オタクの事件簿 2ちゃんねる生活板「オタクが嫌い、気持ち悪い」スレッドをまとめる場所です。その他、DQN化するオタクに関する事件をまとめています。


「10人ぐらい殴った」路上で女児殴打30歳男勝田州彦逮捕…姫路 兵庫県姫路市内で小学1年の女児(6)の腹部を殴って6か月の重傷を負わせたとして、兵庫県警捜査1課と網干、たつの両署は6日、同県加古川市平岡町新在家、派遣社員 勝田州彦(30)を傷害容疑で逮捕した。捜査関係者によると、勝田州彦は容疑を認めており、調べに対して、「10人ぐらい子どもを殴った」などと供述しているという。発表によると、勝田州彦容疑者は9月19日午後0時25分頃、姫路市網干区興浜の路上で、遊んでいた小学1年の女児の腹を素手で殴り、肝臓から出血させるなどの重傷を負わせた疑い。勝田州彦は犯行当時、現場近くのショッピングセンターで警備員をしていた。県警は防犯ビデオなどから勝田州彦を割り出した。姫路市や同市に隣接するたつの市、太子町では昨年6月頃から下校中などに、女子高校生や小学生の女児が男に素手で腹を殴られる事件が相次いでおり、県警は勝田州彦との関連を調べる。(2009年12月7日 読売新聞)
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100116/crm1001160701010-n1.htm小学1年の女児(6)は自宅前で友達と虫取りをして遊んでいた。その日朝から自転車で女の子を物色していた男は、女児が1人になったときを見計らって突然腕をつかんだ。いやがる女児に対し、男は強引に腕をつかんで人気のない道に引きずっていった。男は手をふりほどいて逃げる女児を約50メートル追いかけ、腹部を素手で2発殴り自転車で逃走した。自宅に帰った女児は、母親に「おなかを殴られた」と泣きながら訴えた。顔も唇も青ざめていたため、母親はすぐに救急車を呼んだ。女児は、肝臓から出血する重傷を負い、約2週間入院。その後も通院を続け、激しい運動もできずに体育の授業は見学自転車に乗ることも控え気味という。母親は「ずっと落ち着かない状態が続いた。動機について、勝田被告は「女の子が痛がる顔が見たかった。痛がる顔を見ると、性的興奮が得られる」などと供述し、自宅からは女児が登場するSMのアニメビデオなどが見つかったとされる。父親は警察官OBで、母親も元警察職員だったという勝田被告。専門学校で英語を勉強した後、米国に短期留学したこともあったという。(抜粋)
女児ら5人殴った男に懲役4年 地裁姫路支部 ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100330/trl1003301201004-n1.htm兵庫県姫路市などで女児らが腹を相次いで殴られた事件で、傷害罪などに問われた無職、勝田州彦被告(31)の判決公判が30日、神戸地裁姫路支部で開かれた。五十嵐常之裁判官は「動機、犯行態様とも酌量の余地がない自己中心的な犯行。被害者の被害感情も強い」として懲役4年(求刑懲役6年)を言い渡した。判決によると、勝田被告は平成21年7月から10月にかけて、姫路市や三木市などの路上で女児ら計5人に対し、腹を殴るなどの暴行を加え重傷を負わせるなどした。
 
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます