管理人多忙につき、管理に協力して頂けるメンバーを募集しております。wiki右上検索バー横の「参加する」から申請できますので、よろしくお願い致します。※副管理人からは許可していません。予めご了承下さい

ポテンシャル一覧(五期)
  • 統率型」の資質の一つである「パーティ共通のポテンシャル」
  • パーティの士気を高めることで付与することの出来る、第二、第三の固有ポテンシャル。
  • PTポテンシャルの多くは【固有ポテンシャルに連動する】
  • 本人の資質と無関係に必ず付与することができる。チーム全員が掲げる戦法。
  • 育成家が特定のポケモンに付与できるポテンシャルは、『PT』枠。重複することはできない。
  • 育成型の『PT』枠を用いたポテンシャルの効果はあくまで「育成」に関連したもの。
    • 純「統率型」の『PT』ポテンシャルとは似て非なる分野。
  • 「統率:A」なら1つ。「統率:AA」以上なら2種類の『PT』ポテンシャルを持てる。

育成型

『がんばリボン』… 『リボンメーカー』により「体/攻/防/特攻/特防/速」の型で努力値が配分されている。
『特化リボンH』… 『リボンメーカー』により「体」種族値が極限まで高まっている。
『特化リボンA』… 『リボンメーカー』により「攻」種族値が極限まで高まっている。
『特化リボンB』… 『リボンメーカー』により「防」種族値が極限まで高まっている。
『特化リボンC』… 『リボンメーカー』により「特攻」種族値が極限まで高まっている。
『特化リボンD』… 『リボンメーカー』により「特防」種族値が極限まで高まっている。
『特化リボンS』… 『リボンメーカー』により「速」種族値が極限まで高まっている。
『特化リボンΩ』… 『リボンメーカー』により全ての種族値が極限まで高まっている。
『ふんばリボン』… 『ベテラン』に任命されている時、自身の『気合い』を『極』める。
『マスターリボン』… 『ベテラン』に任命されている時、自身の『先』『回避』『耐性』『撃』『気合い』を『極』める。
『論理リボン(○)』… 相手の「○」技のダメージを半減する。
『獣化リボン』… 自身がPTのトレーナーの時、自身の全資質を極限まで高める。
『秘密の赤ヘル』… 1/試/自動 相手からのデータ解析を無効化する。
『秘密の赤ヘル(真)』… 自身へのデータ解析を無効化する。
『だいだーら帽子』… 究極の育成により「体」種族値が極限まで高まっている。 自身へのデータ解析を無効化する。
『マタタビドリンコ』… 1/試/自動 「ねこ」技が相手に命中した時、自身の体力を1/4回復する。
『まんまるドングリ』… 「怯み」状態にならない。
『肉球スタンプ』… 『ベテラン』に任命されている時、「麻痺」状態にならない。
『火炎ブースタ』… 自身の「炎」技の威力を強化(1.1)倍する。
『火炎ハイブースタ』… 自身の「炎」技の威力を強化(1.2)倍する。
『ニューロリンカー』… 試合終了時、PT内で最も多く経験値を得たポケモンと同じ値の経験値を得る。

風間レヴィ(忍びの里)

『ぬきあしブーツ』… 相手の技の「おいうち」効果を受けなくなる。
『ビルドアッパー』… 自身の全種族値を「C」まで上げる。
『メイジンバッジ』… 自身の「命中」を強化(1.1倍)し、命中率の体感値を正常化する。
『ビルドマニアクス』… 「技能拡張」に関連した独自の『専用』を保有する。
『スキルマニアクス』… 独自に専用ポテンシャルを保有する。
『育て神様のヒモ』… T終了時、低確率で自身の状態異常を治癒する。
『ヘスティアバッジ』… 自身の「避/命中」を強化(1.1倍)し、命中率の体感値を正常化する。
『ヘスティアリング』… 頂点の育成により、自身の「体」の種族値が極限まで高まっている。
『ヘスティアナイフ』… 頂点の育成により、自身の「攻/特攻」の種族値が極限まで高まっている。
『ヘスティアメイル』… 頂点の育成により、自身の「防/特防」の種族値が極限まで高まっている。
『ヘスティアマント』… 頂点の育成により、自身の「速」の種族値が極限まで高まっている。
『MS修復キット』… 1/試/自動 自身の状態異常を治癒する。
『MS制御ユニット』… 『ベテラン』に任命されている時、自身の『回避』『耐性』『撃』があらゆるタイプの相手に対して適用される。
『トロピカルバナナ』… 1/試/自動 自身の体力が1/2以下になった時、自身の体力を1/4回復する。
『木登りブーツ』… 自身が『ベテラン』の時、自陣の設置技の効果を受けない。
『バリアジャケットA's』… 相手の技が急所に当たりづらくなる。(C-2)
『グラーフアイゼン』… 自身の攻撃技が失敗しない。 相手の「鋼」技の威力を半減する。
『きつけマタンゴ』… 低確率で自身の「眠り」状態を治癒する。
『ババの知恵袋』… 1/試 トレーナーに「タイム」を使わせることが出来る。
『ゲフィオン・ディスターバー』… 味方と交代して場に出た時、相手の状態変化を解除する。
『サクラダイト・フレーム』… 自身の「特防」の種族値を1ランク上がる。
『シードデスティニー』… 【H】ゲーム時、場に出た時自身の『エース』が必ず発動する。
『肉体再生Lv0』… 毎T終了時、自身の体力を1/16回復する。 自身が状態異常の時は発動しない。
『黒ノ式』… 場の状態によるデメリットを受けない。
『エネルギーカード(○)』… 『エキスパンション』と同様の効果を持つ。
『AIM拡散力場』… 自身の「超」技が急所に当たりやすくなる。(C+1)
『癒しの祝詞』… T終了時、稀に自身の状態異常を治癒する。
『ソレスタルスフィアα』… 自身の「攻」の種族値が「A」の時、「攻」の種族値を1ランク上げる。
『ソレスタルスフィアβ』… 自身の「防」の種族値が「A」の時、「防」の種族値を1ランク上げる。
『ソレスタルスフィアγ』… 自身の「特攻」の種族値が「A」の時、「特攻」の種族値を1ランク上げる。
『ソレスタルスフィアδ』… 自身の「特防」の種族値が「A」の時、「特防」の種族値を1ランク上げる。
『ソレスタルスフィアΣ』… 自身の「速」の種族値が「A」の時、「速」の種族値を1ランク上げる。
『魁!塾長の教え』… 低確率で相手のデータを解析する。
『いしへびのお守り』… 自身の「防」の種族値を1ランク上がる。
『安全石のお守り』… 『ベテラン』に任命されている時、相手の「こうかばつぐん」の技の威力を緩和(0.67倍)する。
『トライファイターズ』… 自身が「加熱/冷却/充電」状態になった時、自身の「特防」が上がる。
『ドワーフのお守り』… 相手の「けん」「つるぎ」等の技のダメージを緩和(0.85倍)する。
『エルフのお守り』… 相手の「草」「虫」技のダメージを緩和(0.85倍)する。
『ソノオのハチミツ』… 1/試/自動 自身の体力が1/2以下になった時、自身の体力を1/4回復する。
『シルバースキン』… 相手の「悪」「霊」技が「こうかいまひとつ」になる。
『ブラボーアーツ』… 『ベテラン』に任命されている時、自身の『先』を『極』める。
『アイデアルカットH』… 高度な育成により「体」種族値が極限まで高まっている。
『アイデアルカットA』… 高度な育成により「攻」種族値が極限まで高まっている。
『アイデアルカットB』… 高度な育成により「防」種族値が極限まで高まっている。
『アイデアルカットC』… 高度な育成により「特攻」種族値が極限まで高まっている。
『アイデアルカットD』… 高度な育成により「特防」種族値が極限まで高まっている。
『アイデアルカットS』… 高度な育成により「速」種族値が極限まで高まっている。
『放熱バンテージ』… 自身が「加熱」状態になった時、自身の「特防」が上がる。
『チヨの忍法書』… トレーナーが「育成:A」以上の時、独自に専用ポテンシャルを保有する。
『チヨの忍足袋』… 『ベテラン』に任命されている時、自身の「避」を強化(1.1倍)する。
『ッッ〜〜!!』… 稀に相手の技のダメージを半減する。
『千鍛万剣』… 究極の育成により全種族値が高まっている。
『千剣の明』… 自身の「避/命中」を強化(1.1倍)し、技が急所に当たりやすくなる。(C+1)
『てづくりピッピ人形』… 味方と必ず交代する事が出来る。
『カエルのお守り』… 相手の「水」「地」技のダメージを緩和(0.85倍)する。
『野生のレシピ』… 自身が『野生』の時、毎T終了時に自身の体力を1/8回復する。
『インスタントDNG』… 自身の最も高い種族値を1ランク上げる。
『強化艤装・甲』… スタジアムが「海」に面している時、自身の「防」の種族値が1ランク上がる。
『強化艤装・乙』… スタジアムが「海」に面している時、自身の「特防」の種族値が1ランク上がる。

