風俗Wikiは、風俗に関する情報サイトです。風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポート。実際にプレイしてみないとわからない風俗嬢の容姿や相性情報。実は風俗嬢として働いており、会えるかもしれない憧れのAV女優情報など掲載しております。


【場所・所在地】【店舗外観・内装】
鶯谷に拠点を置く人妻型デリバリーヘルスです。
デリヘルなので受付はなく、直接ホテルへ派遣してもらいます。

【料金説明】
入会金指名料は0円でかかるのはコース料金のみという明瞭会計。
今回はお試しに60分コースで遊んでみました。
通常価格は60分20,000円ですが「風俗特報見た」と広告媒体名を言うことで10,000円になりました!
まさかの半額。鶯谷60分10,000円は破格ではないでしょうか。
ホテルは「ル・クラブ供廚90分の休憩代が3,100円でした。

【受付 男性スタッフの対応】
電話受付の際に対応してくれたオジサンは愛想もよく好印象でした。
しかし、その後対応した女性は事務的で粗が目立ちました。

【在籍嬢の人数とレベル】
在籍は約30人。レベルは不明。人妻店なので年齢は高めです。
一応通常価格は60分20,000円なので、それなりのレベルに期待したいところですが…

【システムとプレイ内容】
電話で予約し、ホテルへチェックイン。
部屋番号を伝えると、女の子が到着して料金の支払い。
シャワーを浴びて、プレイ開始!という流れ。
鶯谷の人妻が繰り出す濃厚プレイに期待が高まります。

【今回サービスを受けた女の子について】
風俗サイトでたまたま目に止まったのがこのお店。
なんと今なら半額の10,000円で遊べるという言うじゃありませんか!
今週も始まったばかりの月曜日だと言うのに、さっそく行くことにしました。
まずは電話で受付をします。電話に出たのはオジサン。
◯時から60分コース希望であることを話すと「どういうタイプがお好きですか?」とオジサン。
タイプをしっかり聞いてくれる配慮はいいですね。
「背は低めで30代前半くらいがいいですね」と希望を伝えると、
「はははっ前半ですか…それでしたらMさんですかね。彼女なら間違いないと思います」
愛想の良い店員さんに"間違いない"と言われたら、そう思うじゃないですか。
私はMちゃんを予約し、鶯谷へ。
ホテルへチェックインし、部屋番号を再度電話で伝えます。
カバンからスマホを取り出すと、アンテナが1本。
以前聞いた話ですが、鶯谷はその名の通り『谷』になっているらしく、電波が弱いのだとか。
部屋の窓を開け、なんとか2本に回復した所で発信!
部屋番号を伝えると「折り返しホテルの外線へ確認の電話をします」とのこと。
電話機の前に立ち、電話を待つこと15分。
こない……。
ホテル名間違えたか?いや部屋番号を間違えたのか?
いろいろと不安が込み上げてきて、もう一度電話しようかと思っていると『コンゴンッ』
何やらドアをノックする音が聞こえてきました。
電話を離れ、ドアを開けるとそこには小太り体型のおば…女性の姿が!!
「こんばんわ、入りますね」
女性は部屋に入ると「10,000円です」そう言って私に微笑みかけてきます。
料金も一致している。きっとこの子がMちゃんなのだろう。私は財布から諭吉を1枚取り出し、差し出しました。
そして確認の電話が着ていないことを伝えます。
「あら、ごめんねぇ…ここの店員そういうこと多いのよ」
なるほど、結構適当なんですね。まぁ、確認の電話なんてなくても問題はありませんが…。
それより問題なのは、目の前にいるMちゃんです…どこが『間違いない』だどこが『30前半だ』
少し談笑すると無理やり年齢の話に持っていき「そういえば今、おいくつなんですか?」と質問。
「30前半ですよ、プロフイールに書いてあります」
そうだった、プロフイール! 
私はスマホを取り出しお店のホームペーシにアクセスすると、Mちゃんのプロフイールページを開きました。
確かにプロフイールは30前半。少し老けて見えるだけなのだろうと自分を無理矢理納得させましたが、もうひとつだけ!
写真も確実に修正しているということです。写真と違うじゃん…スマホとMちゃんを比較しながら苦笑いしていると、
Mちゃんが覗きこんできて「あー…少しだけこっちのほうが細いですね」と。
少し?少し!?ツッコミたいことは山ほどありましたが、少しの基準なんて人それぞれ。…とりあえず諭吉を無駄にしないためにも、ひとまずシャワーを浴びることにしました。
服を脱ぎ、一人でさっさと「先行ってます」と言ってシャワールームへ。ボディソープでゴシゴシしているとMちゃんもやってきました。
すごく…ダイナマイトボディです(いろんな意味で)
Mちゃんは見た目通り、洗い方もすごく豪快! 力強く私の体を洗いあげると「さあ、行くわよ!!」とベッドに連行され、プレイ開始!
私の体を全身リップで舐めると、まだピクリとも反応していないアソコを口の中へ含み、飴を舐めるように舌を使って舐め回す!
そうしてようやく半立になった所で、推定Gカップパイズリがド派手に炸裂! さすがにGの柔らかさは絶品で…アソコは次第に硬直しました。
最後はゴムを取り出しMちゃんの必殺奥義が炸裂。なんとか1万円分は楽しめました。

【店舗評価】
ラーメンで言ったら「ラーメン二郎」
油コテコテ、もやしどっさり、麺は硬くて太め。一見すると「なんじゃこれ!」ですが、謎の中毒性がある。
まさにそんなお店でした。


お店情報・過去の体験レポート
デリヘル屋ケンちゃんの料金システム・過去レポートをチェックする。


タグ

風俗Wikiメニュー

風俗ライフを楽しむ為にみんなで作る「風俗情報投稿広場」

体験レポアクセスランキング

風俗ウィキ風俗掲示板

特集記事はコチラ! AV女優在籍店

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗AV

風俗同人

管理人/副管理人のみ編集できます