MiuLabo様製作のスマートフォン用ゲーム「ゆっくり育てていってね!」の非公式wikiです。

トップページ / 全ページ一覧
 
閲覧やコメントのルールはコチラから

おしらせ
6/25〜:現在、wikiは事実上の編集不可としています
詳細と対応についてはwiki編集版で説明しています
1/23:ver1.19にアップデートされました!
  • ゆくせさり関連が大幅リニューアル!!
  • 一部必殺技の威力・エフェクトが調整!!
  • 一部スキルの仕様が変更!!

◇関連リンク
仲間ゆっくり一覧
武器 / スキル / 必殺技

基本データ



レア度:★★★☆
使用武器:なし(食攻撃力)
スキル枠数:11
才能値
  • HP:4 〜 12
  • Atk:20 〜 31
  • Def:15 〜 25
  • Skill:0 〜 31

《深淵》をクリア後に召喚可能になる。

スキル関連

スキルリスト


1 
  • 同族嫌悪
2
  • 一方的なライバル意識
3
  • ひっかく
4
  • 食べれば食べるほど
5
  • 我慢
  • ヨモギ化
  • 回避I
  • 敵を倒すと必殺パワーアップI
  • ダメージを受けると必殺パワー回復I
6
  • 悪夢
  • 高速移動
  • 幸運
  • 回避II
  • ダメージを受けると必殺パワー回復II
7
  • 我慢
  • 高速移動
  • ヨモギ化
  • 回避II
  • 敵を倒すと必殺パワーアップII
8
  • 悪夢
  • 雷撃カウンター
  • こらえる
  • 幸運
  • 敵を倒すと必殺パワーアップII
  • ダメージを受けると必殺パワー回復II
9
  • エレキフィールド
  • 腹太鼓
  • 威嚇
  • 回避III
  • 敵を倒すと必殺パワーアップIII
10
  • 雷撃カウンター
  • エレキフィールド
  • 腹太鼓
  • 威嚇
  • ダメージを受けると必殺パワー回復III
11
  • こらえる
  • 回避III、IV
  • 光の壁

スキルテーブル

新しくソート機能を追加しました
表のヘッダをタップすると並びかえが出来ます
ただし機能の都合上、昇順・降順があるので表の下側に集まることがあります
その際はもう一度同じ箇所をタップすれば昇順・降順が切り替わります
スキル名567891011
1我慢
2悪夢
3高速移動
4雷撃カウンター
5こらえる
6エレキフィールド
7腹太鼓
8威嚇
9光の壁
10ヨモギ化
11幸運
12回避I
13回避II
14回避III
15回避IV
16敵を倒すと
必殺パワーアップI
17敵を倒すと
必殺パワーアップII
18敵を倒すと
必殺パワーアップIII
19ダメージを受けると
必殺パワー回復I
20ダメージを受けると
必殺パワー回復II
21ダメージを受けると
必殺パワー回復III

スキル構成例

これらはあくまでスキル構成の一例に過ぎない。
運用方法によっては別のスキル構成の方が実力を発揮できることがあるので、
これらを参考にした上で自分の運用方法に合ったスキル構成を模索していけば
ゆく育ユーザーとして1歩先に歩めるはずである。
基本型(暫定、ファルコン装備)
  1. 同族嫌悪
  2. 一方的なライバル意識
  3. ひっかく
  4. 食べれば食べるほど
  5. 回避I
  6. ダメージを受けると必殺パワー回復II
  7. 回避II
  8. こらえる
  9. 回避III
  10. ダメージを受けると必殺パワー回復III
  11. 回避IV or 光の壁

回避をしても「ダメージを受けると必殺パワー回復」が発動する事から、
回避全種積み(+ファルコン装備)とこらえるを積み、
ダメージを受けると必殺パワー回復を空いた枠に入れた型。
この事により巫女のように「数値以上の耐久力を誇るゆっくり」に変化。
あくまで基本形(特にバフ役のビルド用)であること、
HP増強手段を持たないため回復力は低いままであることに注意。

必殺技

  • しねしねこうせん
超高威力の極太ビームでの攻撃。打つとしばらく(約9秒)動けなくなる。
クリティカル判定が一つしかなく、クリティカルで凄まじい威力を叩き出せる。
  • 1000万アンペア
ランク(I〜IV)が無い代わりに1万→5万→10万→1000万と上がる
  • ビルドアップ
味方の武器を装備していないゆっくりの能力を上昇させる

使用例 / 厳選

アタッカーとしてはエナジードレインがない点が非常に痛い。
その所為でヨモギ化もほとんど活かしきれない。
固有スキルが多いゆっくり。
一方でダメージを受けると必殺パワー回復が1〜3まで揃っている点は大きく、
特にビルドアップとの相性がバツグンに良い。
あの聖剣騎士でダメ受け必殺2が必須と言われる中、ダメ受け必殺1〜3を覚える雷帝が弱いはずがない。
どのみち必殺蓄積関連はコレくらいしかないので、厳選の際は重要なスキルになる。

必殺技も強力なものが多い。
1000万アンペアは敵の雷帝ゆっくりも使う必殺技。
これの美味しい所は何と言っても敵のいる場所に撃つ事。そのためほとんどの場合狙いを外す事はない。
しねしねこうせんは、開発者がツイッターでver1.15の先行公開をしていた。
YouTubeにもアップされている
画面左から高威力のレーザーを放つ必殺技だが、発動後は少しの間動けなくなる。
しかし、これによりダメ受け必殺スキルで必殺ゲージをためられる。
スキルの光の壁や我慢(後述)と組み合わせて使うと良いだろう。
硬直中でも雷撃カウンターは発動するので、それを使うのも良し。
ビルドアップは食攻撃力のゆっくりを強化する必殺技。
聖剣の誓いやティロ支援と同じように利用する事が出来る。
1.18より追加された九尾分身体と組み合わせて使うことでその真価を発揮する。


素の耐久力が低いので回避全積みはほぼ必須。
その為以下で解説をしている多くの固有スキルが覚えさせにくくなった。

威嚇は対戦専用スキルで相手の攻撃力を40%も下げるスキル。
だがこのスキルには大きな落とし穴がある。
例えば対戦でよく使われる聖剣の誓い3&4を採用した聖剣パを仮定すると
1.00 + 1.00(聖剣3) + 1.20(聖剣4) = 3.20
3.20 - 0.40(威嚇) = 2.80
2.80 / 3.20 = 0.875
要はバフ系必殺技を使う相手だと実質1〜2割減ほどの効果しかない。
スキル1枠の効果としては破格なのだが、そのためだけに雷帝を採用するのは厳しい。
つまり威嚇が活躍できる場面は「相手がバフをほとんど使わないパーティ」かつ
「自分が雷帝を自然に採用できるパーティ」の時なのだが、
今のところ悪魔パ vs 悪魔パくらいしか現実的な場面がない。

我慢は最大で必殺ダメ2倍まで強化できるが若干使い勝手が悪い。
雷帝の耐久力はステータスで見れば巫女と同レベルなので
悠長に攻撃を受ける余裕がないことが多い。
こらえるを併用する手もあるが、ゆゆゆと使い方が完全に被ってしまう。
一応、悪魔のリヤルゴでも発動する。

腹太鼓は回復手段さえあればノーリスクで攻撃力50%アップなので非常に強力。
ただし対戦では回復する余裕がないことが多いため、どちらかというと通常攻略向け。

同族嫌悪がなかなかの曲者で雷帝中心のパーティを組み辛い。
アタッカーにしようとするとバフ役に雷帝のビルドアップが欲しくなり、
ビルドアップはランク3&4を同時に採用したくなってしまう。
同族嫌悪を避けるか、強引に2体採用するかはよく考えたい。
尚回避をすべて積んでいるビルド雷帝の場合は、回避にすべてを任せられるため
ビルドアップ雷帝III、IV同時採用は大いにありである。
巫女(力の陣)をランク4と同時に採用するのもありである。


ネタ

言うまでもなくポケットモンスターのピカチュウ
必殺技の「しねしねこうせん」は初代ポケモン(赤・緑・青など)のゲーム中のとあるクイズに
「わざマシン28」とは「しねしねこうせん」である?(はいorいいえ)
という形で出てくる架空の技名
ちなみに実際のわざマシン28は「あなをほる」である

このページへのコメント

回避全積み、こらえる、幸運、ダメ受け必殺IIIっていいでしょうか

0
Posted by 味道楽 2019年07月16日(火) 22:24:51 返信

ちなみに小ネタですが☆5ゆくせさりーの雷神の太鼓という物をつけると、攻撃する度に雷をめちゃくちゃ落とします

2
Posted by ゆっくりの極み 2019年05月25日(土) 16:56:04 返信数(1) 返信

小ネタって言うか…雷撃カウンターと重なってるだけですけど

0
Posted by ダイヤ原石 2019年06月26日(水) 15:07:51

回避全種+ファルコン+こらえる=騎士と同等の耐久力

0
Posted by ゆっくり 2018年12月25日(火) 15:59:01 返信

今は九尾いるから食攻撃力4人でパーティ出来たから今後の九尾の役割に期待

3
Posted by D4C 2018年12月15日(土) 12:05:42 返信数(1) 返信

残念ながら、ジャンプとゆっくりーざの役割が
ほぼなくなってしまった・・・・。
言い換えればそれだけ九尾の性能が破格だったんや。

3
Posted by ゆっくり 2018年12月15日(土) 12:12:45

回避1〜4我慢とこらえる。自分は威嚇も付けたいんですけど妥協ですか?

2
Posted by 0 2018年11月28日(水) 19:25:11 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

メンバーのみ編集できます