ / /
     .    \\    ! 个   ``    r/   / :|  .:' : ∨./           事実、私は既に死んでいますよ?
     .     \\ .|!>イ:i:i:i:>- r</  /ァ :!  : : :/ /
     .      // //){ VYY⌒ヽ/  /:.L,⊥-―ォ:/ :\
        //ィf/ / ∧ 、∨ !泌}7   /: : : : :_: .:ノ }ヽ: : :
       // {{レ  ' / :∧ ,ノ|彡/   /_,ノ⌒~: `: : :|ヽ\
     . ( {   /:|\  ノヾ/⌒7⌒7   /==ミヽ: : : : .:|  \\
       ヽ \′!: : :Y: :./: : : !: :./ /: : : : : : \: : : .:!  //
        \\!: : .:|ヽ': : :;r=z//: : : : : : : : :/:.:\ /.//
        / ,\\: :l:∧: /: : /〈:.:.:.: : : : : : :ノ:.:.:.:.:.:}′ヽ \
     .  / /://:.:.トミ|: : : .:ト∧:.:.:. : : : : : : : : :/ :|   \ \
      / //l: ; : :.| :l|: : : : |: :/==ミ: : : : : /:i:| |    \ \
     . '// /:〈 : : :|.:l|: : : : レ: :ヽ: : :/>-イ:i:i:i:i:| |
 
797 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 19:38:46 ID:BQUebjd60
  確かに幽霊なら寝なくて平気そうだな
 
798 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:41:17 ID:gRxoRgA60
            / ̄ ̄ ̄\
          / ノ    \ \
         /u (○)  (○)  \    ―――えっ!?
         |     __´__  u   |
         \    .L:::::ノ    /
         /  u         \
 
 
 
 
 
                             ∧
                        / ヘ
                  r───-{   |
                     \   、 \_,.>  ´ ̄ ̄ ̄ ` 丶、
                      \   丶/             `丶、      ___
                      >-'                  ` 、lr' ´ ̄  /
                      7'´                    /´ ̄ ` < _
                      /     /             `丶、ー<,_____,.`ァ
                        /    /,イ        /          \::::\    、   \
                    /    // |       /    |    !  \::ヘ`ー--───'
                      /     7 メ、l l     /}     !     !   l ハZ}\\
                     , /   / /、 | l , -十|──-/|     | ,/!  Y   ヽ\       私たち英霊は、聖杯戦争においてのみ召喚可能な
                      |「|!   / {チ心l|ハ }  ノ|r¬〒ryfz    ! / j  |    \\
                     ! jl   ハ ∨マり | 、!   { ヘ{(f卮}_ lj   / 7/   |      \\     謂わば“使い魔”です。使い魔とされる存在の中では、
                     _ { ! / }|     |ト、 |∨ ゞミYシ l  / ,.イ     |       ヽ ヽ
                _,.   ´  |ハ/ レ人   '    ∨  `ー…く. ,'  ノ/ l   |        ムイ}     最強最優の部類ですね。
          _   ´        l !  ∨l ヘ            ,イ  ,イ´    l    |        /〃
     ,.   ´          __ |<ノ!   \       / / / /     }!   .八        / /        
              ,.   ´  r!─- 、  _,ゝ、__, イ ノ7  /-r‐┐|l  /  ヽ    / /
            /        }::::::::::::\    /     /  // ̄ノ-、       ヘ.   / /
           /  ___   /::::::::::::::、,≧zく :::::::::::::::::::::/' ::::::::::::::::::::ヘ       ヽ. / /
          / 7´::::::::::::::::::::7:::::::::::::::: {f必) } :::::::::::::::/':::::::::::::::::::::::::::::::}     !' /
        /  〈:::::::::::::::::::::::::::\::> '´:::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: !      |/
      /     \:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::,. ´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: |      l
 
799 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:45:06 ID:gRxoRgA60
               ―――---、 _   ,.  ――---
                 ̄゛_,.ニ巧_j/ ̄    ≧ ̄  `  、
               ー――― 7 / `ー―         _ /{マ ,...  _
                  / /   /               ̄ ̄  ヾーく__   --―一
                 / /   ./  、    |       l         \ト __二ニ =一
               / /    /    \   |       |     |     | ヽ \
            ./ /     /|    |   . |      |     |     |   \\      神話や伝説、武勲や名声などによって
         / /       /' | | |     卜.|    |    |    ‖|    \\
        ム /         |  | | T 卜| |\ | j   |;!    ‖|       \ ヽ    ただの人間霊が“精霊”の領域まで押し上げられた、
         ̄ ̄゛ ー― 、   |  | |.斗女 | | | \/‐―ォイ / | |!||        ヽイ
                \ >  / ハ ヾハ:::::ヽ」、|/ /マ 7ミ| / j //||       /|     人間サイドの守護者と言えます。例として挙げるなら、
           ,.      ̄  //  \ | ゞ--' //ハ∨匂イ} |//|||       / /
        ,.  ´ ,.   ´     /      ∧     、  ヾミZ少 / /| ||    ./ /         三国志の英雄“関雲長”などですね。
       / ,.  ´        /ー― 、 | |\    、 _     /|/| | ||  / /
      ,!X         ∧\   ーr―‐;>        /;¬|  | | / /              度重なる武勲から神霊化させられ、信仰を集めている。
       ヽ\        /|  | ー一 \\::::::/` --  ´匕/ l|  | | \ \ _
        \\       / :|  |    ┌‐┤/ _)二 ̄ //>―    ̄ ̄ ̄ ̄/、             彼の様な存在が、聖杯戦争において英霊として召喚されるのです。
         \\――   _|   j_ -― ヾ\  / /イ__/   ー―---   </\ \
           > ̄ ̄>tヘ   `ヽ    》- V// ̄ ̄     ̄ ̄ /  j!  ヽ  >
          /// イ 冫    人_彡|Yフ/ ヘ     \   ,  ´    / //
 
800 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:48:24 ID:gRxoRgA60
                             − −´   `  ヽ 、  _
                          //        \     ヾyk)x⌒i,ー-、_
                     /Y\//    ,      ヽ ヽ   lヾヽ>゚ノニー´´"
                  __Jyk>K)     i    l    \ \  l i l l \ \ 、
                  ´゛ニ´]Kノil  / / イ    l   ヽ ヽ  \  li l l  l\ li
                  / ̄i/il i l / il  lil     l   il `i  l  /il l  li `-`、_
                 //"l  ill l i/  l il l  i    il   li ト  ヽ ノil l  l        英霊の姿は信仰によって形作られます。
                    l  il li  l` -+、_ l  l    l_l_ ;十ー-  il イ il  l
                    l  il l i l  l l_―トミ-、  l l l_-+-i l´ノ  ) il l   l         故に、死亡時の姿ではなく、認知度の高い
                    l  il l l y ,イ´il _ ̄t i l lT 十世Kイトうノノヽi l   l
                   l  i l l l il   ll,_=-=ミ il l ノ´ (ノK>)(ノ ト) il  il   li          全盛期の姿で呼ばれることが大半です。
                   l   l l l l  ´彡っr jソ ´  ,-"ヽエ/` ソf/i il    l
                   l   l l l l   ト `"゛゛   ヽ   `´  /-´ l l li   l           また、「彼は怪物であった」などと伝えられている
                  /   l  l il   トヽ      _ _   - -´=ヾ、il l l  l \
                    /    l i i l   ート     `-´  /`i  /  l il l   ト  ヽ          英雄が召喚された時、本来は普通の人間であっても
                 / li   l  l  l li   l /-´`^ `i、  /〔`=ノ  /  il l l   l \\
                / i/l   l  l i l l   K_   〔;;;i ` ´ -` / /- l  l l i   l   >/          信仰によって姿性質が歪められ、
              / //   l  l i l il    >、 \ツ]) (´   / /  l  l l    l  //
             / / l    l  l i l li    及   イ ((  ,)   トト l  il l    l/ /          『本当にそういう存在』として召喚される事がありますね。
           //   /   /  /  il l il   ノノ   ヒ つ       ̄   ̄  `ヽ
 
801 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:54:25 ID:gRxoRgA60
              _,_       ___
             {Yフヽ . "´ ̄      ̄   ‐- . r=z、
           __ゞ::Tリ                \い))
         /ヽ_/7 ̄:!ミニ ´            ヽ二>
          ̄7メ、/|`ヽl /             ヽ  \
         /ム才' | / / ,.:   .:/:ハ      '. ‘,  ’.
       // /   ´ .:′.:| l :|.:|.:|: :|     __ }l| :l  }  |  }
     _// /  /  { .::!:! l :|.:|.:|: :|    {i^i)ハ/: :イ  ,} 八      ちなみに、英霊はその地における信仰の厚さによって
     ./ /  /   八: :l|:| 「{丁|下ミx   /{{伝幵リ : :' :/\\
     . /   /   .::  Nトトヾ斧芋ミ、 ヽノ{::(Y必7}: :/イ|   \      補正がかかります。俗に知名度補正と呼ばれていますね。
        /     .:::  从   乂zソ       Vミ辷イ/ :|:|
      /     /  ,/込::.   "¨¨`      ゝゞ=zl{   :|:|          此処は日本ですから、誰でも知っているような英雄……
            /   /   ヽ:.        _  、_ノ/:|:   :|:|
     .    /     /: : :r〜ニ>〜.、   ‘ ′ /: :|:   :|:|           例えるなら、徳川家康などでしょうか。
            / : : /しヘこヽ. . .(_,rヘー<二フ l:   :|:|
           /: : : : : \ : : : :  ̄廴ト、 ゝ/⌒Y: : ':.  .:八            そういうよく知られている英霊は、宝具が追加されたりします。
       r〜イー:―:-.、_/:_:_: : : : : : :ヽヽ/ : /: : : :':.. /  \
       {(: : : ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :j心{「ト、`ー…:´ ̄ ̄:二ヽ 
     .  〉 ̄ヽ: : :_:_: : : : : : : : : : : : : :廴辷彡’: : : : : : : : : : : : :
 
802 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:56:33 ID:gRxoRgA60
     ちなみにランサーは良く知られている場所で召喚された場合、
     大神宣言などの他にグレイプニル、レーヴァティンなどが再現できる設定。
 
803 :名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 19:57:26 ID:pSiV9AIY0
  更に上乗せか
 
804 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 19:59:50 ID:gRxoRgA60
                 </∧乂 ゝ-=/
            ‐-=彡 〈- 〉   '''7                    丶
              …-=彡∨    /       /             ヽ
            /.:/ / /.:    /        /'|  ′          ,
            .:/ / /.:    ,'      .′|   i       !.       ′
              / / /.:     :    i   :|  |   |:      |:.
               / /.:     {     」 __i :|  |   |: . i    !: .  :    !     まぁそのような事もあり、
                .:      . :    |  i :「 iト、.:|: . i ⌒Y: : . !    ;
                   从   寸芋ミ、八 :|: . i   ノ|: : i .:|          英霊に食事や睡眠は必要ありません。
                   //.)  从゚f ri;/:ド、 ヽ{\{ (‐_」__ i .:|    ;
                 / . :// .八(   乂/ソ      Y7,r‐ァL从  ,:′       十分な魔力さえ供給されていれば現界を保てます。
               ..:/ . : /i{   ';   ´¨¨`       } {八艾{ ;
            . :/  . : .:// :.   i!             〉 } 乂_>' イ            まぁ、“存在を固定”する為には聖杯の補助が必須の為、
               . : : .:///从   j!            └y′ i:   |
             . : : : .:// 厂し ⌒メ、      - 、  (_,ノ  i: i:   |              マスター一人の魔力では足りませんが。
             : : : .:// く   \イ }iト      .:   .イi:  i: i:   |
             : : .:// 厂し ⌒ヽ 乂_ >。.,_  ィ升:i:i:i:  i: i:   |               ……どうしましたか?
             ̄\ ,≧=-ミ  しヘ  ̄しヘ≫:i:i:i:i:i:i:i:  i: i:   |
               \-‐=ミ`ヽ  厂しヘ L:i:i:i:i:i:i:i:i:  i: i:   |
                     ヾ   ヽ.     〉_)i:i:i:i:i:i:i:  i: i:   |
                               ) : :i:i:i:i:i:i:i:i:  i: i:   |
                           ̄`ヽ}Y厂}7-‐…‐ ミ i: i:   |
                           { !i 丿〉      `ヽ  |
 
805 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 20:03:37 ID:gRxoRgA60
              ____
            /     \
     .    /   ノ '  ヽ\
     .  / /)(ー) (ー)u\     ………過去の英雄の死後が“英霊”。
       | / .イ    '       |
     .   /,'才.ミ).  ⊂つ  /           そして、貴方も既に死した身、という訳ですか。
     .   | ≧シ'        \
      /\ ヽ          ヽ
 
 
 
 
 
 
            . ─―─‐ 、
           , "          \
         /           \
     .    /        _/::::::\_ヽ
         |            :::::::::::::: :..    ………死んでも尚、戦い続けるのですね。
         |  u    ( ー):::::::::( ー)
     .    \             ´   /
          ,\        ` ー‐‐/
         /  ` ー─         \
 
806 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 20:04:59 ID:gRxoRgA60
                                ,,..--ー―- .、
                              ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
                         ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
                     __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
                     ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
                      /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、     私はその様には考えておりませんが。
                    /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、 
                  //´ ´  | ハ i|ヽ l|   ヾ V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ     この世に仮初とはいえ体を与えられ、一時の自由を楽しめるのです。
                ;//      |/ ヽ 入ト、 ===   `性鵑i |    \\      `>ヽ 
               < (        >/ V ノト    `    ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >     それだけでも十分幸せなものですよ。
               ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ    --   /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
                ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/         英雄の中には、人間としての矜持すら踏みにじられて死んだ者なども居ますから。
                 ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /
                 ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/              この聖杯戦争は、英霊にとっても、天から垂らされた蜘蛛の糸なのです。
               ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\
           ,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \
 
807 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/14(金) 20:08:18 ID:gRxoRgA60
            rtァx<            >xt}-‐= ミ
        /「三彡'                  \<〉__ >
      ∠ =ァ'  /                   ヽ  \_
         /  ,/   / ,                    不「 ̄
     .   厶ィ7.:   / /            l i    ト ` .
        // {   | i '   /     ィ /l l } l   | \\     失った誇りを取り戻すも良し、
     .  // ハ ! i|-┼- 、i {   //厶イ/ // ; , .:|   '. '
     . /.′/ ∧トx!ャ芯ミ灯  ィ/{「r7/}/r},イ //!{   / /     潰えた夢をまた追うも良し、
     彡'  / / 从{ヾ{代zrソ`ヾ検々ヾvソ/ / 厶' / //
        / / / ∧ ドヽ ̄       ` ==彡ィク/   j//       二度目の生を望むも良し、
     .  / / , / /{圦     '      /j/   '/
     / ' 〃,  / /、_\    ̄   /   , /ィ′         マスターの為にその身を犠牲にするも良し。
     / / / / / jハ<`ト  _  <ィ7′/ // /
     . /  / / ' / rtヘ ` ̄ヽr ⌒ 厶xイ { {/    _         聖杯とは、英雄が人として生きる為の最後のチャンスであり、
     ⌒^>x,/ ' /  〉: : \   \ 斗彡/ : 〈  x≦: :
     ハ: : : : : : :>ー=彡: \ : : 丶/: : : x个ー气 く: : : : :           英雄としての欠けた何かを得る為の機会でもあるのです。 
 
821 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:00:51 ID:GtQely7I0
                      |l |  | |l .|  .l|    l|.:|  |l__|_|.|_|| |
                      |l |  | ||! _|.l.__||l、  ||l.イ ̄|l从从__,jミ! |   |
                      |l | l .|ィT´从__|l乂___,||| |_/ ._z≧≦|┤|  l
                     l| ! l .l.|i≧==≠ミ     .ィ弋:::::/ 彡1.l .| .;
                    l!.| l.l .|lT弐弋:ツ        `¨¨¨´   l:.;.::l ;’     投下を始めるよ。
                   |l |.| .l|l|∧       :|            :|.i :;>―
                   .__. _| l |.| .l|l|i}∧      |         .:|.!〈 ===
                   / ∧fヘ| l.|.| .l|l|l|l|iヘ、    `    ,   .ィ;.; ;'〉、_
                 .〈乂 /|:.ll、l.|.| .l|l|l||l乂l\.  ` ̄ ̄ ´   ./: l.i.;'{∧:.
 
822 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:02:52 ID:HoKMj.4.0
  うっしゃーこいやー
 
823 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:03:05 ID:mHFPuSB20
  ノ
 
824 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:03:30 ID:GtQely7I0
         / ̄ ̄ ̄\
       /        \
      /    ─   ─ ヽ
      |    (●)  (●) |     ……英雄も大変なんですね。
      \  ∩ __'__/777/
      /  (丶_//// \
 
 
 
 
 
 
              _,_       ___
             {Yフヽ . "´ ̄      ̄   ‐- . r=z、
           __ゞ::Tリ                \い))
         /ヽ_/7 ̄:!ミニ ´            ヽ二>
          ̄7メ、/|`ヽl /             ヽ  \
         /ム才' | / / ,.:   .:/:ハ      '. ‘,  ’.
       // /   ´ .:′.:| l :|.:|.:|: :|     __ }l| :l  }  |  }
     _// /  /  { .::!:! l :|.:|.:|: :|    {i^i)ハ/: :イ  ,} 八     ハッピーエンドを迎えて逝った英雄なんてそうそう居ませんからね。
     ./ /  /   八: :l|:| 「{丁|下ミx   /{{伝幵リ : :' :/\\
     . /   /   .::  Nトトヾ斧芋ミ、 ヽノ{::(Y必7}: :/イ|   \      皆必死なのです。
        /     .:::  从   乂zソ       Vミ辷イ/ :|:|
      /     /  ,/込::.   "¨¨`      ゝゞ=zl{   :|:|
            /   /   ヽ:.        _  、_ノ/:|:   :|:|
     .    /     /: : :r〜ニ>〜.、   ‘ ′ /: :|:   :|:|
            / : : /しヘこヽ. . .(_,rヘー<二フ l:   :|:|
           /: : : : : \ : : : :  ̄廴ト、 ゝ/⌒Y: : ':.  .:八
       r〜イー:―:-.、_/:_:_: : : : : : :ヽヽ/ : /: : : :':.. /  \
       {(: : : ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :j心{「ト、`ー…:´ ̄ ̄:二ヽ
     .  〉 ̄ヽ: : :_:_: : : : : : : : : : : : : :廴辷彡’: : : : : : : : : : : : :
 
825 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:05:27 ID:GtQely7I0
      f::、!::ヽ,. ''"´             ヾ  \  \
      ヽ::ヽ:ノ       イ             l::.   `  ヽ
     ≡, `´/:!` ー  //.!  .          |::::       ヽ、
     /  /:' !     ':::::!  '    '     , |:::::   !::.     l\
        ':l !    '::::::!  |   |:     i |:::::   |::     !``
         |:!/      i::::: !  |! !   |!   , |ハ::::: r=,、::      ! ヽ
        l/     l:::::::!  |l l   ハ __|ハi! ,!:::,   ハ:! ,  !イl \\
            ,     ':: !::.  |从,.ィ|´!,. _!`リ' 'i::   /リj_メ_ ,リ リ  \\
          /     |::ハ:::、 |´l!ヽ_j≧≡ノミ  ヾヽ/ fr'_::ファ     \\
              !::: ヽ::N  ヾ ヘ>ォi!!      l{_::>:_<        \\       まぁ、それは置いておくとして……。
        '     ,ハ::ヽ|`       ` ´       ヽリ´ l           \\
       /      :: |::! !!                イ:|! '               '  )      これから私達が参入していく聖杯戦争について、話しましょうか。
     . .:/        ::! |,ノ !!                    ' ! |           / /
            .:::'  'ヒ_ヽ              r ヤ / | |       / /
             :::/ .::l :::ハl                ':::| | |     ,__ '_ /
           ::/  ::√ `ヽ!rー--、-、  __ ..イ ::::| | ,ハ   \ \
          :::/  :::/>'´~`.!L ____ \rーァ :::|:::::::! l   '.     \ \
        ::::::ノ  ::/ ヽ___ノ/...   ` 、_ _ノ´ フノヽ, !.. ヽ  i       \ ヽ
     '´  ̄ ̄ ̄ `ヽ―/ /- 、:::::.、     ヽr ' :::/::::::: !  ヽl        )ノ
              \ ,/::ヽ   ̄ヽ    j、::::/,.. -─- 、 |       /
 
826 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:07:38 ID:GtQely7I0
            ____
     ..     /      \
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \
       |         '      |       と、言いますと?
       \      ⌒   /
     .  /⌒ヽ         ィヽ
      /      ,⊆ニ_ヽ、  |
     ./    / r─--⊃、  |
     | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
 
 
 
 
 
 
                                ,,..--ー―- .、
                              ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
                         ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
                     __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
                     ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
                      /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、       これからどう戦っていくか、
                    /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
                  //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ      基本方針を決めて行きたいと思っております。
                ;//      |/ ヽ 入ト、弋゚;;ソ   `性鵑i |   \\      `>ヽ
               < (        >/ V ノトゝ    `   ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >     私が独断で決めるのもよろしくないので、
               ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
                ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/         マスターの意見をお聞きしたいと思った次第です。
                 ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /
                 ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/
               ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\
           ,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \
 
827 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:11:38 ID:GtQely7I0
          /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
        //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
      / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
     '   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
        .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
        .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
         l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
     .    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:     それでは、御意見をどうぞ。
          ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
           〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
           ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
           //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
          /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
          /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
          / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\   ー- 、          /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
        ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
     、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
     ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
     ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::
       ,,.-''゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::
 
     ┏────────┳────────────┓
     |System Message.....|どんな意見にしますか?↓5 |
     ┗────────┻────────────┛
 
828 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:12:45 ID:mHFPuSB20
  序盤からヒャッハーは死亡フラグか・・・・?
 
829 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:14:23 ID:HoKMj.4.0
  序盤は情報収集に徹する。
  あとは武器にルーン刻んだりして戦力強化とか
 
830 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:15:12 ID:mHFPuSB20
  完全敵対する前に早急な同盟づくり
 
831名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:19:21 ID:HoKMj.4.0
  序盤は情報収集に徹する
  同時に同盟を結べそうな相手も探し、いけそうなら同盟を結ぶ
  武器にルーン刻んで戦力強化
  記憶を取り戻すための手がかりを探す
 
  こんな感じでいいかな?
 
832 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:24:29 ID:F9lfO1xM0
  代行者なら代行者組織に接触して援助受けられないかな?
 
833 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:24:51 ID:GtQely7I0
       |:| ィTT ミl:| |  || . ィT T TT .T :ミ!.|| .i |:|  :∧‘,
     . l |.|:..|_|_|l__|乂   |l_|.|ニ=┴≠|レ'¨!.l. | .l |:|     ::;
     ..:!.|.lィ≧==示ミ、  ̄   _,ィ≠r≠芹ミ|- ; .:l |: ;    :|   :l
     ..:l.|lト、乂..乂:ツ'`     "  ヒ::ツ:イl:! i  .|l|.:;     | .:|:|    これ以上は出なさそうなので安価打ち切りだ。
      !.!.!l∧   ̄   i           l.||.:l  .|l|.:i     |  ; l
      l.|.|| ∧       {          ||l.:|  .|l|.:|   ;  /      4個目を採用しよう。
     :...l.|.|| |i∧       l          ||!| i |l|イ   /  /.:〉
      :!|.|| ||l'/\    .、__..,    /リ!| l |l从:. /  /::イト、
 
834 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:26:13 ID:GtQely7I0
                              |
                         ./ ̄ ̄`V
                        /
                        .′
                      |
                      |
                      |
                      |
                      |            ./
                      |.ィ≦ ̄ ̄ ̄ ̄≧x<
                     /ィ/>.‐==‐   <\`ヽ
                    ., ' ///〉;'./   ||| l.-ミ_ヽ∨
                   / ./´ィ.Tミi|   |||.l|  |l`V〉
                    /.:.;'/ .l|. | l|.l|   ||..|_.j|  |l |l
                  ./ ,′._|l_jL从}ー≠ニ.ィィ三ミ.>     >>832
                     ,′ i イ _,ィ示ミ      ".{l=ミ} ≫    良い事を教えてあげよう、
                 .;:  .;':ハ|iイ |っl} j      ゝ≠ 彡
                 .,′ i |l|l`¨ ¨¨´ .{::               今、聖堂教会の人間に会ったら
               .;:   | |l||               ;
                ;:  .::| |l||      r ― ┐     ′       Amen(物理)されるよ。
                 i    :| l从.      |  ::::|      ,’
                 |:.  ::| |l/ヘ     乂 : ::ノ    ./
 
835 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:27:56 ID:GtQely7I0
                         _... --- ..._
                        , ´   __   `ヽ、           .{}
                    ./  /=:::::::::::::::::=∨.   \         .f{
                       ′././ニ=‐::::::::::-=ニ此  ∧        .f{
                   /  .;'.:ハ>ーr―fi−<: | .   ,      f{
                   ;′ .! jィTTl.|  .||ィTTTil、.|: | |. ,       f{
                  ;′ .||'.|l|_|_|从_||_从|-ミl}、|: | | . ,    .f{    なんでAmen(物理)されるかは、その内分かるさ。
                    j.l i ||.:|ィf示ミ、   /f示「ヾz|: | | ::,   ...f{
                  从 .| ||.マ{ ヒリ r.i‐┐.ヒツrイi|: l |:..}∧     .f{      それでは、再開しよう。
                   ;’.| i | ||.lfゝ―┘′ゝー‐┘i|.リ j: | .j .}    f{
                 .l | l | |l从   后¨ |    从 :’ |// ;′   f{
                  .乂l.i|l| ||:|j 〉.  ∨:::/  イ|.l;′’j// /   .,[{_}
                  l.j|l| l|:|j'乂_>、 _....イ.{/j.j .,’/{/¨>、._ム、\
                /|l:l||  l:||、У} :.:.:.:.:.:/ .l! ,'.j_ノニ=:::::::::〉{_ `ー.}
                 ヽ_::|zl||  ||/.〈∧ ヽ:/ ./:/.|! /く|)∨_:>'’.{__`゙゙ /
                  | 从   l{  ∨ハ   ..イ:/ |/.:/ \ハ   .{、_  /
                   / ./∨{  ∨∧_//..ィ/ス{   ヽ〉.  `{: ;′
             _   / .:/  .ヽ〉 / ̄\////}   .∧   .ト i、
            / \/_ _.ノヽ      { .==z、 .}. ′'/./  .! ∨’l /:}: |∧
             |   .}川:}′ ∨:|  .人    .人  ,:′ .| /∨;/:/|: |l::|l
             |  >⌒;′ :,此 /.7T ¨   ./  i :l.l| ,′ `/|.l::j iリ.j.{
            `イ ./ ; / ∧.:}|  / . i: |  .rf´    ∨:l|,′ .j :|:|:; /./ ハ
 
836 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:31:15 ID:F9lfO1xM0
  なん・・・だと…、接触できれば最低でも過去は分ると思ったけど教会関係は近寄らない方が良いのか
 
837 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:32:45 ID:HoKMj.4.0
  教会が、聖杯戦争のマスター狩りしてるとかかな
  どっちにしろ教会は暫く近づかない方がいいな
 
838 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:33:29 ID:GtQely7I0
                 ____
                /       \
        .     / _,ノ  ⌒ \      自分自身、まだ気持ちが浮いていますが……意見させて貰います。
            l^l^ln  (●)  (●) \
            ヽ   L   、 `       |     序盤は情報収集に徹する。
             ゝ  ノ    ̄ ̄    /
           /   /          \       協力者も欲しいですね、一組だけだと心細いし。
          /   /             \
        . /    /         -一'''''''ー-、.      あとは、武装の強化と記憶を取り戻す手がかり探し、といったところでしょうか。
        人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))
 
 
 
 
 
                    _____ _イヘ) __
               _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
              /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
            イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
          ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
            ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
          /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
          //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //      まぁ、妥当な所でしょうね。
          //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
         ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'         敵を知ればなんとやら、三人集まればなんとやら、とも言います。
          ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ
           })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー \         武装の強化は定石として………。
           /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\
         /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \
         〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
     .  //   /  /     j  _ケい           /      }>、´
     .  //   /  // ̄`>‐'《薔)'〈    ___ _,/      // ヽ
       (〈   /  >ャー―'    _/   /             //   丶
       \ /  / {\__ィ、__入ノ`ーソ     \    >、(_    ハ
         ))'  /  ヽ   /  廴 ゞ、/       く    { | {`ミ 、   '
        /ソ  /   /   /    } ノ          }!   | ∧ |   \  {
     .  //  /    リ  { :::::::::...ヾ、_  ::::::::::::::    八   .レ' ト’   \{
 
839 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:36:54 ID:GtQely7I0
                             ∧
                        / ヘ
                  r───-{   |
                     \   、 \_,.>  ´ ̄ ̄ ̄ ` 丶、
                      \   丶/             `丶、      ___
                      >-'                  ` 、lr' ´ ̄  /
                      7'´                    /´ ̄ ` < _
                      /     /             `丶、ー<,_____,.`ァ
                        /    /,イ        /          \::::\    、   \
                    /    // |       /    |    !  \::ヘ`ー--───'     記憶の方は、あまり固執せずに動いたほうが良いかと。
                      /     7 メ、l l     /}     !     !   l ハZ}\\
                     , /   / /、 | l , -十|──-/|     | ,/!  Y   ヽ\          二兎を追うもの一兎も得ず、と申します。
                      |「|!   / {チ心l|ハ }  ノ|r¬〒ryfz    ! / j  |    \\
                     ! jl   ハ ∨マり | 、!   { ヘ{(f卮}_ lj   / 7/   |      \\         其方の方は、いずれ何かの機会で戻りましょう。
                     _ { ! / }|     |ト、 |∨ ゞミYシ l  / ,.イ     |       ヽ ヽ
                _,.   ´  |ハ/ レ人   '    ∨  `ー…く. ,'  ノ/ l   |        ムイ}         事実、先日も少し戻ったようですし。
          _   ´        l !  ∨l ヘ            ,イ  ,イ´    l    |        /〃
     ,.   ´          __ |<ノ!   \       / / / /     }!   .八        / /
              ,.   ´  r!─- 、  _,ゝ、__, イ ノ7  /-r‐┐|l  /  ヽ    / /
            /        }::::::::::::\    /     /  // ̄ノ-、       ヘ.   / /
           /  ___   /::::::::::::::、,≧zく :::::::::::::::::::::/' ::::::::::::::::::::ヘ       ヽ. / /
          / 7´::::::::::::::::::::7:::::::::::::::: {f必) } :::::::::::::::/':::::::::::::::::::::::::::::::}     !' /
        /  〈:::::::::::::::::::::::::::\::> '´:::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: !      |/
      /     \:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::,. ´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: |      l
 
840 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:40:39 ID:GtQely7I0
            / ̄ ̄ ̄ \
          / ノ    ヽ \
         /   (ー)  (ー)  \
         |      __´ _      |    まぁ、そういうことならば、了解しました。
         \        ̄    /
         ノ           \
 
 
 
 
 
