Blaze of Blood / ブレイズ オブ ブラッド公式攻略Wikiです。(攻略情報、最新ニュースなど)。

戦闘時


【 通常攻撃 】
通常攻撃1

ゲームをプレイする上で一番多くの時間を費やすのがバトルです。他ゲームの要素でもあるバトルでのストーリー進行、経験値、アイテム獲得は本ゲームでも搭載されており、たくさんの時間を費やせば費やすほど手に入るものは比例していきます。

・勝ち負け

ダンジョンバトルでは、自軍の体力が構成された部隊の体力の総合値となり、体力が0になるとゲームオーバーとなります。逆に敵の体力は1体ずつバラバラに分かれています。敵はすべての敵が全滅すした場合こちらの勝ちとなり、味方は体力が無くなった場合負けとなります。


・攻撃ターン

攻撃対象の敵(モンスター)と遭遇したら基本こちらからの攻撃から開始されます。襲いかかってくる敵に対して各キャラクターは順番にターンが回ってきて攻撃する仕様となっています。この時に重要なのは攻撃する順番であり、一発で倒せない敵をどのキャラクター順に組み合わせて攻撃すれば倒せるかを考慮する必要があります。この順番を間違えると効率の悪い攻撃の仕方となり、全キャラクターが攻撃した時に倒せる敵の数が変わってくる結果となります。

【 通常攻撃2 】
通常攻撃2
・盗賊の攻撃回数と弓使いの特殊性

盗賊の攻撃回数は素早さによって上限値が上がります。つまり、同じ攻撃力の攻撃を複数回的に対して行うことができます。他の職業は基本複数回攻撃できない為、もともと攻撃力が弱い盗賊の攻撃は素早さを成長させ攻撃回数を重ねることで十分戦える攻撃力を備えることが可能になります。また、弓使いのみ目の前の敵だけでなく、敵との間合いを測り、攻撃する相手を選択してダメージを与えるという特殊能力を持っています。つまり、敵を選択して攻撃が可能になります。故に弓使いはバトル戦略上重宝するキャラクターになる場合があります。

・防御

盾の防御を行うことができる騎士と僧侶は敵の攻撃力を半分にすることができます。また、例え防御できなかったとしても戦士、騎士は鎧判定で敵の攻撃力を20%カットすることができます。

【 SP攻撃 】
SP
SP攻撃とは通常攻撃と違い、画面をタップする必要はなく、カードの保有する特定の絵柄を指で正確になぞると成功と判定し発動する特殊攻撃のことです。これを発動させるには画面上のHPの下のバーにあるSPバーを上限値まで溜める必要があります。このバーを溜めるには、敵から受けたダメージで蓄積される方法と、右上の道具袋アイコンボタンをタップしてSP回復薬を使用してバーを溜める方法があります。

・操作方法

SP攻撃を行うにはSPゲージ満タン時に右側から現れてくるジェスチャー起動ボタンをタップしてジェスチャー画面を開く必要があります。その画面を右側から引きだしたら、一筆書きでなぞる絵柄が出現し、3秒以内に画面と同じ絵柄を指で正確になぞって成功させます。3秒を過ぎてしまう、もしくは正確に絵柄をなぞれなかった場合、失敗とみなされてしまい、ジェスチャー画面が閉じて、敵の反撃が始まります。

・威力

SP発動時の攻撃の威力は通常の攻撃の2倍のダメージを確実に与えることができます。例外として僧侶のSP発動は体力回復が行える貴重な特殊能力に変化し、さらに魔法使いは敵全体にダメージを与えます。仮に敵の数が5体だった場合、魔法使いは敵全体に2倍のダメージですので、通常攻撃の敵5体に与えているダメージよりも2倍×5体となり、結果10倍の威力を発揮することとなります。この威力の差を上手く活用すれば、難解なダンジョンも攻略出来る可能性が上がります。また、盗賊は複数回攻撃できる特殊能力を持っていますが、SP攻撃が成功すれば、通常攻撃の与える総ダメージから2倍のダメージを1発で与えることが可能になります。ただし、弓使いはSP攻撃時においては選択攻撃が出来ず目の前の敵のみ可能になります。

【 毒と麻痺 】
毒のタイプは「通常・強力・猛毒」の3種類に分類されます。麻痺は「通常・強力・硬直」の三種類に分かれます。毒の場合、受けるダメージは同じですが、それぞれ、効果時間が強さに比例してダメージを受ける時間が長くなります。麻痺の場合は麻痺したキャラが攻撃(SP含む)できなくなります。どちらも自然治癒によって回復しますが、僧侶が自分の部隊にいない場合長い時間ダメージを受けてしまいます。毒効果と麻痺効果は敵よりも攻撃を受けたキャラが素早い場合追加されることはありません。しかし、敵が自分より早い場合は毒や麻痺のタイプによって追加される確率が変化します。つまり、猛毒のほうがかかりやすく、また効果も長いので死ぬ確率が高くなります。麻痺の場合は長時間攻撃できなくなるのでこれも死ぬ確率が高くなると考えたほうがよいでしょう。毒は一度かかるとダンジョンの移動中もダメージを受けます。麻痺は戦闘中のみ有効な効果となります。戦闘が終了すれば回復します。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

詳細メニュー



【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます