ノクターンノベルズにて連載中の小説、大樹霜氏の「ガールズモンスター」についてのまとめwikiです。

ユーフォリア

名前初出:464.吸血鬼領編1.眷属選定
初出  :464.吸血鬼領編1.眷属選定

所属

誕生領域:吸血鬼領
最新所属:赤井直斗の所持ガルモン
     赤井直斗の全権委任騎士

容姿

髪の色:ピンク
f8aba6
瞳の色:ピンク
f8aba6

おっぱい:ふくらみかけ
陰毛:

まだ無垢な、幼い少女のように見えた。といっても年は15くらいだろうか。優しげなタレ目に、ピンク色の髪。
衝撃的な、圧倒的なまでの、美しさにも関わらず、どこか親しみやすいような愛らしさを感じさせる。
…可愛いと。そう思わせてくれる。
おっぱいは残念ながらまだ膨らみかけという所。

2023/3/3に作者によって行われたAIによるイメージイラスト作成(該当Twitter投稿)


ステータス

最新ステータス*1
UR種族:吸血女王誕生:285年属性:霊レベル:52/60現在価値:8000初期価値:5000

ステータス値HP:191+50*2
力 :66+50
速さ:66+50
わざ:65+50
魔力:65+50
防御:65+50
魔防:66+50
装備ブラッドムーン吸血鬼の能力を引き出す (ブラッドサッカーの吸収効果倍)
特性真祖の女王技装備数+1 HPを含む全基礎ステータス+50 即死、状態異常、デバフ完全無効
戦闘中1回任意にスキルチェンジ可
スキル
番号
習得
レベル
わざ名最大回数効果備考
116〜20魔技・ブラッドサッカー15霊属性物理+魔法単体究極ダメージ、相手のステータスを1/10(1/5)吸収し、自分に加算
デバフ耐性がある場合 100%ごとに効果半減
技量によるダメージが8倍まで上昇 与ダメ分HP回復
攻撃命中時、技回数1回復 技量により任意の技回数1回復(一回の攻撃で最大2回復)
技回数を消費することにより効果上昇

3消費 究極ダメージ×2、相手ステータスを1/5(1/2.5)吸収
攻撃命中時2回復 技量により任意の技回数1回復
(以下吸血覚醒後可能)
6消費 究極ダメージ×4、相手ステータスを1/2.5(1/1.25)吸収
攻撃命中時4回復 技量により任意の技回数1回復
(以下吸血覚醒2段階後可能)
9消費 究極ダメージ×8、相手ステータスを1/1.25(1/1.125)吸収
攻撃命中時6回復 技量により任意の技回数1回復

 トレイター反逆者 - 
   発動時、剣に自身の血を吸わせることにより(HP固定ダメージ)、強化する
   攻撃に併せて任意発動可 同一効果を重ねる場合は消費HPが倍化していく
   任意の攻撃スキルの補助効果となるため、技欄を埋めない
   HP-10 攻撃100%UP、重ねがけ可
   HP-25 攻撃1.5倍、重ねがけ可
   HP-50 攻撃回数+1
   HP-50 突破+絶対突破(弱)付与
   HP-100 突破+絶対突破付与
   HP-150 全ステ2倍、重ねがけ可
吸血女王CC時、
魔法属性追加&
威力(超大→究極)UP&
デバフ耐性による効果半減、
100%ごとに修正*3&
技量ダメ増加(4→8倍)UP&
攻撃命中時、必ず回数回復可能に*4&
3・6・9の技回数消費効果追加&
トレイター反逆者回数(5→-)無限化&
HP-50に突破+絶対突破(弱)追加&
HP-100効果、
(絶対突破(弱)→絶対突破)成長

