架空の女子プロレス団体「PLUS ONE Girls」のサイトです。

対戦カード

レポート

 第6試合は望月琴美とフローラル花音のシングルマッチ。フローラル花音は第4試合で登場した抹下と同じくPOG初参戦。
 先制したのは花音。望月がロックアップに入ろうと手を掲げたところで構わずローブロー一発! これで望月を悶絶させるとさらに電気あんまで恥辱を加えていく!
 これでぐったりしてしまった望月だが花音の猛攻は止まらない! 望月をコーナーに押し込むとラフレシアウォッシュ・スティンクフェイス・ブロンコバスターのコーナー技三連発で蹂躙! 20歳年下のお尻と股間攻撃に悶絶させられる望月に会場は騒然となる。
 最後は花音がグロッキーな望月をリング中央に引っ張り必殺のスカンク・バースト! 顔面騎乗状態で花音がアピールする中、望月はぐったりとまったく動けなくなってしまいあわててレフェリーが割って入り勝負あり。試合時間はわずか六分。現チャンピオン相手に何もさせずに一方的な試合運びで失神までさせるという完勝を飾った。フローラル花音が衝撃のPOGデビューとなった。一方敗れた望月琴美は一度も攻撃をできずに失神させられ完敗を喫した。
フローラル花音POGデビュー戦 シングルマッチ20分1本勝負
望月琴美6分2秒 スカンク・バースト?フローラル花音

試合後コメント

まさかこんな惨めな負け方するなんてね… 絶対あいつと再戦して、リベンジしてやるわ

あ、憧れだった望月さんとの試合をPOGのデビュー戦と出来たことが素直に嬉しいです。だから、普段より念入りに調整して来た甲斐があったと言うか……まさかノックアウト勝利出来るとは思いませんでした。望月さんと再戦したら、ですか?そうですね……やっぱり、私が望月さんの顔、敷き潰して見せます! なので、覚悟してくださいね!

タイムライン

リンク

どなたでも編集できます