セヤナーを虐めたりいじめたりイジめたりしたい

セヤナー虐待シチュ

0 umineco umineco - 17/10/09 16:59:31

民家の壁を這ってるセヤナーが住人にセヤコロリかけられて雑に駆除されて欲しい

  • 835名無し - 18/04/17 02:13:42 - ID:LZ4YIaQO4g

    致命的なケガや病気でなければ加熱冷却で・・・
    セヤナーハ フジミ!

  • 836名無し - 18/04/17 20:05:36 - ID:efTggRdUUg

    なんか思いついたけど自分じゃ取り扱えないから投げる
    題:茜「ウチがセヤナー好きだって勝手に決めんといて」

    疲れ切った茜がエビフライとビールを持って帰宅、さあ食べようとした時電話がなって中座、いない間にセヤナーの親子が侵入エビフライ食べられる
    茜帰ってきてセヤナーとエビフライを見つける、茜疲れからブチギレ感情剝き出しで親セヤナーを殴る蹴るして弱らせる、子セヤナー親をかばおうと威嚇、茜更にブチギレ子セヤナー包丁でズタズタに

    親セヤナー逃げようとして見つかる、茜親セヤナーに切り身を入れてそこからさけるチーズが如く親セヤナーを真っ二つに、茜疲れ切ってそのまま自室に戻り就寝、
    翌日葵がセヤコロリを福引が当たったか何かで手に持って帰宅、茜疲れでダウナーな感じ、エビフライもそのままだったのでそれにつられセヤナーが侵入茜葵に見つかる、

    葵可愛いからと茜が好きそうだとの理由でこいつ飼おうと言い出す、茜セヤコロリを手に葵にこう言う
    茜「ウチがセヤナー好きだって勝手に決めんといて」

    セヤナーセヤコロリで死亡

  • 837 merciless_earth merciless_earth - 18/04/17 20:11:28

    それじゃ、精神崩壊するまでセヤナーで遊ぼう(意味深)
    キツツキの連打と人間(マッチョ)の連打、好きな方を選んでね

  • 838名無し - 18/04/18 09:13:37 - ID:cO/bibI5WQ

    セヤナーを見限ったダヨネーがセヤナーを求める本能を抑えようとした結果代償行為にセ虐に目覚める
    腹足を傷付けたセヤナーを巣に監禁しいじめ食糧もまともに与えず
    痩せ細りぼろぼろな醜くなったセヤナーに飽きたら罠用の餌として使われる

  • 839名無し - 18/04/18 18:44:19 - ID:mzRP+NnJaQ

    某マンガのネタだけど
    陸に打ち上げられて息が出来ない水棲セヤナーにおしっこかけて息継ぎさせてあげたい

  • 840名無し - 18/04/24 22:54:50 - ID:+2w5TYLgUw

    セヤナー達を外敵が一匹もいない水中の洞窟に放り込んだしこれであのセヤナー達は平和に暮らせるね!
    上から何か落ちてきたけど。

  • 841名無し - 18/04/26 13:24:32 - ID:WTsh90kbmw

    セヤナーをスローミキサーに詰め込んで粉々にしたい、スローミキサーは基本的に静音だからストレスなくセヤナーの悲鳴と断末魔を聴ける。

  • 842名無し - 18/04/30 10:06:10 - ID:S367nLlzYA

    某ソシャゲのイベントをやってて思い付いたネタ。
    他の野生動物を極力逃がした山や草原に、集めた野良セヤナーを大量に放す。一月ほどそのままにしておき、自然に繁殖させる。敵がほとんどいないので、それはもうどんどんと増えていく。イベントでは、参加者はセヤナーを見つけ次第髪飾りを集めていく。その際セヤナーは殺してもいいし、ちぎってポイしてもいいし、セヤナーごと集めてもいい。集めた髪飾りの量(数ではなく質量で測る)に応じて様々な景品と交換できる。セヤナーを捕まえたのなら、持ち帰ってもいい。景品の中には水槽や虫かごもあるので、スペースさえあれば手ぶらでも持ち帰ることができる。ちなみに残ったセヤナーはそのままにしておく。いずれ増えたら、またこのイベントが始まるだけだ。

  • 843名無し - 18/04/30 22:14:25 - ID:8OIfUAU+lg

    優しい人「そこの野良セヤナー、あっちの山は天敵もいなくて住みやすいよ」

  • 844 kotora kotora - 18/04/30 23:25:22

    イベントでこの山が安全じゃないと気付いた生き残りのセヤナーも過去の野良生活を思い出し楽園のような環境を離れがたく
    それにもう人間は出て行ったし大丈夫なはずだと楽観的に考えて出ていくことはないんだろうな
    ダヨネーの髪飾りはレア扱いでポイント5倍とかつきそう

  • 845名無し - 18/05/02 16:59:22 - ID:rW3xr2wAUg

    叩くと特定の音階を出せるようにしつけたセヤナー達で演奏会
    躾は足を接着して叩いて特定の音階を出すまで針を指して加熱復元とか窒息寸前まで水に沈めるとか

  • 846名無し - 18/05/03 17:26:40 - ID:9XNP3fhLUg

    「オナカ スイタ… ゴハン…」

    食事を求め、都会の片隅を彷徨う元飼いセヤナーがいた。
    去セヤ剤の服用を拒否し、増殖し、子セヤナーを作ったことで飼い主の逆鱗に触れ、家から追い出されたのだ。
    その時に生まれた子セヤナーは怒り狂った飼い主に踏み潰され、今は一匹で路地裏のゴミ捨て場を物色している。

    他の野良と違い、元飼いセヤナーの特徴として、髪飾りに最新の飼いセ用タグが施されており、旧式のものに比べてタグの根元にランプが灯っている。

    「エビフライ♪」
    ゴミ捨て場の横に無造作にエビフライが放置されており、目の当たりにした元飼いセヤナーはそれに向かって這い進んでいくが、あらぬ方向に全身が投げ飛ばされた。

    「イ イタイ!」
    理解が追いつかない元飼いセヤナーは見回すとそこにメカセヤナーがそこにいた。
    メカセヤナーに恐怖を感じた元飼いセヤナーは一目散に逃げようとするが内蔵のワイヤーで取り押さえられてしまう。
    「ウマイー シ… ア… ワ…」
    その最中、目の前にあったエビフライを他の野良が食べてしまうが、直後、口から体内の中身を吐き出しつつ脱色していく惨状を目の当たりに元飼いセヤナーは絶句してしまう。

    数分後、拘束が解け、その場を逃げ出すが、今度はメカセヤナーも後を付いていくのだった。

    その時から、元飼いセヤナーとメカセヤナーの一匹と一体の生活がはじまった。

    元飼いセヤナーの迂闊な行動で、毒餌型やコーティング型のセヤコロリの餌食になろうとしてしまうが、都度、メカセヤナーに投げ飛ばされ、取り押さえられることで危険を回避することができた。

    「アリガトナ♪」
    次第に元飼いセヤナーもメカセヤナーに心を開き、食事の生ゴミを分け与えたり、公園の公衆便所の片隅で身を寄せ合い眠りに入っている。

    元飼いセヤナーに施されている最新の飼いセ用タグはメカセヤナーに対する識別信号を発するランプが内臓されている。
    しかし、そのランプも短くて5日、長くても一週間しか続かない。
    その間に電池の交換が求められる。

    ランプが点いている間、メカセヤナーから飼いセヤナーとして護衛対象として扱われる。
    しかし、ランプが消えれば、メカセヤナーは“仕事”に戻るだけだ。

    「セーヤ セーヤ♪」
    メカセヤナーに寄り添い安堵の寝息をたてている元飼いセヤナーは自身の飼いセ用タグが弱々しく点滅しているのをまだ知らない。

  • 847名無し - 18/05/03 22:05:34 - ID:QRIgd2c6SA

    >>846
    面白い設定ですね……。飼われているセヤナーなのか、捨てられた元飼いなのかを判別できる、素晴らしい設定ですね。
    ただ少し思ったのは、5日から一週間程度だと、はぐれて迷子になったセヤナーもその期間を過ぎてしまうのではないかなと思いました。
    逆に1ヶ月程度にして、捨てられたセヤナーの絶望感を増長させるのはいかがでしょうか?

  • 848名無し - 18/05/03 23:58:28 - ID:9XNP3fhLUg

    >>846の続きです

    公園において、メカセヤナーとともにすること数日、元飼いセヤナーにある変化が起きた。
    自らを護衛してくれるメカセヤナーに対し心を許すようになっていた。
    そして、小刻みに震えながら、小さいセヤナーを生み出した。

    「ウチナー セヤナー♪」
    「ウチモー セヤナー ヤデ オチビー ヨロシクナ♪」
    元飼いセヤナーは生まれたばかりの子セヤナーに笑顔で挨拶をし、同時に目から涙が出た。
    一度はあきらめた子育て、そのチャンスが再びきたのだ。

    「オチビ コチラ オトーサン ヤデ♪」
    元飼いセヤナーはメカセヤナーを誇らしげに子セヤナーに紹介していく。
    しかし、元飼いセヤナーは知らない、髪飾りの根元にある飼いセ用タグのランプが消えていたことを…

    「ヨロシク オカーサン オトーサァ…」
    ザシュ!!
    子セヤナーが一匹と一体に初めての挨拶する。
    最後の一言を放とうとする子セヤナーにメカセヤナーは全体重を掛け、轢き潰していた。

    「ア… ア… ア…」
    突然の出来事に元飼いセヤナーの理解が追いつかない。
    メカセヤナーは呆然とする元飼いセヤナーに内蔵のワイヤーを振り下ろした。
    眉間を中心に元飼いセヤナーの体は左右に別れた。

    「オツトメ ゴクロナー」
    その場を後にするメカセヤナーに他のセヤナーが挨拶する。
    そのセヤナーは地域セヤナーと呼ばれており、公園の清掃や野良駆除の手伝いを条件に公園の一部を住み家として与えられている。

    メカセヤナーが去った現場の清掃する地域セヤナーの髪飾りの根元にも識別信号のランプを発生するタグが施されている。

    昨今のセヤコロリは通常のスプレー型や毒餌型、コーティング型など様々なモノが市場に出回っている。
    さらに飼いセヤナー向けに去セヤ剤なども開発され、製薬業界の売上げも上がりつつある。
    しかし、飼いセヤナーの誤飲がキッカケでクレームに発展する事例が多々挙がってきている。

    そこに着目した電機業界はメカセヤナーをベースに識別可能できるようタグを開発した。なお、一週間そこらで捨てられるセヤナー事情を視野に入れ、ランプのバッテリーもあまり長持ちしないモノにしている。
    それ以上に飼い続けるのなら、交換用の電池を買ってもらえば企業にとっても利益になるのでWin−Winの関係が成立するのだ。

    セヤナーを中心にした製薬業界と電機業界の戦いは今日も続いている。

  • 849名無し - 18/05/14 16:19:54 - ID:rQpyYsAsJw

    セヤナーってチンコへの危険性を考えなければオナホとしての適正たかそうだけどR18タグついてるのにレイプネタってほぼないよね
    なんでだろ
    実際にオナホを使いながらセヤナーの悲鳴を再生すればレイプしてる感覚を実体験できるかもと思った
    催眠音声?みたいな感じでそういう動画出せば需要ありそうかと思ったんだけどどうだろ

  • 850 pink_butterfly pink_butterfly - 18/05/20 12:56:10

    >>849
    r-18タグはガイドラインにて義務付けられておりますゆえ。
    私の場合は性的なニュアンスを極端に嫌う人々を配慮しておりますゆえ。
    そういった方面での需要は、それこそ私の「サンセットコーヒー」内のゴア描写(?)をゆるめに書き直すだけでも穴はあるわけですので。
    ちなみに私の作品は自由に改編可能ですよ、またご依頼いただければお応えできる範囲でやらせていただきます、存分にご堪能ください。

  • 851名無し - 18/05/22 01:43:23 - ID:6XU4PLLX/g

    作品見て思ったがダヨネーもひたすらナポリタン上げたりしたらわがままになるんだろうな。
    ダヨネー多数を飼ったりするとセヤナーみたいにあれこれ言うようになったりとか。
    このわがままな状態で躾けたりするとすぐ治りそうだけど恐怖心とかによって精神的にやられるんだろうか?
    こういった普段と違って性格の悪いダヨネーだったらセヤナーと同等程度には容赦なく虐待出来そうだね
    10匹前後の中規模程度の多頭飼育でセヤナーとダヨネーの比率を変えつつ飼って性格やトラブルとかをしっかり情報にしたい所だ。

  • 852名無し - 18/05/25 01:17:08 - ID:TZ7DDMBnvQ

    善良な飼いセヤナーをターゲットにしたいという声があったんでちょっと考えた

    「セヤナーはわがままで性格が悪い」「セヤナーは害獣」
    という『噂』が先行している設定

    ある飼い主は愛情を注いで善良なセヤナーを育てていたが
    嫌セ家に飼いセヤナーを殺されてしまう
    周囲からは「セヤナーなんか飼ってる方が悪い」「セヤナーが善良に育つはずがない」
    などと冷ややかな声を浴びせられる


    セ虐というか飼い主虐待でこういう話は好まない人もいるかもしれないが

  • 853名無し - 18/05/25 01:36:50 - ID:6XU4PLLX/g

    飼いセの虐待は何かの事故とか突然的なものじゃないと生まれないのが難しいよねえ
    飼い主が目覚めるとかの変化が起きるのが前提になるし

  • 854名無し - 18/05/25 10:14:11 - ID:QFJHHti/OQ

    飼い主さんが買い物する時にスーパーの前のガードレールに飼いセを繋いで買い物行ったら虐待派さんに持ってかれる
    飼いセは虐待で死ぬまで飼い主の助けが来るのを期待していた…みたいな

    既出なネタかもしれない

  • 855名無し - 18/05/25 11:46:53 - ID:mHu59EFWbw

    車の窓から身を乗り出した飼いセヤナーが風で外に吹き飛ばされて後続者に激突し弾け飛ぶ

  • 856名無し - 18/06/02 22:17:21 - ID:PyKW5168Ug

    某害虫駆除製品の様に、巣の外でセヤコロリを食べた野良セヤナーが巣に帰った後に死亡して、仲間の野良セヤナー達が、その死骸を食べて死亡して巣ごと駆除される。

  • 857名無し - 18/06/03 02:00:43 - ID:IEoBDSpG8Q

    >>856
    それやる場合は、恒常的に共食いしていたセヤナーじゃないと駄目ですけど、それがまたいろいろと設定をつけられそうでいいですね。

  • 858名無し - 18/06/21 02:08:25 - ID:aZ++STU+sg

    自身の飼いセヤナーに対して分裂して増えないように言い聞かせていた飼い主。
    しかしこの飼いセヤナーは特にエサなどを制限されず栄養豊富に育ったため、生理現象で自らの意志と関係なく分裂して子セヤナーを作ってしまう。
    このままでは飼い主の不興を買い、自身が不利益を被ると考えた飼いセヤナーは、生まれたばかりの子セヤナーを殺処分することにした。

    しかし飼いセヤナーは子セヤナーを攻撃することに夢中になっており、途中で帰ってきた飼い主には気づかなかった。
    飼い主の目の前で悲鳴をあげ続ける子セヤナーに対し、死ぬまで攻撃を加え続ける飼いセヤナー。
    そして子セヤナーが断末魔をあげ脱色、融解する姿に心の底から安堵感を覚え、スッキリしたという笑顔を見せる飼いセヤナー。

    その様子に、別段セ虐趣味の無い飼い主はドン引きしてしまい、愛情の冷めた飼い主によって飼いセヤナーは無事に保健所へと引き取られたのであった。

  • 859名無し - 18/07/03 01:43:12 - ID:9wFCmjCsbQ

    セギャ弓道
    元々は道場内に侵入してきたり、的を貼るためのノリを食べたりと競技の妨害をしてきたセヤナーを他のセヤナーへの見せしめとして的セヤナーにして矢を打ち込んでいたのが始まり
    最初はただセヤナーを処分だけだったが、今では的セヤナーを死なせずに矢を何本撃ち込むかを競う競技
    5本の矢を使い、的セヤナーにもっとも悲劇的な悲鳴をあげさせる競技の二つが主流となっている。
    子セヤナーやダヨネーを使用する場合は痛みやストレスに弱く難易度が跳ね上がる、逆にそれらを扱える選手は他の選手から一目置かれる存在である

    初めてのレスで見苦しいところもあるかと思いますが失礼しました

  • 860名無し - 18/07/03 21:35:23 - ID:WNpZiFudZg

    >>859
    弓道警察だ!!
    競技弓道は1イニング(?)早矢乙矢×2の4本やで

  • 861名無し - 18/07/04 00:58:07 - ID:9wFCmjCsbQ

    >>860
    お巡りさんそこはセギャ弓道ということで多めに見て下せえ・・・!!
    アッシの代わりにこのセヤナーを虐めてもいいですから!!

  • 862名無し - 18/07/04 18:35:52 - ID:Rg+BCC84YQ

    セギャ弓道のせいで弓道が誤解されるのか
    セヤナーには責任を取ってもらわないとな

  • 863名無し - 18/07/07 02:23:40 - ID:VK+FHZmQFA

    夏祭りのセヤナー

    夏祭りシーズン、商店街や河川敷ではお祭りの屋台がたくさん並んでます。
    そこに親セヤナーと子セヤナーが4匹の野良セヤナーの家族が通りかかりました。
    子1「ヤー、イイニオイ、ゴハン、タクサン」
    子2「オカーサン、オナカ、スイタ」
    子3「アソコ、ゴハン、オイテアルデー」
    子4「ゴハン、タベタイ、エビフライ、エビフライ」
    子セども「エビフライ‼エビフライ‼」
    子セヤナーどもは屋台のご飯に目をつけて親セヤナーに行きたいと駄々をこねました。
    親セヤナーは困りました。



    そもそもこの親セヤナー、元飼いで結構賢い方のセヤナーだった。
    ブリーダーや飼い主の躾や教育の覚えは良かった。
    飼い主も賢いからと油断してたのか去勢はしていなかった。
    賢いといっても所詮セヤナー、去勢しないのは子供を作ってもいいからだ、この飼い主はオチビを作っても許してくれると自分に都合よく考え飼い主が目を離した隙に勝手に分裂し子供を産んだ。
    許可無く勝手に子供を作ってはいけないと言う教えを忘れて。
    そこからはテンプレ通り捨てられ野良セヤナーになってテンプレ通り生きていた。



    親セヤナーは飼い時代に祭りに連れてきてもらったことはある。そして屋台のご飯を盗もうとした野良セヤナーがどうなったのかも。
    親セヤナーは子セヤナーたちに野良セヤナーが祭りに行くとどうなるか説明したが子セヤナーたちは理解せずにむしろ何で連れてってくれないのかと腹を立てました。

    続く

  • 864名無し - 18/07/07 02:41:13 - ID:VK+FHZmQFA

    子セヤナーたちは親セヤナーの制止を無視して屋台のある方へ走って生きました。
    人混みを進む中でセヤナー一家は散りじりになりました。
    子セヤナー1はなんとか屋台の前にたどり着いたそして
    子1「ゴハンヨコセー、エビフライダセー、コノグズー」
    といきなり店主を罵倒さらに
    子1「ウチナー、ウチナー、ウチナー」
    威嚇まで始めた。
    ここが何の屋台かも知らずに…
    店主「なんだこのクソナメクジ、テメェ誰に喧嘩売ってんのか解ってんのか!アァ‼」ダンッ
    店主は怒鳴りながら机を叩きました。
    子1「ヤッ…ウチナー…ウチナー…」
    弱気になりながらも威嚇はやめない子セヤナー1。それを見て店主は
    店主「ほぉ、いい度胸してんじゃねぇかよ。だったらテメェをうちの店で飾ってやるよ。」
    店主は子セヤナー1を掴むと足を焼いて動けなくしてから台に起きました。
    そして看板に「このセヤナーに当てるとおまけがあります」と書いた。
    ここは射的屋だったのです。

    子セヤナー2は逸れたのちに色々と迷っていました。
    あたりからいい匂いがするのです、迷わないはずがない。
    この子セヤナー2は愚かにも道のど真ん中で止まって何にしようか迷っているのです。
    もうオチは読めますよね。

    続く

  • 865名無し - 18/07/07 03:03:07 - ID:VK+FHZmQFA

    さて子セヤナー3はというと、無事に食べ物を扱っている屋台には着きました。焼き鳥屋に…
    子3「セーヤー…セーヤー…」
    子セヤナー3は見つからないように身を屈めながら焼き鳥に近づき飛びかかりました。
    子3「セー…ヤッ⁉アガッ⁉ヤガァァアガァァ‼」
    ガシャン!という音とともに顔面が焼け付く痛みに襲われました。
    炭火の上に顔面から突っ込んだ阿保なのです。

    子セヤナー4は逸れた直後に踏まれて蹴られてを繰り返し続けました。
    満身創痍の子セヤナー4、転がり続けてたどり着いたのはチョコバナナ屋。
    チョコの匂いに子セヤナー4は最後の力を振り絞りその店の前へ。
    子4「チョコ〜♪チョコ〜♪チョ…プギェ」
    子セヤナー4にきずかずに子供が子セ4を踏みつけチョコバナナを買いました。
    子4「ウギギ…ウヂノ…ヂョゴ…ヨゴゼェ!」
    子セヤナー4が子供に飛びかかった、子供は驚いてチョコバナナを落として泣いてしまった。
    子セヤナー4は奪ったチョコバナナを食べようと近づいている時に…

    続く

  • 866名無し - 18/07/07 03:20:32 - ID:VK+FHZmQFA

    親セヤナーは子セヤナーどもを探していると知らないお兄さんに出会いました。
    親「アノナー、ウチノオチビ、ミトランカー?」
    そう尋ねるとお兄さんは
    おに「あぁ…あの子たちね。今保護して家にいるよ。一緒に来るかい?」
    その言葉に親セヤナーはついて行くと答えお兄さんに抱えられて生きました。
    道中お兄さんが邪悪な邪悪な笑みを浮かべているとも知らずに…


    エピローグ
    子セヤナー1は射的屋の的となり脱色しそうになると焼かれて生き帰らされ死にたくても死ねませんでした。

    子セヤナー2は想像通り踏み潰されて弱っているところをさらに踏まれて潰れて死にました。

    子セヤナー3は顔面を網で焼かれて網から剥がれることができなくなり、怒った店主に「食べたら串はこのセヤナーに刺してください」という看板を建てられ串が全身に突き刺さり死にました。

    子セヤナー4は近づいている時に力尽きました。チョコバナナとの距離は後1センチでした。

    親セヤナーはお兄さんに連れられて花火を打ち上げる砲台のところに来ました。
    親「オニーサン、オチビハー?」
    と聞くと
    鬼「知るかよ、あの世で会えんじゃねぇの?」
    と言いながら花火玉に貼り付けて親セヤナー諸共打ち上げました。




    「汚ねぇ花火だ」

  • 867名無し - 18/07/07 03:28:04 - ID:VK+FHZmQFA

    長文、駄文失礼しました

  • 868名無し - 18/07/07 12:36:56 - ID:0JXxN+2RMA

    夏祭りのセヤナー、オモロかったです

  • 869名無し - 18/07/14 02:15:37 - ID:OMXySBqvhQ

    サカつくの人のセ虐動画見てたら何故か、大林宣彦監督の映画ハウスを思い出した
    あの映画みたいにセヤナー達がお化けの家に、一匹ずつシュールに食われていくシチュエーションもいいなあ

  • 870名無し - 18/07/17 17:13:54 - ID:cbeXh91EuQ

    神様の使いとして好き放題に美味しい物とお酒を飲み食い続けた結果肥満でワガママなセヤナー、祭りの日にお神輿で神社の境内まで運ばれてエビフライか質素な神様の使い用の食事どちらを食べるか選ばせる、エビフライを選んだら神様の使いの資格なしとしてお供え物と一緒にどんど焼き、体内の水分はほぼアルコールなので良く燃える
    燃えながら後悔しながら絶命する姿を見たい

  • 871 merciless_earth merciless_earth - 18/07/17 19:49:32

    滅菌洗浄処理された後、被災地で活用されるセヤナーたち
    用途は食料、水分、打ち水の素材、泥水の除去素材、etc……
    慌ただしげ(?)に鳴き声を上げるセヤナーたちに活気付けられ、町は復興していくのだった

    雑談スレ992、993、994のアイディアを拝借させていただきました

  • 872名無し - 18/08/09 22:56:17 - ID:rZ1mU2GAKA

    食品工場とセヤナー

    ※検査や対策が弱い時代を想定

    セヤナーは知能と体の特徴から、建物への侵入が他の動物よりも得意である。
    食品工場の匂いに釣られて侵入するセヤナー対策に頭を悩ませる工場側。
    そして、食品に紛れて出荷されてしまうセヤナー。

    たとえば、食欲も満たされ冷蔵状態で眠ったままサンドイッチに挟まれ、店で並ぶことも。
    いきなり体を食いちぎられる痛みで飛び起きるセヤナー。

    一方、工場では様々な手段で駆逐されるセヤナー達。

  • 873名無し - 18/08/12 14:33:37 - ID:l5C3ioARmQ

    既に散々出てるだろうけど、酷い我儘セヤナーが飼い主に愛想を尽かされサクっと殺されるシチュ


    他のエサを食べないだけならまだしも、ちゃぶ台返しのごとくひっくりかえしてくる。
    おまけに周囲のモノに当たってメチャクチャにする始末。
    そうやって散らかしたの、誰が掃除すると思ってんだよ。
    更には飼い主の俺に対して威嚇に暴言に恨み言と。いい加減にイラついてきた。

    「いいから食えよ、食わねえと死ぬぞ!!!!!」
    「イヤヤー! エビフライークイタイ! オマエキライ! エビフライクレンノナラ! シヌ! ウチ! シヌ!!」
    「そうかそうか、じゃあ死ねよオラ」ザシュ!
    ここでナイフによる頭部への一撃
    「ヤッ.... アッ....」ドロリ
    「ま、因果応報ってとこだな。死んで当然。虐待されても当然。」

    …書きたいところだけ書いた感があるのでだいぶ割愛されてます。そもそもなんでこんな我儘になったのかとかね

  • 874名無し - 18/08/13 15:14:35 - ID:ZyWKjOBbfw

    セヤナーを生きたまますりおろして、掛け蕎麦やうどんに乗せ、脱色する前に食べたい

  • 875名無し - 18/08/13 15:18:50 - ID:ZyWKjOBbfw

    追記・顔まで削らなければ再生して繰り返し食べられる

  • 876名無し - 18/08/13 16:21:57 - ID:l5C3ioARmQ

    そうなると、生もの見たく鮮度が命ですね

  • 877名無し - 18/08/14 14:14:16 - ID:yj7IW6ZHdA

    おうちに帰りたいSS読み返したけどこれすごいよな
    文学的な香りすら感じるというか人間が絡むペット虐待モノでありながら「完全な悪人」てのが出てこないリアルな描写みたいなものがうますぎる

    イタズラでセを傷つけておきながら取り返しのつかないことしてしまったとさとるとビビって逃げる子供とか
    頑張って帰ってきたセを無情に捨てはするんだけど最後にエビフライを買い与えてやる元飼い主とか

    鬼畜ではあるんだけど鬼畜すぎないバランスが絶妙すぎてリアルで動物虐待するような人ってこんな心境なんだろうなぁってのが伝わってくる
    セが帰ってきた時なんか「てめえなんか知らねえよ! グシャッ!」
    とやってしまっても物語としては成立するのにそれをせずあえて中途半端な優しさをみせることで結果的にセをより苦しめるという構図もうまい

    そしてこの優しさすらもセに向けたものではなく恐らくは飼い主自身がセを捨てるときの罪悪感を減らすために行った自己中心的な偽善でしかないわけで
    それはひたすら飼い主を思い続けたセとは対照的な事柄としてより強調され読後感としてセの哀れさや絶望感を増すことに成功している

    繰り返しになるけどここまでやっておきながらこの作品に完全な悪人は出ず登場する人物はごく一般的な人間だけだ
    そうした一般人の少しの身勝手や無責任がセヤナーもといペットの視点を通してみるとド畜生以外のなにものでもない存在になり得る恐怖と現実
    それをこの作品はセ虐というエンタメを通して見事に描ききった
    神SSと評判になったのは単なるキャラ虐待モノとして見てもじゅうぶん楽しめる品質を保ちながらその枠を超えて色々な読み方ができる社会的なテーマ性を持っているからだと思った

    実際の作者はどこまで考えていたんだろう?

  • 878名無し - 18/08/14 18:20:48 - ID:l5C3ioARmQ

    飼いセヤナーが勝手に子供を産んだため、子供は他の人間に引き取ってもらうという宣言を受けた。
    しかしこれは嘘で実際は飼い主にこっそり虐殺される。
    それを偶然見つけた親セヤナーは「アッアッアッ」と絶望する