51上昇時、すべての効果に任意の他スキルの回復効果追加&
効果増強時に攻撃命中した場合の本スキルの回数回復効果が
1回復し技量により数値上昇は、
3回消費時、回復2固定
6回消費時、回復4固定
9回消費時、回復6固定 に成長&
トレイター反逆者が同一のスキル効果を発動可能に成長&
HP -150の効果追加
250夜を統べる者33ターン目以降使用可 自身は魔属性、闇属性を併せ持つ 戦闘中1回のみ
魔属性、闇属性、霊属性の味方は支配下に収め、
自身及び配下のHPを含めた全ステータスを2倍に
技回数消費を半減する(消費回数は繰り上げ 1回使用時-1、再度使用時は消費しない)
配下に命令を下すことができ、ターン1回追加行動させられる
32〜3霧化20任意発動 1〜2秒間姿を霧に変え、回避、瞬間移動可能
1回発動後に1秒以上インターバルを空ければ、
ターン2回目以降の発動に回数を消費しない
20までに、
効果時間(1秒→1〜2秒間)成長

30までに、回数+10

吸血女王CC時、
任意効果、1回制限撤廃&
1秒以上インターバルで
無消費で発動可能に
450幻影の軍勢ファントムレギオン5バトルフィールド内を霧で満たし、その中で27体の幻影を浮かび上がらせる
その全てが実体となって敵を攻撃し、主を守る*5 戦闘中1回のみ

3人まで幻影の中にガルモン(水、闇、魔、霊属性限定*6 )を取り込み、戦闘中呼び出せる
取り込んだ分、幻影の軍勢は減少する
52上昇時、3行目以降追加
550支配者の魔眼15全てを支配する、支配者の魔眼
視界に入った者を畏怖させ、威圧する効果がある 抵抗力の弱い者は完全に支配する
2〜3回消費で『魔技・支配者の魔眼』に格上げとなり、さらに効果、格が増大する
51上昇時、回数+5

52上昇時、
回数追加消費による、
魔技スキル化効果追加
66〜10ブラッドストーム-霊属性魔法全体超大ダメージ吸血女王CC時、
回数(10→-)無限化
711〜15吸血覚醒61ターン目以降、狂血使用可 自身攻撃2倍+属性効果1段上昇+貫通+必中付与
3ターン目以降、吸血覚醒使用可 自身HPを含む全ステ3倍、3回行動 解除無効
6ターン目以降、吸血覚醒2回目使用可 2回目は全ステ2倍(重ねがけ可)、4回行動 解除無効
25までに、2回行動追加

30までに、
全ステ上昇(2→2.5倍)UP

吸血女王CC時、
1戦闘使用可能回数(1→2回)UP&
全ステ上昇(2.5→3倍)UP&
行動回数(2→3回)UP&
2回目発動効果追加(6ターン目)

52上昇時、スキル『狂血』吸収、
1ターン目発動効果追加&
表記微修正*7
852魔技・濃霧5以下2つの効果を持つスキル 一方を選択し発動可

 脳夢:敵の脳に霧にかけたように意識を朦朧とさせる
    支配者の魔眼と組み合わせることで、さらに効果、格が増す
    思考能力低下、スキルの操作能力の低下
    以下のような効果をランダムに引き起こす
    ・命令に対する服従
    ・目的を見失い奇行に走る
    ・1ターン〜複数ターン行動不能
    ・同士討ち
    ・スキル発動時に暴発し自分にダメージ
    ・スキル発動時、複数回余分に回数を消費する

 濃霧:バトルフィールド内を濃霧で満たす 視界約30cmに
    極めて濃い霧により範囲外からのあらゆる光を完全に遮る

進化・上書きされた特性及びスキル(削除順)



召喚獣 幻影の軍勢ファントムレギオン


自身及び召喚獣の、最新表記ステータス*13

開閉


経歴

  • 誕生:285年 吸血女王アルマの娘として生まれる
  • デビュー(吸血鬼領):301年1月9日
 ヒーラス国のシラビスの町にて眷属の募集をしたところ、そこやって来た赤井直斗を眷属として選択するが交渉の末
吸血により屈服させられるかのバトルをすることになり、その結果敗北し契約させられる
  • デビュー(人間領):301年1月19日
 主人である赤井直斗の命令によりC級マスターになる事を目標にニスロクを連れG級マスターになる。
 出発から2時間程度で10連勝を決め、F級マスターに昇格。
 2月初旬、F級の町エフィカにて3日かけ30連勝を決め、E級マスターに昇格。
 その後、2月の月末頃にD級マスターに昇格。
 そして主人である赤井直斗が2名ではC級昇格は難しいだろうと、メルセティをレンタルされる。
 順調に他マスターを倒し続け、301年3月25日にドレフェスにて1位になりC級昇格。
 レベルアップの判断を主人である赤井直斗から自らに移管される。
 S級になる事を目指す事にし、オルテンシアをレンタルされる。
 3月〜4月までの間に、C級の町シーズで1位になり、B級昇格戦に挑む。
 B級に昇格後、赤井直斗のA級配下であったA級102位マスターのオルガノを追い落とし代わりにA級昇格したようだ。*15
 5月、S2ダンジョン鮮血の迷宮攻略後、主人である赤井直斗と相談し吸血女神シルヴァーナと同様に眷属を所持しない事とし能力の一部を封印した。
 8月末までに、吸血女王にクラスチェンジ、暇な時期に吸血鬼領へ里帰りする事を決める。
 9月中旬に行われた第51回妖精戦争?にて斥候として活躍。

 302年1月1〜4日の間で行われた第二回魔神戦争にて、吸血女王として活躍するどころか、
 最終的に8人(優海コレットエルファリアゼフィーナ八華ニスロクオルテンシアメルセティエミーナ)*16
 仲間の力を全て結集して災厄『アトラス』を1日で討伐する大偉業を達成した。

災厄討伐について


 そして302年度A級トーナメントでは、そのままA級102位として参戦。
 今までの圧倒的な活躍から注目度ランキング1位、優勝候補筆頭として目されていた。
 
 ユーフォリア自身も『シルヴァーナの再来』と評されるほどの実力を遺憾なく発揮し、
 レオンハルトの子供であるラースハイドはもとより、準決勝では直斗の騎士仲間であるグリエラを接戦をものともせず撃破、
 そして決勝戦では直斗の徒弟であるルイスが引き連れてきた、ファルナ系ガルモンであるフローラレナリンダ*20の3人と激突。
 ニスロクとメスセティ速攻撃破されるなど、危機的状況に陥るもののフローラのトラウマ*21もあってか勝利、
 A級トーナメントを優勝しA級1位として3月にはS級昇格戦に挑むことと相成った。

 ちなみに『シルヴァーナの再来』としてS級昇格戦には挑むが、
 昇格成功後は即座に直斗配下のガルモンとして騎士として全権委任騎士として雇用される予定であり、
 トーナメント終了後に直斗とS級の誰とバトルをするか相談した結果、S級24位のアルディスに挑む事に決定する。

 4月2日に開催開催されたS級昇格戦で、レオンハルトの六将軍カエラを率いたアルディスに対して順当に勝利、
 エリートコースを達成した上で、予定通り直斗の騎士となる。

 9月、第4回妖精大戦終了後行われた、長く暴走する第一真祖シルヴァリア殺害作戦終了後、
 目標とするシルヴァーナの頂の頂の高さを実感、様々な思いを吐露すると同時に、理解していた吸血女神へのクラスチェンジ方法を直斗に説明。

 それは昨年初頭に討伐した災厄『アトラス』の核を、ブラッドサッカーを利用して吸収する方法であった、*22
 この方法はシルヴァーナも行った方法であり、最も最短の道であることは間違いなかった。

 とは言え、災厄の核と言う異質な魔力の前では、レベル70ではないこの身では到底耐え切れないだろうとも予想された。
 通常、レベル50から70へ到達するためには1年近くの時間が必要なのだが、魔神の侵攻が迫る現時点では待っていられない現状だった。
 そのために不眠不休に近いレベリング作戦を直斗との相談で決定、内容は寝室時間を利用した怒涛のダンジョン攻略であり、命を賭してさらなる成長を目指す。


 初期価値:5000
 レベル:1/50
 種族:吸血姫
 ステータス掲載回:
 所有者:赤井直斗
  • クラスチェンジ:301年8月末
 価値(当時)8000
 レベル:50/60
 種族:吸血女王
 ステータス掲載回:610−23.301年9月妖精戦争前ステータス2
 所有者:赤井直斗

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!