Wiki内検索
最近更新したページ
2009-12-31
2009-12-30
2007-12-17
2007-11-20
2007-03-01
2007-02-27
2007-01-26
2007-01-07
2006-12-31
2006-12-16
2006-12-08
2006-12-03
2006-12-01
2006-10-29
2006-09-30

News/200612

(お伝えするニュースの多くは当日分ではないため、報告日と出来事の発生日とを併記し、報告日別に記載しています。このページでどのようなことをお伝えしているかなど、詳しい説明はNewsのページをご覧下さい。)

12月1日報告


  • 11月31日 募金終了 意不(トゲマルさん)

11月1日から開催されていた同サイトの第3回書き込み募金が、31日をもって終了しました。

12月2日捕捉 管理人さんのブログで、12月1日に募金最終報告というエントリーが書き込まれ、集計値などが報告されました。全部で526件の書き込みがあり、1380円分の募金となったそうです。寄付先は日本UNHCR協会です。

12月3日捕捉 集計値中の投稿数と、そこから算出できる募金総額の間に2.5円ほどズレがあったので管理人さんにお問い合わせをしたところ、投稿数のカウントも含めた再集計をして下さり、531件の投稿、1398円の募金となりました。この値について、念のためtmでも集計値の確認作業を行いました。カウントのミスが4件あり、12月1日に最終報告が出された後に書き込みをした方の分もカウントして下さったため総投稿件数は5件増えたようです。この訂正版の最終報告は管理人さんのブログの12月2日のエントリー募金最終報告(訂正)、募金用BBSのNo.1435で見ることができます。



なんたらかんたらさんでは4月より偶数月ごとにコメントとトラックバックを対象とした募金が開催されてきましたが、今月も1日から31日まで募金が行われます。今回は、Web拍手のクリックによる募金も可能となりました。

寄付先となるのはこれまで同様日本ユニセフ協会で、募金レートはこれまでと同様コメント2円、トラックバック5円です。ウェブ拍手は1回0.5円です。

寄付総額の上限は5,000円で、1日一人あたりのコメント数などの制限はありません。ウェブ拍手は10回以上連続クリックができない仕組みになっているそうですが、時間をおいて更に拍手を送ることなどは禁止されていません。

より詳細な説明などは、コメント・トラックバックの対象となる「コメント募金はじめますた(12月31日まで)」というエントリーにあります。

  • 10月1日 募金開始 @random(teraさん)

偶数月毎に開催されている@randomさんの書き込み募金が今月も始まりました。

書き込みは新規は一日1人一回まで、レスは募金にはカウントされませんが何件でも可、新規書き込み1件あたり2円のレートで管理人さんが寄付して下さるものです。寄付先は通常期間中に行われる投票によって決まります。(この投票も、書き込みとは別途募金にカウントされます。)1ヶ月の上限額は2,000円です。

書き込みについての詳しいルールなどは募金の説明ページと、実際に書き込みを行うBBSの冒頭に説明があります。

12月2日報告



保育士の資格の取得を目指している方などを対象にしたサイト「保育士になりたい!」では以前もクリック募金を開催されていましたが、保育士制度の国家資格化3周年を記念した企画として保育士募金を開始しました。

サイトのトップページ、交流掲示板管理人さんのブログ、の3つについてアクセス数に応じた募金、またアンケートに回答するとそれに応じた募金をして下さるとのことです。(フリー募金として扱われることは少ないものだと思いますが、他に、資料請求に応じた募金もあります。)

寄付先は日本赤十字社日本ユニセフ協会赤い羽根共同募金のいずれかを予定しているそうです。

募金レートは、アクセス募金は1アクセスあたり0.25円、アンケート募金は1回あたり2.5円となっています。但し、アクセス数などの急増があればそれに応じて変更する可能性もあるそうです。

予想される募金額(募金レート変更を検討する際の目安となるものと思われます)なども公表されていますが、詳しいことはブログ内のエントリー保育士募金スタート!やウェブサイト内の保育士募金のページにあります。

12月1日より募金のカウントが開始され、毎月末に集計、翌月中旬に寄付を実施、報告はサイト内の報告ページに掲載されるということです。


11月18日に発足した同サイトの投稿募金ですが、11月分の寄付が早速実施され、報告されています。全国骨髄バンク推進連絡協議会へ2140円を寄付して下さったということで、振込み受領証の画像も報告とあわせて見ることができます。

報告はサイト内の集計・報告のセクションの12月1日付けの報告で見ることができます。

  • 12月2日 寄付報告 YamaRan's(YamaRanさん)

先月末に3,9000アクセスを達成した同サイトのアクセス募金ですが、管理人さんが寄付を実施して下さったことが報告されています。

報告はこれまでと同様アクセス募金の対象となるページで行われています。寄付先は国連WFP(世界食糧計画)協会で1,000円を寄付して下さったということです。振り込んだ際の決済完了画面の画像も同ページからのリンクをクリックすると見ることができます。

12月3日報告



書き込み募金を開催されていた同サイトですが、第2回の書き込み募金が終了したという旨のお知らせがトップページに出ています。また、BBSの方でも、書き込みのNo.2464にお知らせが出ています。

当サイトではタイミングを逸したためにこのサイトについてお伝えすることがありませんでしたが、7月に第1回の募金が終了した際には同時に第2回がスタートしました。今回は第2回募金が終了、第3回はまだ開始されていないため書き込みをしてもカウントされないものと思われます。

なお、このサイトは寄付の報告が第1回目の募金分についても出ていないか、掲示板で行われただけで残されていないようです。準備ができ次第第3回目を開始するとのことですが、あるいは寄付の実施や報告ページ作成なども含まれているかも知れません。

12月7日報告



管理人さんが広告収入を不定期で各種非営利団体などに寄付して下さっている同サイトですが、11月に入って寄付実績のページが大幅に更新されました。

長い間、2006年に入ってからの寄付は1月分が報告されているだけの状態にありましたが、3月から10月まで10件、合計51,036円の寄付をして下さったことが報告されています。

簡単に表にまとめました。

寄付実施日寄付先団体寄付額種別
3月23日日本聴導犬協会2926円3
4月19日日本キリスト教海外医療協力会6622円1
5月23日同上4307円1
6月20日同上5311円1
6月20日日本聴導犬協会8069円1
7月19日日本キリスト教海外医療協力会5617円1
8月31日同上2934円1
8月31日さるこの庵6924円2
10月7日日本聴導犬協会5974円3
10月31日インターナショナル・ウォーター・プロジェクト2352円2

上記の表で種別の欄は、広告が掲載されているページの番号を指しています。


同サイトのクリック募金は11月13日に95,000クリックを達成しました。これを受けて、管理人さんが寄付を実施して下さったことが寄付の報告ページや、サイトの更新のお知らせに出ています。

寄付先はFES DOG HOMEで、5,000円を寄付して下さったそうです。振込み画面の画像が明細ページに掲載されています。

また、FESの管理人さんのブログの「物資支援のお願い」のコメント欄では、GONTA's ROOMの管理人さんが寄付を報告し、FESの管理人さんのSawadaさんが受け取ったことを報告するというやりとりを見ることもできます。


同サイトが開催するクリック募金で、GREEN DOGさんがスポンサーさんになっている分について、10月にあったクリック分の寄付が11月6日に、実施されたことが報告されています。

寄付先はアニマルレフュージ関西で、53,430円の寄付をして下さったことが振込み受領証の画像からうかがえます。

報告はいつも通り、Shareのページに掲載されています。

12月8日報告



11月15日から30日まで思わずムッ(コメント&トラバ募金)で開催されていたコメント&トラバ募金が予定通り終了しました。

公式な集計などはまだ出ていませんが、期間中にトラックバック2件とコメント46件が寄せられました。(但し、これら全てが有効なものとしてカウントされるための条件を満たしているかどうかについては確認していません。)

  • 12月8日 6,000クリック達成 へたぶろ (ぇめさん)

7月末に発足した同サイトのクリック募金が当面の目標であった6,000クリックを達成しました。


管理人さんのブログの12月7日づけのエントリーTB参加感謝かんしゃ♪&井尻へ帰ってまいりました〜(・∀・)で報告されているところでは、10月下旬から11月下旬まで開催されたトラックバック募金の分の寄付を実施して下さったということです。

寄付先は福岡・動物たちの幸せを呼びかける会で、トラックバック延べ22本分(22円)に、管理人さんの裁量で上乗せして1,000円を寄付して下さったそうです。

ブログエントリーでは振込み時のものと思われる画面の画像も見ることができます。(但し金額などは含まれていません。)


3,000アクセス毎に3,000円を管理人さんが寄付して下さるアクセス募金を実施されている同ブログですが、11月中旬に達成した27,000アクセスと、近々達成する見込みである30,000アクセスの分、合わせて2回分の寄付を実施して下さったことが報告されています。

報告は訪問募金9回目報告訪問募金10回目報告にあります。

第9回目の方はアジア日本相互交流センターフィリピンの少数民族の子どもたちに給食を。という募金へ、難民を助ける会カンボジアでの障害者自立支援の募金となっています。寄付額はそれぞれ3,000円で、報告ページでは振込み受領証の画像を見ることができます。

12月10日報告



ニャクセス募金と猫まんま募金という2つのフリー募金を交互に開催されている同サイトでは、12月9日に当面の目標であった猫まんま募金のクリック数5,000件を達成しました。これを受けて猫まんま募金は一端終了となり、ニャクセス募金が始まりました。

これまでの例から、近く、管理人さんが5,000円分程度の支援物資を動物愛護団体へ寄付して下さるものと思われます。


3,000アクセス毎に管理人さんが3,000円の寄付を実施して下さっている同ブログの一訪問一円募金が、当面の目標であった30,000アクセスを達成しました。

先にこのサイトでお伝えした通り、この分の寄付は数日前に実施報告があります。

  • 12月9日頃 募金ページ移転 エイブル(エイブル社)

DFFのクリック募金で長い間スポンサーをされている同社のクリック募金「クリッカブル募金」は、先ごろURLアドレスが変更になった模様です。DFFのトップページ)からのリンクはまだ修正されていません(テキスト版も同様です)が、エイブル社のウェブサイトから会社案内 > 社会貢献 > 現在の活動 > クリッカブル募金 と辿ると現在のクリック募金のページを見つけることができます。

これまでのURLは http://www.able.co.jp/company/profile/contribute.c... 、現在有効なURLは http://www.able.co.jp/company/contribute/new-actio... となっています。

この件についてはリンク集サイトさんなどでもまだ修正されていないところが多いようですが、Vipperに救える命がある 共有BLOGでは2ちゃんねるの関連スレッドでのやりとりを紹介しています。それによると、12月8日にエイブル社のサイトが大幅にリニューアルされたことから今回のページ移転があったのではないかということです。同ブログのこの件についてのエントリーは12月10日付けのエイブル クリッカブル募金のアドレスが変わったようですにあります。また、エイブル社のサイトの大幅リニューアルのお知らせはエイブル社Webサイトリニューアルのお知らせで見ることができます。


毎月(主に下旬に)コメント募金を開催されている同ブログですが、今月は12月10日から31日までコメントとトラックバックによる募金を開催されるそうです。

コメント、トラックバックは共に1件あたり2円を管理人さんがWWFジャパンへ寄付して下さるということです。これは先月に開催されたコメント、トラック募金の分と、同じ管理人さんが月宮殿で開催されている連想ゲーム形式の書き込み募金の11月以降の分と同じ寄付先です。

詳しい説明などはコメント、トラックバックの対象エントリーである2006年を振り返って(コメント&トラバ募金)と、同サイトでのコメント・トラックバック募金の基本的なルールを説明したエントリーであるコメント&トラバ募金のルールで見ることができます。(なお、コメントやトラックバックの一日一人当たりの投稿件数、期間中の一人当たりの最大件数、募金額上限などについては特に規定はないようです。)


分散設置型クリック募金donation.jp(エコから夢までワンクリックで応援する社会貢献)

同サイトのクリック募金の内、サンショップさんがスポンサーとなっている分について、9月のクリック分の寄付が実施されたことが報告されています。

報告はこれまで通りShareのページで見ることができます。寄付は10月31日に実施して下さったようで、寄付先は社会福祉法人ゆりかご園で、20,005円の寄付をして下さったことが同ページからリンクされている領収証から伺えます。


最近書き込み募金サイトで活発に活動されているぱなさんがご自身のブログでコメント募金を開催されています。特に告知・宣伝されるようなことはなくひっそり活動されていたようですが、先日Simple is BEST!!のloveさんが発見され、参加者が増え、リンク集サイトなどにも広まりつつあるようです。

ブログへのコメント1件につき2円を管理人さんが寄付して下さるもので、寄付先はこれまでにノアの方舟さんなどの寄付先にもなってきたアニマルメリーランドです。(サイト内で広告を掲載し、広告収入を活動資金にあてていることから、クリック募金リンク集にもしばしば収録されているサイトです。)

ブログへのコメント数、コメント対象となるブログエントリー、コメントの内容などについては今のところ特に制限などはありませんが、コメント数に応じて募金レートを変更することがあるそうです。12月16日から25日の間はクリスマスにちなんでレートを高くすることを予定されているようです。

集計は日曜日毎に管理人さんがカウントし、特定のコメント欄で公表、2,000円分の募金がたまった時点で寄付を実施し、領収証をブログ上で公開してくださるということです。

詳しい説明、ルールなどはブログ内の★コメント募金★のエントリーで見ることができます。

  • 12月1日 新規募金発足 行雲流水(まゆこさん)

今月に入って発足した同ブログではコメントとトラックバックによる募金を開催されています。

寄付先はピースボートカンボジアから地雷を無くそう100円キャンペーンで、コメント、トラックバックとも1件1円の募金に換算されます。

コメント、トラックバックの投稿回数などについては特に規定がないようですが、コメント対象となるのは、コメント投稿時点でもっとも最近投稿された記事で、募金をお願いする意思表示をしていないものは募金用コメントとしてはカウントされないそうです。

詳しい説明や規定は、募金について説明というエントリーで見ることができます。

訂正:当初、このブログの管理人さんを「white_yakusa」さんとお伝えしましたが、まゆこさんというハンドルを使っているという説明がありましたので、ここに訂正します。他サイトなどでまゆこさんとして紹介されているケースが既にあるので、ご存知の方もいらっしゃったと思いますが、何かの事情があってあまりまゆこという名前が広まって欲しくない可能性もあると考え、当サイトでは一応ブログの署名部分をハンドル名としてお伝えしていました。

12月14日報告



同ブログのクリック募金が当面の目標であった6,000クリックを達成したことを受けて、管理人さんが3,000円の寄付を実施して下さったことが報告されています。

寄付先はFPCAで、収支報告の丁寧さなどを考慮して選ばれたということです。寄付の決済画面の画像と共に、報告は第1回クリック募金支援報告にあります。

  • 12月14日 寄付報告 @Ridia(Ridiaさん)

赤十字からお手紙来たによると、同サイトで開催されているクリック、コメント、およびトラックバックを通じたフリー募金や、アフィリエイトの契約などに応じた募金の分の寄付を実施して下さったそうです。

寄付額はクリック2288件(2288円)、コメント176件(352円)、アフィリエイト契約270円分を合計して2910円となり、管理人さんの裁量により3,000円分を寄付して下さったということです。

なお、前回同様、振込み受領証などの画像は提供されていません。

12月16日報告


  • 12月13日 寄付報告 Vippers' Drive(管理人◆13E3E8A2さん)

携帯からの書き込み募金を実施されている同サイトでは毎月上旬から中旬に、前月分の書き込みによる募金分を管理人さんが寄付して下さっています。

サイトのお知らせによると、11月分の書き込み募金9,370円を12月13日に寄付して下さったということです。振込み受領証の画像も見ることができます。

寄付先は日本ユニセフ協会です。



コメント、ウェブ拍手、トラックバックを通じた募金は、限度額である5,000円を達成したため、期間終了前ですが終了となりました。

16日0時の時点までで、コメント619件、ウェブ拍手7354回、トラックバック36件が集まり、5095円分の募金となったことが、募金の説明エントリーであるコメント募金はじめますた(12月31日まで)で報告されています。

  • 12月16日 募金関連情報 行雲流水(まゆこさん)

最近発足した同ブログでのコメント募金ですが、条件が若干変更になり、募金をお願いする旨の内容が含まれていなくても、その他の条件を満たしていれば募金としてカウントすることになりました。

変更された点も含め、詳しい説明や規定は、ブログ内の募金について説明のエントリーで見ることができます。


4,000クリックにつき20米ドル分の寄付を管理人さんが行ってくださっている同サイトのSena募金は、今年に入って14回目の4,000クリック達成を果たしました。


12月18日報告



同サイトの管理人さんからメールでお知らせを頂いたところによれば、募金の上限額に若干変更を加えるそうです。従来は1ヶ月5,000円を上限としていましたが、今後は5,000円を超えた日の翌日から、その月の終わりまでは、書き込み1件について1円分と通常より低いレートですが募金として換算するそうです。

また、募金の資金の足しにするべくアフィリエイトもはじめられたということです。(これは管理人さんのブログあなたの気持ちが誰かの命を救える内でやっているようです。)

なお、募金サイトの方の説明ページには、先ほど確認したところではこの変更点についての説明は掲載されていないようです。

(21日補足)変更点を反映して説明が修正されていることを確認しました。20日づけで管理人さんにメールでの連絡を頂きました。記してここに感謝いたします。


同サイトの書き込み募金は12月16日から25日まではクリスマスにちなんで募金レートを上げてくださる予定があるというお知らせがありましたが、17日の更新によれば、この期間中はこれまでの1件あたり2円から8円に変更されるそうです。

説明は17日のエントリー久しぶりの更新・・・。にあります。

12月22日報告



12月9日に5,000クリックを達成した同サイトのクリック募金「第5回猫まんま募金」の寄付が実施されたようです。同サイトのトップページ、および管理人さんのブログの12月22日付けのエントリー猫まんま募金で物資支援で報告があります。支援報告ページには寄付の細目も見ることができますが、5,000円分相当の支援物資を70匹の猫達里親募集さんへ送付して下さったということです。

12月24日報告


  • 12月23日 寄付報告 donation.jp(adachiさん)

12月5日に、同サイトの主催するクリック募金のスポンサーさんであるサンショップさんとGREEN DOGさんの寄付が行われたことが報告されています。

寄付はそれぞれ、サンショップさんがスポンサーとなっている分の10月のクリック分と、GREEN DOGさんがスポンサーとなっている分の11月のクリック分に該当するものだそうです。

寄付先はそれぞれ社会福祉法人ゆりかご園さんとアニマル・レフュージ関西さんで、20,020円と52,040円をそれぞれ寄付して下さったことが領収証の画像から伺えます。

報告と、領収証の画像へのリンクは、これまでと同様Shareのページで見ることができます。


同ブログでは、DFFやイーココロなどのクリック募金のスポンサーの入れ替わりをフォローしていますが、他に、キリンさんがDFFさんでスポンサーとなっていたキリンビール 水の恵みを守る活動 クリック募金についてはかいわれのひとさんが日報、週報、月報の形式でクリック数の動向を報告していました。

同募金は12月20日から1月末日までは休止していますが、これまでの調査結果についてのまとめが21日に同ブログで発表されました。
かいわれ中間集計結果(2006/04/21〜2006/12/20)

ご存知ない方もいると思うので念のため書き添えておきますが、かいわれのひとさんは特にキリンの代表とか、キリンの募金の運営者として同ブログで募金についての報告をしているわけではなく、クリックを通じて募金に参加する一参加者の立場で観察・報告をされています。特に明言があるわけではありませんが、「水の恵みを守る運動クリック募金」の運営関係者の方などではないと思います。

12月26日報告


  • 12月24日頃 100,000クリック達成 GONTA's ROOM(NOHOHONさん)

5,000クリック毎に管理人さんが犬の愛護団体に寄付をして下さっている同サイトのクリック募金が、10万クリックを達成しました。管理人さんのブログのメリークリスマス☆10万クリック達成!にも報告があります。

12月27日報告 



コメント1件あたり1円、トラックバック1件あたり5円を募金して下さる募金が発足しました。コメントは1日1回までだということです。寄付先、限度額など詳しいことは今のところわかっていませんが、詳しい説明が同ブログ内のエントリー「しあわせのおすそわけ」コメント&トラックバック募金第1弾開始です。にあります。

補足 後にコメント欄で教えていただいたところによると、寄付先はユニセフで、上限額などは特にないそうです。

12月28日報告


3,000アクセス毎に3,000円を管理人さんが寄付して下さるアクセス募金を実施されている同ブログですが、27日に33,000アクセスを達成しました。それを受けて28日に3,000円を寄付して下さったことが報告されています。

寄付先は国境なき医師団日本で、振込み受領証の画像と報告が訪問募金11回目報告にあります。



12月30日報告


  • 12月29日 募金サイト関連情報 DFF

「クリックで救える命がある」のキャッチフレーズと共に日本では最も有名で、かつ最も歴史の長いクリック募金を開催している同社の清水久敬さんのインタビューを「社長TV」というオンライン配信番組で見ることが出来ます。(インタビューの動画はこちら

深く掘り下げたインタビューではありませんが、始めるきっかけ、成長の歴史、運営方針などについて触れています。

12月31日報告


アフィリエイト報酬24000円を山形県鶴岡市の猫シェルターCat's愛へ振り込みました
2006年12月31日(日) 19:49:16 Modified by koy_bokin




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。