風俗Wikiは、風俗に関する情報サイトです。風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポート。実際にプレイしてみないとわからない風俗嬢の容姿や相性情報。実は風俗嬢として働いており、会えるかもしれない憧れのAV女優情報など掲載しております。

肉だんご体験レポート


【場所・所在地】
JR池袋駅東口を出て明治通りをビックカメラ方面に進み、三菱UFJ証券の赤い看板が見えてきます。
看板の手前の細い道を右折するとオレンジ色の壁面に「DKY」と書かれた建物があります。
「DKYビル」の地下1Fが「肉だんご」の店舗受付となっています

【店舗外観・内装】
店舗のある建物には「DKY」と書かれているので、比較的探しやすいと思います
受付のある地下1Fに階段で降りていくと、店員が「どちらのお店ですか?」と店名の書かれた紙を差し出されます。
紙には5店舗ほどの店名が書かれていたことから考えると、幾つかの店舗の集合受付となっていることが予想されます

【料金説明】
プレイ代金は、待ち合わせ(デリバリー)型と来店受付型で料金が異なります
さらに肉娘コースと肉妻(人妻)コースに分かれており、それぞれ料金が異なります。
そして各コースの中にさらにヘルスコース、夜這いコースなどが設けられているという少々分かり難いシステムとなっています。
今回利用したのは、来店型の肉娘コースで通常ヘルスコースを選択しました。
50分のプレイ代金が9,000円で、写真指名をしたので指名料が1,000円発生。
受付での支払額は10,000円となりました。
ちなみに受付時に「風俗特報見た」と申し出ることで、プレイ時間が5分サービスとなり、実際のプレイ時間は55分となりました。

【受付 男性スタッフの対応】
店員の対応は、正直言ってあまり良いとは思いませんでした
池袋駅前から電話した際には、店名を名乗らずにぶっきらぼうな応対でしたし、対面接客の際もシステム説明はほとんどありません。
よってお客側から何も申し出ない限り、3PコースやAFコース等、他の風俗店に比べて格安で利用できるコースを利用することはできません。
またローターも無料で利用できるのですが、店員からの説明がない為、こちらも希望する場合は受付時に申し出る必要があります。
お店には魅力的で安く利用できるコースなどシステムが整っているのに店員からのインフォームが全くないことには、絵に書いた餅になっていると言わざるを得ません

【在籍嬢の人数とレベル】
受付時にカウンターに提示された写真は、肉娘と肉妻を合わせると15枚程度。
ルックスレベルは千差万別、デブ専のお店なので共通するのは当然ですが全員が豊満な女性だということです。

【システムとプレイ内容】
受付を済ませた後は、ひとりでホテルまで移動してチェックイン。
部屋に入った後、お店に電話して「ホテル名・ルームナンバー」を伝えます。
女の子が到着したら、一緒にシャワーを浴びた後にプレイ開始となります。
後は【料金説明】でも触れましたが、システムが複雑になっています。
例えば来店型の肉娘では、通常コースの他に3Pコース、AFコース、カップル喫茶コース、夜這いコースが用意されています。
各コースのプレイ内容については、ここには書ききれないので、お店のHPを参照にして下さい

【今回サービスを受けた女の子について】
ホテルのドアがノックされ、写真指名したTちゃんと対面。
予想はしていましたが、服の上からでも明らかに分かる巨漢の体型です
そのシルエットを例えるならば、まさにミートボール!
「肉だんご」という店名に恥じない、理想的なスタイルの女の子といえるでしょう。
顔は写真よりも可愛らしい感じ、太っている女性には禁句なのかもしれませんが「痩せればモテるだろうな」と思いました。
体重は想像の域を超えませんが、恐らく90船ーバーは間違えないんじゃないでしょうか?
話をしてみると性格も非常に良好。
礼儀正しく、業界にはまだ全く染まっていない所謂素人っぽい普通の女の子です
早速、お互い服を脱いでシャワーを浴びることにしました。
全裸になったTちゃんは、実に豊満で体の全ての部分に満遍なく肉が付いているといった圧巻のスタイル
もちろん胸も大きいのですが、何と大きすぎて下に垂れた乳房に隠れて乳首が見えません
こんな体型の女性の裸体を見たのは初めてだったので、失礼だとは思いながらも気付かれないようにしばらく観察してしまいました。
そしてこれもデブ専ヘルスならではだと思うのですが、ユニットバスタイプの浴室だと通常は女の子とふたりでバスタブに入って体を洗ってもらいます。
しかし今回に限っては2人入るには、明らかにバスタブのキャパを超えています。
従ってTちゃんがバスタブの外に出て作業(体を洗ってくれる)をする形になりました。
聞いてみると入店してからまだ1ヶ月しか経っていない新人で、しかも業界未経験。
「すっごい緊張する」とか「恥ずかしい」などという言葉が風俗慣れしている当方からしてみれば、非常に初々しく感じられます
お互いシャワーを浴び終えると再びベットに戻ってプレイ開始。
まずは、シャワーから出て来たTちゃんの背後から抱きつくとしばらくそのぷにょぷにょ感を味わいます
当方としてはかなり奇をてらった攻撃だと思ったのですが、Tちゃんは驚いた素振りも見せません。
後から聞いてみると、ぽちゃ好きの男性はかなりの確率で抱きついてくるらしく、中にはプレイ時間ずっと抱きついたままヘルスサービスを受けない人もいるとか?成程、全然ありふれた行動だった訳ですね。
改めて二人でベットに座って「最初は攻めてもらおうかな」というと「えっ?どうしよう」などと戸惑っている様子。
この辺も当方的には、非常に素人っぽくて全然アリです。
しばらく考え込んでいるようなので「先に攻めた方がいい?」と助け舟を出すと「大丈夫」とTちゃん。
どんな攻め方をしてくるのかと思ったらキス全身リップもなく、いきなり下半身にいっちゃいました。
攻撃はひたすらフェラをするのみの単調なもので、テクニック的には悪くはないのですが、デブ専ならではの圧迫プレイやパイズリ等の他の風俗店では味わうことの出来ないサービスを期待していただけに肩透かしをくってしまいました
あまり攻撃の手数がないようなので、体勢を入れ替えて上になるとTちゃんのおっぱいを鷲掴み。
両手から溢れんばかりの凄いボリュームのあるおっぱいです
中央に寄せると乳首同士がくっ付いてしまい、両乳首を同時に口に咥えるといった攻撃も可能です。
攻めの脆弱さとは正反対で受け身になったTちゃんの反応は抜群で、最初から大きな喘ぎ声を出して感じまくってくれます。
股を広げてアソコの具合も確認すると、何も触れていないうちから既に膣口からは愛液が溢れ出しています。
指を挿入していくと素晴しい濡れ具合で、2本の指が簡単に中に吸い込まれていきます。
手マンGスポットの辺りを刺激していくと「クチョクチョ」という卑猥な音と共にTちゃんの喘ぎ声が部屋中に響き渡ります
十分に攻めの楽しみを満喫したので、再度攻守交替。
しかし体重の問題から騎乗位素股が出来ない為、フィニッシュホールドはフェラか手コキに限定されてしまいます。
当方的には手コキでイクことが多いので、ローション手コキをリクエスト。
ラストは乳首を舐められながらTちゃんの手の中に精液を放出。

【店舗評価】
安価な料金で利用でき、コースによってはAFや3Pも破格の料金で楽しむことができます
デブ専というと特殊性癖のお店に分類されることが多いですが、価格重視の人にも訴求してくるお店だと思います。
コストパフォーマンスの高いお店なので、どうしても太っている人が苦手でなければ、試しに来店してみても良いかもしれません。


コンパニオン画像チェック!
体験レポートの投稿
肉だんご体験レポートの投稿をお待ちしております。


風俗Wikiメニュー

風俗ライフを楽しむ為にみんなで作る「風俗情報投稿広場」

体験レポアクセスランキング

風俗ウィキ風俗掲示板

特集記事はコチラ! AV女優在籍店

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗AV

風俗同人

管理人/副管理人のみ編集できます