2013年7月1日 全日空(ANA)と所属契約契約

ANAプレスリリース

  • フィギュアスケ−ト・羽生結弦選手との所属契約締結について〜ANAは、世界に挑戦する羽生選手をサポ−トします〜

 ANA は、2013年7月1日(月)、フィギュアスケ−トの羽生結弦選手と所属契約を締結しました。

 羽生選手は、2014年2月に行われるソチオリンピック代表の有力候補であり、世界に向けて大いなる挑戦を続けています。ANAも、グル−プ行動指針のひとつに『努力と挑戦』を掲げ、『世界のリ−ディングエアライングル−プ』の実現を目指しています。

 また羽生選手は、スケ−ト技術だけではなく、そのひたむきに努力する姿勢が好感を得ている選手です。その姿勢は、『努力と挑戦』を掲げるANAの行動指針と合致します。またJOCオフィシャルスポンサーとして、本契約を活かしたANAの冬季オリンピックコミュニケーションにおいても積極的に活用していきたいと考えております。尚、本契約は羽生選手にとって初の企業所属契約となり、今後は羽生選手が個人で活動する大会において、当社の「所属」選手として各大会に出場する予定です。

 今後ANAは、羽生選手が海外渡航する際の輸送協力など、その活動を全面的にバックアップするとともに、ANAの顔として活躍していただく予定です。

 なお、ANAへの所属を記念して、羽生結弦選手サイン入りTシャツを抽選で10名様にプレゼントいたします。詳細はANAfacebookページ(https://www.facebook.com/ana.japan)をご参照ください。



7月1日報道

  • 羽生結弦、全日空と所属契約「支援受けて羽ばたいていきたい」
スポニチアネックス 2013年7月1日 15:00

 フィギュアスケート男子で昨年の世界選手権銅メダリストの早大1年、羽生結弦(18)が1日、全日本空輸と1年間の所属契約を結んだ。所属表記は「ANA」で、昨春から練習拠点を置くカナダと日本を往復する際の航空券を中心に支援を受ける。宮城・東北高を卒業後、所属先が未定のままだった。

 昨年の全日本選手権王者は、横浜市内での記者会見に自身をイメージしたロゴ入りのTシャツを着て出席し「ジャンプを跳ぶことは翼や羽というイメージがあり、ANAと共通点があってうれしい。ソチ冬季五輪への道は遠くて険しいが、支援を受けながら羽ばたいていきたい」と決意を語った。

 契約内容の詳細は非公表。世界で活躍する羽生に共感した全日空がオファーを出したという。今後は練習リンクの費用負担などの具体的な支援策を検討する予定

 同じ仙台市出身で卓球女子のロンドン五輪団体銀メダルの福原愛がANA所属で活動している。

ソースhttp://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/07/01/k...

  • 羽生、ANA所属に=海外渡航で支援−フィギュア男子
時事 2013年7月1日 17:58

 来年のソチ五輪でメダル獲得が期待されるフィギュアスケート男子の羽生結弦(18)が全日本空輸(ANA)と所属契約を結び、1日に発表された。羽生は現在、カナダのトロントに練習拠点を置いており、海外渡航などで全面支援を受ける。

 横浜市内で記者会見した羽生は「空港や機内で安心して、落ち着ける環境は、直接競技にも関わる重要なこと。ご支援をうれしく思うし、責任も持っていかないといけない」と抱負を話した。

 羽生は今春、宮城・東北高を卒業し、早大に進学したが、所属は決まっていなかった。ANAに所属するトップ選手は、同じ仙台出身の卓球女子の福原愛に次いで2人目。「同じ仙台市の選手でご縁がある。僕も五輪のメダリストを目指して頑張りたい」と気持ちを新たにしていた。

ソースhttp://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013070100804

  • 羽生がANA契約 「羽と翼」で
毎日新聞 2013年07月01日 19時47分

 フィギュアスケートの2012年世界選手権銅メダリストで早大1年の羽生結弦(はにゅう・ゆづる、18)が1日、全日本空輸(ANA)と所属契約を交わした。契約は14年6月末までの1年間。横浜市内で記者会見した羽生は「ジャンプを跳ぶということや、自分の名字の『羽』に、飛行機の『翼』と共通点があるのでうれしい。僕自身も羽を使って羽ばたいていきたい」と語った。

 ANAの所属選手は、同じ仙台市出身で卓球の福原愛(24)に続いて2人目で、現在はカナダに拠点を置く羽生の航空運賃などを負担する。国際線を拡大する企業戦略に、世界のトップに挑戦し続ける羽生のイメージが合致すると判断。今年3月にANA側から所属契約を打診した。背中の翼で舞うようなシンボルマークと、「羽生に翼を」のキャッチコピーも制定した。【芳賀竜也】

  • フィギュア・羽生がANAと所属契約
デイリー 2013年7月1日

 フィギュアスケート男子で2014年ソチ五輪を目指す羽生結弦(18)が1日、横浜市内で会見し、ANAと所属契約を結んだことを発表した。ANAの所属契約選手は、卓球のロンドン五輪銀メダリスト福原愛に次いで2人目。

 契約期間は14年6月30日までの1年間で、航空券の提供や、国内の練習リンクの確保などのサポートを受ける。羽生をイメージしたロゴマークも作製された。

 羽生は「僕の名前にも羽が入っているし、翼という共通点があってうれしい。羽ばたいていきたい」と笑顔。同社の西村常務取締役は
「相思相愛の関係だった。挑戦するフィールドは一緒。最後はこの笑顔に負けました」と、契約に至った理由を説明した。


7月2日報道


  • 羽生 ANAと所属契約 ソチ五輪メダルへ超強力サポート
スポニチ 2013年7月2日 06:00

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(はにゅう・ゆづる、18)が1日、全日空(ANA)と所属契約を結び、横浜市内で会見した。

 カナダ・トロントを拠点とする羽生は、航空券の提供はもちろん、競技に関わる費用は全額サポートを受ける契約金を含めて1年3000万円(推定)相当の契約となり「ソチへの道は遠くて険しいと思うけど、しっかりと自分を持ち、サポートを受け止めて頑張っていきたい」と気合を入れた。

ソースhttp://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/07/02/k...

  • スポンサーを驚かせた羽生の優等生コメント
東スポ 2013年07月02日 16時00分

 フィギュアスケート世界選手権の昨年の銅メダリスト羽生結弦(18)が1日、全日本空輸(ANA)との所属契約発表会見に臨んだ。羽生は「とてもうれしい。ソチ五輪までの道は遠く、険しいと思うが、自分をしっかり保ち、サポートを頂けるよう頑張りたい」と抱負を語った。

 契約期間は1年間。契約金などは非公表だが、練習拠点のカナダへの移動などで援助を受ける。「ぼくは名前にも羽があり、フィギュアスケートのジャンプは跳ぶ。(ANAの)翼と共通点がある」と、絶妙な例えを披露。「素晴らしい。打ち合わせしていないんですよ」(ANA・西村健常務取締役)と、その“優等生”ぶりには感嘆の声が上がった。

 ソチ五輪まであと7か月。「プログラムや衣装については、まだお話しできる段階ではない」(羽生)と慎重な姿勢を崩さなかったが、心強いサポートを受けて大舞台を目指す。

ソースhttp://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/1...

  • 羽生がANAと所属契約「羽と翼」
デイリー 2013年7月2日

 フィギュアスケート男子で2014年ソチ五輪を目指す羽生結弦(18)が1日、横浜市内で会見し、ANAと所属契約を結んだとを発表した。ANAの所属契約選手は、卓球ロンドン五輪銀メダリストの福原愛に次いで2人目。契約期間は14年6月30日までの1年間で、航空券の提供や、国内の練習リンクの確保などのサポートを受ける

 金メダルも狙える大器が、飛躍に向けて新たな“翼”を手に入れた。羽生は「僕の名前にも羽が入っているし、翼という共通点があってうれしい。ソチへの道は遠くて険しいが、羽ばたいていきたい」と喜んだ。

 愛ちゃんとは同じ宮城県仙台市出身。「ご縁がある。僕もしっかり五輪のメダリストを目指していきたい」と宣言。同社は「ANAの顔として活躍していただく予定」と、CMでの共演が実現するかもしれない。

ソースhttp://www.daily.co.jp/general/figure_skating/2013...

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます