ノクターンノベルズにて連載中の小説、大樹霜氏の「ガールズモンスター」についてのまとめwikiです。

ティルニア


名前初出:187−1.妖精領訪問(3−1)
初出:188.妖精男爵ティルニア(1)

所属

誕生領域:妖精領
最新所属:妖精公爵(妖精領)
     赤井直斗の全権委任騎士 (人間領)

容姿

髪の色:栗色
762f07
瞳の色:淡いブラウン
762f07

おっぱい:爆乳
陰毛:あり(剃毛の対象)

ピクシー族の美少女だ、
淡い栗色の髪を少し長めのボブ・ショートでまとめている。
瞳の色も同じ淡いブラウンで、真面目そうな眼差しで、優しげな微笑みを浮かべている。
服装自体は和風じゃない、ふわふわとした、バレエドレス風の、シュシュを散りばめた愛らしいドレスを身に着けている。
いかにも妖精…、という愛らしさ。
小柄…とはいえ150cmはギリギリあるかな。注目のおっぱいはむっちりたわわなロリ爆乳。何かエロい感じがする子だ。

2023/3/8に作者によって行われたAIによるイメージイラスト作成(該当Twitter投稿)


ステータス

UR種族:戦闘妖精誕生285年属性: 魔・金レベル:58/50初期価値:5000

覚えたわざ(初期)


覚えたわざ(セラフィムブレード(真打ち)所有後)
特性大罪機械の契約者妖精機械の特性付与 ターン3回行動、食いしばり2回付与 もう一つ特性を発動できる
アクセラレイター行動毎に素早さ100%UP
レベルわざ名最大回数効果備考
72神技・セラフィムブレード15金属性物理単体究極ダメージ×16連、貫通+突破
攻撃毎に特性アクセラレイターの効果が1/2で発動する
72神技・セラフィムフェザー15金属性物理全体超大ダメージ×16連、貫通+突破
〜58ファントム10攻撃を1回完全回避、任意発動
〜58神技・セラフィムバスター8金属性物理全体究極ダメージ×16、必中+貫通+突破
5回までチャージ可、チャージ時は攻撃力2倍
戦闘中1回のみ任意発動でチャージ可
〜58セラフィムピット10HP、攻撃力200の子機を12個展開 攻撃/防御可能 装備不要
〜58セラフィムオーラ10自身全ステ300%UP、重ねがけ可、ターン1回任意発動 装備不要
〜58セラフィムアクセル3次ターン、行動回数2倍、攻撃回数2倍
70セラフィムブースト10自身攻撃2倍 3回消費で攻撃4倍

最新表記ステータス*2

開閉


雇用契約者マスター

仲間ガルモン

名前レベル種族価値備考編集
ティルニア72戦闘妖精8300ふたなりマスター 母親はピクシー族
ラクサリア72色欲の大罪機械ペッカータ・ラクサリア8500義理の姉 母親はドワーフ族
コリンテア72妖精司祭7900フェアリー族 妖精伯爵付きのガルモン
ミスティア72妖精機甲匠8200ドワーフ族 異世界ユイギース製の機械に特化した鍛冶師
グラットン80機械人形-
グリードン/エンヴィトン80機械人形-
スロウストン80機械人形-
スペルビア80機械人形-傲慢の大罪機械ペッカータ・スペルビアの力を得たプライドンが変形
イーラ90機械人形-憤怒の大罪機械獣ペッカータ・イーラの力を得たラーストンが変形
ユーミル66妖精姫7600ドワーフの妖精姫 主人である赤井直斗よりレンタル扱い*3

経歴

  • 誕生:285年頃 ピクシー族の母より、ふたなりマスターとして生まれる。
 ドワーフの母を持つ義姉のラクサリアが異世界ユイギースの色欲の大罪機械ペッカータ・ラクサリアの転生体の為周りに忌避されながら育つ。
 自宅は古風な日本邸宅風*4となっており、これは異世界転生者の仲間に恵まれたかららしい。

 ラクサリアが自身に対して、前世で利用していた『セラフィム』の面影を感じたのもあり、
 己のセラフィムを生み出す能力を切り取り、『セラフィムブレード』を作り出され、これを所持して戦うことになる。*5
  • デビュー:297年頃 デビューして1年以内に妖精男爵まで上り詰める
 300年7月、赤井直斗が魔神戦に向けた準備のため、所持する妖精姫リュカを妖精女王とすべく
 妖精領に交渉に来た際知り合い、バトルを行い敗北し実力を認めた上で相互に騎士契約を結ぶ*6

 総力戦にて妖精伯爵サラウートを撃破、彼からコリンテアを奪った上で*7代わりに自らが妖精伯爵となる。

 9月、予定通りリュカと契約した状態で直斗の協力の元で第50回妖精戦争に参加、
 順当に勝ち進み決勝戦にてふたなりマスターのシドゥリアを撃破し優勝、リュカが妖精女王にCC、名前がエルファリアに変化した。


 301年5月1日に開催される予定の第一回魔神戦争?の戦力調整にて、
 直斗はエルファリアの妖精女神とすべく契約者となる妖精公爵の必要を認識、契約者となるため自身が妖精公爵になるよう下命を受ける。*8

 11月、妖精公爵への特訓を兼ねてラクサリアのために廃棄機械の絡繰回廊*9を攻略し
 ラクサリアが傲慢の大罪機械ペッカータ・スペルビアを撃破・吸収した結果、仲間のミスティアも大罪機械の契約者となり、ともに能力が強化された。

 302年5月、妖精大戦に参加すべく、目的でとする妖精公爵に昇格する為にあいさつ回り*10を行った上で、
 老化も始まっており、引退間近とされる妖精公爵グランカイトに対して、7月末*11に挑戦を嘆願し了承、
 新たな時代を担う者としての実力を示すべく戦うことを約束する。

 この直後にアリューゼの協力を得て伝説の神鉱山の攻略したのだが、その最中最高級の鍛冶用素材であるS5級アイテムの緋緋色金を発見、
 鍛冶技能により強化されるべく、主人である直斗の命によりパーティに加えられていたドワーフの妖精姫、ユーミルの手により加工して貰った結果、
 セラフィムブレードを元にした真打ちを新たに精錬されたためラクサリアにより作り出されていたそれと交換した所、
 今までと比べ物にならない破格の成長を遂げることに。*12

 そして予定通りとなる7月末、グランカイトにエルフの闘技場にて当代の妖精女王達と大観衆の注視の中バトル開始し、
 直斗の仲間となってから得た仲間や、特訓で得た技術と装備品を粋を尽くし勝利、生き字引となる彼から妖精公爵の名を譲り受ける。

 初期価値:5000
 レベル:1/50
 種族:不明  価値(当時):8000
 レベル:58/50
 種族:戦闘妖精
 所有者:ティルニア(本人)
 ステータス掲載回:「197−2.ステータス一覧(騎士 & 仲間 & 友達)」
  • 300年12月 S級4位達成
 価値(当時):8000
 レベル:59/50
 種族:戦闘妖精
 所有者:ティルニア(本人)
 ステータス掲載回:「455−2.第一部終了時点ステータス(騎士)」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!