リモート起動に失敗する
    • 機種によっては、リモート起動に2〜5割程度の確率で失敗します。端末とWM3800Rの相性だと思われます。
    • 新バージョンで動作しなくなってしまった場合は、旧バージョンを使ってみて下さい。
    • 「設定」→「高度な設定」→「リモート起動方法」を変更してみて下さい。
      • 「強制接続」は、デバイスを発見できなくても接続を試みる方法です。
      • 「Bluetooth再起動」は、リモート起動前にBluetoothを再起動します。さらに強制接続も行います。
    • リモート起動できるのはWM3800Rのみです。
    • インストール直後は実行できません。1度アプリを立ち上げ、WM3800Rと通信する必要があります。
    • WM3800Rの電源ボタンで休止した場合はリモート起動できないようです
    • 初期設定ではリモート起動が無効になっているようです

「WMルーターではありません」と表示される
    • 「無線LAN設定」の「ネットワーク分離機能」が有効になっているネットワークでは、動作しません。
    • 「セカンダリSSID」では動作しないかもしれません。
    • まれにルーターとの通信に失敗するようです。再度オンラインチェックをしてみて下さい。
    • DNSを変更している場合は、「設定」→「ルーター接続設定」→「ルーターIPアドレス」でルーターLAN側IPアドレスを設定して下さい。
    • 別のWiFiからWMルーターに切り替える場合も、「ルーターIPアドレス」でルーターLAN側IPアドレスを設定して下さい。
      • aterm.meのIPアドレスが、グローバルIPアドレスでキャッシュされてしまうためです。

リモート起動直後に「タイムアウトエラー」または「アクセスポイント検出失敗エラー」となる
    • WiFi WAN側連動を有効にしている場合は、「設定」→「高度な設定」→「ルーター接続設定」→「接続タイムアウト」を60秒程度に変更して下さい。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます