ノクターンノベルズにて連載中の小説、大樹霜氏の「ガールズモンスター」についてのまとめwikiです。

ラースハイド


名前初出:35.C級トーナメント
初出:35.C級トーナメント

所属

誕生領域:人間領
最新階級:S級20位

容姿

髪の色:
000000
瞳の色:
000000

なかなかハンサムな青年*1

2023/3/30に作者によって行われたAIによるイメージイラスト作成(該当Twitter投稿)


仲間ガルモン

名前レベル種族価値備考編集
アミラ?53二月兎7300
エミナ?50白騎士5200
ナミエ?50黒騎士5200
サファ?53竜王7900聖竜王アジーダの娘 3歳差
フィミー?50獣人人虎5300
クオラ?50治癒士5600
エルミラ?90月兎神9000レオンハルトパーティ
タバサ?52超猛虎7200
サザンカ?52守護騎士7300
リリルカ?52聖術王7100

経歴

  • 誕生:
 レオンハルトの次男として聖竜王アジーダ?との間に生まれる。
 学校には通わずレオンハルトの下で育てられる。
  • デビュー:297年
 デビュー後3ヵ月でC級に到達する。
 299年C級トーナメント決勝戦で赤井直斗に敗北。
 300年4月にB級昇格を果たし、同月のA級128位決定トーナメントに出場し準決勝でイヴに敗北。
 300年12月にA級昇格し、英雄の後継者となった赤井直斗から、レオンハルトのガルモンエルミラ?を分配される。
 301年A級トーナメントでは準々決勝でノリスに敗北。

 302年A級トーナメントではA級13位として参戦、
 レオンハルトの息子として評価されたようで、注目度ランキングでは8位であった。

 トーナメントではA級でも上位の実力を誇るマスターとして順当に勝利を重ねるが、
 準々決勝にて吸血女王ユーフォリア*2と対戦、彼女の圧倒的な実力に及ばず敗退してしまう。

 その後、ユーフォリアが準決勝へと進んだのもあり敗者復活戦*3に進出決定し、
 直後のくじ引きの結果もあり、A級7位としてとしてS級昇格戦へ挑むこととなった。

 トーナメント終了後には、S級昇格戦の相手としてS級22位のフェルグスを選択した。
 4月2日に開催開催されたS級昇格戦では、実力伯仲の中しっかりとバトルを進め、2ndパーティに控えたエルミラの力もあって勝利。
 S級引退者が出た*4こともあり、最終的に20位でのS級昇格となった。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!