???

『常勝の攻略本』… 「ここぞ!」という時、自身の全能力値を強化(1.1倍)する。 『キラー』がいると発動しない。

オレンジ屋BD

『常夏オレンジ(○)』… 相手の「こうかばつぐん」の「○」技のダメージを半減する。
『黄昏の腕輪』… 1/試 このポテンシャルを『データアナライザー』として扱う。
『ブシドースペシャル』… 自身の技の追加効果発生率が1割上がる。
『甲羅のリュック』… 相手の「攻」の上昇(強化)を無視する。

《 熏統スレイヤーズ 》BD

『フスベせんべい』… 「体力」の種族値が少し増加する。
『山神の加護』… このポテンシャルを『山のヌシ』として扱う。
『ゴージャスリボン』… 自身の全種族値に+補正を得る。
『ロイヤルリボン』… 自身の「体」種族値が少し上がる。
『ゴージャスロイヤルリボン』… 自身の全種族値に+補正を得る。 自身の「体」種族値が少し上がる。
『テクノカセット(炎)』… 技「テクノバスター」を繰り出す時、技のタイプを「炎」に変化させる。
『テクノカセット(水)』… 技「テクノバスター」を繰り出す時、技のタイプを「水」に変化させる。
『テクノカセット(電)』… 技「テクノバスター」を繰り出す時、技のタイプを「電」に変化させる。
『テクノカセット(氷)』… 技「テクノバスター」を繰り出す時、技のタイプを「氷」に変化させる。
『ジンベエの黒帯』… 相手の「パンチ」「キック」技に対し、自身の『耐性』が必ず発動する。
『五行の耐性』… 味方の『耐性』が「草/炎/地/鋼/水」タイプに対しても発動する。
『アンチェイン』… 味方と必ず交代する事が出来る。 「しめつける」状態にならない。
『ぼんぐりプロテクター』… 相手の「だん」「ボール」等の技の威力を半減する。
『ぼんぐりバウンサー』… 自身の「だん」「ボール」等の技に「とんぼ」効果を付与する。
『老熟ぼんぐり』… 『ベテラン』に任命されている時、自身の『先』『回避』『耐性』『撃』『気合い』を『極』める。
『タンカードクトリン』…  トレーナーの育成により、自身の「攻/防/特攻」の種族値が高まっている。
『霊力改造』… 『分類』を『幽体種』に上書きする。 自身の「霊」技の威力を強化(1.2倍)する。
『霊力増強』… 『幽体種』に特化した育成により、全種族値が高まっている。

島田愛里寿?

『センチュリボンA-』… 不完全な《 モード 》育成により、「攻」種族値が高まっている。
『センチュリボンB-』… 不完全な《 モード 》育成により、「防」種族値が高まっている。
『センチュリボンC-』… 不完全な《 モード 》育成により、「特攻」種族値が高まっている。
『センチュリボンD-』… 不完全な《 モード 》育成により、「特防」種族値が高まっている。
『センチュリボンS-』… 不完全な《 モード 》育成により、「速」種族値が高まっている。
『ズドン!』… 技「エレキボール」が「まもる」等の技を貫通する。 この時、威力は半減される。
『ミラクルフレームA』… 自身の「速」の種族値が「A」以上の時、自身の「攻」を1ランク上げる。
『ミラクルフレームB』… 自身の「速」の種族値が「A」以上の時、自身の「防」を1ランク上げる。
『ミラクルフレームC』… 自身の「速」の種族値が「A」以上の時、自身の「特攻」を1ランク上げる。
『ミラクルフレームH』… 自身の「速」の種族値が「A」以上の時、自身の「体」種族値が少し上がる。

《 赤熱プロミネンス 》BD

『フレアイズム』… 「火傷」「凍り」状態にならない。 自身の攻撃技に「2割:火傷」の追加効果を付与する。

統率型

『ライダーズ・ハイ』… 自身の「とんぼ」技の威力を強化(1.5倍)する。
『ライダーズ・ロウ』… 自身の「とんぼ」技の優先度を「-7」に変更する事が出来る。
『セイクリッドアンプ』… 自身のタイプ不一致の「音」技の威力を強化(1.5倍)する。
『セイクリッドエコー』… 自身の「音」技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
『マーメイドロジック』… 「技能拡張」で繰り出す技の威力を強化(1.5倍)する。
『マーメイドクラック』… 「技能拡張」で繰り出す技の優先度を+1する事が出来る。
『喧嘩屋の仕事』…  自身の「必中技」の威力を強化(1.33倍)する。
『汚れちまった雷鳴に』… 相手が死に出しで場に出た時、相手の「持ち物」を破壊する。
『自動転送システム』… 味方と必ず交代することが出来る。
『ヘブンズヒール』… 【H】ゲーム時、毎T終了時、自身の体力を1/6回復する。
『ヘブンズタイム』… 【H】ゲーム時、相手の攻撃以外のダメージを受けない。
『リサイクルパワー』… 場にいるポケモンの状態異常が解けた時、自身の任意の能力を上げる。
『ビーターや!!』… 「ここぞ!」という時、相手の『β』の『役割』が発動しなくなる。
『ビーターですけど?』… 自身が『β』の『役割』に任命されている時、自身の全能力値を強化(1.1倍)する。
『ドラゴンナイツ』… 相手の「龍」技のダメージを半減する。
『マグネコントロール』… 相手の特性が「じりょく」の時、自身の技が相手に必中する。
『マグネエンチャント』… 相手の特性が「じりょく」に変化した時、自身の能力がランダムに上がる。
『ロールエンカウント』… 相手と同じ『役割』の時、トレーナーの「指示」が1ランク上がる。
『スパイラルチャージ』… 相手を倒した時、自身の任意の能力を上げる。
『ペイン・アブソーバ』… 全体の場が《 妖精郷/アルヴヘイム 》の時、相手の攻撃以外のダメージを受けない。
『エクスキャリバー』… 全体の場が《 妖精郷/アルヴヘイム 》の時、「ノ」技のタイプ一致による強化倍率を2倍にする。
『アンツィオの勢い』… 「ここぞ!」という時、場にいる限りトレーナーの「統率」を1ランク上げる。
『アルケミックプレア』… 相手が「はめつのねがい」状態の時、自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
『アルケミックスウェア』… 相手が「はめつのねがい」状態の時、相手の技の優先度を「-1」に変更する。
『エクスマンティア機戞帖,海離櫂謄鵐轡礇襪鮗身の「タイプ1」と同じタイプの『エキスパンション』として扱う。 
『エクスマンティア供戞帖,海離櫂謄鵐轡礇襪鮗身の「タイプ2」と同じタイプの『エキスパンション』として扱う。
『アンダーシャフト』… 1/試 このポテンシャルを『スカウター』として扱う。
『レイドラプターズ』… 相手が「ぼうふうけいほう」状態の時、自身の「速」が2倍になる。
『シードバレル』… 自身の「タネ」等の技の威力を強化(1.5倍)する。
『シードトリガー』… 自身の「タネ」等の技の優先度を+1する。
『セイクリッド・ウォーター』… 全体の場が《 水天宮/アルカンレティア》の時、自身の「水」技が「悪」「霊」ポケモンに「こうかばつぐん」になる。
『ピュリフィケーション』… 全体の場が《 水天宮/アルカンレティア》の時、相手の攻撃以外のダメージを無視する。
『カズィクル・ベイ』… 自身が「迎撃」状態の時、自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
『ドラクルブラッド』… 自身が「迎撃」状態の時、自身の攻撃技が失敗しない。
『サナトの祝福』… 相手が「しぜんはっか」状態になった時、自身の任意の能力を上げる。
『マハトマの火』… 相手が「しぜんはっか」状態のダメージを受けた時、相手を「火傷」状態にする。
『ネクサス・アルン』… 【H】ゲーム時、相手の体力が回復しなくなる。
『クェイク・スナイプ』… 「ここぞ!」という時、自身の技「じしん」「だいじしん」に「うちおとす」効果を付与する。
『イシュヴァラククリ』… 相手の「速」の「-」に比例して自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+1~4)
『アン・アルトマーレ』… 「技能拡張」で繰り出す技の威力を強化(1.5倍)する。
『ドゥ・アルトマーレ』… 「技能拡張」で繰り出す技が相手に必中する。
『ビルカの雷撃』… 相手が「かみなりぐも」状態によって受けるダメージが2倍になる。
『アトラントウェーブ』… 自身の技「おおなみ」「なみのり」を繰り出す時、敵陣の「リフレクター」等の技を解除する。
『ゴールデンビースト』…  「怒り」状態になった時、T終了時まで相手の技の優先度を「-1」に変更する。
『ゴールデンラッシュ』… 「怒り」状態が解けた時、自身の体力を1/3回復する。
『カンパニーコスト』… 自身の『エンペラー』の発動時、相手の能力をランダムに下げる。
『カンパニーゲイン』… 自身の『エンペラー』の発動時、自身の能力をランダムに上げる。
『オディオヒール』… 死に出しで場に出た時、中確率で自身の体力を1/4回復する。
『オディオキュア』… 死に出しで場に出た時、中確率で自身の状態異常を治癒する。
『シルバーズエンカウント』… 相手の特性が「けいやく」の時、自身の技の優先度を+1する。
『シルバーズエフェクト』… このポテンシャルを「タイプ1」「タイプ2」と同じタイプの『エキスパンション』として扱う。
『コズミックエンチャント』… 場を離れる時、『役割』を持たない味方の任意の能力を上げる。
『コズミックヒーリング』… 場を離れる時、『役割』を持たない味方の体力を1/4回復する。
『クイーンズギフト機戞帖〜澗里両譴《 パルファム宮殿 》の時、自身の「体」種族値が少し上がる。
『クイーンズギフト供戞帖〜澗里両譴《 パルファム宮殿 》の時、相手からの状態異常を受けない。
『ジ・ブリタニズム』… トレーナーが「統率:A」以上の時、相手によって自身の能力が減少(低下)しない。
『DDエクスキュート』… 相手が「特性:けいやく」の時、相手の「速」を半減する。
『DDエクスプロード』… 自身が「特性:けいやく」の時、自身の全能力値を強化(1.33倍)する。

その他

『ななみのかぐね』… 1/試 「技能拡張:ななみのかぐね」を繰り出すことが出来る。

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
副管理人です
現在、神 ◆t3BWP2Ah3Qが投稿を行っていた掲示板自体が削除された為、神自身との連絡が取れない状況となっています
神自身が何か伝えたいことがありましたら、このwikiを使って下さい
新しくポケマス用の板が欲しいという事であれば、その相談も受けます
このwikiは神最優先です。そして他作者様のスレ運営、その参加読者の一助の為に継続します
それ以外の頁は機を見て削除します