    どうにも作品として完成させれないナァ

  • 879名無し - 18/08/14 22:32:53 - ID:ZyWKjOBbfw

    子セヤナーをある程度産ませてから親セヤナーの目の前でまとめてミキサーにかけたいですね

  • 880名無し - 18/08/15 00:54:42 - ID:l5C3ioARmQ

    ミキサーと聞いてシュレッダー的な装置に投入するネタを思いついてしまった。
    もちろん容器は中身が見えるように透明で。

  • 881名無し - 18/08/15 02:37:04 - ID:kSUTyL4vZw

    動画でもSSでも描写が大変そうなので、処分方法として機械で自動的にというのは意外と見かけないような気がします。
    挑戦しがいはありますね。

    物語としては、保身のために子セヤナーを差し出すようになるケースと、
    最後まで子セヤナーを守ろうとするケースと、に分かれそうですね。

  • 882名無し - 18/08/15 15:50:14 - ID:l5C3ioARmQ

    溺死ネタが二つ降ってきたのでまずは片方 金づち子セヤナーと親セヤナー編

    泳げない子セヤナーを親セヤナーが見える位置で足?のつかない深さまで水を入れたプール(水槽?)に投入
    「ヤアアアアアアデエエエエエ!!! オチルー!!」
    ポチャン、と子セヤナーは水の中に勢いよく着水した。
    「ヤアアアアアア! タスケテー! セヤナー! オヨゲナイー!」
    「オチビー!」
    「タスケッ…ゴボボボ!!ボボ!」
    子セヤナー入りのプール水槽には透明のフタをしておいて親セヤナーが入れないようにしておいた
    「ゴボボボ!!ダズゲッ!!…」
    これで親セヤナーが外側から入って助けることはできない。
    「オ゙ボレ゙ル゙ッ!!!オ゙ガーザ………」
    そもそも親セヤナーも泳げなかったのかもしれないが。
    「ブクブク………」
    子セヤナーはついに力尽きて水に沈む。
    「ゴボ……ゴボボ……」
    水没してから吐き出す泡も弱弱しい。
    「アッ…ウチノオチビ…シンデマウ・・・」
    子セヤナーから酸素がなくなり苦しみと痛みに襲われ出す。
    「ゴボボボ!ガッ!ゴボ!」
    痛みと苦しみと恐怖に襲われもがきだす。
    (クルシイー…イタイー…… オカアサン…タスケテー……オカアサンー……)
    けれどももはや親にも子にもどうすることも出来ない、子セヤナーから急速に意識が失われていく。
    (オ……カ……ア……サ………)
    そして子セヤナーは水中で脱色し、ドロリと溶けて死んだ状態で浮いて来た。
    「アッ・・・・・オチビ・・・・・」
    髪飾りも浮いて来た。この姿を目の当たりにした親セヤナーは悲鳴の混じった叫びをあげる。
    「ヤ・・・・・ヤアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!」

    あとがき:水面に浮きあがる髪飾りと溶けた死骸を描写したいがためにやってみました。
    個人的な趣味として、他の部分はそれまでの布石というか前振りみたいなものです

  • 883名無し - 18/08/15 19:58:25 - ID:kSUTyL4vZw

    ダヨネーを主体にするとストーリーが膨らむ気がする。ここでのセヤナーは添え物。


    ある飼い主は、セヤナーとダヨネーを一緒に飼い始める。
    二匹には「子作り禁止」と守れなかったときに罰することを言い渡す。
    ただし、その後ダヨネーだけには「子供を殺しても構わないなら、産ませてもいいぞ」と伝える。

    そそのかされたダヨネーは、躊躇するセヤナーに迫って、子供を作ってしまう。
    飼い主は、約束通りだと子供達を殺処分する。
    脱色するほどショックを受けるセヤナーと、驚き悲しむふりをするダヨネー。
    その後、何度かこの行為は繰り返された。

    ※この後の展開でストーリーを分岐させたい
    ・親セヤナーは殺処分
    ・親ダヨネーを殺さないとは言っていない
     - 初回で殺処分
     - 調子に乗った頃に親ダヨネーを殺処分

  • 884名無し - 18/08/15 23:23:44 - ID:X3h1p3PVyw

    あっさり殺処分するよりは、ダヨネーが野良セの集団に逆にレイプされてショック死とかの方が
    ダヨネーらしい末路かも

このスレッドに投稿する(は入力必須)

全角1000文字以内

※それぞれ5MB以下のJPG,PNG,GIF形式のファイルを3枚までアップロードできます。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

一言

セヤナー強化月間

リンク集

リンク集

メンバーのみ編集できます