風俗Wikiは、風俗に関する情報サイトです。風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポート。実際にプレイしてみないとわからない風俗嬢の容姿や相性情報。実は風俗嬢として働いており、会えるかもしれない憧れのAV女優情報など掲載しております。

奥さま発情の会体験レポート


【場所・所在地】
JR渋谷駅ハチ公口からファッションビル109方面へ向かいます。109左脇の道玄坂を登っていくと右側に『しぶや百軒店』(リンク:Google Maps ストリートビュー)のアーケードがあります。アーケードを潜ると正面にローソンがあり、ローソンの並びに『平成女学園2』と書かれた看板が掲げられた モンテ道玄坂ビル地下1階が店舗受付となっています。

【店舗外観・内装】
モンテ道玄坂ビル(リンク:Google Maps ストリートビュー)は現在営業していない『平成女学園2』の看板が掲げられているので直ぐにわかります。階段で地下へ降りると、ホテルヘルスの受付ブースが4つ並んでいます。『奥様発情の会』の受付ブースは手前右側。
受付ブース内にはカウンターがあるのみ。ブース前にイスが4脚並べられていますが、通路にあるので受付待ち以外で待つことは考えられません。待ち時間が生じた場合は外出するしかありません。
また奥様発情の会はホテル型イメクラなので店内にプレイルームがなく、ホテル トップ(リンク:Google Maps ストリートビュー)をプレイルームとして利用しました。

【料金説明】
プレイ料金はオールタイム均一となっています。
初めての利用だったので受付時に「風俗特報を見た。」と言うと入会金が無料となり、受付で支払ったのは60分コースのプレイ料金15,000円写真指名料無料となっています。
プレイルームとして利用したホテル トップの休憩料金が2,500円だったので、プレイ料金にホテル代を加えた支払い総額は17,500円となりました。

【受付 男性スタッフの対応】
渋谷駅ハチ公口より電話をするとわかりやすい道案内があります。
店内にカジュアルな服装の男性店員が1名。接客は業務的な対応で丁寧とは言えません。
女性の説明は、どの女性に対しても「この方は、びちゃびちゃに濡れますよ。」という説明しかなく全くコンパニオンの特徴をつかめません。

【在籍嬢の人数とレベル】
利用したのは平日の22時過ぎ。受付時に「案内可能」と出された写真は25枚以上
その中で「待ち時間がない」と紹介されたのは手前2列に並べられた12名程度
女性の写真の数が多く迷っていると「22時を過ぎたので…」と後列に並べられた待ち時間があるはずの女性の写真を下げられてしまいます。もしかすると多少の空出勤が含まれていたのかも知れません。
お店HPでは、どの女性の写真もアイマスクを装着しているため顔を確認することは出来ません。
受付時に出された写真から判断すると、太った女性は居ませんが人妻店なので渋谷エリアの他の人妻店の他のホテルヘルスと比べると若干見劣りする印象。

【システムとプレイ内容】
システムは受付時に前金でプレイ料金を支払います。
受付を済ませ、コースや待機ポーズなどを選択。店員よりホテルの場所とホテル入室後のプレイまでの流れの説明があります。1人でホテルへ移動しチェックイン。部屋に入室すると、お店に電話をして女性の到着を待ちます。
女性が到着すると、部屋の扉を少し開けて女性に部屋の鍵を手渡します。すると鍵と引き換えに、防水の貴重品袋紙コップを渡され扉を閉めます。その後1人でシャワータイム。受付で店員より渡されたグリンスで手や脇の下、ペニスを清め。シャワーで全身を洗い流します。うがい薬でうがいをしてシャワーを出ます。
ベッドルームに行き女性と対面しプレイ開始。
シャワータイムの10分間はプレイ時間に含まれているので早々とシャワーを済ませたくなりますが、あまり早いと洗い直しさせられるそうです。
プレイ内容は、キスフェラチオ素股などのヘルスプレイ。基本プレイに顔射が含まれています。
60分コース以上を選択すると、アイマスクパンスト破りペンライトローターなどのオプションが無料。しかしバイブは80分コース以上からしか使えません。
コースは、アイマスクをした女性を襲う『拘束夜這いコース』、オナニーをしている女性を襲う『オナニー夜這いコース』、対面するなりペニスを咥えてくれる『いきなりチンポコース』の3つ。
選択した『いきなりチンポコース』の待機ポーズは手を拘束した状態での座位。ペニスを咥える際、手を使う手を使わないかで手の拘束する位置が異なります。前者は顔の横で手を拘束、後者は後ろ手に拘束
今回選択したのは、『いきなりチンポコース』で手を使わない後ろ手に拘束

【今回サービスを受けた女の子について】
今回サービスをしてくれた女性は、「どの女性よりもびちゃびちゃ濡れる。」と紹介されたSさん。
ホテルで待つこと10分程で扉をノックする音が聞こえます。鍵を手渡し貴重品袋と紙コップを交換に受け取り扉を閉めます。
その後シャワーで身体を洗い流しベッドルームに戻ると、Sさんはベッドの縁に手を付きお尻を突き出した状態で待ち構えています。顔にはアイマスクを装着し、上半身はブラジャーを着用、下半身は白いTバック黒いパンスト
ふと目線をベッドに移すと、ベッドの上にはローターバイブヘッドライトが並べられています。
しかし受付時に希望した『いきなりチンポコース』の状況とは違い、『拘束夜這いコース』を思わせる設定。
どうしようか迷いましたが、流れに任せヘッドライトを頭から装着してプレイ開始
お尻を突き出させ、先ずはスパンキング柔らかいお尻は叩くと、心地よく揺れ、乾いた音が室内に鳴り響きます。2,3度スパンキングをして、足を肩幅より少し広めに開かせます。ストッキングを力任せに破くと、赤くうっすらと手の痕が残るお尻が露に
Tバックの紐をずらし隙間からローターを忍ばせクリトリスに押し当てると、Sさんは脚を閉じるようにモゾモゾと腰を動かします。落ちないようにリモコンをTバックの腰紐に引っ掛けローター部分を布越しに手で押さえます。店員から「濡れやすい。」と聞いていた通り、手を伝い愛液が溢れだすのがわかります。オマ○コ部分を覆っていた布が愛液で水浸しになってしまいました
同時に小陰唇の縁をなぞる様にバイブの先端を這わせます。しばらくなぞっているとの中にバイブが吸い込まれるような感覚があり、何時の間にかすっぽりと中に収まってしまいました。凄い膣圧によりバイブの出し入れが困難。仕方なくバイブを突っ込んだ状態でパワー全開
いきなりのパワーに驚いたのか、お尻を突き上げ「あ〜」と絶叫
バイブの付け根にあると呼ばれる部分をクリトリスに当たるようにして、ローターアナルに挿入し3点攻めの完成。これらがTバックで見事に固定され、手を離しても落ちません。
Sさんは、生まれたばかりの小鹿のように脚をガクガクと震わせます。その様子をベッドの縁に腰掛けタバコを一服しながら鑑賞。
しばらく鑑賞していると、突然「もうイッちゃう〜」と大声を出しその場にしゃがみ込んでしまいました。
Sさんに向かい「何座っているの?」とペニスを口の中に捻じ込み咥えさせます。手を使わせずにフェラチオ。十分に勃起してきたところで、頭を抱えイラマチオ。腰を動かそうとするも、潮でも吹いたのか床が濡れていて足が滑り思うように動かせません。そこで腰を振らずに顔面をオナホールのごとく激しく振り続け、射精のタイミングでペニスを口から出し顔面にぶっかけます。

【店舗評価】
希望したコースが伝わっておらず正直ガッカリ。しかし80分以上のコースからしか使えないはずのバイブを利用出来たので少し得したところもあり、気分的にはプラマイゼロといったところ。
店員のミスさえ無ければ攻め好きな人には十分に楽しめるお店だと思います。


風俗特報で奥さま発情の会料金システムやコンパニオン画像をチェックする。
風俗店を探す エリア/業種/こだわりからお店を検索
お店情報・過去の体験レポート


風俗Wikiメニュー

風俗ライフを楽しむ為にみんなで作る「風俗情報投稿広場」

体験レポアクセスランキング

風俗ウィキ風俗掲示板

特集記事はコチラ! AV女優在籍店

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗AV

風俗同人

管理人/副管理人のみ編集できます