                                  _
                     , r ‐ -r '´  ̄ ヽ<諭 ヽ
                /~〈}Y´ ̄         ゞ-ノ三ニ==− -ゥ
           _-==ニ三フ            ヾ 彡 ≦ミ三≧ヘ、
          /:::::/:;ィ7/    ′     、   丶  ト、 ヘ  ` ̄´
           ̄フ::/ l ",  /  ,,  i    l   }  l|  ヾ ヽl\ ヽ
           //  ,' ./ /  l|  l   !   l!  !  }  i! 丶\
           "  ./ /! l|   l!  |! "⌒)-チ‐|!- リ   l   |   \ヽ
               / /ヘ リハ  T〒ミx `メr≠ニミl'   l!  l|    ヽ\     しかし、情報収集ですか………。
             ./ /  ∨ ト、 K弐ヾ、\j{〈{匂イ}j   l|  l!     \丶
            / /   此刈福__リ    `辷ソイ'   }  i|       } |     私たちは使い魔を持っていない為、
           ./ /     ゞ札蓮  譟  、_){   /:.  l|      ムィ
          / /     リ  l ヽ  ``    /  /:.:i:.  !    / /       自分の足で動くしかありませんね。
           / /     / , ク '  l:.:._>- r ≦/  /:.:.:l::. 八_.  / /
          イ ,'      /r' ム-久l:r、Y⌒Y^lノ  ,ハL:.」_;水´{ ∠ く_
        ム l{     // ' ,ィく ヽV /}泌r/  /: : :イ: :_:_:ヘ:》  `ー ニ、-、
        {  ヘ.     /,ト、'xヘヽ ヘ 八弐    /_:_:_:ノ⌒´ : : : }      //
        ヽ  ゝ、_ / |:i:ヘ ´ュ-、 オ: /:.リ   ム: :-: :、: : : : : :リ     〃
         `ー 、/ ハ: : }_/l : ' : : : |: :{  /´: : : : : :`メ、 :_: :l|     //
            {  イ {: :∧人:':_:_: ;ィ :∧/ : : : : : : : : : : : : 了     //
           ハ i  /: : : |: :ハ: : : :l| : :K; : : : : : : : : : : : : :/    //
 
841 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:42:12 ID:GtQely7I0
                  _,. -―‐¬ス仁ニ、
              ,. '´  _,.-‐'´ トヽ.`戈―-- 、
            /        ヽ  ヽ」  ̄`ヽ   `ヽ、
           / ,  l 、     l  l  ヽ  `、     〉
     .      / / l l  |   l|  ヽ  ヽ   ヽ /
          |l ハ | l | | l |l  |ト、   \  \ ,.イ        その場合、私達の内どちらかが単独で行動するか、
           |l | l |l Nレ匕lヽ l| レヘ、ヽ  ヽ /ヽ |
          lN XヾVイ}LV | l廴}   \/ヽ、  |          二人で行動するか、という選択肢が生まれますね。
          /   リヾ<メ、 ̄l r'´ヾ、 〈 \  \ ヽ、
         /    <   , ′ ヽ\_入`―ーr――个-- 、      まぁ、そこはよくお考えになって、選んでください。
       └―‐- 、 / 冫く    ,.ィヘ、<:/ \  \ヽ  \_>
     .       // /!  `‐匕冖-: :`二ニ:-‐冖-..、} ヽ/ヽ
          / / / { l   r=〉: : : : : : : : : : : : : : : `く」_   \
        /  / ハ ヾニ=扱从} : : : : : : : : : : :_:r―冖‐ミ、  ヽ
     .  〈  / /  \{>斤'′: : : : : : r―‐'´: : : : : : ::r‐ヘ\  \
        \ l l    7んヘ: : : _:_: r‐'´ : : : : : : : : : ::人  ヽ ヽ
          l| |    {: : : : `^´: : : : : : : : : `丶、:_:r'′ l  l  l
        / ヽ`、   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :l :.:.:.:./Kヽ  l  | |
       /   ヽヽ    ヽ:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :.:.:.:.:| :.:.:.:|/|ヽ」  |  l  |
 
842 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:44:16 ID:HoKMj.4.0
  武器を持たなければ一般人レベルってことは
  あえて武器を持たずサーヴァントも連れず1人で行けば参加者だとはばれないのかな?
  いざというときは令呪切らないといけないし、ろくに自衛もできないかなり危険な手だが
 
843 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:50:27 ID:GtQely7I0
                  _   rtz..___
             __ ≧:> ¨ ̄   ̄   `
              ̄ > ´            /~Yフz
                      ` ー = == - >r≪三三三≫
     .        /                |:i:i| \丶‘,
            /   ′  :l|        |  |:i/  ヽ \
            .′   :|    :l|     :   :|  レ    \ \
               |   :|,r-、 lト   :l|   :|          \ \       それでは、行動を開始しましょうか。
            | |:! | :| | ノ}ト!-|ヽ ハ|   l|            ゚,\ \
            八从 ト从ト,r〜ァ∨ l! ハ:.l: l|         ‘,ヽ \      聖杯戦争の始まりですよ、マスター。
     .         /| リ   《艾)〉》 レ 从 l|:.          ',  \ ヽ
            /  〈    乂:メ    l| l| :.          ',   >  >
           ∠..._ |  、 _, 、_j!  \ __l| l| :.           ,/  ´
             /   ヽ      メ⌒ヽ|  :.        / ,
            /  |:     ーz=ミ-'⌒ヽ‐z八  :.        くく  ‘,
           /   .八r〜ー┴>: .:厂⌒ ̄: :/   :.       ヾ   ,
               /厂) ,f^Y´: :ノ: : : : : : : ヽ   :.        ≫  ,
        〃    .〈/: :{: く辷ソ: :)}: : :_: -== : ̄: ヽ :.     <    ゚。
 
844 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:50:55 ID:GtQely7I0
                              ┌──────┐
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              └──────┘
 
 
                                ┌───┐
                                │::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::│
                                └───┘
 
 
                                  ┌─┐
                                  │ :: │
                                  └─┘
 
 
                                    ┌┐
                                    └┘
 
 
                                        □
 
                                    ・
 
845 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:53:29 ID:2NA02npc0
  スネークがどれだけ大事な存在だったかを痛感させられる説明だな……
 
846 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:55:48 ID:HoKMj.4.0
  確かに。
  スネークいないとここまで不便とは思わなかった
 
847 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 19:56:00 ID:GtQely7I0
                              |
                         ./ ̄ ̄`V
                        /
                        .′
                      |
                      |
                      |
                      |
                      |            ./
                      |.ィ≦ ̄ ̄ ̄ ̄≧x<
                     /ィ/>.‐==‐   <\`ヽ
                    ., ' ///〉;'./   ||| l.-ミ_ヽ∨
                   / ./´ィ.Tミi|   |||.l|  |l`V〉
                    /.:.;'/ .l|. | l|.l|   ||..|_.j|  |l |l
                  ./ ,′._|l_jL从}ー≠ニ.ィィ三ミ.>    >>845
                     ,′ i イ _,ィ示ミ      ".{l=ミ} ≫   使い魔にランクをつけるとしたら、
                 .;:  .;':ハ|iイ |っl} j      ゝ≠ 彡
                 .,′ i |l|l`¨ ¨¨´ .{::             スネークはA+くらいだね。
               .;:   | |l||               ;
                ;:  .::| |l||      r ― ┐     ′     そんじょそこらの魔術師が使役する使い魔とは一つや二つは格が違う。
                 i    :| l从.      |  ::::|      ,’
                 |:.  ::| |l/ヘ     乂 : ::ノ    ./         ちなみにルサルカの食人影はB-だね。
 
848 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:57:09 ID:2NA02npc0
  ああ、使い魔にしてはファインプレーしまくりだったのはそういうことか
 
849 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:59:25 ID:mHFPuSB20
  封印指定コブラの使い魔だからね・・・・
 
850 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 19:59:50 ID:HoKMj.4.0
  さすがスネークや
 
851 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:00:33 ID:GtQely7I0
                         _... --- ..._
                        , ´   __   `ヽ、           .{}
                    ./  /=:::::::::::::::::=∨.   \         .f{
                       ′././ニ=‐::::::::::-=ニ此  ∧        .f{
                   /  .;'.:ハ>ーr―fi−<: | .   ,      f{
                   ;′ .! jィTTl.|  .||ィTTTil、.|: | |. ,       f{    ちなみに、美筆家の魔法はチートだよ?
                  ;′ .||'.|l|_|_|从_||_从|-ミl}、|: | | . ,    .f{
                    j.l i ||.:|ィf示ミ、   /f示「ヾz|: | | ::,   ...f{      “肉体”“精神”“エーテル”の具現化で肉体生成(魂は無理。英霊をその中に入れるのも無理。)
                  从 .| ||.マ{ ヒリ r.i‐┐.ヒツrイi|: l |:..}∧     .f{
                   ;’.| i | ||.lfゝ―┘′ゝー‐┘i|.リ j: | .j .}    f{        “魂”“エーテル”の具現化で“無”の障壁を作り世界を遮断、
                 .l | l | |l从   后¨ |    从 :’ |// ;′   f{
                  .乂l.i|l| ||:|j 〉.  ∨:::/  イ|.l;′’j// /   .,[{_}          擬似的な『全て遠き理想郷』をしていた訳さ。
                  l.j|l| l|:|j'乂_>、 _....イ.{/j.j .,’/{/¨>、._ム、\
                /|l:l||  l:||、У} :.:.:.:.:.:/ .l! ,'.j_ノニ=:::::::::〉{_ `ー.}          一部では説明するのを忘れていた為、ここで解説させて貰う。
                 ヽ_::|zl||  ||/.〈∧ ヽ:/ ./:/.|! /く|)∨_:>'’.{__`゙゙ /
                  | 从   l{  ∨ハ   ..イ:/ |/.:/ \ハ   .{、_  /              ちなみに、スネークもこの魔法で創られたね。
                   / ./∨{  ∨∧_//..ィ/ス{   ヽ〉.  `{: ;′
             _   / .:/  .ヽ〉 / ̄\////}   .∧   .ト i、
            / \/_ _.ノヽ      { .==z、 .}. ′'/./  .! ∨’l /:}: |∧
             |   .}川:}′ ∨:|  .人    .人  ,:′ .| /∨;/:/|: |l::|l
             |  >⌒;′ :,此 /.7T ¨   ./  i :l.l| ,′ `/|.l::j iリ.j.{
            `イ ./ ; / ∧.:}|  / . i: |  .rf´    ∨:l|,′ .j :|:|:; /./ ハ
 
852 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:02:24 ID:GtQely7I0
                           __
                       ./   `ヽ
                       .〃   j.| l|
                    〈=vこ〉./lノ|i|.l| .   /    本当に、「才能無さすぎ、主人公なんだから補正クレ」
                     /:し}、∧彡'ノ|l'リ  /
                  / ./.  \_|.ハ .|!   〃       なんて言われるのが不思議なスペックだよ。
                   / ./  ,′ j.|  〈>v‐ク
                 ./ ./ .:.′ / |'´‐{ ー |〈ノ          まぁ、今回の主人公陣営も、負けても「弱すぎ」とは言えない強さだが。
                  ./ ./  /  / j  |.T´|′
 
853 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:02:59 ID:mHFPuSB20
  つまり、やらない夫とリインの子供って
  とんでもないサラブレットになる予感?
 
  その前に子作りまでもってくの大変そうだがw
 
854 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:04:25 ID:GtQely7I0
       |:| ィTT ミl:| |  || . ィT T TT .T :ミ!.|| .i |:|  :∧‘,
     . l |.|:..|_|_|l__|乂   |l_|.|ニ=┴≠|レ'¨!.l. | .l |:|     ::;
     ..:!.|.lィ≧==示ミ、  ̄   _,ィ≠r≠芹ミ|- ; .:l |: ;    :|   :l
     ..:l.|lト、乂..乂:ツ'`     "  ヒ::ツ:イl:! i  .|l|.:;     | .:|:|    >>853
      !.!.!l∧   ̄   i           l.||.:l  .|l|.:i     |  ; l    魔力A超え余裕の魔法使いとかマジ怖い。
      l.|.|| ∧       {          ||l.:|  .|l|.:|   ;  /
     :...l.|.|| |i∧       l          ||!| i |l|イ   /  /.:〉     いや、実際可能性は大いにあるから怖いんだけど。
      :!|.|| ||l'/\    .、__..,    /リ!| l |l从:. /  /::イト、
 
855 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:05:32 ID:HoKMj.4.0
  ない夫は魔法使いなんだから子供なんて作れるはずがない!
 
856 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:09:08 ID:GtQely7I0
               ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \     ……さて、どうしましょうか。
          / u (=)  (=)  \
         |      __´___      |
         \     `ー'´     /
 
 
 
 
 
 
            ____
          /       \
         /  _,ノ   ー \
       /   (●)  (●) ヽ    一応、僕はランサーの主です。
       |  u.    '      |
       \       - ―    /      行動指針などを任されている以上、的確な行動をしていきたいですね。
        /            \
     ※次、安価入ります
 
857 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:14:45 ID:GtQely7I0
     ┏────────┳───────────┓
     |System Message.....|行動を選択して下さい↓5 |
     ┗────────┻───────────┛
     1.情報収集の為に歩き回る(場所、行く者を選択してください)
 
     2.武装の強化(行動消費1)
 
     3.ランサーと話す(行動消費1)
 
     4.その他、内容も添えて
 
     (残り行動枠1)
 
858 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:15:55 ID:mHFPuSB20
  2 まずは自戦力の把握・強化
 
859 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:16:37 ID:F9lfO1xM0
  1 地理把握のため二人で
 
860 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:18:34 ID:HoKMj.4.0
  2かな
  まだあわてる時間じゃない
 
861 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:27:26 ID:GtQely7I0
     kskゥゥゥゥゥゥ!
 
862名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:29:05 ID:el2oqcbg0
  1 市街地を二人で
 
863 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:32:39 ID:GtQely7I0
             , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            /             \
          /              ヽ
     .    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
         |   ( ●)    ( ー )       |       さて、手紙に地図も同封されていたし、
         i                    j
         ゝ       ' _   u.   /         先ずはこの市街地に行ってみますか。
     .     \   ヽ   ノ    __, "
            `  _ _   ,  ' ´  /::\          人気も多いだろうから、戦闘の心配はしなくて良いでしょう。
             /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
           /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
         //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
       /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::
 
 
 
 
 
                                ,,..--ー―- .、
                              ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
                         ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
                     __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
                     ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
                      /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、
                    /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
                  //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ     分かりました。
                ;//      |/ ヽ 入ト、弋゚;;ソ   `性鵑i |   \\      `>ヽ
               < (        >/ V ノトゝ    `   ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >     では、行きましょう。
               ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
                ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/
                 ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /
                 ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/
               ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\
           ,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \
 
864 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:32:58 ID:GtQely7I0
                              ┌──────┐
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              └──────┘
 
 
                                ┌───┐
                                │::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::│
                                └───┘
 
 
                                  ┌─┐
                                  │ :: │
                                  └─┘
 
 
                                    ┌┐
                                    └┘
 
 
                                        □
 
                                    ・
 
865 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:36:41 ID:HoKMj.4.0
  夜の学園にいけば、一般人枠とかいないかなー
 
866 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:36:52 ID:GtQely7I0
     〜市街地〜
                                              ┌───┐、
      ̄ ̄ ̄|'''''―,,,,_                                |      |  \
     ======|'''''―,,,,_.|''''―,、                  | ̄ ̄ ̄| ,,‐'''| ̄ ̄ ̄|\
     .ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|. ,、,、| \                 ||~MG/||  |      |  \
     ======|'''''―,,,,_.|('lフ`|!!llii|         , ‐― 、     .|| ̄~ / .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_\ |、
     .ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|,((())|゛ヾ|        .| /()().|     .|| /  .| |┌───┐| | |
     ======|'''''―,,,,_.|('jコ`|!!llii|     __,|   '..|       ,| |   ,/|..|゜人,,+ヽ.。|..|_| |
     .ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|(nn、|゛ヾ|    |  .|''⌒゛''|     .|| | ,//|..|(・ -・<ノゝ|..| | ヾ|
     ======|'''''―,,,,_.|つ ノ|!!llii|    「 ̄''''|::::::::::::|_       || |// .|└───┘|_| |
     ゞ,;;ゞ ;; ll ll ll ll ii ii|と_ノ|゛ヾ|    l/ ̄|::::::::::::| ̄|'i  l~|| |/ ,;;ー''|+++++| | |
     ゞゞ ;ヾゞ '''―,,,,_.|「愛 |!!llii|  .// ̄|::| ̄|::| ̄|'|~| ゞヾ; ゞ-''.,;;ー''|_____|_| ヾ|
     ;ゞ ゞヾ ;ゞゞ l ll ii ii|;;;;|ヽ|゛ヾ|/l//|iiii|::|2c|::|  |'| ,,ヾ;;ゞゞ ゞ .,;;ー''|;;G;;从∧_/| | |
     ,,ヾヾ ;;ゞヾ.二ニ二| ̄、 |!!llii|/l/  |iiii|::|..H|::|  |' ゞゞ ;;;ヾゞ; ゞ   |;;;; i'()(∀‘.:;;;|_| |
     ; ヾ ;;ゞ;ゞヾ |_|::::::::i|フ.'''.|゛ヾ| , ;;ゞヾ;ゞ |::|_|::| ゞ;; ゞゞ ゞヾ;;ゞ /|从)),、∩∩.:;;| | ヾ|
     ;ゞヾ ヾ ゞ . ;ア,,ミ《 ,|;;;;;、;;|!!llii| ヾ ゞ ゞヾ|::=-= ,,ゞ;;ヾゞ ゞ;ヾ ゞゞ、 /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_| |
     ゞゞ ;ヾゞ .二ニ二| ̄~'l.゛ヾ| ゞゞ;;ヾ; ゞゞ === ゞゞ ゞ ;;ゞゞlilノ"/  |二二二二二| | |
     ;ゞゞ ;;ゞゞ.  ̄ ̄ ̄|___|!!llii| '',、,、iノ   ,、,、,、,、  ヾlil,'' ゛|i|'  ,,iil|| | ______________ |_| ヾ|
     ''|iil|iノ i~~~~~~~i  .|___|~'ヾ|  ( )   (jコ )、*)   ,、,、   |i|f!!;;''  |.l______________||
     ..|ii|i| |l~~~~~~l|  .|  ||~'ヽ|   ∧_∧(  )⊂)  ( ゚) ,、,、∧_∧ ||      || ,、,、
     ──-、 ================  ( ´Д` )uu uu   (  ) (  (   ,,)  ,、,、,、,、 ('jコ')
     □ □ 'ー、――――――‐ ‐  (    )      uu   (    )  ミフ' (フ' ) < )
     ◎ー◎-''               | | |           γヽ ノ、  ミ,,,,(_)oメ,
                            (_人_)          し 'ヽ_)
 
867 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:39:04 ID:GtQely7I0
      ヽ,,,...__ ,,人 メ     !  ',    ヽ::   ',:: ヽ
      /::::::.7 iヽ\ ゝ    l   ',       ',:::  ',:: ',
      :::::::::::/ |:::∨ \   l',   ',::    ハ:::  i::  ',
      :::::::::/ |:::∨  \  i:::',  ;斗匕  ハ .,:::: l::  ',
      .  / ; |::;::∨ ゚ 。i  i:::::',/; ',:::ヽ  i ',::::人...,,リ
       /  ; .| ,' :::::\  i  i/',::::; ヾ从从i  VY⌒フ
      :::∨ ; / ,'   ::::\i ハ  ヾ;_,.ィ7テ爪   ゝr'´_フ
      :::::∨ / .,′   ::ヽ ヽ、ハ    ゝ.弋リ,,   `ー┐
      :::::::∨ ;      ::::\ ヽハヾ   llllll        !        …………。
          ,'    : ::::/:  :i             /
          ,'    .::: :::/.::  :|_,      U.   r フ/
          ,'    .::: :::/ :::  :|(_,r'⌒ヽ、      /
         ,'    .:: :::/ ::/: ,ノ ,、 \ 丿ゝ_....._ノ
        ,'    .::: :::/ ::// :|/: : ヽ、乂 ̄)
        ,'    .::: :::/ ::// :/: : : : ::.: : : ::.\ゝ
       ,'   .:::: :::/ ::// :/゙ : ..: : : ::.: ::: : くゝ
      .::;  :::: ' ::::/ ::// :/: : : : ゙ : 、 ソ廴ン   ,,.,,,
        /....,,,::/__//_/.. : : : : : : : .`丶、 \.∧/|
       Y´: : : : : : : : : : : : ;,;,:.:.......: : : : : : : ` 、∧//|
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : "ヽ、: : : : : ∧///,ヽ
 
 
 
 
 
 
                          , ────- 、
                          /      ‐- 、 \
                            /        ( ●)  `、
                          {               (●l
                         ゝ            '   !       ふむ、どうやらこの川口市は、
                          \       ー- , '
                  _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/          結構な都会の様ですね。
                 ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
               /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、            人気が多くてにぎやかだ。
               /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
              r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
             /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
            /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
           / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
          /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
         ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
         r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
        ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ
 
868 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:41:26 ID:mHFPuSB20
  薔薇水晶どうした?
 
869 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:43:40 ID:GtQely7I0
         //, \  |      ト、      ヽ
     \_,/_//イ  / \!     .| l   /   .}`>
     /|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′
      ア≧ミミ:、   " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
     l| {::::} |゙`   ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八      ……ちょっと繁栄しすぎじゃないですか?
     _弋_゚辷'ン_    ´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、 \
        ̄ ̄"´        ゝ.ニニア<ヽ.{ ∨ヽ  ヽ       一応知識だけはありましたが、これほどとは……。
       :.:.:.:        ′  .:.:.:.:.: !  l ヽ、   ハ
                           } iハ  }   }
                       ノ  ! ト、 i   l
     \     ⊂ニ=⊃    .イ , ノ  ∨   /
 
 
 
 
 
 
             ___
            /      \
          /   ⌒  ⌒ \
         /   ( ー)  (ー) ヽ      まぁ、人間というのは調子に乗ればどこまでもつけあがりますからね。
         |  u   ___`___     |
         ヽ、    `ー '´   /        多分、500年もしたらもっと凄くなってますよ。
      ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
        \ ヽ  /      \ ヽ /
 
870 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:44:40 ID:HoKMj.4.0
  500年もしたら繁栄のし過ぎで滅びかかってる気がするがw
 
871 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:45:26 ID:GtQely7I0
                 </∧乂 ゝ-=/
            ‐-=彡 〈- 〉   '''7                    丶
              …-=彡∨    /       /             ヽ
            /.:/ / /.:    /        /'|  ′          ,
            .:/ / /.:    ,'      .′|   i       !.       ′
              / / /.:     :    i   :|  |   |:      |:.
               / /.:     {     」 __i :|  |   |: . i    !: .  :    !
                .:      . :    |  i :「 iト、.:|: . i ⌒Y: : . !    ;
                   从   寸芋ミ、八 :|: . i   ノ|: : i .:|
                   //.)  从゚f ri;/:ド、 ヽ{\{ (‐_」__ i .:|    ;     いつぞやのバベルの塔みたいに、
                 / . :// .八(   乂/ソ      Y7,r‐ァL从  ,:′
               ..:/ . : /i{   ';   ´¨¨`       } {八艾{ ;          自称唯一神が雷降らしてきそうですね…。
            . :/  . : .:// :.   i!             〉 } 乂_>' イ
               . : : .:///从   j!  u          └y′ i:   |
             . : : : .:// 厂し ⌒メ、      - 、  (_,ノ  i: i:   |
             : : : .:// く   \イ }iト      .:   .イi:  i: i:   |
             : : .:// 厂し ⌒ヽ 乂_ >。.,_  ィ升:i:i:i:  i: i:   |
             ̄\ ,≧=-ミ  しヘ  ̄しヘ≫:i:i:i:i:i:i:i:  i: i:   |
               \-‐=ミ`ヽ  厂しヘ L:i:i:i:i:i:i:i:i:  i: i:   |
                     ヾ   ヽ.     〉_)i:i:i:i:i:i:i:  i: i:   |
                               ) : :i:i:i:i:i:i:i:i:  i: i:   |
                           ̄`ヽ}Y厂}7-‐…‐ ミ i: i:   |
                           { !i 丿〉      `ヽ  |
 
 
 
 
 
 
             ___
            /     \
          /  ⌒   ⌒\     そうならない事を祈るばかりですね。
         /   ( =)  (=)\
         |  u    ___´___   |     それはそうと………。
         ヽ、    `ー '´  /
          ノ          \
     ※次、安価入ります
 
872 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 20:56:12 ID:GtQely7I0
     ┏────────┳───────────┓
     |System Message.....|  どうしますか?↓5   |
     ┗────────┻───────────┛
     1.聖杯戦争関連の情報を探す(参加者索敵、戦闘の痕の捜索等)
 
     2.普通に町を回る
 
     3.その他、具体的な内容も添えて
 
873 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:57:34 ID:mHFPuSB20
  2
 
874 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:58:15 ID:ymko9VQc0
  2 先ずは地理の確認
 
875 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:59:42 ID:F9lfO1xM0
  2
 
876 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 20:59:59 ID:el2oqcbg0
  2
 
877名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 21:01:05 ID:HoKMj.4.0
  2
 
878 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 21:06:48 ID:GtQely7I0
              ____
            /     \
           /  ⌒  ⌒ \
         /    (⌒)  (⌒) \     まぁ序盤ですし、
          |       __´___    |
           \       `ー'´  ,/       町を回ってみましょう。
           /⌒ヽ        ィヽ
           / rー'ゝ       〆ヽ
         /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
         | ヽ〆           |´ |
 
 
 
 
 
            rtァx<            >xt}-‐= ミ
        /「三彡'                  \<〉__ >
      ∠ =ァ'  /                   ヽ  \_
         /  ,/   / ,                    不「 ̄
     .   厶ィ7.:   / /            l i    ト ` .
        // {   | i '   /     ィ /l l } l   | \\
     .  // ハ ! i|-┼- 、i {   //厶イ/ // ; , .:|   '. '     まぁ、それくらいは大丈夫でしょう。
     . /.′/ ∧トx!∧从ハ!  ィ/{「r7/}/r},イ //!{   / /
     彡'  / / 从{ヾ{ =弌ミ.`ヾ検々ヾvソ/ / 厶' / //       他参加者に目を付けられている訳でも無し。
        / / / ∧ ドヽ         ` ==彡ィク/   j//
     .  / / , / /{圦     '      /j/   '/            それに、町にも興味がありますしね。
     / ' 〃,  / /、_\   ` ´   /   , /ィ′
     / / / / / jハ<`ト  _  <ィ7′/ // /
     . /  / / ' / rtヘ ` ̄ヽr ⌒ 厶xイ { {/    _
     ⌒^>x,/ ' /  〉: : \   \ 斗彡/ : 〈  x≦: :
     ハ: : : : : : :>ー=彡: \ : : 丶/: : : x个ー气 く: : : : :
 
879 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 21:08:09 ID:GtQely7I0
                瓠宗- 、
               /       \
              /       _,ノ  ーヽ
              !       (●) (●)
              !.           '   }     (しっかし、記憶を失って変なセーフハウスで目覚めたと思いきゃ、
             !         ─_- ノ
     ::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /         妙な戦争に巻き込まれて、見知らぬ土地で銀髪の美少女とデートですか。
     ::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
     ::::::::::::/ /\   \ `Yh\            珍妙な展開だな………)
     .  / /     \   \ハ辷」
     ∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
     ′     \       ∨ゞミ|,ハ}
     ...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
       . ::::::い   |      {. |/{
        :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
     .   '   :::::\ | 川     {  |く〈
           ::::|.Y ノノ     i  | | \
        ,   :|ノY´     j  | |  )
 
880 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 21:10:17 ID:GtQely7I0
                              ┌──────┐
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                              └──────┘
 
 
                                ┌───┐
                                │::::::::::::::::│
                                │::::::::::::::::│
                                └───┘
 
 
                                  ┌─┐
                                  │ :: │
                                  └─┘
 
 
                                    ┌┐
                                    └┘
 
 
                                        □
 
                                    ・
 
881 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 21:10:43 ID:GtQely7I0
     短いですが、今日は此処までです。
     次回は明日の午後6時からとなります。それではまた会いましょう。
 
882 :名無しのやる夫だお:2012/09/15(土) 21:11:48 ID:dAwXE2920
  乙
 
883 :サクセサー ◆cLDGUnDjKM:2012/09/15(土) 21:11:53 ID:GtQely7I0
                       __
     .        _  ,ィヘ了「厂{ノ 乃ブ\_
             {尤)ヲ>'"´ ̄`'  ̄` ''<∧l>、
         ≪三三ヲイ   ,         、 {三三》
          /メ才/,  ,' /  l{   ! ヘ  ヘヾ下ゝ
           ̄〃/!  l| 云弌 \メr=fzハ ハ l}ソヽ\      深刻な色気不足なのは分かりますが、
           .〃/ { ハレ"{イfi:}ヽ、ハf:{薔》l|l lトレ1  \ヽ
          〃/  レイ 从 ゝ-'' 、  ゞ=メリ乂 l|   ヽ\     何故私がこのような格好を……?
     .    〃/   ト、  ヽ ""    "".ィ  :| ハ     \ヽ
         {L{..__  イ川ヘ,  ゝ ´ `  ∠ハ  l!  ハ     〉 }
          `¬7メr―-=}   〉> ,イ   リ | lト- 、ヘ   / /
            ,′,ヒテ= | .// 小 \/:./  j>f‐ヘ ゝ、イ〃
           イ /:.:マニ | /:.ゝイ:.:.ト =ヲ/ /ニニア∧ Y
         ,イ  /:.:.:.:.:.んヘチ:.://:.:.:} \|イ〜ヘ/:.:.:.∧ ヽ、
        イ  ,j:.:.:.:.:.;.イ爪「ヘ__j:.:.:.:.:~^_フ冊 `ヾ、:.:.:.:.:.:.∧ ヘ
       〃  {:.:.:.:/ ̄ ー- `Y´ ̄  - ‐ ´丁ヘ:.:.:.:.:.:./  ヽ
      /   ハ:.:/ ヽ       .:l:.        チ ハ:.:.:.:./    ハ
     ./   / .ト{ ヾ、ヾ     .:i::.      .://   }才{     '.
     j   ,'   |:.ヽ、:.:.: \: : __八__. : : :' イ: : : :ノ:.:.:.リ     ハ
     !      マ:.:.:∧ー=爪ニ=:Y   辷く 、 イ:.:.:.:./        ハ
                                            Moreover,see! 


Fate another moon できる夫の聖杯戦争 その6
Fate another moon できる夫の聖杯戦争 その5
Fate another moon できる夫の聖杯戦争 その4

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

作品まとめ

完結作品
・Fate/Anchor Wars
・Fate another やらない夫の聖杯戦争
・Fate another moon できる夫の聖杯戦争
・Fate/MidNight Dream 〜やる夫はマヨナカセンソウを生きのびるようです〜
・Fate/Misfortune Distribution 〜彼らは運命を分け与えられたようです〜
・新たに聖杯戦争の参加者が現れたようです
・できない夫は聖杯戦争で精一杯もがくようです
・とある秘密の聖杯戦争
・東京聖杯戦争 〜The Guardian Children〜
・やらない夫はオカルト掃除人を辞めるようです
・やる夫は義妹のために聖杯戦争に参加するようです
・やる夫は聖杯戦争に推して参るようです
・やる夫は聖杯戦争に召喚されるようです
・やる夫は月の聖杯戦争を戦い抜くようです
・やる夫は脳筋な聖杯戦争に参戦するようです
・やる夫はやらない夫とレタスとPSPで聖杯戦争に挑むようです
・私達はバランスにさよならと言った。ノシ

Fate/Parallels Lines参加作品
・Fate/Parallels lore
・Fate/Parallel Justice
・Fate/Parallel Line Fake
・Fate/Parallel Lines - out of God's truth -
・Fate/Parallel Lines 〜My Little Witch〜
・Fate/Parallel Lines Apocalypse
・Fate/Parallel Lines Connect
・Fate/Parallel Lines Fleet Collection
・Fate/Parallel Lines Nine World
・貴方は戦乱の運命を断ち切るようです
・やる夫は平行世界で青春を駆け抜けるようです

Fate/Cross Horizons参加作品
・Fate/D. Fortune 運命を覆すようです。

エター作品
・Fate another fool やる夫の聖杯戦争
・やる夫達は”亡霊”を率いるようです

姉妹サイト

管理人

bambis
  • 連絡先
 コメントでお願いします。

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます