風俗Wikiは、風俗に関する情報サイトです。風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポート。実際にプレイしてみないとわからない風俗嬢の容姿や相性情報。実は風俗嬢として働いており、会えるかもしれない憧れのAV女優情報など掲載しております。


【場所・所在地】【店舗外観・内装】
デリヘルなので電話のやり取りのみでございます。


【料金説明】
毎度おなじみ流浪のレポーターでございます。今回のお店はローションプレイが売りなので、「ローション基本コース」60分を選択。
プレイ代16,000円+入会金2,000円+指名料1,000円。
さらにホテル代を合わせて、総額23,000円弱のお遊びでございました。


【受付 男性スタッフの対応】
★★四万十川長治さんの風俗洋画劇場★★
ハイみなさんこんばんは。今日紹介する風俗店はローションPLAY倶楽部R。店員は丁寧ですネ〜丁寧ですネ〜よかったよかった。
毎回思いますが、デリヘルの電話受付の人ってどんな顔してるんでしょうネ〜。
顔がわからないといえば、思い出す映画は『ヴィドック』。はい、この手の時代劇で毎度おなじみジェラール・ドパルデューが、いつもの浪花節的な演技をズルズルズルズル見せつける暑苦しい作品です。連続殺人鬼の顔面が鏡になっていて、恐怖にゆがんだ犠牲者の断末魔の表情が映し出されるという、「ああ、思いついちゃったんだね」的な趣向をのんびり愛でることができるファミリー向けほのぼの映画と言えましょう。ジェラール・ドパルデューは、三銃士を演じても、巌窟王を演じても、フランス革命時代の政治家ダントンを演じても、なにをやっても全部同じテイスト、同じ切り口の演技しか見せてくれませんから、フランス映画界を代表する金太郎飴です。というか金太郎です。しまいに観客が「あれ? シラノ・ド・ベルジュラック観てたんだっけ? いや三銃士だったか」と混乱しているあいだに、あのデカ鼻男はマサカリかついで、熊と相撲をとります。そして乗ります。乗り回します、熊を。そんなジェラール・ドパルデューが所せましとシコを踏み、金をガッポリ「ごっつぁんです」。はっけよいのこったのこった的な形状の鼻が最後まで気になるサスペンス時代劇、ってことで。はい時間来ましたサヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。


【在籍嬢の人数とレベル】
デリヘルなので、わっかりまちぇ〜ん!! てへぺろ☆、でございます。


【システムとプレイ内容】
たいへんじゃー、お店HPに説明文があったのじゃー。


【今回サービスを受けた女の子について】
トンマがはしゃいで雪ダルマ作ってましたよ、昨晩の東京。
都庁前のガード下とか上野公園には、本物の雪ダルマになりかねない人たちが住んでるんだから、雪だけは勘弁して下さいよ神様。ふざけんじゃねーよ神様テメーコノヤローでございます。
ところが神頼みもむなしく、電車は止まって、いつ動くんだかわかりゃしない。
そんなときこそフーゾクですよ。
運行が再開するまで、時間をつぶすことにしましたよ。
アタクシは急遽、電車が立ち往生した駅で下車し、最寄りのラブホ街・鶯谷へ徒歩で向かいました。

気ちがいみたいにスマホをいじくり、白痴みたいに検索しまくる。
そうやって、思考力ゼロの現代日本人にふさわしい行動を満喫していたら、1軒のフーゾク店を探し当てましたとさ。
それがこちらのローションPLAY倶楽部Rさん。なにしろ寒さが骨身に沁みる晩だったから、あったかローションでぬるりんちょしたかったわけよ。

適当なホテルにチェックインし、お店に電話をかけました。じきに折り返し確認の電話をもらい、女の子がやって来ることに。
スムーズな流れでございましたよ。
待つこと15分ほど。スキー板に乗って颯爽と登場したのは、Мさん。あ、嘘です。普通に歩いてこられました。
細身の美熟女、おまけにセクシーボイス
物腰や服装のはしばしに、本職はピアニストで趣味はアロマセラピーで主食はダイヤモンドをぼりぼり貪るという田園調布マダムくさい雰囲気がプンプンしてます。
あ、エレガントっていう意味です。
最初からそう書けばよかった。エレガントなМさんです。
ちなみにМさんの本職は石油王なので、ピアニストとか田園調布は一切関係ありません。昨年刑法が改正されたから、風俗嬢の本当の個人情報を漏らすやつは死刑になりますよ。
ま、与太話はこのくらいで。

Mさんは、ちょい高嶺の花っぽいオーラをただよわせている、モノホンの美熟女でございました。ま〜た当たり引いちゃったんじゃないかい。
(今回のレポートはヒント画像なし。Mさんの在籍写真が特定されやすい絵柄なので。)
そんなMさんがベッドの上にローションプレイ専用シートをひろげたり、業務用のでかいローションを枕元に並べたりするのを眺めながら、しばし待ちます。
ベタ雪で足元がすべりやすくなって危ないってのに、これからアタクシはこの美熟女とヌルヌルすべりまくろうってんだから、不謹慎もいいところですよへっへっへコノヤロー!!

もろもろ準備が整ったところで、服を脱ぎ、シャワー。
ところがどっこい、ローションPLAY倶楽部Rさんの洗体は、ふつうの洗体じゃないよ。
風呂場の椅子へ腰をかけたアタクシに、泡をたっぷり塗りつけたМさんがまたがってきて、ギュッと密着。
たわわに熟れたオツのパイが、ムニュ〜リ感じられるわけさ。
そして柔らかな女体をこすりつけながら、ズリズリ動いてボディ洗いしてくれるわけよ。
こんな雪の晩に、人肌のヌクモリを堪能しちゃってるんですよへっへっへ!
当然、股間のスッポンは、もうバックンバックンみなぎっちゃってますよ。

さて、洗い終わったし浴室を出ようかい、と思いきや。
「少し脚を拡げて下さい」
とМさんがおっしゃるではありませんか。
椅子にかけたまま、言われたとおりにすると、アタクシの両脚のあいだにお顔を埋めるMさん。
やられたね。
ズッポシ、おクチにもっていかれまして
そのまま首をお振りになられるわけですよ。おベロがレロンレロンうごめくわけですよ。
こんな濃厚洗体をお見舞いされたら、ローション塗る前からカウパー氏腺液で亀頭ぬるぬるだわさ!!
大人だからガマンしてるけど、中学生だったら暴れてますよ。

で、ベッドに移りましたとさ。
専用シートの上に、まずはうつぶせになります。背中にローションを垂らされたかと思ったら、その背中の上をMさんが前後に行ったり来たり。
どういう体勢で動いておられるのか、サッパリ見えません。背中の目玉にコンタクトレンズ入れ忘れてたからね。あ、嘘です。背中には目玉ついてません。
だからどういう動きか知らんけど、なんかムンニョリヌルリンチョと、あったかくて気持ちよかったんじゃないかい。
背骨あたりを舐められたのは確かだね。

片腕を引っ張られ、仰向けにクルッとひっくり返されて、今度はМさんがアタクシにのしかかりながらディープキスしてきます。
ディープなんてもんじゃないよ。どディープですよ。口移しでローション食わされてるのかと思ったよオレは。
それに、Мさんの手がお棒さんを握って離しませんよ。
そしてヌッチョンヌッチョンの手コキから、騎乗位素股に移って、さらにMさんの動きは加速。
前後に腰をズリっちゃって、玉門の襞がお棒さんをダイレクトに刺激してきますよ。

「襞ってのは、読めるけど書けない漢字だなあ」とか思いつつ......
肉襞のトンネルをヌケると、そこは雪国だった。夜の底が白くなった。(白濁液的な意味で)
川端康成も泣いて喜ぶローションPLAY倶楽部Rさんなのであーる。


【店舗評価】
プレイ内容にボディ洗いが含まれていますから、ある程度広い風呂場を備えたホテルに呼ぶのがベター。
立ったまま入るタイプの狭いシャワールームでは、せっかくのプレイが満喫できません。
あと、ローションプレイ用のシートも予想以上にデカくてかさばるシロモノなので、女の子が余裕をもって後片付けに専念できるよう、プレイ時間は厳守のこと。
上記の点に注意しておけば、プレイ自体は、ちゃんとした設備を備えたマットヘルスやソープランドと比べても遜色ありません。
というわけで、アタクシの店舗評価は、「この店オイシイ。どんぶり飯3杯は軽くいける!!」という意味の《どんぶりマーク》が、「ゆーきやこんこ、あられやこんこ♪」と3つ付きましたとさ。
どんぶりマーク3!! 🍚🍚🍚



風俗店を探す エリア/業種/こだわりからお店を検索
お店の体験レポート投稿


風俗特報 Twitter

風俗Wikiメニュー

風俗ライフを楽しむ為にみんなで作る「風俗情報投稿広場」

体験レポアクセスランキング

風俗ウィキ風俗掲示板

特集記事はコチラ! AV女優在籍店

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗AV

風俗同人

管理人/副管理人のみ編集できます