iOS,Android用のカードバトルゲーム、デッドマンズ・クルス攻略wikiです。

「転生」(Re:Death)システム


デッドマンの真の力を解放せよ

概要


2014年08月29日に実装されたシステム。
レベル上限に達したデッドマンを更に強化する事が出来る。
転生するとデッドマンのレベルの上限が上がり、
再度レベル上限に達すると6つ目のアビリティを覚える事が出来る。
転生後はLv.1に戻る。

転生する事が出来るデッドマン


転生する事が出来るのは、以下のレアリティのデッドマンだけである。
・「☆4
・「☆4+
・「☆5
・「極型
・「究極型

転生の手順


1: 転生させたいデッドマンをレベルMaxにする。
2: 転生させたいデッドマンの転生ゲージをMaxにする。
3: 上記の1と2を満たすと「転生 (Re:Death)」となる。

転生ゲージについて


転生させたいデッドマンのレベルが上限に達すると、
転生ゲージが出現する。
(「合成」ボタンが「転生」ボタンへと変化する。)

転生ゲージを100%にすると、「転生 (Re:Death)」となる。

転生ゲージは「転生」ボタンから転生用の餌を与えることで上昇する。
転生用の餌には、以下の2種類がある。
究極系の場合は、例外である。

1: 転生させたいデッドマンと同一のデッドマン
2: 転生させたいデッドマンと異なるデッドマン
※「シルバーチック」「ゴールドチック」は転生素材に出来ない。

1の場合、
以下の表と関係なく、同一のデッドマン1体を転生素材とする事で100%となる。
タイプ(性格)は同一でなくてもよい。
また、転生させたデッドマンを転生素材とする事も出来る。


2の場合、
複数のデッドマンを転生素材とし、徐々に上昇させる。
転生に必要なポイントと転生素材別の上昇するポイントは以下の表に記載。
クリスタルチックも通常☆5デッドマンと同じ扱いである。


究極系デッドマンは、究極系デッドマンにしか転生素材として使用出来ない。
また、究極系デッドマンの場合は、同一デッドマンであっても
一律4,000ポイントとなる。

必要となる転生ポイント
レア度
転生ポイント
2,000pt
2,000pt
20,000pt
12,000pt
12,000pt
転生素材として使用した際の転生ポイント量
レア度
転生ポイント上昇量
1pt
2pt
20pt
400pt
400pt
4,000pt
4,000pt
4,000pt

転生後のデッドマンについて


デッドマンのレベル上限が上昇します。
☆4デッドマン Lv.55 → Lv.60
☆4+デッドマン Lv.55 → Lv.60
☆5デッドマン Lv.60 → Lv.70
極型デッドマン Lv.60 → Lv.70
究極型デッドマン Lv.60 → Lv.70

レベルの上限が上がる分、レベルMax時のステータスも上昇する。
その為、与えられる食事分も上昇する。
(食事を与えていない場合: 転生後クールLv.Maxの値÷5=転生後に与えられる食事分)

転生前に覚えなかった6つ目のアビリティを習得する事が出来る。
1つ目のアビリティ: Lv.1
2つ目のアビリティ: Lv.15
3つ目のアビリティ: Lv.30
4つ目のアビリティ: Lv.40
5つ目のアビリティ: Lv.50
6つ目のアビリティ: Lv.60 (☆4☆4+)
6つ目のアビリティ: Lv.70 (☆5極型究極型)

転生についての注意事項 (重要)


上記の通り、転生素材はLv.Maxでなくてもよい。
転生素材として使用するデッドマンに与えられていた
経験値・食事分は引き継がれません。
転生させるデッドマンに与えていた食事分はそのまま引き継がれます。

食事を与えたデッドマンは転生素材として使用しない事をお勧めします。

このページへのコメント

転生するとLv1になってしまうのでまた育てなおす必要があります
ですがレベル上限が上がるので、その分最終ステータスは高くなります。また、最終ステータスが高くなる影響で与えられる食事上限も高くなります
☆5デッドマンを転生させた場合Lv60までだと転生前とは食事の上昇分の差、Lv61からは更にレベル上昇分のステータス差が出ます
もちろん食事上昇分は食事を与えてやらないと変わりません

0
Posted by ニクロム線 2015年03月22日(日) 03:21:26 返信

デッドマンのステータスって転生しても変わらないんですか?

0
Posted by MOGURA 2015年03月21日(土) 21:54:22 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます

閉じる