風俗Wikiは、風俗に関する情報サイトです。風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポート。実際にプレイしてみないとわからない風俗嬢の容姿や相性情報。実は風俗嬢として働いており、会えるかもしれない憧れのAV女優情報など掲載しております。


【場所・所在地】
最近受付場所が変わったらしく、前回のレポとお店の場所が変わっていました
スタジオアルタのある「新宿通り」沿いにある「みずほ銀行」横の路地を曲がります
「靖国通り」にぶつかったら「さくら通り」に入ってさらに直進
「ギラギラガールズ」という看板のある「タローズビル」の地下1階が「白いぽっちゃりさん 新宿店」の受付となっています

【店舗外観・内装】
階段を使って地下へ降りると横長のカウンターテーブルが置かれた受付があります
どうやら系列のハイブリッドマッサージ新宿店」と合同受付となっているらしく、どちらを利用するのかを聞かれます
今回は待ち時間なしでの案内となった為に待合室の有無については確認が取れず

【料金説明】
60分コース10,000円を利用
しかしその日はP-1というイベントを開催しており(90分12,000円)どう考えてもそちらの方が割安なので、店員の都合の良い風に60分コースに誘導されてしまった感は否めず
ホテルi」の休憩代金2,500円を加算した12,500円が今回の総支出額

【受付 男性スタッフの対応】
2店舗合同受付の為、カウンターには複数名の男性スタッフ
皆スーツ姿で身なりは整っており、接客は良くも悪くもない普通の対応
ただ【料金説明】で述べたように自分の意思をはっきり伝えないと、お店側の都合の良いコース(女の子)に誘導されがちかもしれません

【在籍嬢の人数とレベル】
在籍数はサイト上で確認すると140名以上
これはさすがに系列店などの在籍とかぶっている子や実質辞めているような子も合わせた数かと思います
写真は加工がされていますので、受付で見たパネルより何割か落ちる子が来ると思っておいた方が良いです
ぽっちゃり専門店ですので、デブが苦手な方にはオススメはできません。

【システムとプレイ内容】
受付型ヘルスですので、受付場所にて料金を前払いしたら、最寄りのホテルへ移動
ホテルにチェックインして、お店にホテル名と部屋番号を伝えたら、しばらくして女性がやってきます
サービス内容はフェラ素股パイズリなど本番行為なしのヘルスサービス

【今回サービスを受けた女の子について】
時々自分に罰ゲーム的な自虐的な刺激を与えてみたくなります
例えば「麻婆豆腐に大量のハバネロを入れて水なしで一気に喰らう」
過去に経験した風俗関係では「デブ・ブス・ババアの地雷専門店にロングコースで入る」あたりでしょうか?
そろそろ刺激が欲しくなってきたので、何かないかと風俗サイトを見ながら考えていたところ「デブふたりと3Pはどうだろうか?」というアイディアが浮かびました
この残暑厳しく暑苦しい中、見てるだけでも体感温度の上がりそうなデブに挟まれながら肉弾戦をするってのはいいじゃないか!
しかも3Pコースは11,000円との表記があり、こちらも十分予算範囲内です
意気込んで受付に行くとここで愕然とした事実を知ります
何と3Pコース11,000円はプレイ時間30分だったのです!
箱ヘルならともかくホテヘルで30分は非常に厳しい、、なにせプレイ前後のシャワー時間込で30分ですから
さりとて60分コースの料金では予算オーバー(19,000円)間を取って45分コースがあれば良いのですが、そのコースは設定がないとのこと
已む無く今回は店員に薦められるがままに普通の60分コースで利用することにしました
指名したYちゃんが新人だった為に指名料の2,000円は無料となりました(それでもP-1イベントの方が得なことには変わりありませんが)

さてさて前置きが長くなってしまったが、ホテルにチェックインしてしばらく待機
すると十数分後にドアがノックされて指名したYさんが到着
実際対面してみると、受付のパネル写真よりは少しルックスは劣りますが、ニコニコ笑顔で愛嬌があるので自分的には全然OK
スリーサイズは偽りなく表記してある感じで、オデブというよりはちょいぽちゃという表現が適している、抱き心地良さそうなふっくらとしたスタイル
少し話してみると気さくな性格で、このお店では新人ですが少し前に別のホテヘルで1年ちょっと働いたことがあるとのこと
スタイルだけでいうと十分普通の風俗店でも働けそうな気がしますが、その点を指摘してみると「普通の風俗店はスリーサイズを偽って表記してる、だから会った時にデブじゃんって思われるのが嫌」とのこと
なるほどこういう理由でぽちゃ店で働く女性もいるんですね
雑談もそこそこにシャワーを浴びようかという段取りになって、お互い脱衣するとシャワールームへと向かいます
脱げばムチっとしてて、おっぱいも大きいエロい肉体、見てるだけで生唾が出てきてしまいます
シャワールームでは特筆すべきことは何もなく、ただ会話をしながら直立不動で体を洗い流してもらいます
先に浴室を出てベットの上でタオルで体を拭いていると、しばらくしてシャワーを浴び終えたYさんがベットに這い上がってきます

新人さんの場合、先に攻めてもらうことが多い僕
というのも恐らく一般の女性はあまり男性を攻める経験がないでしょうから、その初々しい反応を見て楽しむって訳なのです
しかし彼女の場合は新人と言っても業界経験者、どうしたらいいの?みたいな素振りはなく、むしろ昔のサービス内容を思い返すかのように乳首に吸い付いてきます
攻め方もテクニックも、おっ!と驚かされることもなければ、うーん・・イマイチだなぁと落胆することもなく、良くも悪くも平凡の域を超えるものではありません
リップも乳首のみで、ちょろっと舐めたらすぐにフェラへと移行
まあこんな感じでサービスする嬢が大多数であることも事実、アナルや足指まで自ら舐めてくれるような文字通り全身リップする子ってなかなかいないものです
じゃあ攻めた時の反応はどうなのか?攻めのテクニックが普通だった為、せめて感度の良い子であったら・・と一縷の望みを託して攻守交替します
おっぱいを鷲づかみにして乳首をペロペロ・・実に攻め応えのある美巨乳ではありますが、これまた反応は微かな喘ぎ声を発するのみ
良く言えばわざとらしい演技ではない、リアリティのある反応といいたいところですが、攻めていてもさほど面白みはありません
おっぱいよりはアソコが感じやすいのかな?そう思って股を開かせて、ピタッと閉じた大陰唇を指でくぱぁと広げます
控えめサイズのクリトリスを舌で集中的に攻撃していけば「あん..あうんっ..あうんっ」と少し喘ぎ声が大きくなってきました
反応が現れてくると俄然攻めていて楽しくなってきて、時間をかけてたっぷりと時間をかけてクンニしていって「ここまで感じているなら指を入れても大丈夫でしょ?」と指をニュルっと挿入
案の定、愛液で十分湿り気を帯びたアソコは難なく指の侵入を受け入れます
しかし良いのはここまででした
クチュ♪クチュ♪と調子に乗って手マンを敢行していって、Yちゃんもアンアンと感じてくれて、いざ指を抜いてみると中指には経血がべっとり・・
「あれっ?ひょっとして始まっちゃった?」「ごめん、、昨日で終わったんだと思っていたんだけど」
何と生理がまだ完全には終わってなかったらしく、ベット周りは血だらけに。。
やむおえず一旦ブレイクタイムを挟んで手を洗い再開を試みるも、一旦冷めた性的昂揚力はなかなか回復せず。。
結局のところは何とか意識を集中させて、正常位素股でフィニッシュすることはできたのですが、最後の最後でケチが付いちゃった感じですね
女の子自体は悪い子ではなかったのですけども

【店舗評価】
予期せぬアクシデントがあったせいか、不完全燃焼な感は否めませんでしたが、料金のことも考慮するとぽちゃが苦手ではなければ、利用しても良いのではないでしょうか?
ただノープランで来店すると店員の都合の良いコースや女の子に誘導されるかもしれないので、自分の意志はしっかりと伝えましょう
風俗店を探す エリア/業種/こだわりからお店を検索
お店情報・過去の体験レポート
白いぽっちゃりさん 新宿店の料金システム・過去レポートをチェックする。


風俗Wikiメニュー

風俗ライフを楽しむ為にみんなで作る「風俗情報投稿広場」

体験レポアクセスランキング

風俗ウィキ風俗掲示板

特集記事はコチラ! AV女優在籍店

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗AV

風俗同人

管理人/副管理人のみ編集できます