クトゥルフ神話TRPGをオンラインで囲んでワイワイと騒がしく、やかましくやってる卓です。

『世界観測衛星・情報統合管制室(World observation satellite and information integrated control room)』
略称は「情報室」または「WSR」

どの国にも属さない人工衛星を打ち上げ、世界を観測し、
あらゆる国々の情報を集め、それらを統合させ世界事情をどの国よりも速く手に入れる。
目的は子供たちを救うためであり、その為ならば彼らはどんな研究機関、国家機密などさえ手に入れてみせる。

また、世界に対してあらゆる「目」を持つため、この部隊の情報がS・C・M会にとって最も重要と言えるだろう。
「情報室」が手に入れたモノは即座に、S・C・M会の二つの部隊に伝達される。
それが───

『特殊作戦攻略安全保護(Special operations capture security protection)』
『特殊防衛子供安全作戦課(Special Defense Child Safety Operations Division)』

───この二つの部隊である。

「特保」が与えられた情報を元に、攻略する為の作戦を考え、「特課」が無茶な作戦すら実行に移す。
そうやってこの三つの部隊は回っている。
部隊の理念は同じ。不幸に合っている子供たちを救う事。
その為に、全世界を見る事が出来る「目」が必要なのである。
「目」がなければ間に合わない事柄が幾つもあった。

手を伸ばしてもあと一歩の所で届かない事があった。
目の前で子供が犠牲になる事があった。
そんな光景を何度も体験した。

だからこそ、世界を観測し、あらゆる情報を集め、誰よりも早く理解しなくてはならない。
子供たちの命を救う為にどの情報機関よりも、どの国家よりも優れた「目」でいなければならない。
それこそが『組織の目』たる「情報室」の在り方なのだから。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます