過去に問題行動を起こしたコテハン、現在も活動しているが様々な事情で嫌われているコテハンの説明をするページです。
現在も活動していて大いに問題のあるコテハンは、◯馬鹿の馬鹿予備軍のところに追記してください。

ドーハ(編集者)

  • コテハンでありながら一時期非コテとしても活動していた人物である。
  • 活動初期から違法アップロード動画とそのまんまの解説など薄い内容の記事が多かった。
  • どちらかと言えば非コテとしての活動期間が長いが、非コテという匿名性に紛れて問題行動を行っていた。
    • ある時に「非アクティブのコテハンのコテペは不要なので削除すべきでは」という提案をし、wiki会議室が荒れた。しかし本人は提案しただけで議論には参加しなかった。
    • 新コテの作成した記事を大幅に書き換え「ひどすぎるから書き直した。ちゃんと下調べしたの?」と辛辣なコメントをした。
    • 「こち亀小説リレー」という18禁コンテンツのリンクを多数の掲示板やコメント欄に書き込んだ。他にも違法アップロード動画や「tanomi.com」という署名サイトへの誘導も行っていた。
      • これをなぜ非コテで行ったのかは謎だが、コテハンをつけるとまずいと思っていたからであろう。
  • 2022年3月の著作権騒動の発端という噂もあるが、真偽は不明である。
  • 2022年7月には「たいら一郎二郎三四郎」と名乗り大規模な荒らしを行ったことで、ドーハ(編集者)としてではないが一度規制された。
    • しばらくしてドーハ(編集者)で活動再開したが、裏チャ民の情報ではそれまでとネットワークIDが変わっていたため、規制抜けをしたようである。
      • ちなみに、「たいら一郎二郎三四郎」のIDと上の非コテでの問題活動に使われたIDは同じで、非コテでの問題活動に使われたIDとドーハ(編集者)のIDも同じだったため、「たいら一郎二郎三四郎=ドーハ(編集者)」と結びついたらしい。
  • 初代ぼんだい閉鎖直前には無断でぼんだい避難所 Wiki*を作った。しかしぼんだい管理人の中国産が否定したため人は集まらず、数日で閉鎖された。
    • 二代目膨大Wikiに避難所のURLを書き込んでいたが、裏チャでネットワークIDからドーハ(編集者)と見抜かれていた。
  • 二代目膨大Wiki閉鎖後は菩提を弔う Wiki*でドーハ(編集者)として復帰し、残っていた下書きから記事を復活させることを表明した。
  • しかし「たいら一郎二郎三四郎」としての自身の過去の行いが半ば公にされているのを知ってか、数日で活動休止を宣言した。

ミドル

  • 2019年に活動していた、Wiki大好きを目の敵にしていたコテハン。
  • 今は亡きリアルタイムチャットにここには書けないような罵倒を繰り返していた。
  • 2022年に復活し一時話題になったがすぐ忘れ去られた。

ゲイト

  • 2019〜2020頃から膨大を利用していた、比較的古参な人物である。
  • 活動初期には「いぐあな」として荒らしを実行。その影響で規制された。
  • その後改心して復活。一時期はみん塔の運営を任されるなど一定の信頼を得ていたが…
  • 2021年12月頃、今はなき表チャで騒動が発生。最終的にはゲイトがチャット上で荒らしを予告し、なんでもBBSを削除するなどした。
  • その後「荒らし放題 Wiki*」を作成し、運営によって規制された。表チャでは閉鎖まで活動していたが、その後二度と膨大界隈には顔を出さず、現在は𝕏(元Twitter)で逃亡生活を送っている。

MKM

  • (諸事情により名前は伏せる)
  • 軍事オタク・艦これオタクを自称する通り、オタク感全開の名前は登録直後から賛否両論だった。
  • 改名するとさらに長い名前になり話題になるも、すぐに面倒くさがられ漢字2文字で呼ばれるようになった。
    • その漢字2文字の別表記が上のアルファベット3文字である。
  • 2021年当時で中学三年生だった。英語が下手と自称する割に英検準一級相当の成績を自慢していた。
  • 何故か日本の大学の校歌を集めた記事を作り、二代目膨大Wikiの閉鎖の引き金になった。
  • 閉鎖数週間前には活動再開し、コメントを残していた。
    • もし自身のページを管理していて、その時に削除できたとしたら閉鎖は回避できただろう。
  • 閉鎖直後にみんつく・菩提にコメントを残していたが、裏チャで作成者という話が現れると批判を恐れたのか姿を消した。
  • 活動時は特に嫌われていなかったが、閉鎖の引き金になった点と謝罪せずに失踪した点から、裏チャ等での評価はかなり低く、戦犯扱いされている。

カイト/ルアル/嵐鬼

  • コテハン登録後はコメントをしたり記事を作成していたが、しばらくすると活動しなくなった。
  • 2022年1月頃にルアルを名乗り新規コテハン登録をするも、一切活動しなかった。
    • 一切活動しなかったからか、別コテ名乗りの処罰は無かった。
  • 2022年2月には嵐鬼という別コテでページ削除や記事を意味不明な文に書き換えるなどの荒らしをした。
  • その後、ルアルのページに「自分は嵐鬼である」と書き、自分は自閉症であると書いた。
  • 今度は荒らしとして規制されるも、二代目膨大Wikiの閉鎖まで数ヶ月おきにページを削除したり、掲示板を荒らすなど、執着性を見せた。
  • 2023年10月下旬にはこの項目に大量の加筆があった。(現在非表示中)
    • wiki構文どころか日本語の文法ガン無視の記述かつ自分語りが激しいため、本人と思われる。

片◯◯二

  • ある俳優のプロフィール記事を量産し、削除されても無断復活させた。
  • 初代ぼんだいで馬鹿にされていることを知ると壊滅的な日本語で反論し、ぼんだい民をドン引きさせた。
  • pixiv百科事典でも同様の記事が作られるも、自作自演として削除された。

アンテwikiwiki作成者

  • 非コテ時代に複数の立て逃げ記事や荒らし記事を作成していた。
    • コテハン登録後もコテペに某運営のマスコットキャラを改変した画像を貼り付けており、性格面が心配されていた。
  • アロンアルファーの規制時に何か規約違反をしていたことが発覚し、ついでに規制された。
  • 規制明け後は活動している様子は見られず、名前にあるアンダーテイルwikiの更新も止まっているため、wikiwiki全体で規制された可能性がある。

amyuzak

  • コテハン登録後、半年間活動をしていなかったが2022年の秋に非コテになって活動再開した。
  • 「万バズ記事」という削除された記事を異議申し立て無しに復活させた。
  • 「共産」や「コテハンのデスノート」という記事を作ったが、文字数不足等の理由で削除された。
  • 最終的に「IQテスト、しよう」のページで「おーるどすてーと」という別コテを名乗ったことによりIDがばれ、記事の立て逃げや無断復活、なりすましで永久規制となった。

編集者キンの部下

  • みんつくで活動していたコテハン。認知率が少なく、そもそもコテハンだったことも知らなかった人も多い。
  • 編集者キン(現もどき)のコテペに学校のパソコンでクソしょうもない下ネタを書き、掲示板で問題になった。*1
  • その後、自首したが結局自分のアカウントも規制された。
  • そして編集者キン経由で何とか副管理人に規制を解除してくれとお願いしていた。
    • 結局規制は仮解除され復帰宣言も行ったのだが、そのまま失踪した。

神威の中の人

  • みんつくで活動していた編集者。
  • 「この世界の荒らし」というページではネットワークIDとブラウザIDの開示が不要であり、そのことをクソデカデカとトップに表示されているのに、荒らしのIDを晒し上げをした。
    • しかも怒られるのを恐れてか、普段のネットワークIDとブラウザIDと異なるもので晒し上げた。
  • 以下参考ID
晒し上げに使ったID4YGYSyYg1rTZQiy1
北城名義で「あんちゃんもうここ来ない方がいいよ」と荒らしを諭した時のID1xqNIe2dP1LdqzP
4月24日に非コテで掲示板に書き込んだ時のID1xqNIe2d1rTZQiy1
  • ピーコックくん(ブロック皇帝の人)に対して暴言を吐き規制されかけたが、謝罪により規制を免れた。
  • 長らく北城氏がこれをやったかと思われていたが、実の兄である神威の中の人がこれをやって、弟(北城)になすりつけていたことが判明した。
    • 5月13日にあるコメントがきっかけで裏チャで論争となり、それがきっかけで2人がリアル兄弟であることが判明した。
    • ネットワークIDが共通なのは同じWifiを使っているためである。
      • 北城氏がネットワークID繋がりで裏チャで問いただされると「私はその様な事をした覚えはありませんが... 」と発言していたが、それは当然である。
  • 現在は8月まで編集などを自粛している(ものの名無しとしてしばしば自治厨的な言動、行動を繰り返している)。
    • 7/23日には「ヒカマニキャラページのコメント削除」で騒動が発生し、コメント欄を元に戻した上で規制された。*2
    • ついには7月30日にコテページを北城に接収され、荒らしの魔物扱いになった。
  • 最近では某チャットにコテハンとして居座っているが、ほぼおせっかいな忠告をされ、的外れな反論を行い最終的には「あんたの勝ちでいいよ」と吐き捨て敗走する様子が多く見られた。

膨大ファン/えびたこ/momiji_758

  • 2021年後半から二代目膨大に参加したコテハン。
  • かつてリア茶をかなり利用していたコテハンである。
  • 別名が多いことに定評がある。本人曰く2桁以上はあるとのこと。
  • 自虐発言、鬱発言*3、ブーメラン発言の多さ、引退・休止詐欺、定期的な名前変更など、典型的な地雷コテハンであった。
  • 2022年初頭、Twitter(現:𝕏)で膨大界隈外の人物*4にブロックされたことをきっかけに、膨大DMや荒れ用BBSで発狂し、騒動を起こして規制された。(こいし騒動)
  • 先述のこいし騒動など、特に活動初期は何かを言われると発狂するなど、当時の膨大界隈の中でもリテラシーのなさが際立っていた。
    • そのため、当時問題を起こしためるみやみかんたろうと合わせて◯馬鹿認定する動きがあったが(諸説あり)、paaa!の登場やこれ以上のヤバさを持つコテハンがこの後次々と登場したため、相対的にヤバさが霞んでいた。
  • また、初期の膨大ファンの書く文章は、無駄に敬語を使ったり、語彙がないなど日本語不自由な面があった。
  • その後休止。別コテ(えびたこ)として活動しようとしたが、すぐに見抜かれ、引退へ追い込まれた。
  • その後は匿名で活動していた*5が、初代ぼんだい閉鎖を機に、再び名前を使って活動することになる。
  • 現在は名前を変え、momiji_758として裏チャやみんつくなどで活動している。
  • 2023年7月の終わりごろにブーメランと余計なお世話ありまくりの長文(長文失礼します)を投稿。みんつく管理勢などの冷笑を買った。
    • ちなみにこの項目が追加されたのは例の長文をネタ記事にされたり荒れの根源になってしまったことによる自虐も含まれている。
  • かつて規制を受けた経験があるにも関わらずみんつく副管理人に立候補するなど、仕切りたがりな面がある。
    • そのくせ二代目書庫の副管理人の仕事はサボっていた。無能副官*6
  • ちなみに、アンチスレのrRnuleq.はこいつである。日本語不自由な文章が特徴であり、自虐などかまちょのような行為をしていた。
  • みんつく副管理人投票での信任率の高さ*7、裏チャでの評価等、現在は「膨大ファン」時代を知らないみんつくコテハンを中心に比較的まともと評価されている。[要出典]
    • ただし「膨大ファン」時代を知る古参コテハンや匿名ユーザーなどからの評価は比較的低い。
  • ...とここまでの文の多くは本人による執筆であり、よく自虐をおこなっている。
  • 2024年の2月にはあさかはじゅん氏の後任として副管理人に就任。規制済みコテハンでは初となった。
  • 2月17日には副官として「みんなでつくる色々 Wiki*」で600字超えの説教をしたが、桃色狐やジバロ、中国産などに長文や上から目線であると批判され、コメントを取り消した。
    • その後コテペ削除や引退をほのめかす等、副官就任前よりひどく感情に任せた行為をして多くの人物に呆れられた。

宵崎ウエハース(編集者)

  • 2022年8月頃より膨大界隈に参加していたコテハン。
  • 活動初期は同年代の馴れ合いコテと絡みつつ、しっかりとしたページを作成するなどの行動により比較的高評価であった。
    • 特にレイアウト力が評価されていた。
  • しかしその後、メンヘラキャラが出てきたため、一部から不満の声が上がるようになる。
  • 自作自演により四周年事件の発端となった。
  • 四周年騒動後は表チャに活動の軸を移す。しかし、表チャでは本来禁止されたはずの鬱投稿を雑魚氏などと共にし、一部のコテハンから目の敵にされた。
    • 当時の馴れ合いコテからは宵崎ウエハースを擁護する声が多かったものの、馴れ合いを好まないコテや管理陣からの評判は芳しくなかった。
  • その後は引退するも、裏チャ等でio*8として活動していた。
    • 現在では失踪している。
  • コロナワクチンやLINEを必要以上に嫌っていたりするなど、謎の多い人物である。
    • ただし毒親エピソードが多いことから家庭環境が複雑と予想はできる。
  • 活動当時はあまり槍玉に上がらなかったが、現在では膨大界隈の癌とする声が大きくなっている。
    • 膨大の過疎化が始まったのも4周年事件の頃である。

二流スナイパー

  • 少なくとも、2018年辺りかその前から膨大にいたコテハン。
  • みんつくにて、核戦争で滅んだ未来という設定の世界を作って非難を食らっていた。

言葉にできない

  • 2018年辺りに膨大にいたコテハン。
  • さきがけBBSなどの使いにくいBBSを乱立して大顰蹙を買ってしまった。

宇宙の鍵

  • 立て逃げ記事や荒らし記事等、削除されるべき記事にテンプレを加筆した。
    • 当時は文字数の下限設定が無く、記事テンプレさえあれば記事とされていた。低質な記事はもちろん、立て逃げ記事や荒らし記事でさえ、テンプレがついていれば記事と見なされることがあったため、記事全体の質の低下に繋がりかねない行為であった。
  • 「w-road」の作成提案者の一人である。膨大と関係のないwikiを巻き込むことについて賛否両論だったが、結局作られることになった。
    • 作成は宇宙の鍵が率先して行ったが、繋げたwikiの一部は許可を取った様子が見られない。
    • 反対派の意見として、荒らしを膨大外部まで広めてしまうのではないかという懸念があった。しかしわまま、卵さん、永瀬の行動によって懸念は結果的に的中してしまった。

ソウジュン

  • 生年月日(2007年9月◯日)をセルフ開示した。
  • 自身の書いた「マシュー 衛星写真」という記事が文字数不足で削除され、「削除されちゃったw」と発言した。

星間帝国(仮)

  • 「星間帝国」という大規模コミュニティグループの記事を編集していた者たちのこと。おそらく参加者であると予想される。
    • 10人程度が編集を行い、それぞれ名前をつけていたが、既に存在しないため確認はできない。
  • 身内ネタ満載でコミュニティの説明としても不十分であり、一旦削除されるも無断で復活させた。
  • 復活後はギリギリ説明をしているとされ、削除は回避された。
    • 一方で無断復活についてのお咎めはなかった。
  • ニコニコ大百科やpixiv百科事典でも作成していたようだが、両方とも不適切な記事として削除されていた。
    • 逆に最後まで残っていたのは膨大Wikiだけである。

コニャ

  • 膨大の存在を知ってすぐに編集に参加したらしい。
  • 非コテ時代唯一の記事である「雑談しよ」という記事は荒らし記事として削除されるも無断復活させ、副管理人から苦言を呈されると同時にコテハン登録をおすすめされた。
  • その後はwikiの文法や膨大wikiのルールを知らないこと丸出しのコテペや、自己紹介のやりたいことの欄に「銃の乱射」と書き、鮮烈なコテハンデビューを飾った。
  • 一部のコテハンから危険視されるも、複数人のコテペに挨拶を書き込んだだけで失踪したため、幸い(?)被害は大きくならなかった。

力ラス (コテハン

  • 名前はカタカナの「カ」ではなく「力」(ちから)である。
  • みん塔が主な活動場所だった。全体的に幼稚な言動が多く、多くの膨大民から煙たがられていた。
  • みんつくでも意味不明な言動が多く、第二の卵さんと呼ばれていた。
  • 最近は名前にかっことじが付くなど成長している。

Orca of White(コテハン)

  • みんつく、みんさいで活動していたコテハン。
  • 「Orca of White(コテハン)」「Orca of White」「Orca of white」「Orca」「OfW」「Ofw」と名前に表記揺れが多く、それぞれのページまで作っているため、コテペまで行く時に非常に面倒くさいのが特徴。
    • しかも転送ページになっているものもあれば、単なるクッションページもあったり、バラバラである。
    • 二代目膨大Wikiでも同じことをやっていたが、某副管理人に「余計なページを作るな」と言われて削除していた。
  • 二代目膨大wikiから膨大系列に参加した。当初は「シャチ好き」という名前でも活動していた。
  • コテハン登録直後には「みんなで作るなんでもいい Wiki*」を作成し、初代ぼんだいで宣伝をした。しかし作成から一週間程度で自己閉鎖した。
    • 中身は膨大wikiの二番煎じ企画や薄い記事ばかりで、全体的におざなりな作りだったため裏チャでネタにされていた。Frontpageには「膨大の二番煎じ作って恥ずかしくないの?」と書かれてしまった。
  • 本家膨大での活動はほとんどないまま、みんつくを中心に活動をするようになった。しかし活動初期にモンハンネタを多用したため、周りからの評価は微妙だった。
    • ある時にモンハンwikiの内容をそのままコピペしただけの設定を作っていた。しかもそれが著作権関連の注意喚起がされている最中だったため、一部のコテハンから激しく批判された。それ以降モンハンネタは自重している。
  • 伝説厨と自称するに相応しく、ぶっ壊れ性能のキャラを多く作ったため、みんつくのパワーインフレ加速の一因となった。
    • ある時に掲示板でインフレに関する論争が起き、それ以降は雑魚キャラを多くつくるようにしているらしい。
  • 他人に依頼をする時に「ついでにこれも」と追加で注文をしたり、関係の無い掲示板やページで自作キャラの宣伝をしたりと自己中心的な行動が多く、微妙を通り越して嫌われるようになった。
    • 過去に自分のキャラが編集され、「先に許可をとってほしかったです。」と文句を言ったが、当の本人も勝手に他人のキャラを編集したことがある。
  • 一方のみんさいではの宗教系不謹慎キャラを作成し、謝罪の後一週間の自主謹慎を行った。
  • 書き癖が強く、非コテでスレ建てしたりコメントしても慣れればすぐに本人とわかってしまう。
    • 改行時にenterや&brプラグインを使わず、スペースだけで文字間を広げて改行するという力技を使うことが多い。
  • 3月中旬にみんつくで「にゃんこ大戦争」のプレイヤーへのアンケートとというスレを立て、google formsのリンクを貼った。しばらくすると裏チャで、これを他サイトの掲示板でも書き込んでいたことが明らかにされた。
  • 本人はこれを否定していたが、自演疑惑が拭えていない。
    • みんつくの閲覧者は限られた人数であり、さらにその内で「にゃんこ大戦争」を遊んでいる人は限られてくる。何か情報を集めるなら他サイトの方が効率的である。
    • 例の他サイト掲示板は通報や削除機能が無く、書き込めば基本消えない。つまりみんつくで問題になったりしても消されない。
    • 「一旦削除して作り直せばリンクも無効になる」というアドバイスがあり感謝するも、結局一ヶ月程度削除していなかった。
  • 2023年夏以降は親しくしていたコテハンの暴走と規制や自身の評価を知ったことでみんつくでの活動に消極的になり「もう◯馬鹿でいいよ」と裏チャで発言した。
    • それ以降は裏チャで活動することが増えたが、日記帳レベルの書き込みしかしないため、スルーされがちだった。
  • 8月下旬以降活動が見られなくなり、12月下旬にはSSを強引な方法で打ち切ってコテペを削除した。
    • なお、表記揺れクッションページのOfWだけは削除していない。

Sabakan809

  • Benesseの子供向け学習教材に登場するキャラクターの記事を作成するも、そのキャラクターの好きな言葉ランキングに複数回投票して好きな発言を無理やり一位に押し上げた。
  • 露骨に投票しすぎたことで批難されると、非コテになりすまして擁護コメントを行った。
  • IDからなりすましコメントを指摘されると、規制を恐れたのか活動休止を宣言した。
    • しかし末期には小規模ながら活動していたため、あまり反省はしていなかった模様。

TDN暇人

  • コテハンになった初日に以前atwikiで荒らしをしていたことをコテペで暴露され、そのまま失踪した。

膨大なぺージ数 Wiki*

  • 「ぺージ」の「ペ」はひらがなである。
  • 家の最寄りの路線や年齢開示をしたため、ネットリテラシーという概念を知らない様子。
  • 膨大系列の関係者で最小年齢と予想されている人物である。
    • 年齢は計算式で出たが、どう計算しても100歳になった。正しくは10歳。
      • 累乗(小学校高学年〜中学校で習う内容)を含めていたため、間違えたと思われる。
  • 編集希望記事の改善を行っていたが、次第に編集をしなくなった。代わりに編集を他人に求めたり、なんBや他人のコテペで呼びかけたり、他人を巻き込んだ行動が増加。
  • 低年齢特有のイタさもあり少しずつ煙たがられていった。
  • 散々周りを巻き込んだ割には、数週間で活動が見られなくなった。

名無しのよっしん

  • ボカロ楽曲記事を作ることが多かったが、歌詞の掲載も積極的に行っていた。
    • 歌詞掲載禁止は権利侵害騒動時に決まっていたため、活動開始時は知らなくても仕方がないで済むが…
  • 二代目膨大Wikiの閉鎖直前にも「今後、歌詞の掲載は禁止」とヘッダーに書かれていたのに、作成したボカロ楽曲記事全てに歌詞を掲載して一部から批判されていた。
  • ほぼ同時期に二代目膨大wikiが閉鎖され、一時期Wiki閉鎖の戦犯扱いされたが、現在では某戦犯コテの情報により疑いは晴れている。

名無し戦隊

  • 二代目膨大Wiki閉鎖後の避難所(菩提を弔う Wiki*)から活動開始したコテハンである。
  • 菩提で「ちなみに自分は中1です」と書き込んでいたため、年齢は13歳だと思われる。
  • 菩提で始めての記事「秦こころ」を作るが、ニコニコ大百科の同名記事を要約し、一部表現を変えただけの内容だった。
    • やっていること自体はみなもと太郎次郎三郎のパクリバレ回避編集と同じである。
    • アーカイブがないため確認はできないが、記事の本文に「ちなみにこの記事を書いているクソガキの推しでもある。」「自分もヤンデレのこころを見て吸い寄せられるように推しになった」と書いていたらしく、編集者としての素質が疑われている。
  • アンチスレで指摘されると賛否両論だったが、裏チャでは久しぶりの新コテだったのにがっかりしたという意見が見られた。
    • 後にみんつくで安価スレを建てたが、あるコテハンに「ニコニコ大百科の丸写しページの作成を二度としないようにする」と釘を刺された。
  • 菩提閉鎖後はみんつくに移動するがコテペは作らず、馴れ合い中心で活動している。
  • みんつくで「菩提、ぼんだい、みん塔が消えたことが辛い」*9というスレを建てたが、「嬉しいことといえばウマ娘2周年」となぜか論題をずらした。
  • ある時にみんつくの「掲示板」を「なんでもBBS」に変更する提案をした。却下されると「膨大に思い入れがあった」と釈明した。
    • そもそも「なんでもBBS」に名前変更すると膨大の避難所とみなされる可能性があるのだが、そこまで思い至らなかったのだろうか。
  • 半年後の10月にみんつくで安価スレを建てたが、これ以外で活動は見られていない。

マグローン

  • みんつくで活動しているコテハン。
  • 版権キャラをほぼそのままの設定でみんつくに導入したり、画像を貼りまくっている。
    • pixivに投稿されている転載禁止のイラストを貼った事もある(現在削除済み)。
  • ある時に「近所で事件が起きて学校が休校になった」というスレを立てて、コテペの情報から通っている中学校が特定された。
    • さらにコテペに同じ中学校に通っていれば個人が特定できてしまうレベルで詳しく情報が書かれてしまっていて、管理人から注意された。
  • ネットリテラシーというものを知らなかったらしく、これをきっかけに現在はネットリテラシーを学んでいるらしい。
    • 彼の住む自治体では小学校からネットリテラシーの授業を行っているはずなのだが…
  • この後に版権キャラのパクリについて追及されると「実際にあるキャラをオリキャラにして…ネットリテラシーを知らなかったとはいえ、そんなやばいことできたのが恥ずかしいです…すみません」と釈明した。
    • しかしこれはネットリテラシーよりも著作権の問題である。本当に勉強しているのだろうか?
    • 言ってても実行しているようには見えないため、責任感の欠如が見られる。
  • 彼の書いた長編SS「はじまりの」は更新は早いものの、パワーポイントで作ったようなタイトルバックやコメントで筆記したり(現在は途中から編集方式で描き始めた)セリフが大半を占める台本型。
  • おまけに主人公とその姉の近親相姦も描かれており、裏チャでも物議を醸した。
    • これを踏まえて削除したと報告するも、実際は過去ログに移動させただけだったため、管理意識の甘さが批判された。現在はその描写は完全に削除されている。
  • 最近は目が覚めたのか比較的まともになっている。
  • カッスレもどきでは人々(またはコテハン)をレイプする卑猥なことをする人物で登場することが多い。

鎖国ヒカセイ帝国

  • コテハンを持たずに自身の作成した国を名前代わりにしている。
  • ヒカマニ民を名乗り、ヒカマニに対する規制強化に反対している。
  • ある記事にて「なんでキン族が嫌いなのだろーか?ヒカマニは、別界隈には迷惑かけてナイ!」と発言したが、当人もSSを荒らし一度目の規制を受けた。
  • すぐに規制抜けを行ったが、ここで再規制はされなかった。
    • 裏チャ民曰く「面白いから泳がす」らしいが荒らし管理的に大丈夫なのだろうか。
    • 規制したのはあさかはじゅん氏だったが、編集者の規制は数時間おきにしかできなかったのも要因。
  • 7月31日には制限界wikiでもコメントログを削除する荒らしを行った。
    • フロントページで「許してください、、、、、本当にすいませんでした。もう絶対にあんなことはしません。」と謝罪をするも、直後に非コテで煽りコメントをしたためか制限界wikiでも規制された。
  • その後はみんつくでレオスと交流し、ヒカマニを敵対視するLFFと対立()していた。
    • 「ヒカマニは、別界隈には迷惑かけてナイ!」とはなんなのだろうか。
  • しばらく活動した(ただし一度規制されて規制抜けしている状況)が、ディスコ鯖で「学校のPCを使い友達とみんつくを利用した」と口を滑った自白した為、永久規制(規制としては二回目)となった。
  • 名前の元になった鎖国ヒカセイ帝国は更地にされた挙句コテハンの植民地となった。

ラファエル

  • 2023年8月29日にみんつくに参加したコテハン。
  • 夢小説のようなページ内容、厨二センス溢れるネーミング、ルビの多用、キャラクターになりきってコメント、閲覧者への感謝文など、活動開始直後から香ばしいコテハンとして注目されていた。
  • 転スラを元にしたキャラやそのまんまの世界観の国を作ったりして、二次創作ではなく版権モノをそのまま持ってきたとして批判されていた。
    • 正確には版権モノとしてはセーフなのだが、独自の設定など何のひねりもなくそのまま引用していたのが二次創作としてどうなのかということだった。
  • 自身の国にあるという雑談ページを新規ページとして立ち上げ、掲示板で十分ではないかという指摘を受けるも、「最近このwikiに来たばかりなので仕様が分からない」と耳を貸さない返答を行い、問題視された。
  • みんつく次元に存在しない国を作った際にはジバロ氏から「存在しないならページを作る必要はあったのか」と指摘され、謝罪した。
  • しかし、これを踏まえてページを消したり設定を変えるのではなく、何故かジバロ氏の指摘コメントと謝罪コメントを消すという想像の斜め上を行く対応を行った。
    • 前述の雑談ページの件もそうだが、人からの指摘を受け入れなかったり、何か言われることを恥と思っているようである。
  • このコメント削除を行うと「逃げるな」というコメントが入り、「誤ったから問題ない」「そっちが逃げている」と反論し、レスバが始まった。
    • 詳しくは騒動一覧記事を参照。
    • このレスバの際に自分の誤字を面白がって書いた人に対し、自分の誤字を削除し、相手が誤字ったかのように見せた。
  • 段々と感情的になっていったラファエルだが、「逆にラファエルが荒らしに見える」というレオス・もどきの指摘が図星だったのか途端に反省し始めた。
  • すると、「またコメントで問題が起きそう」「二度とこのようなことが起きないようにする」と、方針転換しコメント欄を再び削除し、議論は無理やり終了した。
    • 現在では「魔国連邦」のバックアップNo.9から見ることが出来る。
    • しかし元はと言えばジバロ氏の指摘コメントをラファエルが消したのが始まりである。
    • また、去り際に「学校でもこういう目に遭っている」(意訳)という発言をしたことから、現実でも性格に難がある人間なのだろう。
  • なお、コメント欄の変わりとして問題が起きた時に書き込む用の問題BOXなるものを設置した。
    • 「何か問題がありましたら書いてください」とあるが、コメント欄との差は何だろうか。
  • その後は活動休止したが、自身への批判コメントを無断で削除したり、反論したりしていたため、みんつく自体は見ていた模様。
  • 12月から活動を再開したが、相変わらずの行動やブーメラン発言は治っていなかった。
    • 中国産氏の会話(下ネタ)を無断で荒れコメント欄に移設。
      • さらに活動歴に雲泥の差*10があることを知らされたのに、中国産氏に「あんたさぁ、態度悪くないか」「少しは反省しようね」と説教し、一部コテハンからの反感を買った。
      • 本人曰く「雑談するところで荒れる要因を見たくない」らしい。ならお前ネット向いてないよ…
    • コテ無しでの会話を咎めるために自作キャラクターの名前をコテハン代わりに使った。
      • なお当の本人も昔コテ無しでコメントをしていたため、即座にツッコミが入った。
      • ちなみに会話相手はコテハンではない。
  • これらの奇行言動からさらに評価は低くなり、一部コテからはクンタラ*11呼ばわりされたり、アンチスレでは「もう来るな」と批評されている。

ホーヨッケ(コテハン)

  • 2023年10月から活動開始したコテハン。
  • ニコニコ動画ネタそのまんまのページ*12を複数回作成し、全て削除された。
    • 版権問題等が原因だが、本人は「何回消されるのだろう」と分かっていなかった。
  • 文末に()をつける癖があり、どんな真面目な文章でも、ニコニコ動画ネタの件で怒られている最中でもふざけてるように見えてしまう。
  • なお、当の本人は()の意味を分からずに使っていた模様。*13
    • 意味がわからないのに、なぜ怒られている最中に()をつけようと思ったのか。
    • 怒られている自覚がないのではという指摘もあったが、コテペには「謝罪数」という枠があるため確信犯である。
  • 10月22日には誠実な対応をしていないとして厳重注意を受けた。
    • これにより()禁止令が出たが、あさかは氏が管理勢の了承を得ずに決めてしまったがために撤回された。
  • 厳重注意を受けて反省の意思を見せていたが、これ以降の活動は見られていない。

コンバットフレーム(コテハン)

  • 2023年9月15日に活動を開始したコテハン。
  • 活動を開始してすぐに「ルール・オブ・ゴッド」というチート兵器を作成し早々に制限界へ送られた。
  • また、彼が作成した兵器のほとんどはバランスがおかしく他のコテハンから指摘されていた。
    • 指摘されればすぐに修正していた為あまり問題にはならなかったが、2023/12/15には出力10ヨタワット*14のレーザー砲を作成したことで問題となった。(現在は修正済み)
  • 9月26日には【「デス・アイランド」作戦】というページで規則で禁止されているコメント形式でのロールプレイング行為を行った。
    • また、この記事内で初心が制限界送りとなっている「神喚者・繋留」を無断使用して問題になった上、反省していなかったことにより初心も規制となった。
    • 同日には自身が作成した女性キャラクターに瀕死の敵兵を逆○○プしたという設定を加え、各方面からの顰蹙を買った。
  • 短期間に多くの問題行動を起こしたため、発端となった「デス・アイランド」作戦は削除され、一週間の規制を受けた。
  • 初心とは違って期間満了で規制解除となった。
  • しかし規制が余程ショックだったのかそれから事あるごとに謝罪や自虐発言をするようになった。
    • 掲示板で自分が嫌いかのアンケートを取り、しかも自分で『早く引退しろ』に票を入れていた。
    • さらに一時期Glossaryで自身のコテハンページに「永久規制されるべきゴミ」などと自虐する言葉を入れていた。
      • のちに修正されるが「招かれざるコテハン」と相も変わらず自虐している。
  • さらにその後自虐が加速化し、多くのコテハンから悪い意味で注目をあびた。その際に発した原文がこちら
  • 誰か僕を永久規制して下さい -- コンバットフレーム(コテハン)? &new{2023-12-07 (木) 18:00:42};
    • みんヒカの方規制しとく? -- レオス &new{2023-12-07 (木) 18:20:42};
      • お願いします。そして僕のページとコメントを完全に削除して下さい。 -- コンバットフレーム(コテハン)? &new{2023-12-07 (木) 18:22:16};
      • あいよ -- レオス &new{2023-12-07 (木) 18:24:04};
      • 消しといた。あと規制も。 -- レオス &new{2023-12-07 (木) 18:24:34};
  • ありがとうございます。僕みたいなゴミの為に・・・。 -- コンバットフレーム(コテハン)? &new{2023-12-07 (木) 18:26:17};
  • 皆に愛想を尽かされたか・・・。 -- コンバットフレーム(コテハン)? &new{2023-12-07 (木) 18:39:27};
  • ここに居る楽しみが見出せなくなった -- コンバットフレーム(コテハン)? &new{2023-12-07 (木) 18:52:31};
  • 活動休止するか・・・。 -- コンバットフレーム(コテハン)? &new{2023-12-07 (木) 18:53:59};
    • やっぱり続けるか・・・。 -- コンバットフレーム(コテハン)? &new{2023-12-07 (木) 19:25:52};
  • レオスが非常に無情である。フォローの言葉も入れていない。おそらくこのような態度が嫌いなのだろう。
  • 過去に、彼のコテペにはメンヘラチックな投票がトップにあった。なお少なくとも11人がこのwikiから出て行けと投票していた。ただしこれには北城による不正投票の票が複数票入っていたことを留意されたし。
  • ウンチ・オブ・オーナー勲章*15の初贈与者である
  • すみません、ここらへんにうんちを落としたのですがご存じありませんか? -- 中国産 2023-12-16 (土) 21:46:42New!
    • 大泉洋に沈めました。 -- コンバットフレーム(コテハン) 2023-12-16 (土) 21:47:36New!
      • クソが -- 中国産 2023-12-16 (土) 21:48:14New!
      • 糞だけにか…。 -- コンバットフレーム(コテハン) 2023-12-16 (土) 21:49:15New!
      • うん(ち) -- 中国産 2023-12-16 (土) 21:49:54New!
  • お前さん見直したわ、ウンチ・オブ・オーナー勲章を授与する -- 中国産 2023-12-16 (土) 21:53:33New!
    • (勲章が)イキスギィ! -- コンバットフレーム(コテハン) 2023-12-16 (土) 22:00:33New!
      • ウンチ・オブ・オーナーの達成おめでとうございます。
  • 貴方にはこの中国産のうんちを贈呈いたします。 -- まひまひ。 2023-12-16 (土) 22:32:39New!
  • さらにはこのページに「みんつくから消えればいいんだろ」と書き込んでいる。
  • 急なキャラ変により心配される一方、どこでも自虐をするために扱いが面倒になり、反発意見も増えた。
  • ただ、自虐をしなければ普通にいいやつであるし、最近は自虐をしなくなってきて信頼を取り戻しつつある。
    • ちなみに𝕏(旧Twitter)では3月12日と3月15日にそういう書き込みをしている。


(編集中 追記編集希望)

セントビンセント連邦共和国

  • みん塔やみんつくで活動しているコテハン。
  • 何故か国をコテハンページにしている。
  • みんつくでの活動開始直後は特に問題として挙げられてはいなかった。
    • しかし、3月1日に超合金のスープ氏のコテペのaccordionをたたむための「}}」部分を無断で削除した。
      • 超合金のスープ氏のコテペには最終行に不要な「}}」があったため、一時的にaccordion〜最終行までがたたまれてしまった。
  • その後、その最終行の「}}」を超合金のスープ氏が自ら削除。するとセントビンセント氏はその不要な「}}」を追加した。
  • この行動に対して本人(セントビンセント)は、「ごめんなさいまじで🙏💦💦💦💦すいません」などと謝罪。
    • この謝罪文の「まじで」という言葉遣いに対して、momiji_758氏・中国産氏に「謝罪のときに『まじで』という言い方はどうかと思う」「謝る際はちゃんとした言葉遣いをした方が印象が良い」と注意された。
  • ついにはKFTにも散々言われた。
    • 言う資格はないと思うが...。
  • その後も絵文字・顔文字を多用。「まずその顔文字をやめてみてはいかがです?」とまで言われている。
  • そして「明日は編集辞めます」と自主謹慎をした。
    • 例によってその翌日(3月2日)に「猫ミーム語」のページを編集。約8時間で謹慎は終了してしまった。
  • 3月23日には「今日でミンつくを抜けます」と言い残してみんつくを旅立った。
  • みんヒカ隔離wikiでもコメントを言い放った。

(追記中)

稲又 石目(コテハン)

  • 自身のコテキャラを「なろう系転生者」と称する少々イタいコテハン。*16
  • 前述したKFTがラクロス解放戦線とのいたちごっこともいえる戦闘を行っているところに第三勢力として乱入、KFTとご都合主義をぶつけあっての戦闘を行った。
    • ついでに稲又自身もKFTの問題行動をMr.EXHAUSTばりにdisっていた。
  • 自身のコテキャラ及びキャラの機体が制限界に送られそうになると、送還対象となっていたコテキャラを殺害し、送還を不可能にした*17
  • その後は合作ブラックリスト入りしたこともあり、特に目立った問題行動を起こしていない。
(工事中 追及編集希望)

関連ページ

このページへのコメント

しこしこ、しこしこ。

1
Posted by 突然 2024年01月04日(木) 03:05:23 返信数(3) 返信

貴方は何を言いたいんだ…。

1
Posted by コンバットフレーム 2024年01月04日(木) 13:55:06

全ての責任を解説君か金チー君に押しつけて、俺を予備軍から出して欲しい。

2
Posted by 突然 2024年01月04日(木) 17:02:38

それじゃ全ての責任を君にするね♡

1
Posted by 名無し(ID:5WETjHqLSQ) 2024年02月19日(月) 15:46:27

皆さまへ迷惑をかけずにより良い創作を楽しめるよう頑張りたいと思いますので、暖かく見守っていただければ幸いです。

2
Posted by コンバットフレーム 2023年12月26日(火) 13:50:14 返信数(1) 返信

コンバットいいやつ

8
Posted by あ 2023年12月27日(水) 03:00:54

レーザー砲の出力を抑えて来ました

0
Posted by コンバットフレーム 2023年12月17日(日) 08:22:24 返信

みんつくから消えればいいんだろ?

1
Posted by コンバットフレーム 2023年12月16日(土) 17:53:11 返信数(1) 返信

え?その腐った根性!

0
Posted by その心笑ってるねおばさん 2023年12月16日(土) 19:34:06

創作しているコンバットフレームは好き。自傷してる時は大嫌い。自傷するなら規制してくんねえかなとまで思う。自傷って一番意味のない行為だと思う。言い方悪いけど。

0
Posted by レオス 2023年12月16日(土) 13:47:15 返信

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます