Wiki内検索
最近更新したページ
最新コメント
Menu
TOP/大まかな流れと現状説明
memo/有志によるweb魚拓関連URLの紹介と東城氏の作り出された設定一部の疑惑等。
history/東城氏公開日記で暴言に曝された各出版社の編集とのトラブルの歴史を、問題となった日記の発言等と共に紹介。
auction-trouble/東城氏が昨今頻繁に巻き起こし続けるYahooオークションでのトラブルの数々を、該当オークション・発言等、画面キャプチャと共に、発言の矛盾、暴言、虚言、恫喝行為やその問題行動を追って行きます。
Profile/東城氏サイトにて公開されていたプロフィールページ
coro56/東城氏のオークションIDと目されるcoro56kururi氏への疑惑や、問題行動を過去から追い、その行動パターンを東城ウォッチャー達の分析と共に紹介。

1月2日のターニングポイント・及び詳細は有志作成の
東城氏専スレまでの2007年年明けの流れ

  以上を閲覧下さい。

その他のページは、それぞれの問題が見えやすいタイトルにて補完。

2chの過去ログBookmarksに、全専用スレログを展示してある補助サイトへのリンクがあります。
初代から最新10スレまで閲覧可能。(関連スレも入手し次第アップ予定)
タグ

TOP

注意

こちらは
漫画家・東城麻美氏 ネット脅迫事件まとめwiki
http://wiki.livedoor.jp/strongestmaddog/d/Bookmark...
上記サイトがブラクラを貼る荒らしにあっているため暫定としてのミラーサイトです。


最初に

元漫画家・東城麻美氏は、過去から現在まで数々の暴言と問題行動により、掲載先出版社やアシスタント等の、関係者とのいざこざが絶えないという評判だった。(日記でも度々出版担当編集者とアシスタントへの罵倒等、虚言を交えトラブルの様子を自ら公開[現在閉鎖中]し、他関係者への暴言も曝し出す。)
昨年2006年度は、事故(本人談・真偽不明)によりほぼ断筆状態。
同年後半より、Yahooオークションでの第三者を名乗った生原稿販売が2ちゃんねらーに発見され、関連スレへと投下。話題となり、そこから一気に2ch以外の各無記名掲示板へも、該当オークション画像とともに話題は飛び火して行った。

関連スレ

801板
※18歳未満禁止板につき、リンクはありません。
  • ネットオークション@801 24件ありました

308 名前:風と木の名無しさん 投稿日:2006/11/27(月) 22:45:48 ID:QzQzc82D0 ttp://tojo-asami.com/diary.html サイトの日記見たら今仕事無くて大変みたいだね てっきり売れっ子だと思ってたから驚いた。 http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e6419... これなんか涙出るほど酷い劣化だね、まだ素人が出品してる 手書き色紙の方が上手だよ…ショックだ。

※このレスから東城氏・オークション生色紙販売の話題開始。


同人板

同人板BLサロンでの1月1日(元旦)での流れ

サロンでミケの雑談が上がる中、テンバイヤーの話が持ち上がりオークションの話題へ

74 ◆y0izD0axK2 2007/01/01(月) 01:02:18 ID:PZWPNaNL0 登場テンテー、どんどん出品してるよ。鬼気迫るものがあるな。 「連絡とりにくい人はご遠慮ください」やっぱり悪戯入札があったようだね。 商品紹介文がこざっぱりしてるのもあった。なんでかな。 最低落札価格が設定されてるものもある。高く設定されてそう。

ここからテンテーのヲチがサロンで始まる

奥画像ヤバイとの指摘にテンテーの行動は
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r33350242
11時34分に取消
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g52248815
11時51分に画像にボカシ入れて再出品
その後、16時 8分に出品取消


サロンで雑談するもののテンテーに動きはなくこの日は終了するも翌日から東城氏による元アシスタント氏への個人攻撃開始

元アシスタント氏への個人攻撃(日記抜粋)

>うちのもとアシで私も彼女の挿絵をかなり手伝った■さんからすごく 嫌われてる。 記憶喪失で覚えてないけどわたしがショックでフラフラして事故に合うくらいの バリゾ−ゴンを浴びせられたそうだ。

>友人をひとり首吊りで亡くならせてるとのことだから相当きつい人なんだろうなあ。実際わたしも危なかったし。

■=有志が貼り付けの際記号に変換したもの。
当初、東城氏は名前の一部分をアルファベットに置き換えただけの個人の特定が容易な伏せしかしていなかった。

いままでも何度かこの元アシスタント氏への一方的な個人攻撃、いいがかりや東城氏の個人的妄想によると推測される暴言が、東城氏のサイト日記にて公開されてきたが、簡易に個人特定可能な名称を書き出しての名誉毀損に該当するであろう発言(元アシスタント氏を殺人者と決めつけての誹謗)が、2007年新年早々に公開され、上記スレで祭りとなる。
以降も元アシスタント氏への個人攻撃は続き、つねに感情の暴走を抑えられない東城氏がスレ住人に対してのコメントではないかと言う日記記述が現れ、元アシスタント氏の名前を伏せることなく晒したことによってさらにスレの祭りは加速。

結果、ネットwatch板に専用スレの誕生。
#詳細は左メニューより有志作成の東城氏専スレまでの2007年年明けの流れを御覧下さい。

専用スレで触発されたのか、1月4日日中夜を問わず東城氏Yahooオークションの出品、及びコメントと自サイト日記で妄言・暴言を繰り返し、スレは祭り最前線へ。
  • 東城氏の過去何度か繰り返された「自殺」発言・「漫画家廃業」発言あり。
 「ファンからのメール」で即座に自殺発言は取り消された。
元アシスタント氏が、自分や他の作家の盗作作家であると言う妄言が日記で飛び出す。
画像

※実際には元アシスト氏の絵柄は過去より一貫性があり、自身のオリジナルと判断される。現実に元アシスタント氏の絵柄を盗んだのは東城氏であり、一方的な盗作作家の汚名を着せようとする氏のストーカーとも思われる姿に、スレ住人戦慄しながら祭り加速。

スレ1日で第二に突入。

尚も続く個人攻撃と、設定の一致しない日記連続投下

暴走する東城氏の元アシスタント氏への脅迫発言・元アシ氏をストーカー呼ばわり・脅迫と受け取れる発言により、スレは最加速。3スレ目へ突入する。
画像


そして、1月6日未明、東城氏がサイト削除の後、最後まで残していた日記突然削除される。
レンタル会社からの削除説が現在有力。

サイト削除からYahooオークションでの過去発表・商業誌面に掲載された原画販売が開始され、激しいペースでの出品が繰り出される。
中には東城氏自身の作ではなく、原作者が存在する作品のものまで出品販売され、過去原作の水木杏子氏に無許可で行われ、大きな問題となったいがらしゆみこ氏の「キャンディ・キャンディ」キャラクター及び関連商品販売と同じ行為となり、スレで著作権の問題を指摘するも、東城氏は出品を取り下げることはなかった。
スレ住人複数による、版元の徳間書店への連絡が開始。
問題のオークション画面は下のリンクから確認できます。
画像

当初、オークション出品者は東城氏の関係者と言うプロフィール設定であったが、サイト削除後、ほぼ当人そのままのコメントでの新規出品が次々となされる。

オークションの出品まだまだ続けられている。

日記削除後、第三者出品である筈だったYahoo!オークション出品コメントにて、東城氏の個人的トークとも判断される文面が表記され始め、専スレ、プチ祭りに。

1月9日 Yahoo!オークション出品休業発言登飛び出す。
しかしこの時の東城氏コメント

>更新済み: 1月 9日 15時 3分

>これを機にオークションはしばらくおやすみします。
契約ののこっているイラスト、漫画数本の仕事にとりかかります。
>ネームまでは出来ていますのでさほど長期にはならないと思います。
>どうぞよろしくお願いいたします。

#太字・下線は管理人によるものです。

とあるが、削除される直前の最後の日記コメント

>2007/01/05 (金) ありがとうございます

>担当さんおふたりからお電話をいただきました。

>「今はしっかりやすんで、描く意欲が湧いて来たらいつでも描いて下さい」
>もったいないようなお言葉です。

>ここ2〜3年うつ病のピーク、で仕事して、突然崩壊。
>抜けだせるかな。いつか。

>でもうつでも結構良いネームだったみたいで
>芳文社の担当さんはネームを見て、
>「もう目もよくなってるし構図も冴えてるな」と
>思って下さった所へ「辞めます」ですから…;竹書房の担当さんも
>ほぼ同じリアクションだったんじゃないかな。

>共通しておっしゃって頂いたのは、

>「今はやすんでもいいです。描けなくてもいいから、
>元気だけは取り戻して下さいね」

>本当にありがとうございます。本当にもったいないです。
>果報者です。本当に。

と、大きく食い違いを見せ、矛盾している。
専用スレでは自ら付けた設定やコメントを忘れていると指摘多数。

出品し落札された東城氏の各オークション取引にて、落札相手への連絡の不通、遅延が発生し、クレームが相次ぐ状況が続いている。

そして、さまざまな話題を巻き込み、5スレ目へ突入した。

1月9日のコメントで、オークションは休むと発言した東城氏だが

>186 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 投稿日:2007/01/12(金) 18:24:12 ID:OtRttee3
>テンテー、メイク本の出品してるね。
>もうオクはやめたんじゃなかったの…。

3日で発言撤回か、前回の発言は幾度となく繰り返してきた虚言の復活とも思わせるオークション出品活動を再開。

度重なるオークションでのトラブル(オークション詐欺行為?)


東城氏、昨年12月に出品した自作ペーパーを再出品。
前回の「休業宣言」を完全になかったもの、虚言だったと判断させるのみならず、前回の落札者からの振込み完了の業務連絡を無視した上での再出品となり、オークション詐欺ではないかと指摘されている。
#詳細についてはauction troubleにて。

405 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 投稿日:2007/01/15(月) 09:48:20 ID:3EHmuntW
律&古楼 ラフ画 電光石火/BOYS
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r33745750

>>また出てきました。それもシュレッダーコーナーから!
>>イラストは担当さんに伺いたい事があってFAXする際、余白があまりに多いから描いたそうです。
>>(東城さんは余白恐怖症?)質問が済んだからシュレッダーコーナーに入れておいたそうです。
>>それならファンのかたに貰っていただきたいと思いオークションに出させていただきました。
>>電光石火の件で担当さんと良い方向に向かっているようです。皆様お楽しみになさってくださいね。
>>サイズは21cm×16cmです。

>メーラー壊れててもオクは続行する模様?( ゚Д゚)ポカーン

該当オークション
画像

1月15日早朝から東城氏、オークションへのラフ画出品。
今回は又しても出品者は東城氏のアシスタントと言う設定を使用している。
数日前に東城氏本人として、日記コメントまで添付し、オークションに参加した事は、東城氏の中でなかったことになっているようだ。

新たなトラブルが2点同時に、東城氏の怠慢、およびオークションのシステム詳細を正確に把握してない上、虚言を弄したために発生し、一人の取引相手は個人情報を一般公開の場所に曝すこととなった。
現在上記の曝された取引相手は、激昂中である。

1月15日のオークション出品コメントにて
>電光石火の件で担当さんと良い方向に向かっているようです。皆様お楽しみになさってくださいね。
とのコメントあり。しかし、全く事実を裏付けるようなものは、現状では一切存在していない。

#詳細は再度auction troubleにて補完していく。

元アシスタント氏への、個人特定が容易い形での公開誹謗中傷・脅迫、そして最後の東城氏日記削除であるが、専用スレにてホットラインセンターへ通報した有志から報告があった。

459 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 投稿日:2007/01/15(月) 15:47:49 ID:+zRSq43h インターネットホットラインセンターに通報してたんだけど、進捗状況を見てみたらお返事が来ていたよ

>あなたが2007年1月2日○○時××分頃に通報された情報への対応状況は以下の通りです。

>この度の通報情報はセンター運用ガイドライン対応外の内容でしたが、 >有害な情報と判断し、フィルタリングのために関係団体へ情報提供しました。

だって だから日記がさるさるに消されちゃったのか?

お触りになっちゃったのならスマン

オークション問題はまだまだ加熱中である。

いままで身近な関係者に被害を与えていた、東城氏の異常な行動を容易に想像させる、深夜の逆ギレ


化粧品落札トラブルにて、自分の無理解な思い込み発言により、個人情報を公開させたにも関わらず、当初出品者に対して混乱した謝罪のみを繰り返した後、たった1時間で感情のコントロールができなくなり、今回の元アシスタント氏や出版社の関係者に対する態度同様に、相手へすべて責任転嫁の上、詰る発言を開始。

東城氏の発言↓

>振込みが終了したら連絡をと言ったのはあなたです。
>ここ以外のどこで連絡ができますか。わずか130円少々のためにわたしは返金のために倍額払いました。
>連絡が取れない落札者さまは沢山います。
>私はいちいちあなたのように怒ったりしません。次に出した方が早いからです。
>(評価日時 : 2007年 1月 16日 3時 27分)

この一連のやりとりは個人情報が表記された事から、管理側のYahooから削除される。
深夜の余りにも余りの東城氏の逆ギレ・自己正当化展開に専用スレ住人、戦慄とともに唖然としながら、脅威の祭り始動。
そして1日にして、再び1スレ消費し、6スレ目へ突入。

オークションでの東城氏当人の常識から懸け離れるコメントと行動で、祭りはまだ加速中。
#オークションのこれ等一連の流れは、専用ページにて補完して行きます。


永続的に続きそうなオークショントラブル(オークション詐欺・恫喝行為)


10月17日夜半に東城氏、落札した化粧品を再出品した。

>562 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 投稿日:2007/01/17(水) 22:14:49 ID:eKwbPCfT
>懲りずに出品。
>ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r32866905
#詳細キャプチャ画像等はauction troubleにて補完。

オークションページに使用された人物写真が、東城氏本人か否か、スレが又しても祭り加速し始めた時、なんと商業カタログからの、出品した化粧品会社とは全く関係のない商品写真の無断転載と判明。

祭り最加速し、一気に深夜スレは進行し、新スレ誕生。
わずか18日にて7スレ目突入。

東城氏が発言どおりオークションから撤退を行わない限り、確実にトラブルは発生すると予測される。
前回「顧問弁護士」発言にて恫喝した(元は東城氏の思い込みミスによる、該当出品者への迷惑行為)出品者より、新たなコメントが寄せられた。

東城氏の別名義と目されるIDも発見され、東城氏の反応待ちで、まだまだ深夜におよぶ祭りは盛り上がりを見せている。


短期間の潜伏で再度トラブル超頻度で勃発のYahooオークション復活劇

恫喝した相手より「弁護士がいるなら、直接お話をしたい」と、返信を書き込まれて以来、逃走沈黙と思われていた東城氏だが、その間、1週間にも満たない今日、再びトラブルと醜態を曝すオークションへみごと復活。

沈黙しがちだった専スレが、多数の東城ウォッチャー達復活によって、一気に盛り上がった。

次の新スレへと、今回のオークションウォッチ物件とともに雪崩込む。

  • 今回の東城氏=coro56kururi氏の、中の人設定は東城氏本人である。

#詳細はオークショントラブルにてまとめて行く。


復活第一回目のオークション終了

上記オークションが、1月29日20時後半、時間切れにて終了。
新規ばかりの高額オークションの今後が、果たしてどのように動くのか、ウォッチャーの注目を集めている。


#詳細は疑惑の落札者haksyaksama氏にて記事追加。

復活とともに二重出品開始

上記オークション終了後、入札した筈の新規ID会員達が、次々とID削除を開始。
東城氏と突然参入した新規id入札者・釣上げIDが、容易にイコールで結ばれるパターンも浮かび上がり、専スレ住人、一気にウォッチャーとして活性化。
違反報告が次々なされる中、東城氏がどのように動くか、そして管理体制側であるYahooが、オークションで野放図に暴れる東城氏を、尚も放置するのか、注目を集めている。

#詳細は後日「東城氏混乱のオークション」でまとめる。

東城氏の二重出品とともに、新規オークションの出品では、同色紙キャラ画へ修正の手が入れられているのが専用スレで指摘される。
余りにも異様な同氏の迷走ぶりに、専用スレ・及び東城ウォッチャーが興奮を取り戻し、プチ祭りへ進展。

次スレへと早期移動を完了させた。

このオークションがどのような展開になるのか。東城氏がどのような行動を取るのか。
様々な分析・予想が現在新規スレで飛び交っている。



思惑が見え隠れするサイト再開


上記キャラ絵を何度目かの再出品によるオークションにて、東城氏より「これが最後のオークションになる」との発言があり、新規(本人自演とも見られている)入り乱れて入札が行われ、更に東城氏が質問者に対して次々解答した為、専用ウォッチスレッドは、異質な盛り上がりを見せる。
そして又、早々に新スレへ移行した。

先の盛り上がりで、一時的に該当オークションの東城氏に関わる落札者に対しての興奮を、2ch東城ウォッチャー達が自分への好意的な展開へと変質したと判断したのか、東城氏、先の非社会的な行動や自己発言すべてを放り出し、同じアドレスにてサイト再開
しかも再開サイトには、コメントの書き込めるレンタルブログまで設置されていた。

だが、東城氏の目論見とは異なり、オークションにかけた、件の暴言・脅迫・一部ストーキング行為対象にされているとも見える、元アシスタント氏へ一度は贈ったスケッチブック絵の話題から、異常な心理状態がにじむ東城氏の、該当作品後日処置に対して、本来専用スレッド立ちにまで至る問題となった、東城氏の人間性的本質が話題となり、スレにて元アシスタント(話題になっている脅迫対象となる人物とは別人)達の話題提供と、東城氏本人降臨かと疑惑が集中する煽りが1名現れ、スレ再び祭りに突入しそうな悪寒。

尚も続く東城氏の誹謗ストーキング


東城氏の復活サイトの新ブログにて、元アシスタント氏へ攻撃の矛先を向けた、異常な粘着質ストーキングとも受け取れられる誹謗中傷日記の続行と、別の元アシスタント氏による、当時の東城氏が行ったとされる現場での暴力や状況告発により、専スレ祭りに突入。
1ヶ月にして2桁数のスレ、2枚目へ突入した。



サイト復活後、短期スパンにてブログを過去日記そのまま、連続更新中の東城氏。
商業の復帰先(出版社名と書籍名)と現在の自らの手による絵を公開。
漫画家として驚くほどの技術力と感性の低下が、オークションで目の当たりにしていたとは言え、半信半疑だった専スレ東城ウォッチャーに衝撃を与える。
そんな中、上記の贈答品だったイラストを、今度は自サイトの更新物としてUPし、更にウォッチャー達へ粘着質且つ傲慢な人間性を曝し、再衝撃を与えながらスレは進行していたが、スレ終盤となって東城氏本人かとウォッチャー達を加熱させる人物が降臨し、レス数も残り少なかったスレが一気に進行。
新スレ12枚目へと移行した。←今ここ


#現在過去スレの内容を確認しながら、詳細記事作成中。暫くお待ち下さい。
2007年11月22日(木) 06:20:19 Modified by td80l

添付ファイル一覧(全4件)
83127006f7cf2951.jpg (42.26KB)
Uploaded by td80l 2007年11月13日(火) 03:23:47
f5fe9c035f144eb2.jpg (94.91KB)
Uploaded by td80l 2007年11月13日(火) 03:21:23
7060f33354ef4642.jpg (49.14KB)
Uploaded by td80l 2007年11月13日(火) 03:21:23
ee2014befab4214b.jpg (99.34KB)
Uploaded by td80l 2007年11月13日(火) 03:18:55



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。